WHRTさん 「XFG XRG トーナメント」1月16日(土) 〜 開幕


WHRTさん 「KART Rank Test」鯖でタイムランクのテスト中




 Happy New Year 2010 (2010/1/5) 

モータースポーツが縮小傾向にある昨今、今年PCではLFS v0.6/S3、rFactor2、WRC公式ラリーシム(PC・CS機で出るそうです)、CS機ではグランツーリスモ5など、BIGタイトルのリリースでレースゲーム業界はまだまだ賑わいそうな年になりそうですね。

ともあれ、本年もどうぞよろしくです。
   




▲SHIFT+Uモードでのカメラ移動がより精密に、最低高がより低くなり、ダイナミックなアングルのSS・ムービーの撮影が可能に。



▲Join2LFSの製作者CrazyICE氏。嬉しそうな反面、カンパウェアだっただけにすこし残念そう?

 Ver.Z28 オフィシャルリリース (2009/11/26) 

インストーラー版を採用した初のバージョンZ28が公式にリリース。変更点は次の通り。

Changes from Z25 to Z28 :
Reduced minimum view height in SHIFT+U mode
Reduced minimum speed in SHIFT+U mode to 0.1 m/s
Multiple host passwords are now stored (Join Specific Host screen)
Added support for lfs:// (start LFS with command line from web page)
FIX : Could not join S1 or S2 host after unlocking in Multiplayer screen
FIX : Clicking SPR / MPR did not work with "Load track when starting"
FIX : Two or more dedicated hosts could be started with same port
FIX : It was possible to reset the car while a vote was in progress
FIX : Help buttons sometimes translated after returning to English

Z25からの変更点は本体・パッチのインストールがインストーラー形式になったこと、またLFS-Worldにも採用されているJoin2LFSと同等の機能が本体に盛り込まれた。Join2LFSとは、WEBブラウザから特殊なリンクが張られたホストをクリックするだけでLFSが起動し直接ホストサーバーに接続できるアドオンツールで、今回からLFSに標準で搭載されるようになった。ダウンロード・詳細はこちら


オフィシャルパッチリリースとは別に新しいタイヤPhysicsの進歩リポート・今後のプランなども公表された。これらのプランはあくまで予定で変更する可能性もあると前置きがあり次の5項目についてアナウンスがあった。

・ タイヤの加熱と冷却
・ AIドライバーの改良
・ 限定セットアップの新システム
・ サスペンションの改良
・ VWのスタビリティーコントロール
 

ざっと重要な項目だけピックアップ。レポートによると、タイヤPhysicsは発熱モデルも見直す予定。スモークの出方もより現実的に発生しているようなSSが記載。AIの改良はタイヤのグリップを今より最大限に利用してコーナーを曲がれるようになる。限定セットアップは当初開発中のWVシロッコのみの予定だったが、多くのロードカーに採用予定。実際のノーマル市販車をパーツ購入なしでセッテイング調整できる範囲(例えばタイヤ圧・トー調整、LRFクラスはアンチロールバー調整など)に限定することにより、よりテクニックを競い合えるレースが期待出来る。このシステムはホストオプションなどに追加される。
新セットアップシステムに伴いサスペンション挙動も見直しへ。開発中のデフォルトセットはかなり柔らかい模様。またより現実に忠実にするため、ブレーキング・加速時のアンチダイブ・アンチスクワット効果のシミュレートなど今のLFSには採用されていない物理的要素も新たにサポートさせたい意向。シロッコのTCSとESCは、複雑で洗練された実際のシステムを完全再現するのではなく、ドライビングに重要な効果だけを再現する予定とのこと。 

最終更新:2009年11月26日(木) レポートの詳細はこちら

 インストーラー翻訳作業  (2009/11/17)                                 

日本語の翻訳が終了し(どなたかがほとんど終えられていました)、
1行だけしか翻訳していない私がメールで終了報告したところ、すぐに返信が送られてきました。

Hello
 
Many thanks for doing the translation so quickly.
I have put up a test installer so you can check if it looks ok. It won't really install much but you can see if the text is good and readable : http://vic.lfs.net/LFS_S2_Z25_setup.exe
Let me know if anything's not good about it.
 
Regards,
 
Victor

と、テスト版(LFS本体が含まれない)を送って頂きました。
こちらにテストパッチフォーラムに20カ国語の翻訳が入ったバージョンがポストされています。)
早速、イン・アンインストールしてうまく表示されているか確認しメールを返信。

Hi again,
 
Thanks for letting me know it works well.
We're still working out a few little details in the other languages, but it looks like it is almost done.
 
Kind regards,
 
Victor

進歩状況は他の言語ですこし作業が残っているようですが、ほぼ終了に近いようです。
最終更新:2009年11月17日(火) 詳細はこちら

 インストーラー翻訳メール (2009/11/16) 

LFS-World及びWEBサイト全般・LFS Merchandiseなどを担当するVictor氏から翻訳メールが届いたのでご紹介。

−以下全文−
Hello yamakawa,
 
I have added an additional translation page to the translator. It contains 24 lines for the new installer that LFS will soon come with.
Here is some information in case you haven't seen it yet :
http://www.lfsforum.net/showthread.php?t=63304
You can use the test installer to see where the lines will be used, if that is necessary.
 
Please have a look when you've got 10 minutes of spare time. We don't want to wait too long with introducing the installer to the public, so I hope we can get a decent number of translations asap.
 
Thanks in advance! It would be nice if you could mail me again when you're done. Even though I can see if all lines are translated, I will not be sure if you're happy with them (although probably it'll be fine).
 
Victor
 
Here is the url for the translation page for your convenience :
http://www.lfs.net/lfs_translate/translate.php
 
-this message has been sent to all translators-

翻訳作業が終わり次第、すぐにインストーラー版をリリースする意向のようです。
最終更新:2009年11月16日(月) 詳細はこちら



 

 LFSがインストーラパッケージに  (2009/11/15) 

これまですべてのバージョンがZIP圧縮で配布・販売されていたLFSが、最終的にはインストーラ版になるとのこと。

これにはVista以降の新しいOSで増加しているUAC絡みのユーザー権限の問題が原因で、基本的にLFS開発側でも「Program Files」へのインストールは推薦されていない。

まだテスト版でインストールするには注意が必要で、今あるLFSフォルダーへの上書きは控えるようにとのこと。ファイルサイズはZIP版が136,832KB、インストーラ版が 137,161KBとほぼ同じサイズ。

試しにインストールしてみた所、通常のインストーラ同様インストールフォルダの選択やスタートメニューへの登録、デスクトップへのショートカット、アンインストーラが付属されていた。

またインストール途中で.SPR .MPR .SET .LYTファイルへの関連付けなどが選べるようになっている。最後にユーザーアカウント作成へのリンクも付加されていた。

(追記)
 ▲関連付けされるファイルは新しいアイコンに
最終更新:2009年11月15日(日) 詳細・ダウンロードはこちら





 オフィシャルパッチ・Z25  (2009/11/4) 

タイトルから「Alpha」の文字が無くなった最初の公式パッチがリリース。大きな変更は次の通り。

Live for Speed S2, version Z25 :

- Improved car shadows
- New wheel drawing system
- Improved road car dashboards
- ABS brakes on some road cars
- Improved and much faster List of Hosts
- Powerful and flexible multiple screen support

バージョンアップ方法はVer.V以降なら自動アップデートが利用できる(MULTI PLAY→ホストの一覧表示)

手動ダウンロードはこちら。(4.8MB)
フルバージョンは日本公式ミラーからどうぞ。(133.7MB)

最終更新:2009年11月4日(水) アップデートの詳細はこちら


▲ホストリストが若干レイアウト変更・機能追加


▲特定ホスト表示時にフィルター表示
 
▲オプションでギアLEDのカラーが変更可能に

  テストパッチ Z24  (2009/10/28) 

おそらくタイヤPhysics・その他リリース前の最後のパッチになると思われるZ24が公開。ホストリストのフィルター表示、キーボードの Page up・Page down・Home・Endキー入力の受け付けなど。変更箇所は次の通り。

Changes in TEST PATCH Z24 :

List of Hosts : Improved layout and cars / options filters
List of Hosts : Page up / page down / home / end keys work
Host options are displayed on Join Specific Host screen
Added option to set colour of road car gear LED display

合わせてZ24の翻訳依頼も記載しておきます。

−以下全文−
Hello yamakawa,
 
I'm sorry to bother you one more time, but just wanted to tell you about one new line added yesterday, in test patch Z24.
 
"Road cars gear LED :"
 
It is to set the colour of the LED gear indicator on road car dashboards, and can be seen in Options - Display.
 
Here is the url for the translation page for your convenience :
http://www.lfs.net/lfs_translate/translate.php
 
Thank you!
 
- Scawen
 
-this message has been sent to all translators-

最終更新:2009年10月28日(水) 詳細・ダウンロードはこちら



 最速! テストパッチ 裏情報 (2009/10/27) 

LFS開発チームからの翻訳依頼メールによると、タイヤPhysics改良版リリース前に、もう一度明日28日にテストパッチをリリースするとのこと。

−以下全文−
Hello yamakawa,
 
I am just about to go full time finishing the tyre physics but we plan to release one more test patch tomorrow.  The List of Hosts screen has improved functions and looks better.
 
There is one new line of text : "Qualifying enabled :"
 
It is now used (with the other host options) as a description of a host options filter when your mouse is over it.  Also it may be displayed in a list of settings when you click to join a host.
 
Here is the url for the translation page for your convenience :
http://www.lfs.net/lfs_translate/translate.php
 
Thank you very much for your help.
 
- Scawen
 
-this message has been sent to all translators-

ホストリスト画面のデザイン改良と、ホストオプションフィルターのマウスオーバー表示などの機能追加がある予定。
最終更新:2009年10月27日(火)


▲新しくなったXR系のリム


▲プレートも欧州車仕様に


▲ホストリストに接続人数と台数が個別表示に


▲2種類のスキンがアップデート

 テストパッチ Z22 (2009/10/27) 

Z22でXR系のナンバープレート、ホイールなどをアップデート。ホストのリスト表示もUDPホストに対応、高速になった。またデフォルトで収録されているスキンも更新。変更点は次の通り。

Changes in TEST PATCH Z22 :
Included Korean translation of training lessons
Much faster List of Hosts (by using UDP instead of TCP)
Z22 hosts display number of and maximum cars in List of Hosts
Included updated liveforspeed.se skins and liveforspeed.ru skins
XRG / XRT / XRR wheels updated using the new wheel drawing system
FIX : It was possible to start a replay while a vote was active


  (追記)
   
  ▲XR系のリアライトが尾灯/制動灯にセパレート

最終更新:2009年10月28日(水) 詳細・ダウンロードはこちら


 Degiサーバー Z21 (2009/10/21) 

ホストの一覧表示にUDPを使用した新システムのテスト版・Dedicated host Ver.Z21を公開。今より非常に高速でより少ない帯域幅でホストのリスト表示がされる。LFS本体のVer.Z21以降からこのシステムが採用予定。これまでのTCP使用もサポートされるので、ホスト運営者はZ21にアップデートしてもゲストからの接続には互換性があるとのこと。

最終更新:2009年10月21日(水) 詳細・ダウンロードはこちら


▲ダッシュボードのインジケーター類を変更。


▲新コマンド/view save, /view reloadで好きなときにカスタムビューを保存・読み込みが可能に。


▲LX4のナンバープレートもようやく修正された。

 テストパッチ Z19,Z20 (2009/10/18) 

Z19〜Z20の変更内容は、バーチャルモードに続いてリアルモードのインジケータ類の変更、新コマンドの「/view」の追加、ウィンドウサイズの記憶(フルスクリーンからウィンドウモード、または再起動時)、RAC以外のすべてのロードカーからシフトライトを削除など。

また、Z16からOutGaugeの出力データにBATTERYとOilTemp、ABSが新しく追加されているが、ダッシュボードライトのデータが一部変更になった。変更点は次の通り。

Changes in TEST PATCH Z20 - FIX :
Z19 problems going full screen in some versions of Windows

Changes in TEST PATCH Z19 - Update & Fixes :
Road car dashboards updated to use dashboard light symbols
Shift lights removed from all road cars other than RaceAbout
OutGauge : Dashboard lights reported in new OutGaugePack fields
Included "Latino" translation : South American / Mexican Spanish
New command : /view reload - reload a custom view without saving
New command : /view save - save any changes made to a custom view
Mouse steer/look/axes now relative to interface (not entire screen)
Window size and position now restored after full screen or exit LFS
Cleaned up code : window create / resize / switch to full screen

FIX : Car shake when following in SHIFT+U mode with above 100 fps
FIX : Roll in SHIFT+U mode was not reported in InSim IS_CPP packet
FIX : Car shake when using left mouse in SHIFT+U to adjust position
FIX : Full width external views option was not saved in config file
FIX : Dedicated host did not save skins used in MPR (for downloads)
FIX : SoftTH users could not click side screen interface buttons
FIX : Overhead text (driver names) appeared too late in mirrors
FIX : Zoom keys could change screen angle setting (now limited)
FIX : LX4 number plate no longer intersects with spare tyre

最終更新:2009年10月18日(日) 詳細・ダウンロードはこちら


▲左右画面の角度調整オプションが追加。実際に設置しているモニターの角度に合わせられ、違和感なく表示できる。


▲左右オフセット機能も追加(写真はベゼル調整あり)。従来の左右オフセットと違い注視点の移動が出来るため、デュアルモニター時などステアリング位置をプレイポジションの中央に移動できる。


▲フルスクリーン幅のオプションが追加。外部視点を横幅いっぱいに表示できる。


▲ポジションリストをクリックで表示車を変更可能になった。
 テストパッチ Z18 (2009/10/14) 

LFS DevTeamが新テストパッチZ18を公表。FOVの設定項目追加で、前回問題があったサイドモニターの角度を調整できるようになった。また、マルチモニター時にトータルFOV設定の項目がなくなり、メインモニターのFOVから自動的に計算されるようになった。マルチモニター関係のテストは今回で落ち着きそうな模様。

その他、ポジションリストをクリックで表示車を変更可能に、コネクションリストの名前をアルファベットでソート、これらを利用するためにSHIFT+Zでマウスカーソルの表示・非表示が追加。

また、外部視点の横幅フル表示オプションの追加、ホイール表示とミラーのLODリダクションも改善。
最終更新:2009年10月14日(水) 詳細・ダウンロードはこちら


 


   
このサイトは全ページ「リンクフリー」です。右クリックでバナーを保存できます。

Copyright © 2009 RACING JAM, Inc. All Rights Reserved