←戻る
【流石707】やる夫達の普通村 ~まだまだヒャッハー 続けてヒャッハー~[7番地]
目覚めろ その魂 アギト
 (dummy_boy)
[共有者]
[GM]

(死亡)
無事学校を卒業した俺に隙はない 柊蓮司
 (もょもと◆GWXnJ2GuDo)
[狩人]
(死亡)
くたばれ? 地獄で懺悔しろ? アンゼ
 (グラ賽◆YEqylSQlwU)
[狂人]
(死亡)
名探偵カナホームズ様におまかせかしら? 金糸雀
 (エース◆ACEfoXgaQA)
[村人]
(死亡)
なってないのだわ 真紅
 (汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
[妖狐]
(死亡)
  諸君はこの颯爽たる  諸君の未来圏から吹いてくる 透明な清潔な風を感じないのか 犬養
 (purannt◆F4HHt9k4m6)
[人狼]
(死亡)
働かない アオミドロ
 (banira◆UpDNBb/nIw)
[占い師]
(生存中)
乳酸菌とってるぅ 水銀燈
 (>>76◆IDOL/ort6.)
[村人]
(死亡)
臓物をぶちまけろ! 津村斗貴子
 (小林◆ND.kA0DuGY)
[人狼]
(生存中)
よろしくお願いします 前原圭一
 (SORA◆XjEBI/8XY.)
[霊能者]
(死亡)
何しろ、これから戦争ですので 新城直衛
 (スネーク◆94gAIuN2s2)
[村人]
(死亡)
よろしくお願いするですよ 翠星石
 (深緑◆clRN6IXacg)
[村人]
[権力者]

(死亡)
フハッハハハハハハハゲフッゴフゴフ ベリアル
 (◆gmeaPOPOKA)
[村人]
[決定者]

(死亡)
今日は普通に日曜日よ テルヨフ
 ((´・ω・`)◆nO5n4NU.oU)
[人狼]
(生存中)
でっていうwww でっていう
 (branch◆1XsArwBTqI)
[共有者]
(死亡)
ブラボーだ! ブラボー
 (kira◆y4nyzjH.pU)
[村人]
(生存中)
  八九寺
 (水彩◆b3lZNcI46A)
[村人]
(死亡)
ベリアル
「そんじゃあお疲れ様。もっと修練を積まないと。」
ベリアル
「つうか共有噛みの時点で真狼の発想が出来なかったからな。
真狂で決め打ってたらこうなるな。」
津村斗貴子
「村でも反対したかなあ
アオミドロ絶対真とは言えないわけだし」
ベリアル
「つうかあれだな。もっとしっかりしてればよかった。
たぶん5日目にグレランより占い吊りを選択したほうがよかったのかね。」
津村斗貴子
「落ちる方はお疲れ様だ
次村?ちょっと休むよ。騙り狼は頭の容量使いすぎる」
アギト
「次村建ってるかぁ
どうしようか考えつつ俺も落ちますか

んじゃ皆さんお疲れ様&参加ありがとう」
ベリアル
「落ちる人はお疲れさん。ログ読んでこよっと」
新城直衛
「それでは皆さんお疲れ様。
今宵の地獄はここまでとしよう。

GMには村建て感謝。」
犬養
「ついでにそれでローラーになれば勝てるしな」
真紅
「落ちる人はお疲れ様なのだわ。
私もログを見てくるわね。

GMは村建て感謝なのだわ!」
アギト
「そう、それが見たかった
見るだけなら面白そうだし>犬養」
ベリアル
「狩人3COなんてロラっちまえばいいけど、今回はそれだと負けるよな!」
真紅
「やっぱりあそこでは無しよね>アギト
3人なら抜けられるだろうと思っていたのだけれど…。
甘かったのだわ」
アンゼ
「まあ次回からは素直に騙りに出ますよ
噛まれず吊られず占われずは意識してやろうとすると疲れます」
ベリアル
「ん~あの時点で占い決めうちを宣言すべきだったか。しくじったな。」
犬養
「しかし真紅があそこで狩人COしてたら面白いな
へたすりゃグレーの全員が狩人COだ」
真紅
「真紅はなんていうか普通すぎて個人特定できる理由がなかったな

なんだか名前の通りすぎるのだわwww」
水銀燈
「私は疲れたから休むわねぇ
お疲れ様ぁ」
アギト
「いやあそこじゃしちゃダメだと思うwwwwww
ただ単に俺が狩人3CO見たいな~ってだけだしw>真紅」
アンゼ
「いい度胸ですねえ。柊さん?>私を初日に吊る」
テルヨフ
「さて、ログ読んできて落ちるわ。
みんなお疲れ様!」
アンゼ
「今回は色々運が重なった展開ですね
最後まで占いを決め打てなかったのが敗因、か」
津村斗貴子
「アンゼ・柊は毎回用意してたけどな
真紅はなんていうか普通すぎて個人特定できる理由がなかったな」
真紅
「これでもグレスケ作りながら一生懸命かいたのよ!>水銀燈
…時間がなくてグレスケは作れなかったのだけれど」
水銀燈
「まぁこんなもんでしょうねぇ
配役見てとっきゅん狼は納得いったわぁ」
柊蓮司
「俺も落ちるみんなおつかれ
GM村建てありがとあとアンゼは必ず初日に吊る」
津村斗貴子
「ちなみに真紅の占い先は用意してなかったんだよなあ
銃殺でたら死んでたよ」
金糸雀
「今回は村の反省点が多かったかしら~
かなも精進するかしら~」
犬養
「狼になると初日に3割ほどの確率で占われます
何とかしてください」
ベリアル
「俺は確定○なんて一生やりたくないね。完グレーの狩人で十分だ。」
真紅
「COするべきだったのかしらね>アギト
けど内容を書く間がなくて
薄っぺらすぎたのだわwww」
アギト
「占われる前に吊られる>テルヨフ」
真紅
「霊能が噛まれたのは運がなかったのだわ。
あれで決め打つのが難しくなってしまったわね」
水銀燈

                  _
.            -―〈{包}ー 、
.         /::/ ̄ ̄ ̄ ̄  \
         //::/           ヽ なにその狩人Cowwwww
.        | |:::|  | 斗     ト、 l  | 狐のくせにナマいってんじゃないわよぉwwwww
    ミ . ミ ミ 小 |八 人     ハノ  |     ミ ミ ミ
  /⌒)⌒)⌒):|| |  >ヽ / <厶仆   /⌒)⌒)⌒)
  | / / /:Lll、\、、  __, ノノ|ル(⌒)/ / / //
  | :::::::::::(⌒)  ト-  /   1/} ノ:::ゝ  :::::::::::/
  |     ノ:\_〉_>{_  _,ノ_ -゙::て /  )  /
  ヽ    /:: :: :: :: {ゝ {薔} ノ} :: :: ヽ/    /
   |    |:: :: :: ::l||l 从人 l||l :: :: ::   l||l 从人 l||l
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))」
柊蓮司
「狩人で勝ちに貢献できた試しがない
占いやりてーな」
ベリアル
「あーすまない、ホントにダメだな俺は。占いは決め打つべきだった。」
アギト
「真紅、せっかくなんだからあの時のグレランで狩人COしたら面白かったんじゃないか!?
狩人COが3つ出たかもしれないんだし!」
テルヨフ
「…… こう、真占いから占われない方法って何かないものかしらねえ。ホント。」
犬養
「たぶん狂人と見ていたんだろう
決め打てず引きのばしてるうちに狂人が吊れないとこまで追い詰められた
と見てるのだが・・・違うのか?」
アギト
「落ちる人はお疲れ~」
新城直衛
「>銀
その辺はきちんと村人が確定○に決め打ちを促すべきだったんだよね。
そこは反省だ。
確定○自身にやらせなくとも、明日は何が起ころうとも占い決め打ち。
各人自分が真と思う占いを残すよう対抗に投票しろ、とか
そう言わせるだけでもいい」
真紅
「偽占いはさっさと私を囲うべきなのだわ。
グレランで吊るなんて酷いのだわ!」
ベリアル
「ほら、アンタ蒼星会員じゃん?>犬養」
テルヨフ
「お疲れ様ね!」
真紅
「狩人日記
私が狩人?
仕方がないのだわ…
でも、水銀燈だけは絶対に護衛しないのだわ



2日目: 噛み:身代わり

いきなり●がでたのだわ。
真狂が濃厚でしょうけど…。
明日には真偽がつくはず。
今日はひとまずアオミドロを護衛しておくのだわ

護衛:アオミドロ


3日目: 噛み:前原圭一
霊能が噛まれたみたいね…。
とはいえ、グレーに居た以上は
護衛のしようはなし、仕方がないのだわ。
それにしても
噛まれる狩人が迂闊といった前原が噛まれるとか
なんてギャグなのだわwwww

護衛:アオミドロ


4日目: 噛み:でっていう
共有抜き…?
狩人や狐を探す気がないのかしら。
霊能がいなくなった以上、占いの真偽がつかないのだわ。
占い先の指示を仰ぐアオミドロを見るとブレたくもなってくるけど
アオミドロを信じるのだわ。

護衛:アオミドロ

5日目: 噛み:」
真紅
「人も少なくなったところで
狩人COなのだわ!」
ベリアル
「落ちる人はお疲れ様。」
テルヨフ
「疑っていても狂だろうということも踏まえて、斗貴子吊りのメリットが薄いとそこはかとなく言わせてもらったわ。」
犬養
「あれだ
RP占いもされにくいし隣は一人初日さすがに占われないだろうなとおもったらこれだ」
ベリアル
「つうか真はちゃんと決めうたんと負けるってのを今回再確認した感じかな。」
水銀燈
「おつかれさまぁ」
真紅
「お疲れ様なのだわ>でっていう」
水銀燈
「まぁ全体的にはリーダーがいなかったのと、いつまでの真決め撃てなかったのが問題よねぇ
あそこまでとっきゅん疑っていて何でみんな吊らないのかしら?」
ブラボー
「お疲れ様だ!
……グレーの計算というものを勉強するか……
俺も帰るぞ!村建てありがとうGM!」
柊蓮司
「翠星石おつかれ
この村では狩人はどうすればよかったんだろうなホント」
でっていう
「さて、このでっていうも落ちるっていうwww
おつかれっていうwwww」
津村斗貴子
「あと、テルヨフはあまり相談できなくてごめんな
犬養もだ」
テルヨフ
「斗貴子さんとアンゼの作戦勝ちだったわ・・・ 勉強になるわ、ほんと。」
ベリアル
「おつかれさん」
八九寺
「ではお疲れ様でした」
津村斗貴子
「翠星石はお疲れ様だ」
水銀燈
「翠星石おつかれさまぁ」
アギト
「あ、翠星石お疲れ~」
ベリアル
「つうか俺がとっとと決め撃てばよかったんだよなあ。
もっとしゃっきりとしないとね。つうか確定○は予想外だった。」
翠星石
「じゃあ、今度こそお疲れ様ですぅ」
でっていう
「役欠けなしで選択肢が絞れているのに、
どうしてこうなった、どうしてこうなったっていうwww」
アンゼ
「狼はよく最後までがんばったと思います
ぶっちゃけチキンレースの様相を呈していましたし」
真紅
「お疲れ様なのだわ>翠星石」
ブラボー
「俺も真紅に対して疑念があったのだ!許せ、水銀燈!」
翠星石
「とりあえず、ずっと狐に投票してやったですよ」
テルヨフ
「お疲れ様よ!」
津村斗貴子
「あの場面で占ってなかったのは
水銀燈・アンゼ・アオミドロ
だから私は水銀先吊りをこっそりおした>89寺」
真紅
「水銀燈と私の発言はRPじゃないのかしらww>ブラボー
適当に流してしまったけれど」
翠星石
「ですね。それは自分でも言った後思ったですよ>新城」
ベリアル
「回避せずに村っぽく吊られる。」
            ゲームマスター:なんだよ! 村のために共有に就職したじゃないか!
金糸雀
「対抗狩人COで狩人吊らせたんだから意味はあったかしら~>新城」
アンゼ
「まあ、村を混乱させられたようなので、多少なりとも狂人の役割は出来たと見ましょう」
新城直衛
「>ベリアル
それは思うね。決め打ちは遅くとも柊●の日だった」
水銀燈
「あんなものRPに決まってるでしょお
どう考えてもいちゃもんじゃなぁい」
犬養
「しかし普通村だった
ところで初日●もらいの回避の仕方を誰か教えてくれ」
翠星石
「とりあえず、これからバイトですぅ!
急がないといけねーですよ
お疲れ様ですぅ。ゼットンアギトは村建てありがとうですよ!

     /    _(       /´: : : : : : : : : : : : : : :\_    ヾヽ 彡/           //
   /     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、     /  ヘヘ        〃/
     l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\/            //
     ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ              //
    ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ           //
   三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l       //
   ;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !     //
   : :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l   //
   :.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./ ://
   :.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ//
    :.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧ /
    :.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/ `,
   :.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人:バ   `,
   :.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}/`;   `,
   ´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}   `;    `,
    ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ     `;   `,  , '"´ `丶
    l!      {    `ヽ Yハ:::::.:.:.:.:.:.l: : |/{: . 〈     `;.、-‐≠‐ 、    .:: ゙,
    |       ヽ  fj  }Z´斤\:.:._:.:l: : .|  ヽn, |     /       ヾ..:: :: /
    l        〉⊂, え ヽ〃|ハ ヾヘ)-、:.l  {f!〈  /          ´ハ/
    ヽ   `丶、 {   lj  〈:/ |ハ  > 〉 ヾ、 |  |/          ..:: :: リ
      ヽ     ` 〉     ノ  |ヘ|//{    ヽ|/          ..:: :: :: :/
       ヽ     ヽ     )  |ヘ|"  l):.: . /  ;::r‐- 、r-、 ..:: :: :: :: /」
テルヨフ
「狂人は、霊能騙りに出るかとおもってたけど・・・霊能遺言で出るに出れなくなったのかな?
とか思ってた…… ごめんなさいねっ」
ベリアル
「潜伏狂人、というより村が一手一手出遅れたように見える。」
新城直衛
「あ、そうそう翠。
村人なら擬似人柱発言は本当に勘弁。村っぽいと見てはいても、
あれを言われた瞬間残せない場所、に変わっちゃうから。」
ブラボー
「水銀燈が4日目の初回の発言で真紅に対して「人外の失言を見つけた」と言ったのに投票しなかった……
そして実際に真紅狼かと思ってたから、身内投票を避けたのか?と邪推した結果がこれだ!>金糸雀」
真紅
「正直なところ、
狐はどこかで吊れていたんだよなんてケアもしない占い師は
吊って良いのだわ」
アンゼ
「今回はあまり仕事できませんでしたね
共有初日でなければ場をかき回せたのでしょうけれど
・・・・・・真確定になってしまうと、潜伏した理由が8割くらい消えてしまいました」
犬養
「共有の相方初日は珍しいことではないだろう」
八九寺
「グレーの計算してませんでしたね
トキコ視点の残りグレーってどこありましたっけ?
最悪3W1Fなのでバランス吊りしとかないとまずいかなと思ったのですが」
柊蓮司
「霊能が噛まれなかったらなあ
まあ何もできることはなかったな」
津村斗貴子
「途中ではきつかった>アンゼ
だが、霊能にでてアボンよりかはよっぽどいい」
翠星石
「これを普通と言うならSG候補になりそうだった翠星石のかわりに権力者持って行くといいですよ!」
新城直衛
「潜伏狂人は今回ハマった…のかなぁ?
正直あんま貢献してない気がするけども」
でっていう
「相方初日でよくそんなことが言えるなっていうwww>GM」
柊蓮司
「絶対に普通じゃねーw>GM」
翠星石
「狐じゃねーですよ、霊能ですよ」
テルヨフ
「潜伏狂人は出るのが難しいでしょ。
何より、生き残らないといけないし。」
津村斗貴子
「あと、前原はすまなかったな
適当に噛んだら狐でした」
            ゲームマスター:おっとお疲れ様! 普通の展開で何よりだ 狼はおめでとう!
アンゼ
「正直途中で狼の怨嗟の声が聞こえた気がします」
金糸雀
「ブラボーはなんで水銀燈吊ったのかしら?アオ真きったってことでいいかしら?」
柊蓮司
「狩人は噛まれないなら偽で残して欲しかったな
占い噛んでこないなら真狼か両偽か」
翠星石
「そして、真紅が狐と言う!
セオリー!」
でっていう
「ぶっちゃけ、死んだ時点では村の勝利を疑ってなかったっていうww」
水銀燈
「ちょっと私が悪いみたいじゃないw」
津村斗貴子
「潜伏狂人とかここまで上手く決まるとは思わなかったよ」
犬養
「信用ではなく●もらいだったのが大きかったように見えるな」
ブラボー
「戦士・斗貴子……よりにもよってホムンクルスになっているとは!
PHPの悪意を感じるぞッ!」
翠星石
「柊残していいですよ、あれは」
ベリアル
「今回は潜伏狂人が上手かったけど、どうなんだろうね。
今回はずいぶん村有利の編成だったと思うけど。」
水銀燈
「あそこで柊吊る意味がわからないわねぇ
めんどくさかったら残しておけばいいのよ」
新城直衛
「狼の勝因としては、まとめ役をきちんと潰して混乱させたのがよかった、って感じかな
決め打ちの日を1日遅くさせることに成功してたし」
アンゼ
「                __. <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` `丶、
.            / ̄ ̄>┤  \               \
        /   /  |          \  ヽ     \
        /     ,     {     \ \ \  \    ∧
      〃    /        ヘ   \ \ \  \   ∧
      {{    / ,    |  l    \  ヽ ヽ  \ .!    '.
          { |     |  |  、 、 \ ,へ =x l │    '.
          | |     |  | .| \ \ く 八厂「`ミl l |     '.
          | |   、 |\l斗≠く\ \l_ノ ___ 、 l. l |ヽ     .
          | |l\  彳 ゞl    \`ヽ '" ゙̄ヽ|│ | }     '.
          | ヽ\.\ \ ,r==ミ           |│ |.丿    '.
          ト 、 \\\ }l"    ,       |│ | \      '.
          |  \ ヽl\`ハ      .  '     ,|│ |  \     '.
                 | , \丶、        イ_l│ |\  ヽ    '.
                 | | │ l __>< ̄ヽ -< 厂} l |  )==へ、
                 | | |  { n ヽヽヽ }_厂} } l |¨´.: : : : : : :}.  '.
                 | | |  い     ノ  〉ノ 丿  | :/: : : : : :.|    '.
                 | | |  ./     /oY´ ̄`ヽ  /´: : : : : : : :.|     '.
                 | l l ,′   ,くヽノ`ー  / /: : : : : : : : :.:.|     '.
               / /レ{   イ /{ } \__.ノ{´: : : : : : : : : : .:.:|     '.
.                ' /::/⌒ヽ/ ̄!<. }  }   }: : : : : : : : : : : : :|      '.
               ' /:.:.{  /   /: : \  }   l: : : : : : : : : : : : :| 、    '.
                / く: : :|  /  ./: : : : ∧/   ノ:.: : : : : : : : : :..:ノ ヽ    '.
            /   〉: :{  {  /: : : : : : ∧ /.:.: : : : : :.「 ̄ ̄.!    ヽ    '.
              / /  }: : {  }   }: : : : : : : : ∨: : : : : : : :.}     l    l    '.


私に信頼で負けるとか、だめだめですね。柊さん」
翠星石
「もうそこまで動転してるですよ。76さんと一緒に潜伏狂人3連発ですよ」
真紅
「潜伏狂人が増えだしたわね。
これから流行っていくのかしら?」
柊蓮司
「潜伏狂人とかマジ勘弁してくれよホント」
テルヨフ
「アンゼが最高の仕事をしてくれたわ!」
金糸雀
「お疲れ様かしら~」
ブラボー
「潜伏狂人とは……
トラウマになりそうだ!」
翠星石
「狂人ですね」
柊蓮司
「おつかれ教訓:アンゼロットは初日に吊る」
テルヨフ
「お疲れ様! 勝った!第三部完!」
犬養
「何もできずに申し訳ありませんでしたね」
アンゼ
「潜伏狂人で勝てましたよーわーい」
水銀燈
「狂人ね>翠星石」
新城直衛
「お疲れ様」
真紅
「狐COしていたのに誰も気づかないなんて酷いのだわ!」
前原圭一
「GMさん、村建てありがとうございました
皆さん、お疲れさま」
津村斗貴子
「アンゼロット!あなたが最高だったよ!」
新城直衛
「ぶっちゃけ、終盤間際の2連●はすごーく偽臭いから昨日はそこ突けばよかったね」
アンゼ
「お疲れ様ー」
真紅
「お疲れ様なのだわ」
翠星石
「また潜伏共有とかどういうことですか!」
ブラボー
「お疲れ様だ!」
アンゼ
「       ,. -    ̄  ‐ ,   , - 、
      /           \,' , -、ヽ
      /  /             ヽ   i i
.     / /   Λ          ', i/
    / / /  / v^v|  l       !
   .! //.l  /-─-/ l /l /    i
    .!    l l.,.--- '、 レ  !/i /  i
   l   ./| l ""    . '"ヽl/.i /
   |  / .l l ヽ   、_   /! |/
    |   ,'| |/へ、  __,..イl i |
   ,'  ,-:::| |iヽ、 ~〈ヽ_ | | l |  ( ::)
  ,'  /::::::::| l:::::ヽ 不.:::::`レ'   | ( ::)
  ,'  /::::::::::| |:::::::::/^ーr ̄ ̄i |
 / /::::::::::: | |::::::/   ノ、__ノ .|
      __..へ

疲れました」
ベリアル
「お疲れさんしたー!」
アオミドロ
「御疲れ様ー
…アンゼ狂ー?」
水銀燈
「はいおつかれさまぁ」
犬養
「御疲れ様でした」
八九寺
「お疲れ様です
広告がまた微妙な位置にありますねこれ」
でっていう
「おつかれっていうwww」
翠星石
「お疲れ様ですぅ!」
前原圭一
「お疲れ様」
津村斗貴子
「お疲れさまでした」
アギト
「あかん、重いwww」
            ゲーム終了時間:2009年10月25日16時31分
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
            ゲームマスター:なんだよ! 村のために共有に就職したじゃないか!
            ゲームマスター:おっとお疲れ様! 普通の展開で何よりだ 狼はおめでとう!
            < < 朝日が昇り 8 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アンゼ さんの遺言
アンゼロットの公務日記

初日
護衛先:無し 噛み:アギト

私が狩人ですか・・・・・・ふむ
守護者たることの証左、ここに示すこととしましょう

二日目
護衛先:アオミドロ 噛み:前原圭一

初日から●。占いは真狂でしょうか、真狼でしょうか
真であれば抜かれるでしょうし、狂誤爆であっても抜かれます
ここは一つ、真の可能性を見てここ護衛、ですね
まだ変体護衛の時ではありません

三日目
護衛先:アオミドロ 噛み:でっていう

共有相方初日
これはいい情報です、占いに真が居ることは確定する
ただ、霊脳が抜かれたことが気がかりですが・・・・・・
問題ありません。占いと狩人が仕事をすれば勝てる、勝てるのです
どちらにせよ、現段階ではアオミドロの法が若干では信頼度に勝っている
ここ護衛ですね

四日目
護衛先:アオミドロ 噛み:ベリアル

占いが噛まれない・・・・・・どういう事でしょうか
ここで合えての確定○護衛・・・・・・いえ、少なくともどちらかは真
確定○よりも占い師のほうが重要です
でも・・・・・・しかし

五日目
護衛先:アオミドロ 噛み:新城直衛

もう鉄板護衛しかありえません。
正直なところ、よくわからなくなってきました
・・・・・・でも、共有者が初日なわけですから・・・・・・
これ以外に道は、ありませんね

六日目
護衛先:アオミドロ 噛み:???

狂人誤爆の目もあるのでこちらを護衛
まあ、噛まれるでしょうが
水銀燈 さんの遺言
私は水銀燈
闇を纏わされ、逆十字を標された薔薇乙女最凶のドールよ

そろそろ真紅疑いのコーナーは終了するわぁ
今のところ睨んで面白そうなのは八九寺よねぇ
確定○を作りたいから対抗占い
たしかにもっともらしいこといってるけど、実際は占われたくないだけじゃない?
まぁ狼よりは狐っぽいかしら
            アンゼ は無残な姿で発見されました
            (アンゼ は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は アンゼ に狙いをつけました
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「水銀燈つりなんて
アオの真きったってことかしらそれなら負けるかしら」
テルヨフ(人狼)
「村人生殺しだわそれwwww>1:30」
アンゼの独り言
「       ,. -    ̄  ‐ ,   , - 、
      /           \,' , -、ヽ
      /  /             ヽ   i i
.     / /   Λ          ', i/
    / / /  / v^v|  l       !
   .! //.l  /-─-/ l /l /    i
    .!    l l.,.--- '、 レ  !/i /  i
   l   ./| l ""    . '"ヽl/.i /
   |  / .l l ヽ   、_   /! |/
    |   ,'| |/へ、  __,..イl i |
   ,'  ,-:::| |iヽ、 ~〈ヽ_ | | l |  ( ::)
  ,'  /::::::::| l:::::ヽ 不.:::::`レ'   | ( ::)
  ,'  /::::::::::| |:::::::::/^ーr ̄ ̄i |
 / /::::::::::: | |::::::/   ノ、__ノ .|
      __..へ」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「反転していたのだわ。
ともかく、狼の勝ちね。
素直に称えましょう」
津村斗貴子(人狼)
「130あたりにいこう。
少しだけ余韻を楽しみたい」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「初日噛まれてOKだとおもったのに…
津村斗貴子(人狼)
「いや、テルヨフがグレランで死なないから助かったよ。」
テルヨフ(人狼)
「早噛みお願いね!」
アオミドロの独り言
「ちくしょー 2Wなら早く噛めーっ」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「>八九寺
確かに、なんか言動を見るとそう見えるな
TQN狂でもアンゼ&テルヨフが狼だったらおしまいなんだけど、
計算してないのかな?」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「35分に家を出てバイト行くとして……検討会ちょっと見ても間に合うですね」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「おっと、お疲れ様。」
テルヨフ(人狼)
「アンゼ真狩人の可能性も考えれば、アンゼを噛めば勝ちね。」
            アオミドロ は テルヨフ を占います
津村斗貴子(人狼)
「最高に安全策でアンゼ噛み
狂人だったと思うが・・・助かったな」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「…んー
これはヒドイ?」
アンゼの独り言
「とりあえず私以外噛んで私を吊ればいいと思うよ」
テルヨフ(人狼)
「お疲れ様、斗貴子さん。
噛実は任せたわ…… ありがとうね!」
アギト(dummy_boy)
「銀ちゃんお疲れ~」
アオミドロの独り言
「あー こりゃテルヨフとアンゼで2W?」
ブラボーの独り言
「2W……?占いは真狼だったか……?」
津村斗貴子(人狼)
「アンゼ狐かとハラハラしたが・・・助かったな」
テルヨフ(人狼)
「狐が生きてればここで負け。つまり死んでたのよ!」
アンゼの独り言
「実はTQK真でアオミドロ狼の可能性も考えました」
アオミドロの独り言
「やっぱ柊真だったのかな… でも交互護衛する狩人なんて信用できない」
水銀燈(>>76◆IDOL/ort6.)
「ほらね
あそこでとっきゅん吊りに動かないんだったら村が悪い」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「おつかれ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「銀ちゃんおつかれっていうwww」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「水銀燈ざまぁなのだわwwwww
(水銀燈、よくがんばったわね。お疲れ様なのだわ)」
テルヨフ(人狼)
「勝った!第三部完!」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れ様」
アンゼの独り言
「・・・・・・さて」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「水銀燈、お疲れですぅ
また潜伏共有ですよ」
ブラボーの独り言
「終わらないッ!
ミスリーだッッッ!」
アオミドロの独り言
「あー 水銀燈がー」
津村斗貴子(人狼)
「よし!かったぞ!」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「あらら。」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            水銀燈 は投票の結果処刑されました
7 日目 ( 1 回目)
アンゼ1 票投票先 1 票 → 水銀燈
アオミドロ0 票投票先 1 票 → テルヨフ
水銀燈3 票投票先 1 票 → 津村斗貴子
津村斗貴子1 票投票先 1 票 → 水銀燈
テルヨフ1 票投票先 1 票 → アンゼ
ブラボー0 票投票先 1 票 → 水銀燈
            津村斗貴子 は 水銀燈 に処刑投票しました
八九寺(水彩◆b3lZNcI46A)
「いや これは決め打てずに取り敢えず吊れば明日がくるんじゃないかと思ってるように見えます」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「しょうがねーですね。狼が上手だったですぅ」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「完全に終わるまでは考えを放棄してはいけない、という教訓かしらね」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「だよね、アオミドロ視点そこしか確実に狼、って言える場所ないんだ
テルヨフ投票は当然」
            テルヨフ は アンゼ に処刑投票しました
            ブラボー は 水銀燈 に処刑投票しました
            水銀燈 は 津村斗貴子 に処刑投票しました
            アオミドロ は テルヨフ に処刑投票しました
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「ブラボーはトキコ真きめうちかしら
ならしょうがないかしら」
            アンゼ は 水銀燈 に処刑投票しました
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「あー、トキコ真決め打ったか
狼が上手かったね」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
水銀燈
「もう、いいわ
明日銃殺出ること祈ってとっきゅんに入れるわよ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「あー、何かさっき見たような展開だっていうw<狐が初日に吊れてた」
アンゼ
「私としては●が出された水銀燈で
占いは恐らく真狂。・・・・・・二連誤爆・・・・・・?
可能性は薄いのでしょうけど」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「ブラボー、せめて票まとめの指示は出さないと駄目
外してもいいから」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「真狼ですぅ……」
ブラボー
「水銀燈吊って終わらなければ、アンゼ吊ればいい
そう思っているが……穴があるか?」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「案外初日吊られてたりするものだ」
水銀燈
「COしたくせに視界に入らないとか、あんた何様よ?>アンゼ」
津村斗貴子
「状況というより結果で判断している>戦士長
アンゼ狐もありうるがわざわざ飛び込んではいかないだろう」
テルヨフ
「真狼…… 可能性は考えていたわね。
ただ、アンゼのアレはねー・・・」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「ブラボーが指定できなければジエンドだっていうww」
アオミドロ
「アンゼを噛まないのはやはり八九が確定だし
アンゼ狩人を悩ませるためだよね それか狼で噛めないか
…誰を吊ればいいのやら でも潜伏狂は考えにくい…
やっぱテルヨフ?」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「占い決め打ちで、かつ真狂と見るならテルヨフしか吊る場所ないんだけどな、
狩人放置するなら」
ブラボー
「真狂なのだ、占いを吊る意義はないだろう」
アンゼ
「狩人のスタンスは、吊られず、噛まれず、占われずです
時に真と見た占いでさえも、そこから遠ざからなければ死んでしまうんですよ」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「まぁ事実吊られたのだわ」
水銀燈
「ただ柊吊りに行ったアオミドロがよくわからない
何?誤爆があるとでも思った?」
津村斗貴子
「ま、保険を兼ねて他の場所を吊るのは仕方ないだろう
だが、水銀灯は狼だ。ここを吊らないと負ける」
ブラボー
「あんな発言は全ての可能性を潰してから言え、戦士・斗貴子
狐は死んでる?楽観的にすぎるぞ
そう思えるけど」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「アオミドロが生きることができれば勝てる。ただ狼には生かす理由もない。」
アギト(dummy_boy)
「どっかで狐吊れるなら苦労しねええええええ!
いや吊れてる時があるから困るんだがw」
アンゼ
「何を言ってるんですか
狩人なんて真に近いと見られていれば処分されてしまいますよ
仮にアオミドロ真であるならば、あえてそこから遠ざかって、視界に入らないようにするべきです>水銀燈」
水銀燈
「吊りは今日まで
2Wならもうとっきゅん吊ってる暇もないわぁ
狐探しを取るか、占い決め撃つかどっち?」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「ブラボーが割としっかりしてるみたいだから、今日は乗り切れるかもしれないなっていうwww」
テルヨフ
「…… でも、この期に及んで斗貴子真?
…… 私が容疑者候補に入るから言いづらいけど、これは正直ないわー。
占い先や言動からいってね。

なにより、アンゼの言動が悪あがきもいいところすぎる。」
アオミドロ
「…僕さえいきれば アンゼを占い テルヨフを吊 終わらなければときこを吊る
っとー アンゼとときこで狼だったら負けるのかー」
アンゼ
「うううん・・・現在6名
6>4>2。2Wならば明日で終わり・・・・・・。うー」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「蒼星石違うですよ!
狼が狩人で出るわけねーですよ!」
津村斗貴子
「私が占ってないのはアオミドロとアンゼだけ
アオミドロはほぼ狂、アンゼもほぼ狩人だ>戦士長」
ブラボー
「これは……真狼を真剣に考えようか?
水銀燈
「◆アンゼ  「対抗○は義務ではなく流れです
それで吊り上げにかかるとか、まさか本当に狐?」

私はこの発言から真ないと思うけどねぇ。あんた今まで護衛してた占いを信じられないわけ?
そもそもとっきゅんの●なんて信用0なのよ
それなのに柊から吊る意味がわからない」
アオミドロ
「えっとー ときこは狂と見て、
アンゼとテルヨフ吊ればいいってことなのかな? あれー? 楽に見えてきた?」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「(ただし結構真実であることが多い)」
アンゼ
「私は一体どうすればいいのでしょう・・・・・・」
テルヨフ
「アオミドロ真と見るなら私かアンゼしかいないわね、斗貴子真とみるなら水銀燈?」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「狐の心配をするならケアするべきなのだわ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「テルヨフとトッキー吊る発想は難しいですぅ」
アンゼ
「狼はどこですか。狐はどこですかー!?」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「狼の伝家の宝刀「狐はどっかで吊れていた」」
ブラボー
「何故水銀燈吊りで終わる?>戦士・斗貴子
確かに3w1fではないことはわかったが……
狐は居るかも知れんぞ?」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「負けだなこれは」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「>狐はどっかで適当に吊れていたのだろう
常套句キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!」
アンゼ
「アオミドロ護衛ですよ?
狂誤爆の可能性とこれまでの信頼度の差から考えて!」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「まぁ、翠星石のは別に狙って潜伏したわけじゃないですけどね」
アオミドロ
「…柊の日記を超過後に見て 交互は怪しいと思ったから投票したのに
アンゼが噛まれない?
というよりブラボーが○? 狼どこっ!?」
津村斗貴子
「ということで水銀燈吊りですべてが終わるはずだ
狐はどっかで適当に吊れていたのだろう」
アギト(dummy_boy)
「重いwwwwww
八九寺お疲れ~」
ブラボー
「ふん、確定○か……
占いは噛まないのだろうな
アンゼはどこを護衛したのだ?」
テルヨフ
「ブラボー>アンゼ=八九寺>水銀燈

ブラボーは、これで最後の囲い候補だから疑ってたけど…… 今日アオミドロにうならわれたわね。
アンゼはグレーだったけど柊の告発が本当なら…… ねえ。」
八九寺(水彩◆b3lZNcI46A)
「潜伏狂人ブームですね」
アンゼ
「なんで私が生き残ってるんですか!」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「おつかれさん」
水銀燈
「おはよぉ
ここまできて信用が底辺の占いを放置し続けるのはどうなの?
いつまでとっきゅん残しておくの?もう吊りないんだけど
それをわかっての発言なんでしょうね

◆津村斗貴子  「柊吊りはダメだ!
水銀燈狐なら負ける!先にここだ!」
こんなこといってるのよ?
だったら占いなさいよ。私を銃殺してみなさいよ」
アンゼ
「おはようございます。・・・え? そこ噛み?」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れ様」
津村斗貴子
「アンゼはほぼ真狩人だし、ここでいいと判断
というかここ狐の可能性があるからこそ先に柊吊りたかったんだけどな」
ブラボー

水銀燈の誘導が怪しくなってきたな、少々迂闊すぎるとは思ったが……
4日目にあれだけ言ってたのに真紅に投票しなかったのも怪しい
……あれは投票しない方が不自然だと考える
村ならあそこで占いに誘導なぞせんでもよかろう?真狂だろうに……」
八九寺(水彩◆b3lZNcI46A)
「やった噛まれましたよ!」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「おつかれっていうw」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「おつかれ」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「お疲れ様かしら」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「さっきの村では真狼でも抜いてきたんだ。
別に抜かれることはいいんだよ。どうせ確定○なんてただの餌だし。」
テルヨフ
「おはようよ!

柊の最後のアレは…… 狐の足掻きとみるべきかしら、真狩人かしら。
今日の死体で判別つけたいけど・・・」
津村斗貴子
「占いCO 水銀燈●だ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れですぅ」
アオミドロ
「理由
初日から怪しいよね とりあえず最初から怪しい発言2つ
◆ブラボー  「いきなりの●……
狂人の特攻と見るのが最も見やすいし、俺にも都合が良い
……占い2COで真狂濃厚のこの場面……戦士・斗貴子が信奉者とは思いたくないな」
都合がいいのは何故かわからない 最も見やすいのはやはり狼だから?
3日目
◆ブラボー  「俺には都合が良いというのは……
まぁRP的に戦士・斗貴子が人外側でないなら、都合が良いということだ
すまんな、無駄に疑わせて>新城」
RPをするのもいいけど 無理やり作ったような理由にも見える

自分に○出した占いは真と考えてる感じがするなー
でもなんかそれより狼の方がしっくりくる 占い
昨日はそれより八九寺の方が怪しかった 村ならそれでいいし」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「お疲れ様なのだわ」
アオミドロ
「占いCO めんどくさいけどブラボーは○だったみたいだね? ふーん」
ブラボー
「グッドモーニング!朝だ!」
            < < 朝日が昇り 7 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
柊蓮司 さんの遺言
狩人CO
アンゼはやっぱり人外だったかこいつ残しておいてもろくなことにならない
アオミドロ真斗貴子狂だなアンゼは絶対に噛まれないからな
必ず吊れよ犬養で狼1は吊れてるからな
柊蓮司の狩人日記
1日目
俺が狩人か学校も卒業したしガンガン護衛してやるぜ
ただしアンゼてめーはダメだ
護衛:無し

2日目噛み:アギト
●出たか悩むところだなこれ
犬養は諦めた狼にしか見えないんだがバランスで斗貴子護衛するか
護衛:斗貴子 

3日目噛み:圭一
霊能噛まれたのかよ真贋つかないしどうするんだこれ
どっち護衛するか
犬養の態度から見てアオミドロ護衛するか
護衛:アオミドロ

4日目噛み:でっていう
なんで占い噛まないんだ?さっぱり分からん
アオミドロ真なら狩人探さないで共有噛む意味が分からん
斗貴子真で行くか外れたらすまん
護衛:斗貴子

5日目噛み:ベリアル
確定○噛んできたかなんだこれ○さっぱり分からん
俺を除いてアオミドロのグレーはあと4斗貴子は3
アオミドロ護衛するか
結果として交互になってるな迷走狩人CO
護衛:アオミドロ
八九寺 さんの遺言
占いの信用は私的にはどっこいどっこいというか
信用勝負を選んだように見えますね
トキコさんは凄い判断に悩む
指示とか考えてる余裕ありませんでしたのでさらばです
            八九寺 は無残な姿で発見されました
            (八九寺 は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は 八九寺 に狙いをつけました
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「まあそうなんだが共有噛んだってことは真狼で占い噛んでこないと考えられたなと>ベリアル
共有初日で逆に惑わされたな」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「どうだろうね。後は村の人たちにかかってるね。」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「あーでも、これでアオミドロ視点テルヨフが囲われ狼濃厚、になるのか」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「三連続ですね……<潜伏狂人
しかも、今回は決まりやがったですよ」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「俺を守って占い抜かれるよかましだ。>柊
狩人は「GJを出す」のではなく
「噛まれてはいけないところに張り付く」ことによって責務を果たすべきだ。」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「うん、ごめんねアオミドロ
ブラボー囲いすぎる、と思った僕が悪かった」
アンゼの独り言
「なんとかならないこともない、か」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「潜伏狂人とか勘弁してくれよマジで」
アンゼの独り言
「2W生存ならばPPでいけますね」
            アオミドロ は ブラボー を占います
アンゼの独り言
「誰かが噛まれて6名。銃殺して5名」
テルヨフ(人狼)
「OK。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「誰も気づかないですぅ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「遺言ばれるなっていうwww
絶対にばれるなよっていうwww」
テルヨフ(人狼)
「問題は●ね、私が貰えば下手すると終わりよ。」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「ホントだ真紅狐COしてるな」
津村斗貴子(人狼)
「私が狂で見られ放置、が理想だな
ま、私は明日喚くが気にしないでくれ」
アンゼの独り言
「真占いが明日銃殺したとしましょう」
アンゼの独り言
「狐がつれていれば勝てますね」
アンゼの独り言
「私が明日吊られれば5名。噛んで4名」
テルヨフ(人狼)
「なるほどね、了解したわ。」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「ベリアル護衛しとけばよかったな
真狼かよ」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「アオ狂なら銀●くらいしかここまで信頼勝負させる理由がないよねぇ」
テルヨフ(人狼)
「了解よ。
…… 噛みはどうする?」
アンゼの独り言
「現在6名。2W1F?
私以外の誰かを適当に噛んで6名
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「まだ気づかれてないのだわ」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「さて狐CO気づくかしら?」
アギト(dummy_boy)
「狐なら尚更出ないと思うんだがw>テルヨフ」
津村斗貴子(人狼)
「噛みも89でいいだろう
明日アンゼを吊ってくれれば勝ちだ。多分」
テルヨフ(人狼)
「明日はまず生存者6ね。」
水銀燈の独り言
「少なくても狩人吊るという案はないわよねぇ
噛まれなきゃほっとけばいいんだしぃ
と、いうかここまできて信用が劣ってる占いを放置し続けるのはどうなの?
狩人CO?噛まれたら真でいいわよぉ」
八九寺の独り言
「私護衛されてる可能性もありますね
グレー噛みか占い噛み? アンゼ噛みだと余裕無いと思うんですよね」
ブラボーの独り言
「狼はグレランで吊れていたと見たが……
博打過ぎるな、当たってたけど」
アンゼの独り言
「こんなことなら初手●出して殺しておけばよかったです」
津村斗貴子(人狼)
「明日は水銀● それ以外ない」
水銀燈の独り言
「は?」
アンゼの独り言
「初手●特攻を考えて自重いたしましたのに」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「まあまあ、残った人たちに任せようぜ。>柊」
テルヨフ(人狼)
「幸運ね。
どっちが狂人かはわからないし狐かもしれないけどグッジョブだわ。」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「狩人おつかれっていうw」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「お疲れ様かしら」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「おつかれ
むしろアンゼ噛む方が俺が偽に見えるな」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「まあ、そうだろうなっていうwww
狼2残りで終了する図しか見えないっていうwww」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れ様ですよぉ」
アンゼの独り言
「えー。狩人だったんですか、柊さん」
アギト(dummy_boy)
「狩人お疲れ~」
アオミドロの独り言
「日記を超過後に見た
交互護衛とか信用できない 無理無理」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れ様
たぶん勝ったかな?」
津村斗貴子(人狼)
「さて、ここまで来れたか」
八九寺の独り言
「さぁ私を噛んでください」
柊蓮司(もょもと◆GWXnJ2GuDo)
「うわまじで潜伏狂人かこれ負けだすまん」
ブラボーの独り言
「しまったッ!読み間違いで失言したッ!ヤバイッ!」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「狩人お疲れ様なのだわ」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「まぁ、すまねーです。
正直翠星石の発言もノイズだったですよ」
            柊蓮司 は投票の結果処刑されました
6 日目 ( 1 回目)
柊蓮司5 票投票先 1 票 → アンゼ
アンゼ1 票投票先 1 票 → 柊蓮司
アオミドロ0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
水銀燈1 票投票先 1 票 → 津村斗貴子
津村斗貴子1 票投票先 1 票 → 水銀燈
テルヨフ0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
ブラボー0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
八九寺0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
            柊蓮司 は アンゼ に処刑投票しました
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「8-6-4
柊吊って誰か噛むそれで6人
ローラー完遂で誰か噛めば4人
村2-狼2で勝てるだろう」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「これで村の勝ち筋は、テルヨフとトキコの2連荘ノーミスが必要だな。」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「もう村勝ちはなくなったかしら今日はアンゼかまないだろうし
最高でも引き分けしかないかしら」
            アオミドロ は 柊蓮司 に処刑投票しました
            津村斗貴子 は 水銀燈 に処刑投票しました
            水銀燈 は 津村斗貴子 に処刑投票しました
            アンゼ は 柊蓮司 に処刑投票しました
            八九寺 は 柊蓮司 に処刑投票しました
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「狼でも狐でも出ないよなあ。やっぱりゼットンGMの村はおかしい。」
            テルヨフ は 柊蓮司 に処刑投票しました
アギト(dummy_boy)
「あ、指定できないままグダグダな展開になる?w」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「ワケわからねーですね。水銀燈狐を言うなら吊らなくてもいいですよ。どうせ狩人候補が噛まれるんですから。

この時点で真切っていいですよ」
            ブラボー は 柊蓮司 に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ブラボー
「何故俺を狼扱いする!?」
アンゼ
「対抗○は義務ではなく流れです
それで吊り上げにかかるとか、まさか本当に狐?」
水銀燈
「この流れだと多分囲ってる可能性は高いわよね
だから確定○を占って確定○を作ってほしかったわぁ」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「水銀燈吊りたい理由がわかないかしら?
トキコさん視点では3Wもあるはずかしら?
なら水銀燈より確実に●の柊さんしか吊り候補はないはずかしら」
柊蓮司
「明日アンゼは絶対に噛まれないからな
わざと噛まなかったとか変な邪推するなよ>八九寺
絶対吊れよ」
ブラボー
「何故対抗占いをしなかったから吊りたいのだ?
真狂の中で囲えていると言う方が不自然だろう、昨日真紅にはあんなこと言ったが……
……グレーつぶしは悪い手では無かったと思うぞ?>水銀燈」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「狼だったら普通でねーですし、真だったら出なくても狼に噛ませる手もある気がするですぅ」
八九寺
「って水銀等誘導ですか!? なんですかこれ訳が分かりません」
テルヨフ
「水銀燈狐? …… そこは根拠が見えないんだけど。
>斗貴子」
アオミドロ
「…確かに出方はアンゼの方が真っぽいなー
確かにわざわざCOしなくても 噛まれなければ吊れる可能性はあるというわけか」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「ただ、狩人自身がノイズになってしまってるから、まずいぞっていうw」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「アンゼは残すと思うがなあ
でローラー完遂で勝ちになる」
アンゼ
「>>アオミドロさん

狂誤爆ですか? 現状グレーは私と柊さんだけ
そのどちらかに●を適当に投げただけかもしれません
まあ、状況を見るだけなら誤爆なのでしょうけれど。貴方から見ればね
まあ、私の真は噛まれることによって証明されるでしょう」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「よし!誰も突っ込まないけどトッキュンが浸透してる!」
八九寺
「今日は柊蓮司吊り」
津村斗貴子
「柊吊りはダメだ!
水銀燈狐なら負ける!先にここだ!」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「よし、銀ちゃんいいこと言ったっていうwww
届けこの想いっていうwwwww」
柊蓮司
「アオミドロのグレーはあとアンゼ・テルヨフ・ブラボーだ
忘れるなよ」
アギト(dummy_boy)
「狼だったら対抗狩人出ないと思うんだがなぁ、個人的には」
八九寺
「あー 誤爆の可能性もあるのにアンゼロットさんの方に投票しちゃうわけですかアオミドロさん
そういう事しますか」
ブラボー
「残り吊りは3回
二人の狩人を吊るのはちと厳しいか……」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「これでアンゼ噛めると狼勝ちそうだねぇ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「吊りに余裕がねーですよ……」
水銀燈
「正直とっきゅんは対抗○占いしなかったから吊りたい」
津村斗貴子
「というわけで私は水銀燈から吊りたいと判断する。
ここを先につっておけば、そのあとで柊を吊れば勝てる」
テルヨフ
「しっかし狩人ねえ……

対抗がいるって状況では柊の方を吊りたいけど。」
八九寺
「トキコ真も誤爆もあり得ます
というか多分ここで狼が対抗COする意味は無いかな
どちらにせよトキコさんの方が真なら余裕が無い 柊吊りでいいです」
柊蓮司
「犬養は確定狼アンゼも人外おそらく狼だ
アンゼが明日噛まれることはないぞ」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「89潜伏狂人説とかの寝言のおかげで89が噛まれないと美味しい展開だな、とは思う」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「8-6-4
で明日アンゼ吊ったら負けるかしら・・・柊さん」
水銀燈
「8>6>4」
アオミドロ
「やはり僕はアンゼ投票しておくよ 最悪狩人ローラー… 時間あるかな…
狂がこううまく誤爆できるかな… そう思えないんだよね」
アンゼ
「ですが少なくとも貴方が人外の勢力であるという事はわかります。柊さん」
ブラボー
「俺を疑い始めるとはいい度胸だ、当然ではあるだろうが
しかし貴様も4日目の朝に真紅に対して「人外の失言をみつけた」
と言い放っておきながら投票してなかったな?
何かあるのか?>水銀燈」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「まあ夜にはきずく可能性高いがな」
八九寺
「もう1手早く対抗占いの展開にしたかったですよー
私確定○とか虚しいです あんなに対抗占いを進めたじゃないですか全くもう」
津村斗貴子
「89寺が確定村か。それはそれでいい。
そしてアンゼロットも村だな。
狼狐がのこっているなら○の中か」
柊蓮司
「俺吊っても明日アンゼ噛まれてなかったら必ず吊ってくれよ
絶対噛まれないから」
水銀燈
「めんどくさいわねぇ」
アギト(dummy_boy)
「そんな余裕ないなwwww>でっていう」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「安全策としては、片方吊って、片方噛ませる。
幸い狐COは気づいてないみたいだし、狐の可能性をほっておけんからな。」
テルヨフ
「よりにもよってアンゼと柊が、ねえ。」
アンゼ
「しかし、私視点アオミドロとTQKさん。どちらが真かは判別がつきません」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「真紅の狐に誰もきづかねーですね」
水銀燈
「ふむ」
テルヨフ
「ブラボー>八九寺>アンゼ=水銀燈>新城直樹=柊蓮司

アオミドロ真と見てこう考えたわ。
ブラボーはあえて村の総意とは違う考え方を示すことで逆に村目でみられようとしてるとみたのよ。
八九寺は主導権を握ろうとしてるようにおもえたわ。
水銀燈はアオミドロの○だけど、発言がね・・・」
八九寺
「ああ対抗出ちゃうんですね まぁ良いです トキコさんの●から吊りましょうか」
アオミドロ
「…●が出て 狩人COして 対抗が出て
そうなるとやはり ●出された方が真のみえてくるわけで」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「喜ぶべきかどうかはともかく、
私の狐COには誰も気づいていないようなのだわ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「この展開だと、真紅の遺言に気づくやつはいるのだろうかっていうwww」
柊蓮司
「アオミドロ真斗貴子は狂だな
今日噛まれたのもアオミドロの○だ」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「ローラーになればおいしいな
狩人と狂人の交換は大きい」
水銀燈
「もうアオミドロ真でいいとおもうけどねぇ。あのグレーの中でテルヨフ占う占いはちょっと信用しづらいわぁ
で、アオミドロが真で○進行なら囲いはあると思ってる。ブラボーか八九寺のどちらかじゃない?
狐だったら八九寺、狼ならブラボーという感じで」
アンゼ
「へえ。それは貴方視点だけですよね柊さん?」
ブラボー
「八九寺確定○か
一応の方針を任せても構わないかな?」
アギト(dummy_boy)
「楽しいことになってまいりました」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「面白くなってきた

…が、ぶっちゃけ潜伏狂人の狩人ってあんま役に立たないんだよね、狼視点…」
八九寺
「ここで狩人出るのは うーんどうなんでしょう?
トキコさん真なら今日●吊らないと最悪狼3残りなんですよ 狐いたら村吊った時点で終了」
水銀燈
「おはよぉ
それじゃあまぁかるーくグレスケでも発表するわぁ
テルヨフ>ブラボー>柊レンジ>八九寺」
津村斗貴子
「ふむ。狩人はアンゼロットか。
柊、おとなしく吊られろ」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「●出し対抗COね。
これは面白いのだわ」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「アンゼの狩人COキター!!!」
テルヨフ
「狩人対抗?」
柊蓮司
「アオミドロ真だなアンゼも偽か
あとはアオミドロのグレー吊るだけだ」
アオミドロ
「そのまま村人だったか… ごめんね…
もう一人妖しいのがいるけど そっちが狼だったりしないかな…」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「誰ですか、この潜伏狂人連発の流れ作ったのは……」
ブラボー
「グレスケだ!

柊蓮司>アンゼ

4日目の終盤の発言だが……
>◆柊蓮司 「真狂なのに占い噛まないのが本当分からん
>真狼で狂人潜伏とかあるのか?」
あの日から真狼を考えるとはな、流石に早いと感じた……その発想はどこから来た?
最も、昨日からアンゼの方も真狼を疑い始めている
よってこのグレスケにはそれほど差は無いと考えてもらいたい」
アンゼ
「アンゼロットの公務日記

初日
護衛先:無し 噛み:アギト

私が狩人ですか・・・・・・ふむ
守護者たることの証左、ここに示すこととしましょう

二日目
護衛先:アオミドロ 噛み:前原圭一

初日から●。占いは真狂でしょうか、真狼でしょうか
真であれば抜かれるでしょうし、狂誤爆であっても抜かれます
ここは一つ、真の可能性を見てここ護衛、ですね
まだ変体護衛の時ではありません

三日目
護衛先:アオミドロ 噛み:でっていう

共有相方初日
これはいい情報です、占いに真が居ることは確定する
ただ、霊脳が抜かれたことが気がかりですが・・・・・・
問題ありません。占いと狩人が仕事をすれば勝てる、勝てるのです
どちらにせよ、現段階ではアオミドロの法が若干では信頼度に勝っている
ここ護衛ですね

四日目
護衛先:アオミドロ 噛み:ベリアル

占いが噛まれない・・・・・・どういう事でしょうか
ここで合えての確定○護衛・・・・・・いえ、少なくともどちらかは真
確定○よりも占い師のほうが重要です
でも・・・・・・しかし

五日目
護衛先:アオミドロ 噛み:???

もう鉄板護衛しかありえません。
正直なところ、よくわからなくなってきました
・・・・・・でも、共有者が初日なわけですから・・・・・・
これ以外に道は、ありませんね
テルヨフ
「ここで●?
…… 一応真もありえるんだけど、あざとくも見えるのよね。」
ブラボー
「新城噛みか……
鋭い場所だったからか?
噛みを相当迷ったようだが」
アンゼ
「対抗狩人CO」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「●出しきたっていうww」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「●だしたですね」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れ様」
柊蓮司
「柊蓮司の狩人日記
1日目
俺が狩人か学校も卒業したしガンガン護衛してやるぜ
ただしアンゼてめーはダメだ
護衛:無し

2日目噛み:アギト
●出たか悩むところだなこれ
犬養は諦めた狼にしか見えないんだがバランスで斗貴子護衛するか
護衛:斗貴子 

3日目噛み:圭一
霊能噛まれたのかよ真贋つかないしどうするんだこれ
どっち護衛するか
犬養の態度から見てアオミドロ護衛するか
護衛:アオミドロ

4日目噛み:でっていう
なんで占い噛まないんだ?さっぱり分からん
アオミドロ真なら狩人探さないで共有噛む意味が分からん
斗貴子真で行くか外れたらすまん
護衛:斗貴子

5日目噛み:ベリアル
確定○噛んできたかなんだこれ○さっぱり分からん
俺を除いてアオミドロのグレーはあと4斗貴子は3
アオミドロ護衛するか
結果として交互になってるな迷走狩人CO
護衛:アオミドロ」
アギト(dummy_boy)
「新城殿お疲れだ」
アンゼ
「えぇー・・・・・・そこ、狐だと思いましたのに
人外ですらないなんて」
新城直衛(スネーク◆94gAIuN2s2)
「わーお、潜伏狂人」
津村斗貴子
「実があると見せかけて、同じような発言しかしていないのが引っ掛かるな
そして、対抗○占いを進めて自分に占いが来ることを恐れている印象がある
対抗○拠り先にここを占っておきたい」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「お疲れ様。」
八九寺
「毎夜毎夜噛みが遅いですよね
占いや狩人の方かも知れませんけど」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「お疲れ様なのだわ」
柊蓮司
「狩人CO斗貴子は偽だ」
テルヨフ
「おはようよ!

グレスケ提出ね。」
ブラボー
「グッドモーニング!朝だ!」
津村斗貴子
「占いCO 柊蓮司は●だ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れですぅ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「おつかれっていうw」
アンゼ
「おはようございます」
柊蓮司
「おはようもうどうなってるのかさっぱり分からんちん」
アオミドロ
「理由
4日目 彼女は 自分が僕の対抗の○にも関わらず 対抗○占いを奨めた
僕に占われる その可能性があるのにわざわざだ そこは村っぽいとは思う
しかし そう思わせるのが狙いの人外だったら?
うまくいけば占われずにいけるかもしれない 占い先は大量にある
僕自身も村だと思った しかしそう思わせる人外の策だったら?
もしかすると そう考えた人外だと考えて占ってみるよ
推理はしてるし ○なら○でいいと思うんだよ」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「お疲れ様かしら」
アオミドロ
「占いCO めんどくさいけど八九寺は○だったみたいだね? ふーん」
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真紅 さんの遺言
村人なのだわ。

きっとこれは水銀燈の陰謀なのだわ。
釣り針に吊られて私を占う占い師に未来はにいのだわ。
ねぇジュン、紅茶はまだかしら?
新城直衛 さんの遺言
CO無し。昼でも言ってるけど僕はアオミドロ真より。
交換占いなら斗貴子が僕に●出してくるんじゃないかな、って思うね
アオ真ずっと言ってて邪魔だけど、逆に見えてる狼じゃ?
って●打つのは怖い場所だった可能性あるし。

ブラボーは斗貴子の中身が何であれ囲いっぽすぎるので吊りたい場所。
アオミドロの囲い候補は僕視点、銀だけだけど、どうなんだろうなぁ

潜伏狂人なんてのが本当に居るなら八九寺以外に候補居ない。
交換占いを勧めるのは潜伏狂人ならば非常に妥当な行動。
            新城直衛 は無残な姿で発見されました
            (新城直衛 は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は 新城直衛 に狙いをつけました
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「むう、○を出してくれればいいが。」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「まあおそらく用意してるだろう
それぐらいする覚悟がなければ潜伏狂人などできない」
アギト(dummy_boy)
「2日目夜に狩人日記書こう的な発言してたはず」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「この狂人なら用意してそうな気がするっていうwwww」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「新城噛まれそうですね……」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「ここで柊に●が出るとして、狂人が狩人COを用意してるかどうか。」
アギト(dummy_boy)
「さぁ柊のレベルは上がるのか下がるのか……」
            柊蓮司 は アオミドロ の護衛に付きました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「むぅ、占い先は村人ですかぁ……」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            アオミドロ は 八九寺 を占います
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「完璧に占いの信用勝負になるかしら
占いに真いるのは確実かしら~なら決めうって対抗の○と完グレつぶしていくかしら~」
八九寺の独り言
「確定○作りになると作業感ありますけど推理が面倒臭くならなくていいんですよね
吊らなくていい人間が増えるとリソース少なくて済みます」
柊蓮司の独り言
「釣りは3アオミドロ護衛するか
もうどうでもいいやムリポ」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「用はあれだよね。雇用主に反逆する労働者。勝つ確立は0%のあれだよ。>GM」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「相互護衛続行すればいいですよ!」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「何か潜伏狂人がキーになってきた気がするぞっていうw」
テルヨフ(人狼)
「最終日まで生き残れたら斗貴子偽の観点から、SGを八九寺にするつもりよ。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「蒼星石ですよ、柊!」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「そうね…。
無しのほうが白熱しそうではあるけれど」
柊蓮司の独り言
「斗貴子グレーあと3アオミドロは4」
津村斗貴子(人狼)
「新城噛もうか。村として厄介だ。
占い先は完グレの柊」
新城直衛の独り言
「うーん、アオ→銀○がなかったら水銀&真紅が両方狼、ってのを考えたんだけどねぇ」
アギト(dummy_boy)
「まぁ遺言に関しては自由だからいいさww>真紅」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「いいんじゃない?狼有利か村有利か知らんが。」
津村斗貴子(人狼)
「私を狂とみてくれたらありがたいものだ」
新城直衛の独り言
「3日目 真紅 2 票 翠星石 ,
4日目 真紅 2 票 翠星石 ,
5 日目 真紅 6 票 柊蓮司 , アンゼ , アオミドロ , 津村斗貴子 , テルヨフ , 八九寺 , 」
テルヨフ(人狼)
「・完全グレー
柊蓮司 アンゼ

・アオミドロの○
水銀燈 新城直樹

・津村斗貴子の○
ブラボー 八九寺 テルヨフ」
アオミドロの独り言
「もうちょっと長くしてみるか」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「ここで狐COかしら?どう動くかしら?」
アギト(dummy_boy)
「柊VSアンゼ……原作知らんがこの戦いかw」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「ちょwww<狐CO」
アオミドロの独り言
「きょ 今日は早めに占い理由かけた…!」
柊蓮司の独り言
「護衛は占いしかないんだがどっちだこれ
本当分からん誰かボスケテ」
アンゼの独り言
「まさか、狼でしたか?」
ブラボーの独り言
「水銀燈が真紅に入れてないのはどうなのだ
昨日「人外の失言を見つけた」と言ってたのに……
RP的にもおいしいだろ!」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「遺言が狐COのままだったのだわ。
変えておいたほうがよかったかしら?」
八九寺の独り言
「対抗の○占うには一日遅いと思うんですよね
明日●二つ出たら困るかなどうでしょうか」
水銀燈の独り言
「真紅?」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「初日は死を覚悟したのだわwwww>ベリアル」
柊蓮司の独り言
「明日俺に●出たら狩人COする
戦犯?んなもん知るか」
アギト(dummy_boy)
「真紅お疲れ」
テルヨフ(人狼)
「お疲れ様。
…… 明日の占い対象にならなければ勝つ目はあるわね。」
ブラボーの独り言
「真紅が吊れたか
……悩ましいぞ、お疲れ様だ……」
柊蓮司の独り言
「あーぶねーもう無理ベリアルすまん」
新城直衛の独り言
「そしてアンゼは意外と0票」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「お疲れ真紅。伝統に乗っ取ってるな。」
新城直衛の独り言
「意外と票が偏ったな」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れ様ですぅ、真紅」
真紅(汎用ユニット◆iWJb72VrRU)
「吊られたわね。
お疲れ様なのだわ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「狐おつかれっていうww
銃殺はなくなったなっていうw」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「おつかれさまかしら~」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「狐がつれそうだな。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「と言うか確定で狐ですよ」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「おっと狐が吊れそうだな
ここから村と狼の戦いになるな」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            真紅 は投票の結果処刑されました
5 日目 ( 1 回目)
柊蓮司3 票投票先 1 票 → 真紅
アンゼ1 票投票先 1 票 → 真紅
真紅6 票投票先 1 票 → 柊蓮司
アオミドロ0 票投票先 1 票 → 真紅
水銀燈0 票投票先 1 票 → アンゼ
津村斗貴子0 票投票先 1 票 → 真紅
新城直衛0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
テルヨフ0 票投票先 1 票 → 真紅
ブラボー0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
八九寺0 票投票先 1 票 → 真紅
            新城直衛 は 柊蓮司 に処刑投票しました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「狐吊れそうですねー」
            柊蓮司 は 真紅 に処刑投票しました
            八九寺 は 真紅 に処刑投票しました
            真紅 は 柊蓮司 に処刑投票しました
            津村斗貴子 は 真紅 に処刑投票しました
            テルヨフ は 真紅 に処刑投票しました
            アンゼ は 真紅 に処刑投票しました
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「俺見たいのが確定○ってのが無理があるんだよ。
俺は最後まで完グレーにいてステルス疑いで吊られるのが一番いいんだよ。」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「ここが道を分けるか…」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「見事に初手三人ばらけたですぅ」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「ばらけてるっていうw」
            アオミドロ は 真紅 に処刑投票しました
            ブラボー は 柊蓮司 に処刑投票しました
アギト(dummy_boy)
「まさに今日のグレランの結果次第>犬養」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「真狼ですよ……蒼星石」
            水銀燈 は アンゼ に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「ここは狐が吊れて欲しいかなっていうw」
真紅
「いずれにせよ、そろそろ余裕がなくなってきたのだわ。
残った者は夜にグレスケを作っておくべきね。」
アオミドロ
「…真狼だったら 狂が潜伏か…
…それなら真狂の方がありそうなんだけどね」
水銀燈
「まぁこのままいったら多かれ少なかれ人外囲ってるでしょお
もしくはグレランで吊られてるか」
ブラボー
「狐が囲われているなら、対抗占いで楽になるんだが」
八九寺
「んー 初日のグレーからの霊能噛みをどう見るべきか」
アンゼ
「占い先は完全に一任しましょう
余裕がないのが厳しいですね」
柊蓮司
「吊りはあと4斗貴子真なら狐いたらもうミスできないな
アオミドロ真でも厳しい」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「狐が吊れると狐は負け
ただここを抜けると対抗占いに入り強くなる
狩人が吊れると村は不利・・・占いが抜けるからな
狂人が抜けると狼不利
見事にバラバラだな」
水銀燈
「ああ、ごめんなさぁい
ちょっと発言落ちてるわねぇ」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「昨日の時点でテルヨフが吊られなかったのは痛いなあ。
今日真紅が吊られた挙句にアンゼロットが噛まれればいいのに。」
アンゼ
「ここまでくると真狼も念頭に置くべきか・・・・・・
いえでも、あえてそれを狙ってのチキンレースの可能性もありますね
真狂、出来れば真狂で」
テルヨフ
「明日からは○を占わないと見つからない、と思うわ。もう。
今日は完全グレー3人のランでいいと思うけど。」
津村斗貴子
「まあ、占い先は対抗の○も含めて判断する、でいいか
最悪3W1F残りだ。ここで人外は吊りたいんだがな」
ブラボー
「グレラン続行か……
それぐらいしか人外の首を絞める方法は今のところ……ないか」
真紅
「囲えるはずがないとはいっていないでしょう。
完グレーがいなくなる、という意味よ>ブラボー」
柊蓮司
「斗貴子がここまで●出さないってのは狂に見えないんだがアオミドロの方が真寄りに見えるんだよな」
新城直衛
「グレは真紅、柊、アンゼ、ねぇ」
八九寺
「まぁ敢えてグレーを占うと言うのも有りかも知れませんけどね
そこら辺は本能と理論と残りの7割は野生で考えてみて下さい」
アンゼ
「狐候補も今のところはカナリアさんくらい・・・・・・
これはなかなか厳しい村です」
アオミドロ
「グレーに残っているかもしれないし 狂が頑張って囲ったかもしれない
可能性はいくらでもある 占い師の役目は吊れないところの真偽を決める…
後銃殺」
水銀燈
「んー…何か気になるわねぇ」
アギト(dummy_boy)
「メンドクサイから5日以上占いが2人生きてたら信用勝負に来たと見ていいや理論>ベリアル」
真紅
「狂の場合でも囲っている可能性もあるのだわ>アンゼ
もしもどちらかが狂人ならば噛まれない理由としては十分ではなくて?」
アンゼ
「TQKさんが●引けてないというのが確かに問題ですね
アオミドロさん視点2W1F。トキコさん視点では余裕がありません」
柊蓮司
「そろそろ対抗の○占ったほうがいいだろうな
まあ今日はグレラン続行しかないが」
ブラボー
「狂だからと言って、囲えるはずがない、というのはどうなのだ?>真紅」
津村斗貴子
「初手特攻する狼がいたら見てみたいものだ>真紅
犬養の態度も残念ながら狼っぽかったしな」
テルヨフ
「○もらったとはいえ斗貴子を狂と見ていたし……
この中のほかに●がいるかもしれないわ。
…… 私も同じ立場だけど。」
八九寺
「私は堅実と冷静が売りですから >アンゼさん
で やはりそろそろ対抗の○占いも視野に入れるべきかと
そろそろ余裕無いですし トキコさんは●引けてませんしね」
真紅
「グレランで良いと思うのだわ。
グレーは吊りと占いで明日には残っても1人でしょうし」
アオミドロ
「…グレーは3人 これなら吊りで全部消せそうだねー」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「狂人・狩人・狐ランですよ
狩人が吊れると村涙目ですよ」
アンゼ
「真狂であるならば囲えてない状態もありますし
狐が居る可能性もあります
本日まではグレラン続行がいいと思うんですが」
柊蓮司
「少なくとも狼1は囲われてるだろうな
グレーに狼がいればいいが全部囲われてたら村ランになるし最悪だ」
新城直衛
「>銀
翠は占うより吊る場所でしょ?
人柱もどきの権力なんて残す場所じゃないよ
確定○になったとしても、2票が迷走すると大変困ったことになるし」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「つうか共有噛みに行った時点で信用勝負にいったようなモンだよ。
だからもう占いはあれだよ。囲いつぶしたほうがいいと思うよ。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「そして思い起こせばずっと狐に投票してたですね、自分」
水銀燈
「まぁでも流石に今日からは対抗○占いでしょ
グレー3ならこっちで処分したほうがいいし」
アギト(dummy_boy)
「残った完グレがスゴイなぁw」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「これは・・・グレランなら狂人・狩人ランになるな」
アンゼ
「今日もグレラン続行で、そうすると明日はグレー二つ、ですね」
津村斗貴子
「そろそろ対抗の○も占ってみるべきかな。
上手く囲ってないかも知れなが、狐を囲ったりすることもあるからな」
ブラボー
「グレランは正直どうだろうかと思う
ここまで○しか出ないなら、やはり囲いを疑うべきだ
最も、グレーが真っ黒、というケースもあるだろうが」
柊蓮司
「もうすでに囲われてるのか狐死んでたら銃殺出ないし真贋もつかん
そろそろ決めうたないと吊り足りないかもな」
アギト(dummy_boy)
「よくあるこった、気にするな!」
新城直衛
「んー…本気で真狼の潜伏狂なんて考える必要あるのかねぇ
真狂でここまで占い抜かないのは狂人がかなり頑張って囲ってる、ってことだが」
八九寺
「私としてはグレー狭めるよ! と言いつつ対抗の○占って銃殺とか確定○ができるとかしてくれたらキャー占いさんステキー
な感じでしたんですけどね」
水銀燈
「正直翠星石は占えばいいと思うのよねぇ。そこまで怪しむのなら
と、いうわけで昨日翠星石に票を入れたのを怪しむわぁ」
真紅
「「所詮狂、正しく囲えるはずがない

しかし、占いは真狂の可能性が高いのだけれど
津村斗貴子は狂と断定する発言は気になるわね」
アンゼ
「個人的に八九寺さんの冷静さが気になります
対抗占いをしきりに進めていますが・・・・・・提案することによって占われたくない何かではないのですか?」
テルヨフ
「完全グレー、だとね。
囲われてるのはいる、ってことでしょう、これは。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「>>76さんに申し訳が立たないほど潜伏狂人の嵐なのですよ」
八九寺
「残ったグレーは真紅 アンゼ 柊さんですか」
柊蓮司
「グレーもう少ないんだがまだグレランやるのかよ
俺もまだグレーだが」
津村斗貴子
「まあ、そこを噛むだろうな
・・・○しか出ないな。申し訳ないよ」
アオミドロ
「確定○がまた消えたね… そしてまた銃殺は起こせなかったか… うー…」
真紅
「やはり確定○が噛まれるわね」
アギト(dummy_boy)
「ベリアルお疲れ!」
ブラボー
「○しか出ないな……
やはり囲いがあると見るべきか」
アンゼ
「あと、真紅さんか」
テルヨフ
「…… ○が噛まれたわね。
占い護衛だったのかしら?」
ベリアル(◆gmeaPOPOKA)
「また潜伏狂人ですか!さすがゼットンですね!!」
アンゼ
「ふむ・・・・・・○しかでない。
あら、グレーは私と柊さんだけですか?」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「あ、囲いに入ったですぅ」
水銀燈
「今のところ睨んで面白そうなのは八九寺よねぇ
確定○を作りたいから対抗占い
たしかにもっともらしいこといってるけど、実際は占われたくないだけじゃない?
まぁ狼よりは狐っぽいかしら」
柊蓮司
「ベリアル噛まれたかそして占いはまた○
もうわけ分からんわ」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「おつかれさまかしら」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れさま」
真紅
「おはよう。
役職はさっさと結果を言えば良いと思うのだわ
水銀燈はとっとと処刑されて頂戴」
八九寺
「確定○が噛まれて確定○がゼロになりましたね」
津村斗貴子
「迷走村になるという言い方が引っ掛かったな
確定○がいなくなるということは確かにそうだが、だからと言って自分が村かどうかはわかるはずだ
発言の割に票貰ってないのも逆に怪しいな」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「おつかれっていうww」
ブラボー
「グッドモーニング!朝だ!」
新城直衛
「まあ、ベリアル死ぬよね」
テルヨフ
「おはようよ!

そろそろグレスケを作る季節かしら…… 真占いが確実にいる、という状況だけどね」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れですよ」
水銀燈
「おはよぉ
まぁそこ噛みよねぇ」
アオミドロ
「理由
僕真と言ってくれるのは有難いよ けれども擦り寄りなんじゃないかな…
なんか自信がある気がする つまり確定的に分かっている狼…
そう推理してみた 意見をきちんと言っていて吊れる場所でもないと思う
だから占って結果を見てみるのもアリだと思った」
新城直衛
「おはよう」
アオミドロ
「占いCO めんどくさいけど新城直衛は○だったみたいだね? ふーん」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「まあ共有噛みなんて弱い噛みかしらそうかんがえると
アオが信用取れてるから共有噛んだように見えたかしら?」
津村斗貴子
「占いCO テルヨフは○だ」
アンゼ
「おはようございます」
柊蓮司
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ベリアル さんの遺言
確定村人COだ。4日目に書いているんでね。
今のところ状況的に見て占いの信用はイーブンだ。
トキコのほうが薄いが、それよりも大事なのは銃殺時の理由だ。
新城、柊は村っぽい。 水銀燈と真紅は意見がどんどん減ってきている。
ブラボーはまあ分からん。……なんかLWっぽい。
狐スケとか用意するといいんだぜ!!
翠星石 さんの遺言
権力COですぅ!

まぁ、他には何もねーですけど……ぶっちゃけSG候補ですよ
            ベリアル は無残な姿で発見されました
            (ベリアル は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は ベリアル に狙いをつけました
            アオミドロ は 新城直衛 を占います
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「しかし、前原は潜伏霊能で即噛まれ残念でしたね……」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)

でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「狼が消極的なのに救われたっぽいっていうw」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「狩人はトッキーについちまったですか」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「えええ?そっち護衛かしら?」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「まぁ、ベリアルが確定○になったのでSG候補を潰させておけばアオミドロの占い先も少しまとまると思ったですよ。悪手ですね……」
            柊蓮司 は 津村斗貴子 の護衛に付きました
新城直衛の独り言
「まあそう見て囲いにいったってこともありかな」
柊蓮司の独り言
「交互になってるじゃねーかw迷走してるな俺」
新城直衛の独り言
「逆なら…水銀燈囲いには見えないんだけどねぇ、あんま」
アオミドロの独り言
「今日も理由がかけたー」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「まあカナリア目にもアオ真目でみてたかしらー
というかほぼアオ真目でみてるかしら…」
テルヨフ(人狼)
「ちょっと早いかな…… もうちょっと減らしてからにしたいわ。」
ブラボーの独り言
「狂人潜伏は考えない
まさかの霊能騙り狂人噛みとかありえないだろう
その場合は真霊能かんでくれればいいが……無い
何故こんなことを考えているのだ!俺は!」
水銀燈の独り言
「ねむぅい…」
アンゼの独り言
「恐らく2WでTQKさん狼。既に囲えているのかな?」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「潜伏狂人ですか……よくよく経験するですね」
新城直衛の独り言
「アオ真なら(対抗狂の場合)ブラボー、アンゼって感じかな
対抗狼ならブラボー囲い、89潜伏狂人、後知らんがな」
津村斗貴子(人狼)
「残れる自信あるならアオミドロでもいいぞ?」
テルヨフ(人狼)
「囲いはお願いするわ。
…… でないと、占われそう。」
柊蓮司の独り言
「アオミドロ真なら共有噛む余裕ないと見て斗貴子護衛するか」
アンゼの独り言
「狐の可能性があるのはカナリアのみ」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「吊られていいっていうのはちょっとダメじゃないかな?
とは思ったけど…」
テルヨフ(人狼)
「もし●貰ったらジエンドね。」
アンゼの独り言
「まあいいです」
アンゼの独り言
「囲いなさいよー」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「■占いスケール
アオミドロ>>>斗貴子

◆津村斗貴子 「ま、霊能共有は潜ってくれ
ただ、占いを全力で回避してくれればいい。噛みもだ」
◆津村斗貴子 「占いCO 89寺は○だ」

投票と発言がくせーっていうw
占いなら名前とかきちんとしてくれっていうw
狂人アピールに見えるっていうw

本当は↑の遺言だっていうw」
アンゼの独り言
「あと、ベリアルが確定○とか・・・」
テルヨフ(人狼)
「囲い了解。
…… 噛み先は迷うのよね。
ベリアル以外ならブラボーか八九寺を推すけど・・・」
ブラボーの独り言
「新城がいきなり「アオミドロ真だな」と言い放ったのがな……
あれが決め打ちでなくてなんだと言うのだ!
いや、俺のミスなのだが……反省するべし、俺。」
アンゼの独り言
「八九寺さんつついてみますか」
真紅(妖狐)
「6発言くらいがベターかしら?
5発言だとちょっと浮くのだわ」
アギト(dummy_boy)
「ベリアルてめぇwwww」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「真紅が普通に狐ですねwww」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れ様
残念ながらそうなんだ>べリアル」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「翠星石さん、お疲れ様」
ベリアルの独り言
「吠え数がめっちゃ減ってる!狐探しに行くのか?」
柊蓮司の独り言
「そろそろ俺も吊られるかもしれんしどうしようねこれ」
テルヨフ(人狼)
「あ、あぶない・・・・
ブラウザ落ちたわ!投票後でセーフだったけど。」
津村斗貴子(人狼)
「あと、囲う予定だ」
ベリアルの独り言
「……ってアルェ??」
真紅(妖狐)
「そろそろ占われそうね…。
狼はさっさと占いを抜いてちょうだい」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れですぅ」
津村斗貴子(人狼)
「噛み先どうする?
ベリアルでもいいがGJ出したい狩人ならここ護衛のはずだ」
アンゼの独り言
「私に●出してくださいよー
思いっきり暴れますから」
ベリアルの独り言
「ゼットンにしてはずいぶん自重してるね!潜伏狂人でもなければ!!」
柊蓮司の独り言
「アオミドロ真なら狼はあと2共有先に噛む理由が分からん」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「お疲れ様かしら~」
水銀燈の独り言
「ふーむ…」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「おつかれっていうw」
新城直衛の独り言
「潜伏狂人がもし居るなら八九寺以外に候補居ないぞ。
交換占いを勧めるのは潜伏狂人ならば非常に妥当な行動。」
アギト(dummy_boy)
「翠星石お疲れ~」
新城直衛の独り言
「ベリアル吊っておきたいな。
◆ベリアル  「さて、占い先はどちらもなかなか不自然ではない。
そして共有相方が初日なら交換占いをお勧めする。確定○作りだ。
真狂ー真なら囲うこともできまいがね。」

真狂-真なら狼を意図的に囲うのは難しい。
当然グレを狭めていったほうがグレランで吊れる。

狐より仲間を保護したい狼目の発言だな。

こんなの書いたのが馬鹿みたいじゃないか」
アンゼの独り言
「負けるかなこれは」
柊蓮司の独り言
「うわーベリアル護衛してー」
ベリアルの独り言
「正直いってまいるよ。」
アンゼの独り言
「ふーむふーむ」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            翠星石 は投票の結果処刑されました
4 日目 ( 1 回目)
柊蓮司2 票投票先 1 票 → 翠星石
アンゼ0 票投票先 1 票 → 翠星石
真紅2 票投票先 1 票 → テルヨフ
アオミドロ0 票投票先 1 票 → 翠星石
水銀燈0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
津村斗貴子0 票投票先 1 票 → 翠星石
新城直衛1 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石7 票投票先 2 票 → 真紅
ベリアル0 票投票先 1 票 → 翠星石
テルヨフ1 票投票先 1 票 → 新城直衛
ブラボー0 票投票先 1 票 → 柊蓮司
八九寺0 票投票先 1 票 → 翠星石
            アンゼ は 翠星石 に処刑投票しました
            ゲームマスター:時間が来るよ~
            ベリアル は 翠星石 に処刑投票しました
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「アオミドロ真のスケールだっていうw
真目>偽目
だっていうw」
アギト(dummy_boy)
「村の反応見る限りはアオミドロ>斗貴子な人が多そうかなぁ」
            テルヨフ は 新城直衛 に処刑投票しました
            ブラボー は 柊蓮司 に処刑投票しました
            水銀燈 は 柊蓮司 に処刑投票しました
            柊蓮司 は 翠星石 に処刑投票しました
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「これはどっち真よりで見てるって不等号なのかしら?トキコかしら?」
            真紅 は テルヨフ に処刑投票しました
            津村斗貴子 は 翠星石 に処刑投票しました
            アオミドロ は 翠星石 に処刑投票しました
            八九寺 は 翠星石 に処刑投票しました
            翠星石 は 真紅 に処刑投票しました
            新城直衛 は 翠星石 に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
八九寺
「可能性が低いから囲ってないと断言するのは間違いって事です」
アオミドロ
「対抗はもっとグレーが減ってからうらなわないと…
対抗狂なら囲っている可能性も低い気がする」
テルヨフ
「対抗占いねえ…… 狂囲いの可能性は確率的には低いと思うけど。」
ベリアル
「ま、がんばっておくれやす」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「遺言が切れてるっていうwwww
まあ、誰も見ないからいいかっていうwww」
翠星石
「霊能がいねーから情報がすくねーですよ……
占いの真贋は印象しかねーですし、もし狐吊れてると銃殺もねーですぅ」
アンゼ
「対抗○占いは子の段階ではまだ早いと思います
あと数日もすれば恐らくグレーは消えるでしょうし、グレー占い続行でいいかと」
新城直衛
「狂人はまず○打つ、●打つ?って判断の次に囲っておきたい場所を判断、
んでもって○打ちたい対象の中に狼が居ればめでたく囲える。

これを考えると狂が囲える可能性って結構低いんだけどな」
水銀燈
「とりあえずグレランでしょお
そろそろ情報が出揃ってきて怪しいところもわかってきてるし、寡黙つりはしなくていいわねぇ」
ベリアル
「あと、占い先は好きにしろ。昨日の提案は無視していい。」
津村斗貴子
「まあ、グレー狭め把握だ。
対抗の○にいるかもしれないが、所詮狂、正しく囲えるはずがない」
柊蓮司
「真狂なのに占い噛まないのが本当分からん
真狼で狂人潜伏とかあるのか?」
八九寺
「という訳で私は対抗の○占いをすすめますよ
明日ベリアルさん噛まれても確定○二人できるか●がでるか銃殺かって感じで
狩人探しの噛みではなく共有噛みにきたのですから囲いの可能性も考えつついくべきかと」
アンゼ
「現段階ではやはり、どちらが真とも言い切れませんね
狼がつれているのでしたら弱気な噛みですし・・・・・・うーん」
ブラボー
「真狂での占いは抜かない戦法と狼が選択した……
そう考えると、グレランで狐も狼も全て吊る気概で無いとな
しかし狼も狐を探せよ?」
テルヨフ
「グレランしかないと思うわ。
占いを吊るのはメリットが薄すぎる。」
ベリアル
「ただ、この共有噛みは霊能がいないゆえの信用勝負、そうみている。」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「おっと、仕事したっていうww」
柊蓮司
「共有トラップも解除されて霊能もいないのに●出さない斗貴子は狂薄いか?」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「でもたぶん噛まれるだろうな
確定○になったし」
アオミドロ
「銃殺でも出れば楽なのに… ごめんねー
とりあえず狐っぽいところ占うか…
で グレランしかないから… グレーどんどん減っていくねー」
翠星石
「あーそういや、今日吊れねーと逆につれーですね……>新城
思慮が足りなかったですよ、すまねーですぅ」
アンゼ
「アオミドロ真の目は確かに高いんですが
指示仰ぎが少々解せません
RPの範囲内であるならいいのですけれど、それでなくても積極的にして欲しいと思います」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「ベリアル確定○なんだからまとめやくやればいいかしらー」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「べりアル確定○の仕事しろよっていうw」
水銀燈
「ま、今日もグレランでしょうけどね
んー…とっきゅん真なら噛まない理由はない。
でも狼吊られてるにしては悠長な噛みよねぇ」
津村斗貴子
「ふむ、確かに私や狩人探しの噛みじゃなくて共有噛みは引っ掛かるな
ただそれから意味するものが分からない、というのが現状だ」
ベリアル
「グレランでいい。ただ、明日どうせ俺はいないし、ちゃんと意見をまとめておいてくれ。」
アギト(dummy_boy)
「ベリアルには特撮の力を是非発揮してもらいたいものだ」
真紅
「今日も○進行ね。
グレランしかないのだわ。
霊能がいない以上、近い将来、真偽をつけるのは村の仕事なのだわ」
新城直衛
「あー、それアウト>吊ってみるといいです
それで今日吊れなかったらいつまでも残るだろ、翠」
柊蓮司
「まあ今日もグレランしかないだろうな
占いはアオミドロ真寄りではあるがまだ分からん」
八九寺
「狂人が神がかっていなければ囲われていないって
狂人が狼に○撃つ可能性と占い師が狼を見つける可能性って同じだと思うんですけどー」
アンゼ
「個人的には確定○作成よりもグレー狭めをするべきだと思います
共有噛みは解せませんが、○先の動きも十分重要ですし」
ベリアル
「まあ、真狂濃厚。囲ってないと見てグレラン。
吊りは5回、か。銃殺出してくれれば分かりやすいんだが。」
ブラボー
「そういえばまとめ役が居ないな……
グレランになるのかな」
真紅
「水銀燈が一方的にクセをつけてくるだけなのだわ>テルヨフ
ちなみに、指示を仰いだのはアオミドロなのだわ、
そこに余計な指示を出さないよう釘をうっただけよ>水銀燈」
翠星石
「あ、じゃあ吊ってみるといいですよ。
SG候補で残されるよりもみんなの疑いは消えるですぅ。霊能いねーですけど」
新城直衛
「決め打ちはしないよ?アオミドロ真よりで見る、のが当然の理、くらいには思ってるが。」
テルヨフ
「アオミドロが真目に見えるのは確かだし、私もそう思う。
でも、現在のところ、目に見える破綻や銃殺があるわけでもない。
…… 難しいところね。」
翠星石
「で、今日もグレランですか?」
柊蓮司
「噛みが弱いんだよな
狐のために真占い残してるのかすでに囲われてるのか」
津村斗貴子
「ま、今日の指示は確実に任せれるようで何よりだ
明日にはいないかもしれないがな」
アオミドロ
「まぁ決定者が村でよかった あとは狂がいると怖いのは権力だよね…
あー 占うか迷うじゃないかー この権力めー」
ブラボー
「ああ、それは当然の言い分だろう>新城
だがそれだけで決め打ちをしてもらっては困る
確たる情報もないのに妄信するのは愚の骨頂だと思うが」
八九寺
「占いの信用で決め打ち! って時に確定村人が一人もいないとかアオミドロさんの言葉を借りると
面倒臭いです」
新城直衛
「意外と真狼の潜伏狂人もありなのかなぁ、ってところかな共有噛みは」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「ただこれは軸になる人間を噛んだように見える
今度はべリアルが軸になれるが・・・」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「一応俺様のお仕事完了っていうw
狩人が生きていれば何とかなりそうだっていうw」
テルヨフ
「共有が抜かれたわね……
霊能もいないし、このままだと迷走村になるかもしれないわ・・・」
水銀燈
「共有噛みねぇ…
弱いとしか言いようがないけど
信用勝負に出たのかしら?」
アンゼ
「対抗占いは現時点では意味がないでしょう
真狂目が高いのですから、余程狂人が神がかっても居なければ囲われていないとみるべきです」
ベリアル
「とりあえず、真狂とみるなら囲いはなさそうだけど、なんで共有かみかね…」
柊蓮司
「まあ共有噛まれたしこれからはベリアルが指示を出してくれ
決定が村なのはありがたい」
ブラボー
「確定○か……
そして共有噛み?
狐探しのために占いを生かすつもりなのか」
新城直衛
「>ブラボー
暫定○の言動が不審だったらそこに○を出した占いの信頼は落ちる、
当然じゃないか?」
八九寺
「ベリアル確定○ですね
共有いなくなって音頭とれる人いなくなったし霊能噛まれで占いの真偽つかないので
占い師は対抗の○占って確定○作りしません?
指示を出せる確定村人を多く作っていかないと難しいと思うんですよ」
真紅
「共有が抜かれたわね…。
そしてベリアルが確定○なのだわ」
津村斗貴子
「共有抜きか。嫌な展開だな
というかベリアル占いをかぶせてこられたか。ま、結果として、だが」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「アンゼは何か持ってると思ったが、狂人かっていうw
で、真紅狐は見えなかったぞっていうw」
アオミドロ
「共有噛み でー 対抗もベリアル占ったの?
ベリアルお疲れ様 確定○はたぶん噛まれるよ…
噛まれなかったらラッキーということで」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「おつかれさまかしら~」
翠星石
「ベリアル真っ白ですね。
ちょっと確定○として方向をまとめて欲しいですよ」
アンゼ
「これは確定○。弁当箱が提供されたようなものです
・・・・・・ご愁傷様」
水銀燈
「あらぁ、ベリアルは確定○ねぇ
おめでとぉ、あなたが村をひっぱっていってちょうだぁい」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「御疲れ様」
新城直衛
「ええー?ベリアル確定○?意外ってレベルじゃない」
ベリアル
「●打ってこいよ!分かりにくいだろ!」
柊蓮司
「ベリアル確定○か
噛まれそうだなしかしグレー狭まらんなおい」
真紅
「昨日はカナリアが5発言だったわね。
確実に票の集まるところ、
ここに人外がいそうなのだわ」
テルヨフ
「真紅と水銀燈は喧嘩しすぎじゃないのwww

ま、それはおいといて・・・
占い先一致ね。」
アギト(dummy_boy)
「相方お疲れ!」
新城直衛
「おはよう」
ブラボー
「新城直衛と言ったかな、いきなり俺に食ってかかってきたのは
まずは素直に謝ろう、あれはRPでの発言だ。無駄に疑わせてすまなかった。

しかしそれでいきなりアオミドロ真を決め付けるのはどうなのだ?
真占いの即引きは、5ゲームのうち1回は起こりうると言うが……
それほど大きい確率ではないぞ?確かに十分ありえる範囲内だが
それに、狂が特攻をする気にならないと狂特攻は起こらないとも言っていたな
確かにその通りだがそれが5ゲームのうち1回の真引きよりも少ないという根拠でもあるのかね?」
ベリアル
「わお!確定○かよ!」
ブラボー
「グッドモーニング!朝だ!」
柊蓮司
「共有噛みかよく分からんね」
翠星石
「おはようですぅ。共有かまれたですね……」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「でっていうさん、お疲れ様」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「でも狩人探さないで共有抜くって狼どうするつもりかしら?
グレランで狩人吊れると思ってるのかしら?
真生き残る以上は狼不利かしら~」
アンゼ
「あら、占い先が重なりましたね?」
津村斗貴子
「確定○を作る占い方が気になったな
確かに効果的な作戦ではある。だが、それと同時に自分が占い対象から外れていることをいみするんだ
これは暗に自分が占われたくないということじゃないか?」
ベリアル
「とりあえず、真がアオミドロなら2W1Fだな。これは確実だ。
今日トキコが●を打つ可能性はかなり高い。真なら分からないが、狂なら確実に無駄吊りさせられる。
前原を噛んだ理由……それはなんだ?霊能狙いか?違うだろう。そんな賭けもいいかもしれない。
だがグレーを噛むということは自らを危険にさらすということ。今日もグレー噛みなら囲われている可能性がある。
もし明日もグレー噛みならすでに囲われると見ていいだろう。トキコもアオも占い先は特殊例だ。
今日の理由が1番大事だと見るね。」
八九寺
「即共有抜きとな」
でっていう(branch◆1XsArwBTqI)
「なにー死ぬとは思わなかったっていうwww おつかれっていうw」
アオミドロ
「理由
1票貰い それでも2票もらっている人が多いからすぐ吊れないと判断 占う
やはり交換占いを奨めたのが一人だとそこが怪しく見えてくる
考えてみると 囲われてないのがわかってるから 無駄に占わせたい
そう考える狼ではないのか? という考えが浮かんだ
または 占われていない狐で 占いを無駄に消費させればそれだけ生き延びれると考えた とか…
そう考えると 占ってみて確かめたいと思った それだけさ
後偶数だから 決定者が後まで残って 狂も残ってしまったとき コイツが狼だったら負けだし
サブ役職のCOするのが絶対村人とは限らない… COがなければ怪しまれるだけだから」
真紅
「おはよう。
役職はさっさと結果を言えば良いと思うのだわ
水銀燈はとっとと処刑されて頂戴」
アンゼ
「おはようございます」
水銀燈
「おはよぉ
今日も人外の失言を見つけたわぁ

真紅  「おはよう。
役職はさっさと結果を言えば良いと思うのだわ
水銀燈はとっとと処刑されて頂戴」
村では真と見られてるアオミドロから○をもらった私を疑ってるってこと?
これはなんとかしてアオミドロの信用を落とさせたい人外にみえるわねぇ
◆真紅  「占い先の指定はちょっとどうかと思うのだわ。
グレーを狭めることを提言するわね」
誰も占い先なんて指定してないじゃなぁい
おばかさぁん、本当におばかさぁん」
アオミドロ
「占いCO めんどくさいけどベリアルは○だったみたいだね? ふーん」
津村斗貴子
「占いCO べリアルは○だ」
柊蓮司
「おはようCO頼むぜ」
テルヨフ
「おはようよ!

…… 昨日はゴメン。間違えて水銀燈に投票してしまったわ。
メモの記録ミスで○もらいだってことに気付かなかったの……」
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
金糸雀 さんの遺言
村人COかしら!
でっていう さんの遺言
共有CO 相方 初日だっていうwwwww

ふざくんなっていうwwwwww
占いに真は居るって言うwwww
あと霊能も噛まれていなかったら真だっていうwww

■占いスケール
アオミドロ>>>斗貴子

◆津村斗貴子
            でっていう は無残な姿で発見されました
            (でっていう は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は でっていう に狙いをつけました
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「占いで破綻する狂人と
霊能ローラーもっていく狂人どっちがいいかしら?
狼が占いにでてるならどっちもいい気がするかしら
占いに出てないなら霊能でも悪くない気がするかしら」
            アオミドロ は ベリアル を占います
            柊蓮司 は アオミドロ の護衛に付きました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ベリアルの独り言
「前原を噛んだ理由……それはなんだ?霊能狙いか?違うだろう。」
新城直衛の独り言
「真狂ならそれこそそんなのいらないんだよね」
翠星石の独り言
「吊れてた方が楽ですよぉ……」
新城直衛の独り言
「ベリアルが交換占い提案するのはなんだかなぁ、って感じ」
アオミドロの独り言
「よし 理由かーけた」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「ま、今日は流石に共有噛みだろうね
潜伏狂人狼にもわかってるから」
新城直衛の独り言
「ま、ブラボーは狼狐どっちにしても人外として…」
ベリアルの独り言
「ゼア!!」
でっていう(共有者)
「アンゼwwww
消極的だなぁっていうw」
アギト(dummy_boy)
「霊能騙りは狼に申し訳ないかなぁ、と思っていつも占い騙りに出るなぁ
まぁロクな結果にならないがw」
ベリアルの独り言
「シュワッチ!!」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「さっきの村も潜伏狂人だったかしら結局狼に噛まれてたかしら~」
テルヨフ(人狼)
「OK、よろしく頼むわ。
今日は狩人がいるならアオミドロ護衛でしょうしね。
共有がいないというのはありがたいわね。」
新城直衛の独り言
「いやいやでっていう、暫定○の確認くらいしようぜ」
柊蓮司の独り言
「アオミドロ真ならバランスで斗貴子護衛と見て噛んでもいいはず
狂で斗貴子に護衛付いてると見たのか?」
でっていう(共有者)
「ん、これって狐探さないといけない展開かっていうw」
アンゼの独り言
「全力で囲ってくださいね」
津村斗貴子(人狼)
「適当に噛んだら霊能だった。反省していない
今日はでっていう狙おうか。司令塔潰しておきたい」
新城直衛の独り言
「3:30まで投票引き伸ばすのはさすがに遅すぎる」
テルヨフ(人狼)
「おそらく、●出しを見て潜伏して、今日霊能としてでるつもりだったのでしょう。
…… で、遺言を見てためらった。」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「いや、初日共有以外では結構メリットある>潜伏狂人
ただ…初日共有確定状況で偶数展開だとできること限られてるけど」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「働きたくなければ霊能語ればいいと思う
すぐに霊界へ行けるし」
アンゼの独り言
「また、狼視点狂人潜伏が判明したはず」
でっていう(共有者)
「当然狩人さがしだよねっていうw」
アギト(dummy_boy)
「金糸雀お疲れ~」
テルヨフ(人狼)
「しかし有難いわね、私の判断ミスだったみたいだったわ。
圭一が霊能とは。」
アンゼの独り言
「アオミドロ真と見て信頼を落としにかかりましょう」
水銀燈の独り言

              ,_‐' 二二二 _'ー 、
             , '   _ (薔) _   ヽ
          r,==/_,-‐'´      `'ー'ヽ!
          |{ノイ|              ',
          〃フト'    l      !     l
          ,'| lヽ l| l   /| イ |  |!
           / l l | _ヽ!ヽト、 ノ _l/_|/l  l
            l  | ヽl 乂ツ  . 乂ツイ jノ|!
            ,'  :l   ト、    '    jノ.: l
_          | l::.l l  ト、  ー一   ィ! / l ',     /
 >::::::丶_- j |::.ヽト、ヽ| l>‐<!.::}イjノl  |  _..::::'´:/_ -―/
´:::::::::::::::::::::::::::丶l |::/ ̄ ヽイ:〔士〕:トノ  ̄ヽ Y´.:::::::::::::::::::::::::::::::ー:::ァ
/:::::::::::::_  ― '/ f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_):::::::::::::::::::::::::/
 ̄//      /l |                    |  ̄ 丶 ::::::::::\
        .:: l |   いいところから○を     |_     ̄ \ヽ
        ノー, -┐ いただきました       r‐' 、└i
       く / '´}                 {`ヽ l  {
        {|  '丿                 \ } /
        厶:Z|                    |イ_「
          |______________j」
柊蓮司の独り言
「これどうするよマジで
共有がアオミドロ真寄りとか言ったら護衛そっちに行かなきゃいかんとか思うだろ」
でっていう(共有者)
「ふむ。結構ばらけたなっていうww」
八九寺の独り言
「朝になるまで長いのが気になりますね
真狼で占い理由作ってるというのもあり得るでしょうか」
アンゼの独り言
「まあいいです」
ブラボーの独り言
「ふむ、投票した場所が吊れたか
……正直グレランは困るな、ブラボーアイを以ってしても見極められん」
アギト(dummy_boy)
「個人的には狂人でも働きたくないから潜伏したいでござる
まぁそうも言ってられないんだがw」
真紅(妖狐)
「投票者に狼がいそうね」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「潜伏狂人かしら?メリットがわからないかしら」
アンゼの独り言
「ふふふ。何か補足されましたかね?」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「金糸雀さん、お疲れさま」
津村斗貴子(人狼)
「潜伏狂か・・・」
真紅(妖狐)
「カナリアは5発言…。確実に票の集まるところなのだわ」
テルヨフ(人狼)
「朝一番に謝るしかないわ・・・ ここにきて悪目立ち要素が出てきたわね。」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「しかし暫定○に投票してるものも二人ほどいるな」
金糸雀(エース◆ACEfoXgaQA)
「おつかれさまかしら~」
テルヨフ(人狼)
「ごめんなさい・・・○に投票してしまった・・・」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            金糸雀 は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 1 回目)
柊蓮司0 票投票先 1 票 → 金糸雀
アンゼ1 票投票先 1 票 → 翠星石
金糸雀4 票投票先 1 票 → 新城直衛
真紅2 票投票先 1 票 → テルヨフ
アオミドロ0 票投票先 1 票 → 金糸雀
水銀燈1 票投票先 1 票 → 新城直衛
津村斗貴子0 票投票先 1 票 → 翠星石
新城直衛2 票投票先 1 票 → ベリアル
翠星石2 票投票先 2 票 → 真紅
ベリアル1 票投票先 1 票 → 金糸雀
テルヨフ1 票投票先 1 票 → 水銀燈
でっていう0 票投票先 1 票 → ブラボー
ブラボー1 票投票先 1 票 → 金糸雀
八九寺0 票投票先 1 票 → アンゼ
            津村斗貴子 は 翠星石 に処刑投票しました
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「ま、潜伏狂人私も好きだからw
…しっかり見ておきたいところではあるかな」
            ゲームマスター:時間に気をつけてくれ なんかGMだけかもしれないが重いんだ
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「にしても今回はみな勘がいいというかなんというか…
潜伏霊能を噛み占いは初日狼を引き当てるのか…」
            でっていう は ブラボー に処刑投票しました
アギト(dummy_boy)
「それにしても最近潜伏狂人が多い気がするなぁ」
            柊蓮司 は 金糸雀 に処刑投票しました
            金糸雀 は 新城直衛 に処刑投票しました
            八九寺 は アンゼ に処刑投票しました
            ブラボー は 金糸雀 に処刑投票しました
            新城直衛 は ベリアル に処刑投票しました
            水銀燈 は 新城直衛 に処刑投票しました
            アンゼ は 翠星石 に処刑投票しました
            真紅 は テルヨフ に処刑投票しました
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「偶数展開ならあんまり役に立たないしねー>潜伏狂人
            ベリアル は 金糸雀 に処刑投票しました
            アオミドロ は 金糸雀 に処刑投票しました
            テルヨフ は 水銀燈 に処刑投票しました
            翠星石 は 真紅 に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
でっていう
「占いスケールとしてはアオミドロ真よりかなっていうw
何か斗貴子はきになるっていうw」
ベリアル
「また多重すまない」
アンゼ
「現段階では初日就職はない、というのが最大の収穫です
占い狂狼でみなくてもいいというのは、とても安心ができる」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「ま、狂人がどう動くか見ものってとこ?
狼視点潜伏狂人は確定なわけだし」
真紅
「占い先の指定はちょっとどうかと思うのだわ。
グレーを狭めることを提言するわね」
水銀燈
「と、いうわけで今日は対抗よりグレーつぶしの占いをお勧めするわぁ」
ベリアル
「霊能は対抗がないので真確定でいいだろう。
今日はグレランだ。怪しいところを探そうではないか。」
新城直衛
「>八九寺
狂人が霊に出る気で潜伏してたなら、霊が噛まれて潜っちゃった、ってとこだけど、
頭を切り替えて霊●で出たほうが美味しいと思うけどな」
ベリアル
「霊能は対抗がないので真確定でいいだろう。
今日はグレランだ。怪しいところを探そうではないか。」
テルヨフ
「GJがないとして、
吊りは
14>12>10>8>6>4 で今日含めて6回ね。
バランス吊りをするにしても勝てると思うけど。」
柊蓮司
「占いは真狂
霊能噛んだ狼の嗅覚がよかったわけだがアオミドロ狂なら斗貴子を噛んだはず
護衛があると見たのかアオミドロ真で狩人探したのか」
八九寺
「さっき前村見てたら潜伏狂人発生してましたけどね 2村連続とか >テルヨフさん
取り敢えずグレランで削っていくしかなさそうです」
ベリアル
「アオミドロの●は真狂どちらでもおかしくない。
決めうちはせずに安全策で進むべきだ。トキコからの●は吊ってもいいだろう。
狩人は生存している。守るのは彼に任せようではないか。」
ブラボー
「俺には都合が良いというのは……
まぁRP的に戦士・斗貴子が人外側でないなら、都合が良いということだ
すまんな、無駄に疑わせて>新城」
金糸雀
「となると
占いは真狂かしら?潜伏狂人最近よく見るけど成功したのあまり見ないから
占いに狂でてるとみて決めうちかしら~
霊能は圭一真でみていいかしら~」
アオミドロ
「…占い先に指定はあるの? 共有が交換占いをするって言うならやるけど
ただ 対抗にパンダ作られても僕しーらない 僕の○減るんだよねー…
霊能いないから 騙りには作りやすいでしょ 無駄に○減らせるし破綻はしないんだし
ま 何もなければグレーをもくもくと占っていくよ」
水銀燈
「んじゃあまぁかるーくいくわねぇ
相方初日、霊能CO無し。ということは前原真でよし
霊能が他に出なかったということは2COあってランされる危険性があったということ
霊能COがないのだったら狂人は占いに出てると見ていいから、狼全潜伏」
翠星石
「とりあえずはグレランですね……
狩人が吊れたりしないことを祈るですよ」
アンゼ
「ですね。本日はグレランで
真狂であれば囲われている可能性も薄い。狼が全てグレー範囲に居るかもしれません」
津村斗貴子
「ま、狩人生存が分かるのが一番ありがたいか
あと、前原の霊能か・・・。全く惜しい」
八九寺
「真狂-真の霊能噛まれが一番可能性の高いパターン
その次に真狼-真の狂人潜伏ですか
ずっと占いが噛まれない場合のみ真狼も考えましょう」
新城直衛
「となると真狂で霊不在、の勝負か
相方初日はいいニュースだな」
ブラボー
「真狂-真だと見ると、狼全潜伏……
銃殺等で片方が破綻するまで確たる情報が無い、とはな」
柊蓮司
「○進行だしグレランだな
真贋つかない●出たらバランスで吊るしかないか」
新城直衛
「ところでさ、ブラボー、これ何?
 「いきなりの●……
狂人の特攻と見るのが最も見やすいし、俺にも都合が良い
……占い2COで真狂濃厚のこの場面……戦士・斗貴子が信奉者とは思いたくないな」

狂特攻はたまたま狂人が特攻する気にならないと起こらない。
真の即引きは5ゲームに1回は起こる。どう考えても真のほうが可能性高い。

それに加えて「俺にも都合がいい」って何だよ?
なのでアオミドロ真だな。
犬養が誘導向けてたし、多分でっていうも狼仲間なんじゃないかね
アオが占うことへの牽制/斗貴子に囲えって言う暗黙の指示、だろう。」
真紅
「そうね。
一番ありえそうなのは狼全潜伏の占い真狂、
霊能は真(噛まれた)なのだわ」
でっていう
「もはや俺様に出来ることはこれが全てだっていうwww
今日はグレランでいくっていうw
真狂の狼全潜伏コースと見てるっていうw」
アンゼ
「現段階では真狂の可能性が高い、とそう見ましょう
アオミドロもTQKさんも私から見れば信頼性にそう差はありません」
八九寺
「どちらが真にせよ明日ときこさんの方から●が出るのはバランスという観点からは助かりますね
17人だと3Wでしたっけ 霊能抜かれて無ければ楽な展開だったかも知れないのに残念です」
津村斗貴子
「おっと、相方は初日か。了解したよ
最悪狂抜きも想定したが、これは大丈夫なようだ」
ベリアル
「さて、占い先はどちらもなかなか不自然ではない。
そして共有相方が初日なら交換占いをお勧めする。確定○作りだ。
真狂ー真なら囲うこともできまいがね。」
テルヨフ
「真狂-真で真霊能死亡、と見るわ。
狂人が潜伏して狼露出…… というのはちょっとレアケねえ。」
金糸雀
「相方初日かしら~
でもそうすると占いどっちかは確実に真ってことかしら!
それはちょっとうれしいかしら!」
翠星石
「役欠けはない以上、占いのどちらかに真。銃殺出してもらわないと
真贋つかねーですよ……」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「真紅占うとほんとに銃殺が出るから困るんだよなあ」
アオミドロ
「っとー 共有初日なら しんだ霊能は真
対抗は狂ってことかー なるほどなるほど…
とりあえずグレランだね 僕が●出せなかったし ごめんねー」
アギト(dummy_boy)
「銀ちゃんの発言が間違ってないのがまたwwwwww」
水銀燈
「あら、相方初日
これはいいこと聞いたわねぇ」
津村斗貴子
「おそらく狼は全潜伏
となると、グレーを狭めていけば正解にたどり着く、という感じかな」
アンゼ
「あら、相方初日?
つまり、確実に占いは真が居る
そうなると、真狂でしょうか・・・・・・狼全潜伏?」
でっていう
「役欠けなしっていうww
それを前提に考えてもらいたいっていうw」
柊蓮司
「相方初日かなら真狂ー真だな
圭一は真占いの真贋つけるには銃殺しかない」
アオミドロ
「ほうほう 相方初日ねー 把握したよー
対抗の騙りさんは トラップも霊能もいなくなったし●出してきそうだね? ん?」
真紅
「相方初日把握したのだわ。
しかし、逆を言えば他に役欠けはないということね」
ブラボー
「相方初日か……
役欠け無しで推理できるのは大きいぞ」
八九寺
「おっとそれは重要ですよ 占いのどちらかは真という事ですね
少なくとも両方偽は無くなりましたか」
テルヨフ
「…… 把握したわ。
つまり役欠けはないってことね。」
水銀燈
「私占って銃殺なんてどこをどーやったら出るのよ
出したかったら真紅でもうらないなさい!」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「別に霊能なんてお荷物…
本当は初日にCOしてもいいと思ってるぐらいだし>占い2の●進行なら」
翠星石
「相方初日ですか……」
柊蓮司
「でっていう共有だな相方は生きてるか?
相方初日なら真狂ー真で確定だろうが」
金糸雀
「でっていう共有かしら~了解かしら~
正直霊能抜かれてると占いの真贋がわからないのかしら・・・」
でっていう
「ふむ。もう一つ重要なお知らせがあるっていうww
相方初日っていうwww」
翠星石
「相方は生存してるですか?
でっていう」
アオミドロ
「…霊能抜かれたかー 僕が真だって村に分かり難くなったじゃーないか… めんどくさい
で 共有は把握」
津村斗貴子
「共有把握だ
ぶっちゃけ吊りたいところではあったな。ドキドキしているとかいう表現がな」
八九寺
「んー 占い真偽ついたかどうかは置いておいて
グレーから噛むって事は真の方を抜けないと判断したか 両偽か」
真紅
「○進行ね。
今日はグレラン。
共有は一人くらいでてもいいと思うのだわ」
ベリアル
「霊能が噛まれている、これはなかなかまずいな。
銃殺、発言、噛みなどによって発言を審査する必要がある。
○進行だから共有は片方だけCOいたほうがよい。トラップも有効だ。」
ブラボー
「でっていう共有把握だ
相方はどうなんだ」
テルヨフ
「…… こりゃ真贋つかないわね。
どちらが真でも狂でもあり得そうだから怖いわ。

その上、可能性としては真狼もありえるんだし。」
柊蓮司
「霊能は1だけか2-1なら真狂ー真の狼全潜伏かな?」
アンゼ
「なんてこと・・・・・・狼の嗅覚を褒めるべきか
それとも迂闊なK1さんを怒るべきか・・・・・・

これでは、占いの真贋がつけれなくなってしまいました」
水銀燈
「んー…で、他に霊能COはないわけ?」
真紅
「朝一で投票する貴方にいわれたくないのだわ>水銀燈」
ブラボー
「嫌な展開だ……
しかし夜明けまで長かったな、悩んだのか」
アオミドロ
「一応 ●吊で喋ることも少なく 情報も少なかったから水銀燈を占ったよ
○だったか 銃殺起きない? 水銀燈銃殺されてしんでよーめんどくさい」
新城直衛
「ま、潜伏霊狙いの噛みするってことは占いが狂狼とかそんなんじゃなかったら
アオミドロ真なんだろ、多分」
津村斗貴子
「・・・霊能抜きか。
破綻証明にはなるかと思ったんだがな。いや、複数出る可能性も一応あるが」
でっていう
「出ておかないとグレランで吊られるっていうwww」
翠星石
「でっていう共有ですね……」
柊蓮司
「圭一霊能か真贋つかんなこれ」
真紅
「噛まれたところが霊能なのだわ?
…結果がわからないじゃない」
でっていう
「で、○進行かっていうww
共有CO」
新城直衛
「狼センスいいねぇ」
テルヨフ
「え、霊能抜き?」
水銀燈
「あら、前原霊能だったの?」
翠星石
「って、霊能かまれてるですか!?」
アギト(dummy_boy)
「おー霊能ブチ当てかぁ
お疲れ圭一」
金糸雀
「って圭一霊能かしら…
なんてことかしら…」
前原圭一(SORA◆XjEBI/8XY.)
「ん、ま、OK
狩人と占いさえ無事ならどうとでもなる」
新城直衛
「ほー、潜伏霊噛みか」
アンゼ
「あら、霊脳が、抜かれましたか・・・・・・」
柊蓮司
「圭一噛まれたか狩人と狐探しかね」
翠星石
「霊能出てくるですよー」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「霊能噛みか
御疲れ様」
新城直衛
「おはよう」
でっていう
「霊能が噛まれたっぽいっていうw」
ブラボー
「霊能が……噛まれた?だと?」
八九寺
「見事に霊能が抜かれてて噴きましたよ私」
津村斗貴子
「だまる理由がわからないんだが
そうやって自分を占い対象に避けさせる意味合いがあると判断した
自分が村だとわかっても、他の人は分からないんだ」
アンゼ
「おはようございます」
ベリアル
「さて、トッキー真なら真狂濃厚。今日霊能が二人出るかはわからない。
アオミドロ真なら占いの内訳はわからないが、今日の霊能COが1なら真狂、2なら真狼だろう。
まあ1での結果が1番わかりやすいのだがね。GMのことだ、1なら初日も十分に考えられる。」
真紅
「おはよう。
役職はさっさと結果を言えば良いと思うのだわ
水銀燈はとっとと処刑されて頂戴」
水銀燈
「おはよぉ
人外の失言を見つけたわぁ

◆真紅  「おはよう。
役職はさっさと結果を言えば良いと思うのだわ
水銀燈はとっとと処刑されて頂戴」
これは私を吊って無駄吊りさせたがる人外の罠ねぇ
さらに
◆真紅  「明日から真面目にやりなさいね、水銀燈。
…本当に投票するわよ」
こんな吊り誘導までしてるのよぉ
これはどうみても人外よねぇ。今日は真紅吊りましょお」
アオミドロ
「理由
隣占い あと水銀燈だから銃殺できそうだから
後 僕が●を出した ならば吊り先は決まっている  村視点でも僕の●を吊ってくれるでしょ?
なのに何故わざわざ共有の片方COがありだというのかな?
絶対に吊られないのにさ なんだか共有片方でも出して 噛んで トラップ解除させたいように見える
無駄占い? そりゃー怖いと思うよ? でも無意味に出しても噛まれるだけなんだよね
そーんな感じに見えたかな まぁ投票先は言っても意味ないから言わない」
テルヨフ
「おはようよ!

霊能は出てきて欲しいわね、ラインを確認したいわ。」
翠星石
「おはようですぅ」
津村斗貴子
「占いCO 89寺は○だ」
金糸雀
「おはようかしら!」
ブラボー
「グッドモーニング!朝だ!」
アオミドロ
「占いCO めんどくさいけど水銀燈は○だったみたいだね? ふーん」
柊蓮司
「おはようCO頼むぜ」
八九寺
「吠え少ないけど減ったと見せかけたいって感じに見えなくもないです」
でっていう
「おはようっていうww
役職はCOを頼むぞっていうww」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犬養 さんの遺言
諸君はこの颯爽たる
諸君の未来圏から吹いてくる
透明な清潔な風を感じないのか
村人CO
前原圭一 さんの遺言
霊能COだぜ  犬養○●
            前原圭一 は無残な姿で発見されました
            (前原圭一 は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は 前原圭一 に狙いをつけました
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「おっと・・・占い噛めるけど…?」
            柊蓮司 は 津村斗貴子 の護衛に付きました
アギト(dummy_boy)
「今回も隣占いだしなぁ、確かにw」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「ちなみに蒼星石に殺されるなら悪くはないかなと思ってる
むしろつらいのは蒼星石に投票したこと」
            アオミドロ は 水銀燈 を占います
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ゲームマスター:GMは四次元ポケットの如く便利道具じゃないんだぞ>該当者
八九寺の独り言
「吠え少ないですね」
アオミドロの独り言
「よし 理由かーけた」
新城直衛の独り言
「あれ、そうだったっけか
ストレートが早くてこそフォークは輝くし、結構早かった気がするんだけどな
単なる印象だろうか」
翠星石の独り言
「劇場型狩人」
前原圭一の独り言
「…なるほど
140中盤ならそこそこの速さって感じですね>GM」
ベリアルの独り言
「へえ、吠えの少ないこと」
真紅(妖狐)
「   _r―、_
  <ヽ\ "く_
`く"` ` `  \
く   _r―-ヽ_ヽ_
「"  // ヽヽL l\
7 / /  ヽヽLl|
`L/   l lト、コl i
 llll ∥ ∥レリトl |
 ll∥∥ /レ/r=tll@
 ∥トlr=、 (モミi|リ//  さて、8発言で占われなければよいのだけれど
 ヾトヽモノ    lハl"
  lイヽ `ー  _l/ヾ
  //l >-、_´// ̄
 ノハl/ <@>、===
前原圭一の独り言
「占い2なら一人は出てもいいと思うがな>共有は
占い初日以外なら何とかなるし」
でっていう(共有者)
「津村斗貴子 0 票 投票先 1 票 → 八九寺
投票先から考えても真きっていいっていうwwww」
柊蓮司の独り言
「うわ悩むなこれ
俺はどうすればいい?ゼットン教えてくれ」
ブラボーの独り言
「万が一の場合、戦士殺しの防人衛として……死ぬ覚悟はあるのか?
……キャプテン・ブラボー……」
            ゲームマスター:基本140km中盤だったはず ストレートとフォークの組み合わせがメインのはずだし>該当者
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「つくずく狼になると初日に占われるなあ
呪われてるのか?」
新城直衛の独り言
「89はまー素村だろ、多分
挨拶位置が潜伏占いじゃないし」
水銀燈の独り言

                  __
                ―く`亡7ア
            / / イ ̄ ̄ ̄`ー-、
             / // / / ハ     \
            ′ ′\ /|/ |  |    ヽ\
          | l|  |ー≧ミ、 |  |l | ト、 l
           | ||  |┴ '   | l 八Nハ|
           | |八  |\    |/ ∠| ||
           | |  \〉        | | |
            | | | |     n   /l| | |  日に日にAAが増えてるわねぇ
            | | | |、     イ/|| | |
             || | |ノ____〔  / /|| ||
            ―|  | |:::≪[}≫::L/ 厶l| |、|
.         /::::::::::|  | ト-/∧ヽノ/ /::::: | |:::\
       /::::::::::n:::| 八 | 〈/  レ厶イ:::::::::| |:::::::::\
        ト、::::::::::| |::|  | ̄>rf乞ミ-、|}〉:::: | |:::/::::::〉
      〉:::}::::rヘ_ト|  |  ):::ヾこン:::(|}〉:::: | |/:::::::::厶」
テルヨフ(人狼)
「ここは狩人狙い…… は無謀ね。
斗貴子さんの○噛みでブラボーでいいと思うけど、どう?」
でっていう(共有者)
「やっべ、ログ消したっていうwwwwww
おわったっていうwwww」
真紅(妖狐)
「で、さっさと偽占いは私を囲って真占いを噛むのだわ」
柊蓮司の独り言
「バランスなら斗貴子なんだが
犬養が狼にしか見えないんだよな
ベリアルの独り言
「ふむ、焦ったな。それに発言数も少ない。」
ブラボーの独り言
「しかし占いが2CO……
初日占いも場合によってはある……が、そんなものは見ていられない
しかし明日にならなければ……何事もな、情報が必要だ」
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「そして誘導した先共有か…
ついてないな」
金糸雀の独り言
「いれてたかしら…」
アンゼの独り言
「そういうわけで狩人日記を作りましょう」
アギト(dummy_boy)
「初日に関してはどうしようもないよなぁ」
翠星石の独り言
「狩人がどっち守るかですね……」
新城直衛の独り言
「そういやGM、永川はストレートなら150代バシバシ出してる気がしたけど、
球速遅かったっけ?」
津村斗貴子(人狼)
「うむ、噛みは私がやる
テルヨフ、噛み先を教えてくれ。君がLWコースだ」
でっていう(共有者)
「◆津村斗貴子 「ま、霊能共有は潜ってくれ
ただ、占いを全力で回避してくれればいい。噛みもだ」
気になった発言取り出してみたら、占い候補の発言だったっていうw」
アンゼの独り言
「さて、潜伏占いCO? 皆に疑われながら行動するなんて、なんというドM
狩人CO? 終盤でどうなるか、ですね
霊脳は遺言に仕込んでおきました。出るつもりはありませんが」
柊蓮司の独り言
「八九寺が発言少なすぎて潜伏占いに見えるのは偏見かw?
どっち護衛しようかね」
新城直衛の独り言
「ブラボーの言動的にアオミドロ真だな。
犬養が誘導向けてたし、多分でっていうも狼仲間なんじゃないかね
アオが占うことへの牽制/斗貴子に囲えって言う暗黙の指示、だろう 」
津村斗貴子(人狼)
「さて、初手●だけはどうしようもないな
犬養(purannt◆F4HHt9k4m6)
「いやだから無理だってこんな展開」
金糸雀の独り言
「真紅にいれてないかしら!水銀燈はうそつきかしら!これはひどいかしら!」
でっていう(共有者)
「さて、よく考えてみたら流石鯖は共有の声が見えなかった気がするっていうw」
前原圭一の独り言
「霊能COだぜ  犬養○●」
新城直衛の独り言
「あ、これ見える仕様なんだ
権力隠しとか面白いのになぁ」
アギト(dummy_boy)
「お疲れ犬養
蒼星会員としてはなんともいえない気持ちかもしれないがw」
ブラボーの独り言
「……「信奉者」とか原作用語は使わない方が良かったかな?」
真紅(妖狐)
「水銀灯が余計な話をふるせいで発言が増えてしまったのだわ…。
余計なことを!」
翠星石の独り言
「斗貴子は何をしてるですか……?」
テルヨフ(人狼)
「…… しっかしいきなり真が出てきたわね。
どうする?」
ブラボーの独り言
「ふむ、どうなることやら」
テルヨフ(人狼)
「ごめん!噛みは私待ちだったのね、勘違いしてたしてた!
今の噛みの事をいってたのかと気付いた時にはもうそちらが噛んでたみたい……」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            犬養 は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 1 回目)
柊蓮司0 票投票先 1 票 → 犬養
アンゼ0 票投票先 1 票 → 犬養
金糸雀0 票投票先 1 票 → 犬養
真紅1 票投票先 1 票 → 犬養
犬養14 票投票先 1 票 → アオミドロ
アオミドロ1 票投票先 1 票 → 犬養
水銀燈0 票投票先 1 票 → 真紅
津村斗貴子0 票投票先 1 票 → 八九寺
前原圭一0 票投票先 1 票 → 犬養
新城直衛0 票投票先 1 票 → 犬養
翠星石0 票投票先 2 票 → 犬養
ベリアル0 票投票先 1 票 → 犬養
テルヨフ0 票投票先 1 票 → 犬養
でっていう0 票投票先 1 票 → 犬養
ブラボー0 票投票先 1 票 → 犬養
八九寺1 票投票先 1 票 → 犬養
            津村斗貴子 は 八九寺 に処刑投票しました
            前原圭一 は 犬養 に処刑投票しました
            柊蓮司 は 犬養 に処刑投票しました
            アンゼ は 犬養 に処刑投票しました
            でっていう は 犬養 に処刑投票しました
            アオミドロ は 犬養 に処刑投票しました
            真紅 は 犬養 に処刑投票しました
            ブラボー は 犬養 に処刑投票しました
            ベリアル は 犬養 に処刑投票しました
            金糸雀 は 犬養 に処刑投票しました
            ベリアル が異議を申し立てました
            翠星石 は 犬養 に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
アンゼ
「初日役職はとりあえず考えなくていいでしょうね
とりあえずは素直に」
水銀燈
「まぁ占うもよし、占わないもよし」
真紅
「明日から真面目にやりなさいね、水銀燈。
…本当に投票するわよ」
            テルヨフ は 犬養 に処刑投票しました
犬養
「まあ共有は自由だと思う
無駄占い防止にもおなるけど・・・
トラップにもなるねそこは好みだと思うよ」
金糸雀
「とりあえず犬養の霊能結果がたのしみかしら~どうなるかしら~」
アオミドロ
「さて さっさと僕の●吊ってほしいなー 一匹位吊ったって 狐勝ちがすごく怖くなるわけでもないし
偶数だから対抗は狂だったら 残していいのかな? 余裕があれば引き分け防止に吊りたいけど」
翠星石
「あー、頑張るですよ……<SG」
真紅
「無理やり私に結びつけるのはやめるのだわwww」
ブラボー
「いきなりの●……
狂人の特攻と見るのが最も見やすいし、俺にも都合が良い
……占い2COで真狂濃厚のこの場面……戦士・斗貴子が信奉者とは思いたくないな」
テルヨフ
「今日は●吊りね、本物なら楽な展開になりそうだけど・・・」
新城直衛
「明日以降でいいよ、出るにしても>銀」
ベリアル
「多重すまん。さて、占いの内訳として1番有力なのが真狂。
真狼なら明日霊能が2人出て割ってくると考える。明日になればもっとよく分かるだろう。
初日役職はまだ考えなくてもいい、ここがゼットン村だとしてもな。」
アンゼ
「決定は地味に恐ろしく、権力は目に見えて恐ろしい
もし村であれば、SGに仕立て上げられぬ様、慎重な動きをお願いします」
前原圭一
「初日で噛まれるような狩人は気合いがたらんだけだろ
…ぶっちゃけ>真紅」
翠星石
「真紅っぽいのwwwひでーですね、おめー」
でっていう
「後は明日の結果次第だなっていうw
占いは、占い先からは甲乙つけがたいなっていうww」
水銀燈
「私は片方COならありだと思うけど?
わざわざ無駄占いの可能性を伸ばす必要はないわぁ」
津村斗貴子
「権力と決定は把握した
占う糧にはなる、だが、それは偽装させやすくもする。ということだ」
テルヨフ
「了解したわ。
アオミドロは真狂だと思うわ、斗貴子さんも2COな以上真か狂かとみるわね。」
金糸雀
「権力と決定把握かしら!」
アギト(dummy_boy)
「なんという横並びの権力・決定CO」
柊蓮司
「決定と権力も出てきたな
早めに出たのはいいことだ
じゃあ今日はもう●吊るだけだなまた明日」
前原圭一
「べリアルの決定COおよび
翠星石の権力CO把握だぜっ」
アオミドロ
「権力と決定把握 最初にCOしてくれれば信用は上がるよね
ただ残りすぎたら妖しく見えるけど」
アンゼ
「決定権力を把握いたしました
本日はそこの犬養さん吊りですね」
新城直衛
「共有は特にアオミドロには占われないように。
騙りでも●当分打たないだろうし。
斗貴子が偽の場合にあせって●打つ対象に選ばれてくれるなら歓迎。」
水銀燈
「あら翠星石が権力なのね
そして…えー…真紅っぽいのが決定者ねぇ」
金糸雀
「それはRPとはいわず思考の放棄かしら~水銀燈まじめにやるかしら!」
翠星石
「いや、伏せろーでしたからサブも伏せるべきなのかとか考え込んじまったですよ」
でっていう
「おっと、権力決定把握したぞっていうwww
まあ、初日に出てきたから村目で見ておくっていうw
妄信はしないがっていうw」
津村斗貴子
「ま、霊能共有は潜ってくれ
ただ、占いを全力で回避してくれればいい。噛みもだ」
ブラボー
「あぁ、あったか
早めに出てきてくれるなら、後々で疑わずに済む」
真紅
「権力決定把握なのだわ」
アンゼ
「この動きからしてアオミドロは真狂でしょうね
明日の結果で中身がわかるのでしょう」
テルヨフ
「遺言はちゃんとセットしておかないとねいけないわね。
一応村もね。

決定権力、こっちの鯖はたしか決定もわかるのよね?」
ブラボー
「そういえば権力と決定のCOは無いな
何か理由でもあるのか?」
真紅
「共有は今出ても狼に余計な情報を与えるだけではなくて?
共有が出なければ狩人が噛まれる可能性も減るのよ」
翠星石
「あ、知っておきたいなら
翠星石が権力COですよ」
ベリアル
「決定者をCOする」
アオミドロ
「グレランで狼が吊れる可能性がグレーが広いうちは都市伝説だけどね
先に狐とかも探してみたいよ 狐を銃殺しておけば楽だし…
っと 霊能がいれば飼う選択できるから大丈夫なのかな? とりあえず人外探し頑張るよ…」
水銀燈
「ああ、でも決定権力は知っておきたいわねぇ
この二つならCOしても問題ないでしょお」
翠星石
「遺言忘れるなですよー」
でっていう
「で、占い2ならどう見るかっていうww
真狂 真狼 狂狼だっていうwww
だが、●は真狂っぽいなっていうwww」
ベリアル
「CO無しは確認。さて役職、特に霊能はしっかり遺言を頼む。
ここで占いは2。潜伏占い師がいなければ真狂と見る。
このタイミングでの●はどちらにもうてるので、まだよく分からないな。」
前原圭一
「上に理由は書いてある
グレー減らしのために出るのはありだと思ってるからな>共有は
ベリアル
「CO無しは確認。さて役職、特に霊能はしっかり遺言を頼む。
ここで占いは2。潜伏占い師がいなければ真狂と見る。
このタイミングでの●はどちらにもうてるので、まだよく分からないな。」
津村斗貴子
「更新はしてたが●が見える位置ではなかったさ。削り作業もあるしな>新城
というか、●が出ることなぞ想定してなかったしな」
犬養
「 「CO無し把握っていうwww
じゃあ、今日は犬養吊るっていうwwww
俺様どきどきしてたっていうwwwww ラッキーっていうwww」
この発言は気になるな
吊られたくない人外ではないだろうか?」
柊蓮司
「銀ちゃん明日から真面目にやってくれよw」
金糸雀
「また2COかしら?でも●でて占い師もぐった可能性もあるかしら?
とりあえずは真狂でみておくかしら」
ブラボー
「遺言は忘れるなよ
特に霊能はな」
アンゼ
「では本日は犬養を吊って霊結果を確認と致しましょう
共有や霊脳、狩人は噛まれないようにお気をつけください」
柊蓮司
「共有と霊能は遺言忘れるなよ特に霊能」
アギト(dummy_boy)
「銀ちゃん朝一で真紅投票wwwwwwwwww」
水銀燈
「COはないのねぇ
じゃあ私以外は犬養にいれなさぁい」
前原圭一
「あと、能力者はしっかり遺言書いておくように
共有はできる限り占われるような言動を慎むようにな(占い2でグレー多いので)」
八九寺
「もう今日は話す事無いですね
役職の情報与えるだけになると思うので黙ります」
真紅
「占いは2COのようね。
真狂か真狼で考えるのだわ。
前者ならば●特攻の可能性もあるのだけれど」
でっていう
「で、役職は潜伏するんだから遺言忘れるんじゃないぞっていうww
霊能と共有のやつらは忘れるなよっていうwww」
アオミドロ
「うーん 村視点からでも吊るって言ってくれるでしょ?
霊能とラインを見れば村からだって何か情報が得られる
うん 狼が吊れそうだね よかったよかった」
津村斗貴子
「対抗は1か。初手が●のあたりおそらく狂だろう。誤爆だといいがな
私は私で怪しい人を探すとするか」
翠星石
「あと、水銀燈はなにしてるですか……」
ブラボー
「COは無いなら吊ればわかる
……村のためなら、俺は悪にでもなる
明日の霊能結果待ちとなるな」
テルヨフ
「2CO? 普通に見たら真狂だけど・・・狼全潜伏のつもりなのかしら?」
金糸雀
「◆前原圭一 「●出てるのか…
霊能は潜伏、共有は好きにしていいぞ」

なんでかしら?潜伏したほうが狩人保護にもなると思うかしら?」
柊蓮司
「COないなら吊りだな村ならスマン狼ならざまぁだな」
翠星石
「初日から●ですぅ。真狂で見るべきですね
とりあえず、吊って中身見るですよ」
            犬養 は アオミドロ に処刑投票しました
水銀燈
「◆真紅 「水銀燈…貴方村から人外を駆逐する気がないのだわ?!」
え?人外だと思って投票したんだけど、何かおかしいかしらぁ?」
ベリアル
「ふむ占いは2か?●の犬養にCOがなければ犬養を釣って明日に期待だ。
とりあえずは釣り先が決まっているから明日のことについて話すのもいいだろう。」
アンゼ
「占い師は二人ですか?
真狼か真狂。現段階では真狂でしょうね
そして初日●、と。蒼星石さんは真狂でしょう」
でっていう
「CO無し把握っていうwww
じゃあ、今日は犬養吊るっていうwwww
俺様どきどきしてたっていうwwwww ラッキーっていうwww」
            新城直衛 は 犬養 に処刑投票しました
            八九寺 は 犬養 に処刑投票しました
柊蓮司
「占いは2か初手●のアオミドロは真狂だな」
真紅
「●進行みたいね。
役職は伏せて吊り結果を確かめたいのだわ」
新城直衛
「TQNは更新連打してれば●見えるタイミングだったんじゃないかなー
と思いつつ●のCOを聞いてサヨナラ」
テルヨフ
「いきなり●か・・・ …… 真なら好都合だけど狂の可能性もあるのよね。」
津村斗貴子
「・・・ほう。対抗から●が出るとは面白い
村としては吊るんだろ?止めはしないさ」
前原圭一
「●出てるのか…
霊能は潜伏、共有は好きにしていいぞ」
八九寺
「いぬかいって読むんですか? カウンターありますか」
金糸雀
「犬養はCOないかしら?ないならつるかしら~」
ブラボー
「占いは2coか……
戦士・斗貴子……心臓に悪いぞ……」
アオミドロ
「…
… うん人狼って出てるー 僕のみ間違いじゃーないよー
まさか隣にいるのが狼だったなんてね」
でっていう
「占いは2COかっていうww
で、●が出てるな。犬養にCOがなければ吊りたいぞっていうw」
犬養
「いきなり●か…
狂人だなCOはないぞ」
水銀燈
「あら、いきなり●?
そして占い1COかしらぁ」
アギト(dummy_boy)
「だから下界はwwwwwwww」
真紅
「水銀燈…貴方村から人外を駆逐する気がないのだわ?!」
柊蓮司
「犬養はCOあるか?共有とかなら嬉しいが」
金糸雀
「いきなり●でたかしら~ほかの役職は伏せるかしら~」
アンゼ
「おっと、●が出ましたね・・・・・・ふむ」
翠星石
「初日から●ですか!」
柊蓮司
「いきなり●出たぞ役職は隠れろ」
津村斗貴子
「理由:まずは上司から占うに限るな」
ブラボー
「いきなり●とはな!
伏せろ!」
でっていう
「占いでて●だっていうwww
役職伏せろっていうwwww」
テルヨフ
「おはようよ!

さあさっそく占いCOのターンよ。
前原圭一
「占いはとっととCOしてくれよなっ!」
アンゼ
「おはようございます」
アオミドロ
「理由
左隣占い 何かいる そんな気がする」
新城直衛
「初日からえらい遅いね、噛み」
翠星石
「おはようですぅ」
水銀燈
「おはよぉ
朝一で真紅に投票したわぁ」
ベリアル
「おはようさん」
津村斗貴子
「占いCO 戦士長(ブラボー)は○だ」
犬養
「 諸君はこの颯爽たる
諸君の未来圏から吹いてくる
透明な清潔な風を感じないのか
おはようございます皆さん」
            水銀燈 は 真紅 に処刑投票しました
柊蓮司
「おはようCO頼むぜ」
真紅
「おはよう。
役職はさっさと結果を言えば良いと思うのだわ
水銀燈はとっとと処刑されて頂戴」
アオミドロ
「占いCO めんどくさいけど犬養は●だったみたいだね? ふーん」
八九寺
「多分GMが占い師持っていってると思うので占い全偽ですね お早う御座います」
ブラボー
「グッドモーニング!朝だ!」
金糸雀
「おはようかしら~
占い師はとっととCOするかしら~
しないなら何も始まらないかしら~」
前原圭一
「皆、おはようだぜっ!
さぁ、今日も部活で暴れてやるぜっ!」
新城直衛
「おはよう」
でっていう
「おはようっていうwww
役職は速やかにCOしてくれっていうwww」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アギト さんの遺言
みんなして俺が役職持っていったとか疑うなんて……酷いじゃないか!
            アギト は無残な姿で発見されました
            (アギト は狼の餌食になったようです)
            津村斗貴子 たち人狼は アギト に狙いをつけました
            ゲームマスター:何故俺がGMというだけで初日役職を決め付ける>該当者複数
            ゲームマスター:永川は球速そんなに早くないんだ……>該当者
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石の独り言
「権力者ですぅ」
金糸雀の独り言
「じゃあGMはなにもっていったかだけおしえるかしら!むしょくなんてありえないかしら!>>GM」
テルヨフ(人狼)
「了解。」
アギト(共有者)
「おう、ゆっくり見させてもらうぜ!
俺の魂を引き継いで頑張ってくれ!」
でっていう(共有者)
「分かってるやつには分かってるかもしれないなっていうwwwwww」
津村斗貴子(人狼)
「その場合、噛みはそっちがやってくれて構わない>テルヨフ
イエスかノーかだけ聞かせてくれ」
ベリアルの独り言
「常に最悪のケースを想定してもその一歩斜め上を行くゼットン村…気が抜けないな。」
でっていう(共有者)
「もう、これだけで仕事したんじゃね?っていうwwwww」
            ゲームマスター:お前らみんなして誰が役職かとか質問するなwwwww>該当者複数
翠星石の独り言
「ゼットンライダーアギトですぅ
こえーですよ

ゼットンに載ったままライダーブレイクかますですよ」
でっていう(共有者)
「くっそーGM図ったなっていうwwww
この頑張りをみよっていうwwww」
アオミドロの独り言
「          _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
       , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
     /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
    く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
     ヽ/_, -'´, -ォi'¨´ \ ヽ \
      ,ゝ':. :./|lト、   ヽ  \ ヽ ',
     \/ |-!|ー\、  \ ト、! ヽ :i
       l: i:: l┬::cr ヽヽ┬::crl| ::::l 占いだってさ みんなどう思うよ
  ミ ミ ミ l: l:: l l:::::::j     l:::::::j {! :|    ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒)ト:⊂⊃‐     ‐⊂⊃ ::!   /⌒)⌒)⌒)
 | / / /、:| ヽ|     _      ノ :l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒)Y\         /|:// .ゝ  :::::::::::/
 |     ノノ,从` ー‐   r‐イ   l/!' /  )  /
 ヽ    /   :;ィ´   {X}i l/! l/!'   /    /
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))」
津村斗貴子(人狼)
「戦士長が銃殺以外なら出てほしい・・・頼めるか?>テルヨフ」
テルヨフ(人狼)
「よろしくお願いね。
私たちは全力で潜伏するわ。」
アギト(共有者)
「初日に出ないとアウトだなwwww」
でっていう(共有者)
「潜伏狂人が最近多いから、これは重要だなっていうwwww」
犬養(人狼)
「了解した」
でっていう(共有者)
「あと、役欠けないことは伝えておいてそんはないっていうwww」
テルヨフ(人狼)
「RP占い、まあ鉄板ね。」
水銀燈の独り言

                  .,ィ'薔ユ= 、
     .            /      ヽ
                ./  /l .i´`、 .ト  i  ようやく村人ねぇ
    .      ∫∬   .i .l ./_,ヤ  _l_l l  l
   .       i.⌒i   .l ヾl´    .`l ノ l
          kニ l    ! i .k._ ワ  ,.イ、 l  ,r‐、
        .[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´〈;;;;ヽ='ニ´、 `ァ
        /   〈〉        〈〉 ヽ;;;;;;iゝ  ヾア
       /        〈〉        ヽ;;;;l ゞ
       /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ」リ
      ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ」
            ゲームマスター:多分気抜いて延長忘れそうなんだ 一応やるけど気をつけるんだぞ!
翠星石の独り言
「ゼットン……トゥルルルルルル」
            アオミドロ は 犬養 を占います
津村斗貴子(人狼)
「というわけで噛みも任してくれ」
テルヨフ(人狼)
「っと、なら任せるわ。よろしくね。」
前原圭一の独り言
「永川さんって広島の抑え投手だったっけ?
球速い方だったはず・・・だよね」
ベリアルの独り言
「ゼットンGMだと!?まずい!確実に予想外の事態が発生する!!」
真紅(妖狐)
「もしくは、偽占いの囲い。
…時間稼ぎにしかならないかしら」
でっていう(共有者)
「CN的に初日に出ないと吊られるっていうwwwwww」
テルヨフ(人狼)
「じゃあ私が出るわ。
噛みは2:00頃にするわね。」
津村斗貴子(人狼)
「・・・なら私が出ようか
初手は戦士長だ。だから戦士長以外銃殺なら潜伏して狩人探しにしよう」
柊蓮司の独り言
「よろしくゼットン
俺はどこを護衛すればいい?」
アギト(共有者)
「ふはははは、そうだ、俺がGMなんだよw」
八九寺の独り言
「なんだゼットンさんですか」
ブラボーの独り言
「ホムンクルスが4匹……そして信奉者か
厄介だな」
でっていう(共有者)
「さて、頑張るかなっていうwwww」
アンゼの独り言
「やってみせましょう狂人潜伏!」
でっていう(共有者)
「共有CO 相方 初日だっていうwwwww

ふざくんなっていうwwwwww」
            ゲームマスター:最初に言っておくぜ~ 投票・能力発動は超過2分を目安にお願いする!
アオミドロの独り言
「水銀はあとで占った方がいい
そう僕の勘がつーげているぅうう!」
アンゼの独り言
「狂人潜伏・・・・・・役賭けを示唆する。ふふふふふ」
ベリアルの独り言
「まああれだ!俺の今回の目標は噛まれる村人だからな!問題ない!」
ブラボーの独り言
「戦士・斗貴子はアレでなかなか強情だからな
……「親しみやすい呼び名」は村に馴染ませる良い策だと思ったのだが」
アオミドロの独り言
「隣占いだねー
水銀は占わないよ 左隣には役職がいるのまきい」
でっていう(共有者)
「ゼットンかよっていうwwww
のろいがこんなところまで来るのかっていうwwwww」
津村斗貴子(人狼)
「なら犬養は潜伏だな
テルヨフはどうする?」
金糸雀の独り言
「GMはもちろんピチカー党員かしら!
とっととうちわけおしえるかしら!>>GM」
テルヨフ(人狼)
「希望は了解したわ。
決定権力はいないようね?
こっちだと決定も表示されてたはずだけど。」
でっていう(共有者)
「取りあえず共有2人居るように見せておくっていうwww」
アギト(共有者)
「無茶言うなwwwwww」
真紅(妖狐)
「これはもう占い初日に賭けるしかないのだわ…」
アンゼの独り言
「前回失敗しましたが・・・・・・潜伏というのもいいものだと思います」
アオミドロの独り言
「占い師?
へ? 占い師? 狩人やらせろー!」
            ゲームマスター:というわけでGMは永川劇場 今こそドールズローラーを叫ぶ時! が送るよ!
でっていう(共有者)
「くそーーGM共有の仕事しろっていうwww」
アンゼの独り言
「占い師の準備をしておきましょう」
でっていう(共有者)
「GM、共有初日ででてくれないかっていうwwwwww」
テルヨフ(人狼)
「騙りは誰が出る?」
津村斗貴子(人狼)
「希望はあるか?
私はどちらでも構わないぞ」
アオミドロの独り言
「        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !        ━━┓┃┃
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l              ┃   ━━━━━━━━
        ヽ lト、     <._.,,'   ≦ 三         ┃               ┃┃┃
         l ト从 ー┐ r‐ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚                     ┛
         ヽ| Vィ´ {X}。≧         三 ==-
            /: i_lil__-ァ,          ≧=- 。
          i: : :l:::::ヒj::l」 イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
           /ーイ::::::i::::l|   ≦`Vヾ        ヾ ≧
          /  //ヽハ/li   。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・」
八九寺の独り言
「これが噂の素村ですか 悪い気分ではありませんね」
前原圭一の独り言
「霊能か…」
犬養(人狼)
「狼か
よろしくお願いする
潜伏を希望したいがいいかな?」
真紅(妖狐)
「ちょっと!
なんで私がよりによって狐なのだわ!
phpは空気読みすぎなのだわ!」
柊蓮司の独り言
「狩人かよ最近グレランのレベル高いから吊られそうで困るわ
占いがよかったな」
でっていう(共有者)
「ふざくるなっていうwwww」
金糸雀の独り言
「村人かしら~がんばるかしら!」
ベリアルの独り言
「決定者ねえ…まあ特に意味のないものだ。」
アギト(共有者)
「やぁ! よろしく!」
でっていう(共有者)
「働きたくない上に初日だとっていうwwwww」
津村斗貴子(人狼)
「・・・ふむ、よろしく頼む」
テルヨフ(人狼)
「ほっほー、なんとまあ。
よろしくね。」
ブラボーの独り言
「ふむ、村人か!ブラボーだ!」
真紅(妖狐)
「初日銃殺乙なのだわ」
でっていう(共有者)
「共有かよーーーーー」
アンゼの独り言
「狂人、ですか」
アオミドロの独り言
「ぶーっ!」
            村人7 人狼3 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐1 埋毒者0 暗殺者0 狂信者0 (決定者1) (権力者1)
            ゲーム開始時間:2009年10月25日15時0分
柊蓮司
「開始」
ベリアル
「じゃあ戦士長から直々に許可でてるのは無視か?」
アオミドロ
「駄目だこの銀 早くなんとかしないと…」
真紅
「さっさと紅茶をもってくるのだわ」
テルヨフ
「誰もツムラさんとは呼ばないのね。>斗貴子」
柊蓮司
「1」
水銀燈

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /  弋ソj!|∠____      }::::イ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨     ´∠_____---     |:::::  なんでもいいけどねぇ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ  銀ちゃん働きたくないしぃ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |      fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、   `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」
柊蓮司
「2」
アオミドロ
「…はたらかない」
金糸雀
「フリーザ様がいるのかしら!」
八九寺
「水銀燈さん初日に占って銃殺してもお約束の一言であっさり対応されるので
占うなら二日目の夜がいいと聞きます」
柊蓮司
「3」
でっていう
「トッキュンwwwwっていうwwww
ハーレムに入れてやるぞトッキュンっていうwwww」
柊蓮司
「4」
柊蓮司
「1.3とか勝手に決めるな!
カウント5から始めるぞ」
津村斗貴子
「お前も悪ノリするな>水銀燈
臓物をぶちまけろ>ベリアル」
テルヨフ
「私のレベルは53万です」
アンゼ
「気のせいです>柊さん」
真紅
「 「
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /  弋ソj!|∠____      }::::イ、 あら真紅、わざわざ死にに来るなんて
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨     ´∠_____---     |:::::  本当におばかさぁん
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |      fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、   `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」



気づくのが遅れたのだわ!
水銀燈は初日銃殺乙なのだわ!」
ブラボー
「「戦士・斗貴子」は普通は変換されないだろうからな
トッキュンでもなんでも親しみやすい呼び名が良かろう!」
柊蓮司
「お前もいつだったかレベル下がってたじゃねーか>アンゼ」
ベリアル
「ほら、銀様が問題ないって言ってんだ!トッキュンでいいだろ?」
アギト
「アンケートの結果柊のレベルは1.3ぐらいにしときましょう

んじゃ全員いるみたいだし柊はカウント頼むな!」
アンゼ
「ちなみに、私のレベルは無限です
GM権限怖いですね」
ブラボー
「レベルは1が最低……
そう思っていた時期が俺にもあった!」
津村斗貴子
「だからやめんか>ベリアル」
水銀燈

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /  弋ソj!|∠____      }::::イ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨     ´∠_____---     |:::::  とっきゅんで何か問題あるのぉ?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |      fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、   `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」
柊蓮司
「下がらねえよ!>テルヨフ」
津村斗貴子
「そして相変わらずですね>戦士長」
八九寺
「7もあれば一人前の冒険者と言えるのではないでしょうか」
アンゼ
「フィッツジェラルドと聞くとフィッツカラルドを思い出します」
ベリアル
「じゃあTQN、トッキュンだな。」
金糸雀
「15じゃないかしら!柊さん一人で狼殲滅すのかしら!」
テルヨフ
「いやだって下がるって聞くし・・・」
アンゼ
「そんな-5なんて可愛そうな
一応ネームドキャラですよ? 体面も考えてせいぜいが3ですね」
翠星石
「翠星石は今朝地方で遅れてる遊戯王見たからですぅ」
津村斗貴子
「0コンマ1以下」
アオミドロ
「…、よくわからない。 元ネタ知らないし」
八九寺
「最近興味があるのは墨樽RPです」
新城直衛
「TRPGはあんまやったことがない」
真紅
「1なのだわ」
犬養
「よくわからんが1ということにしておこう」
柊蓮司
「12」
テルヨフ
「翠星石と何故か合致したわwwww」
津村斗貴子
「ああ、戦士長か。情報提供感謝だ>ベリアル
そしてその呼び方をやめろ」
水銀燈
「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /  弋ソj!|∠____      }::::イ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨     ´∠_____---     |:::::   興味ないししらなぁい>GM
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |      fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、   `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」
翠星石
「だったはずですよ?>アギト」
金糸雀
「はちくじ まよいちゃんのかしら!カナの妹にしたいぐらいかわいいのかしら」
でっていう
「知らんがなっていうwww」
ブラボー
「無論1だろう!」
アギト
「読みづらいんだよー、最近のキャラの名前は!」
テルヨフ
「-5」
前原圭一
「レベル?
…んー…柊さん結構強そうだから47ぐらいかな?」
アンゼ
「はちくじまよい
化物語のキャラですね」
ベリアル
「3?」
翠星石
「-5 氷結のフィッツジェラルド級ですぅ」
テルヨフ
「はちくじだったんだ・・・」
アンゼ
「3くらいではないんでしょうか?」
アギト
「あれ、「はちくじ」って読むのか、これ?>翠星石」
ブラボー
「「戦士長」と普段は呼ばれていたはずだ
ブラボーでも構わないぞ!なぜならその方がカッコイイからだ!」
津村斗貴子
「うむ、カズキが来ていないだけましだろう>ブラボー」
八九寺
「はちくじ、と読みます」
アンゼ
「やくち。訛ってやくじですね>GM」
金糸雀
「はちくじと読むのかしら!」
ベリアル
「戦士長とかそんなんじゃね?>トッキー」
翠星石
「「はちくじ」でねーですか」
アギト
「よーし、んじゃ席はずしてる人がいないか確認取るぞ~
柊のレベルは今どれぐらいか予想で答えてくれ!」
アオミドロ
「…ドールズ多いねー」
でっていう
「うは、俺様が吊られるわけないっていうwww
初日で吊られたら、霊界にハーレムつくるっていうwww」
テルヨフ
「17人揃ったみたいね、みんなよろしくたのむわ。」
八九寺
「初おとじゃ鯖ですよ初おとじゃ鯖!」
アンゼ
「犬養さんは恐らくアイコン無しかと」
水銀燈

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /  弋ソj!|∠____      }::::イ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨     ´∠_____---     |:::::    わざわざ金糸雀まできたのねぇ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ   本当に物好きばかりねぇ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |      fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、   `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」
ベリアル
「プロフィールを変更しました」
津村斗貴子
「ありがとう>ブラボー
・・・斗貴子さんのブラボーへのよびかたってこれであってたっけ」
アギト
「「やくじ」っぽくていいじゃん>八九寺」
ブラボー
「む、遅かったか
しかし戦士・斗貴子もこの村に派遣されてくるとは……
やはりこの村に居るのだな……」
金糸雀
「さぁはじまるかしら?」
前原圭一
「と、揃ったようかな?
柊蓮司
「埋まったな犬養はまだアイコン探してるのか」
翠星石
「初日でっていう吊りですぅ」
アンゼ
「あら、八九寺さんいらっしゃい」
津村斗貴子
「プロフィールを変更しました」
八九寺
「かりは八九寺に名前を変更しました」
柊蓮司
「598>チルノ」
八九寺
「アイコンを変更しました」
八九寺
「えーっと897ですか
また分かりづらい番号ですね」
テルヨフ
「更に一人増えたわね。ドールズ村ねえ。」
津村斗貴子
「チルノは津村斗貴子に名前を変更しました」
でっていう
「言われてみればドールズ多いっていうwww
ここを俺様のハーレムにするっていうwwwwww」
ブラボー
「ブラボーはNo598だったぞ!>チルノ」
前原圭一
「これは…ドールズ村の流れってやつか?」
津村斗貴子
「アイコンを変更しました」
真紅
「DAIGOドールにかかればアリスの座なんて楽勝ッスよwwwww

という前置きはさておき、よろしくお願いするのだわ」
ベリアル
「アイコンを変更しました」
金糸雀
「プロフィールを変更しました」
ベリアル
「karintonはベリアルに名前を変更しました」
            かり さんが村の集会場にやってきました
アンゼ
「カナリアさんも。後は雛苺さんにきらきーばらしーですね」
アギト
「ザキザラキザラキーマ>水銀燈」
水銀燈

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /  弋ソj!|∠____      }::::イ、 あら真紅、わざわざ死にに来るなんて
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨     ´∠_____---     |:::::  本当におばかさぁん
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |      fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、   `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」
柊蓮司
「ドールズ5人か」
津村斗貴子
「んー、ブラボーいるならかえようかな
アイコンどこら辺にあった?>ブラボー」
金糸雀
「33は金糸雀に名前を変更しました」
柊蓮司
「プロフィールを変更しました」
金糸雀
「アイコンを変更しました」
テルヨフ
「確かにドールズ多めね。4人…… というか4体?」
ブラボー
「む?ブラボーを御所望だったかな?>karinton
残念だったな!」
アギト
「まぁシリーズというか同系統ごとに登録してるからなぁ
イロモノ系は欲しいけど大分後になるんじゃない?>karinton」
でっていう
「…197
これは逝くなってことだなっていうwwww
アンゼ
「あら? 少しばかりドールズの皆さんが増えてきましたね」
真紅
「プロフィールを変更しました」
ブラボー
「……これが文字化けというものか」
ベリアル
「あーブラボーがあったか。」
翠星石
「寝てるがいいですぅ、水銀燈」
真紅
「この流れ…人形村かっ」
真紅
「古泉は真紅に名前を変更しました」
翠星石
「来た人よろしくですよ」
柊蓮司
「プロフィールを変更しました」
真紅
「アイコンを変更しました」
アンゼ
「ザメハザメハ」
でっていう
「しかし俺様のアイコン番号えらく地味になってるっていうwww
197とか地味すぎるっていうwwwww」
ブラボー
「俺の名はキャプテン・ブラボー!
本名は秘密だ!」
水銀燈

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ニ仆; |、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`‐-、||//`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"  !ニニニニi_二\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラ∠ニ||、::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 / || || ヽ:::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/rァてl!∠ /||     \::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /::::弋ソj!|∠____      }::::イ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨ ::::  ´∠_____---     |:::::   銀ちゃん寝るぅ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′    ∠            }{薔}ミ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|   ´  <、 ニニニニ---'´ ノ::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |   :::: fアド<ニニニ-'´  ノ::ノi  ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、:::: `¬ノ∠、_     仆; ヽ、\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ―――ア ̄――‐くr' )  ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,」
前原圭一
「アイコンを変更しました」
津村斗貴子
「かりんはチルノに名前を変更しました」
真紅
「後続組みもよろしくお願いします」
            ブラボー さんが村の集会場にやってきました
津村斗貴子
「アイコンを変更しました」
テルヨフ
「ひゃっはー!」
でっていう
「俺様が来てやったぞっていうwww」
前原圭一
「かりかりかりもふは前原圭一に名前を変更しました」
柊蓮司
「SW系のアイコンが増えてるな」
翠星石
「よし、でっていう吊るですよ」
金糸雀
「プロフィールを変更しました」
            でっていう さんが村の集会場にやってきました
            テルヨフ さんが村の集会場にやってきました
金糸雀
「アイコンを変更しました」
津村斗貴子
「んー、まだ移植完了してないからイロモノ系が少ないなあ」
ベリアル
「ほい、サンキュー>GM」
金糸雀
「お化けは33に名前を変更しました」
アンゼ
「白いノッポが柊さんに・・・・・・」
金糸雀
「アイコンを変更しました」
アギト
「オッケー、見えるよ>karinton」
アギト
「あ、ゴメン
犬養じゃなくて柊だw」
翠星石
「317」
金糸雀
「アイコンを変更しました」
柊蓮司
「プロフィールを変更しました」
金糸雀
「これは無理だファイアー!」
アギト
「異議ありは確かゲーム始まってからのはず>犬養」
柊蓮司
「アイコンを変更しました」
柊蓮司
「やらない夫は柊蓮司に名前を変更しました」
金糸雀
「アイコンを変更しました」
ベリアル
「GM、俺のHNの後ろ読める?」
アオミドロ
「33」
翠星石
「6文字はいらねーですね」
アギト
「150」
アギト
「プロフィールを変更しました」
            karinton さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「名前は全角8字までです」
柊蓮司
「そうだったかすまん>犬養」
金糸雀
「アイコン安価おねがいします」
新城直衛
「全角5文字はセーフっぽいね」
翠星石
「名前は全角8字までです」
新城直衛
「新城直衛ては新城直衛に名前を変更しました」
新城直衛
「新城直衛は新城直衛てに名前を変更しました」
新城直衛
「名前は全角8字までです」
水銀燈
「プロフィールを変更しました」
犬養
「前から流石鯖では開始してからしかボタンは出なかったはずですよ>やらない夫」
翠星石
「アギト倒せるって人狼どれだけ強いですか……」
水銀燈
「kariなのかしらは水銀燈に名前を変更しました」
水銀燈
「アイコンを変更しました」
柊蓮司
「名前は全角8字までです」
アギト
「じゃあ6文字じゃなくて5文字かも
昨日俺も6文字試して出来なかったし>アンゼ」
新城直衛
「村に入ってから、の制限は半角6なのかな」
柊蓮司
「名前は全角8字までです」
アンゼ
「以内だからひっかかるんでしょうね」
柊蓮司
「そういえば異議ありがないんだな」
新城直衛
「へー、ホントだ
アンゼロットってどこをどう見ても全角6文字以内なんだけどな」
新城直衛
「名前は全角8字までです」
アギト
「カラカラはアギトに名前を変更しました」
アギト
「アイコンを変更しました」
アンゼ
「ま、今回はこれでいいでしょう。よろしくお願いしますね」
アンゼ
「ああ、そうなんですか>皆さん」
新城直衛
「よろしく頼む
てかもう7番地になってるんだなw」
アギト
「村に入る前は8文字以上でも出来るんだけど」
水銀燈
「ちょいとりせき」
翠星石
「よろしくお願いするですぅ」
金糸雀
「名前は全角8字までです」
            翠星石 さんが村の集会場にやってきました
前原圭一
「こんにちは、よろしくお願いします」
アギト
「村に入ってからだとどうも最大6文字までしかできないようなのだ>アンゼ」
            新城直衛 さんが村の集会場にやってきました
金糸雀
「なんか8文字以内でも引っかかることありますよ>アンゼロットさん」
            かりかりかりもふ さんが村の集会場にやってきました
アンゼ
「しかし、名前をアンゼロットにできません。はて、何ででしょう」
アンゼ
「名前は全角8字までです」
犬養
「よろしく頼む
この村の未来のためにね」
アンゼ
「あら? このアイコンがあったので仕方ありません」
            かりん さんが村の集会場にやってきました
            kariなのかしら さんが村の集会場にやってきました
アギト
「んじゃあ普通に戻すかなw」
アオミドロ
「働かない よろしく」
アンゼ
「プロフィールを変更しました」
真紅
「よろしくお願いします」
アギト
「って折角合わせたのに!w」
            アオミドロ さんが村の集会場にやってきました
            犬養 さんが村の集会場にやってきました
            古泉 さんが村の集会場にやってきました
アンゼ
「ソーナンスはアンゼに名前を変更しました」
金糸雀
「よろしくお願いします」
柊蓮司
「コグレロット、コグレロットじゃないか!」
アンゼ
「んん・・・?」
アギト
「身代わり君はカラカラに名前を変更しました」
アンゼ
「名前は全角8字までです」
            お化け さんが村の集会場にやってきました
アギト
「アイコンを変更しました」
アンゼ
「名前は全角8字までです」
柊蓮司
「プロフィールを変更しました」
アンゼ
「アイコンを変更しました」
アンゼ
「アイコンが変更出来ません。半角数字で指定して下さい。」
柊蓮司
「かりりはやらない夫に名前を変更しました」
柊蓮司
「アイコンを変更しました」
アンゼ
「日本語しゃべろう。よろしく」
アギト
「おう、よろしく~」
アギト
「参加したかったけど腹痛かったので夜の部に賭けるでござる」
アンゼ
「Soooonans!」
柊蓮司
「よろしく弟者鯖初めてだ」
            ソーナンス さんが村の集会場にやってきました
            かりり さんが村の集会場にやってきました
アギト
「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する限りはこの限りではない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
Powered by @PAGES | relate link | hotword link