ツインテール(Twintail)とは?

 女の子の髪型の一つ。
 両脇で結び、そのまま下に垂らした状態の髪型を「ツインテール」と言います。「おさげ髪」の一種、と考えることもできます。
 また、「ウルトラ怪獣」の中にも「ツインテール」という名前の怪獣がいます。それ以外にも、車のマフラーの形状で、排気口が2つ出ている形状を「ツインテール」と言うこともあります。他にもありそうですが、ここでは「髪型」としての「ツインテール」について、説明していきます。

現実世界における「ツインテール」

 アニメやゲーム、漫画などの、所謂「二次元」の世界では、中高生以上で「ツインテール」な髪型にしている女の子キャラは結構多い。
 萌え属性の一つとして認識されているせいもありますが、実際のところ、その多くは「幼い系」キャラの幼さを表すための記号的な使われ方をしていることも多い。

 だけど近頃では、好きな人がいるけど本人の前では強がってしまう、所謂「ツンデレ」と呼ばれるキャラにこの髪型が多く適用されている傾向もあります。設定年齢としてその中心は、中高生くらいだと思われます。

 ですが「現実世界」では、「ツインテール」という言葉こそ浸透し始めていますが、認識としては「子供向けの髪型」のようで、現実世界においては、中高生以上で「ツインテール」にしている女性は希少種と言えます。

「ツインテール」に類似する髪型

 「ツインテール」に類似する髪型として、「ツーサイドアップ」という髪型があります。

 これは、元はドール系の言葉らしく、近年になって二次元の世界でも使われるようになってきた言葉。左右2箇所で結ぶという点は変わりませんが、全ての髪を2つで結ぶのではなく、ストレートに垂らす後髪を残す、という形状。「Kanon」に登場する「沢渡真琴」というキャラクターがそれに該当する(らしい)。この「沢渡真琴」は、当初は「ツインテール」と呼ばれていたのですが、「ツーサイドアップ」という言葉が普及し始めてからは、そちらに属するという認識になっています。

 一時期はこれも「ツインテール」に含まれるという認識もあったのですが、シルエットで見たときに、ツインテールというよりもむしろ通常のロングヘアに見えることから、「ツインテールという名称通りの形をしていない」という理由により、ツインテールに含めるのかどうか、ということで意見が分かれていました。

Copyright © 2009 ツインテール(Twintail) All rights reserved.