←戻る
【戦跡縛り】やる夫たちの初心人狼【番外】村 ~総合戦績50以下の方限定~[15番地]
[GM]僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[霊能者]
[GM]

(死亡)
見なかったことにしよう ようしっ! 神北小毬
 (ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
[共有者]
(死亡)
変態だって決め付けないでよ 蒼星石
 (悶々◆EixsiGHQlU)
[村人]
(死亡)
みんな、お手柔らかに頼むよ? 理樹
 (EARL◆R//lfoxEDA)
[共有者]
(生存中)
ニダニダニダ よろしくニダダダダダダダダダダ 南鮮石
 (チーズ◆TwjEJIsRnc)
[人狼]
(死亡)
中身のない饅頭 やる夫
 (地球人◆Earth1L/2.)
[狩人]
(死亡)
いつもニコニコ貴方の隣に、這い寄る混沌ニャルラトホテプです! ニャル子
 (Fide◆hbDCTKZWtI)
[妖狐]
(死亡)
わふー! クド
 (らと◆SK973jzZRk)
[村人]
(死亡)
初心者村にヒナ参上! なの! 雛苺
 (miori◆qO7X2Y5w36)
[村人]
[決定者]

(死亡)
ベールベルベルぽんこつだ ぽんこつ
 (レンゲルスキー)
[村人]
(死亡)
ネコなんて疲れるからいいや キョン子
 (さいたま◆qtuO1c2bJU)
[人狼]
(生存中)
どぉれ、一つやってみようか 1001
 (本屋◆mbe11n6veQ)
[占い師]
(死亡)
初心者よぉ ゼットン橙
 (いぬふく◆YixbbUXD7E)
[人狼]
(死亡)
東方特撮RP 博麗霊夢
 (麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
[村人]
[権力者]

(死亡)
俺様参上だっていうwwww でっていう
 (龍希◆Ir4ZeCRfYs)
[狂人]
(死亡)
愛の狩人!桃でっていう参上っていうwwww 桃でっていう
 (あんぽ◆sOE38s/w8Q)
[村人]
(死亡)
よろしく! ハム太郎
 (おっぱお◆wVoxvyek5Q)
[村人]
(死亡)
            ゲームマスター:【☆注意☆】
この村は初心者を場慣れさせるための村です。
意地の悪い言い方をすれば右往左往する初心者を観て愛でる村です。
よって、この村に育成要素などを期待してはいけません。
君を一番強くしてくれるのは君自身です。

初心者村しかやってない初心者はいつまでたってもシステムに慣れただけの初心者。
この村から一刻も早く巣立つことを目標に頑張ってください。

とはいえ推理が出来ないからまだまだ初心者だなとか、そういう屁理屈は不要です。
無理やり自分を初心者だと考えてこの村に繰るような真似はよしてください。
普通村で戦ってボロ負けするのが君にとって一番の経験となるでしょう。
では、お互いのために善き人狼ライフを。
            ゲームマスター:というわけで、GMではいれました
この村は総合戦績50以下の方限定の村です
身代わり君
「スレへの報告とMLやってきますね」
身代わり君
「では、入村許可
GMが声をかけたベテランさんも入ってください」
            神北小毬 さんが村の集会場にやってきました
            蒼星石 さんが村の集会場にやってきました
神北小毬
「改めてお願いします~」
            ぽんこつ さんが村の集会場にやってきました
蒼星石
「よろしくー」
身代わり君
「いらっしゃい」
身代わり君
「あれ?ぽんこつさんが居ない?」
            理樹 さんが村の集会場にやってきました
理樹
「やあみんな、よろしく」
            南鮮石 さんが村の集会場にやってきました
            やる夫 さんが村の集会場にやってきました
神北小毬
「理樹くんもよろしく~
やる夫
「よろしくだお!」
南鮮石
「よろしくニダ・・・ってなんかむちゃくちゃ重いニダ・・・」
            ニャル子 さんが村の集会場にやってきました
身代わり君
「集まりが悪かったら、条件緩和していきますね」
理樹
「小毬さん、奇遇だね。
あと南鮮石さんとやる夫さんもよろしくね。」
ニャル子
「いつもニコニコニャルラトホテプです、よろしくお願いしますね。」
理樹
「>南鮮石
少し様子を見てたけど、重くなったり軽くなったりを繰り返してるみたいだね」
南鮮石
「ブラウザ閉じて入りなおしたら普通になったニダ」
            かり さんが村の集会場にやってきました
            雛苺 さんが村の集会場にやってきました
蒼星石
「みんなよろしく」
雛苺
「よろしくなのー」
身代わり君
「まあ」
            ぽんこつ さんが村の集会場にやってきました
ニャル子
「どーも、入村登録のところが重い感じですねぇ・・・」
ぽんこつ
「よろしく、お願いするわ
No.入れちゃったからおかしかったのね」
クド
「なんだか重い・・・ちょっとブラウザ起動し直してくる」
身代わり君
「まあ、リプレイを見つつまったりと待とうじゃないか」
            ネコアルク さんが村の集会場にやってきました
やる夫
「リトバス勢がいてびっくりしたおw
自分以外に使ってる人ほとんど見ないから新鮮な気分だお」
南鮮石
「女の子多いニダねー、やる夫さんが好みそうな村になってきたニダ・・・」
キョン子
「にゃんにゃにゃ~ん。」
キョン子
「お前らもネコ耳になれ!」
            ゲームマスター:一応22:45~22:50分あたりを目安に開始しましょう
雛苺
「ラグがひどいのー
なおしてくるのー」
神北小毬
「初心者もしかして私だけかな…?」
ニャル子
「ネコ耳…ですか。
ネコ耳属性も悪くない、と言えますね…
ネコ耳真尋さん…うふふふふ、じゅるり…」
身代わり君
「神北小毬くん、アンカーお願いできるかい?」
やる夫
「女の子多いっていうか女の子しかいないお!
ハーレム村も近いお!」
ぽんこつ
「やる夫なら、いい落とし子になりそうだけど……
NWスレのやる夫はエリスポジションだから、いらないわね」
理樹
「>やる夫さん
僕はたまーに使うけどね。
とは言え、こんな村に入ってるぐらいだから戦績は多くないんだけどね……」
神北小毬
「アンカーってどうすればいいの?」
身代わり君
「投票を最後に行う役だよ>神北小毬」
ぽんこつ
「あたしはこれで2回目よ、だから大丈夫>小毬」
神北小毬
「わかったよ~」
理樹
「>小毬さん
僕はまだ10戦ちょっとだね」
やる夫
「>理樹
なるほどだお、やる夫も参加頻度少ないからきっとそのせいもあるんだお」
南鮮石
「一応女の子じゃなくて化け猫が居るニダw
あとかりさんが性別不明ニダねー」
キョン子
「アタシも流石鯖で検索して一桁なんだぜ」
理樹
「……10戦もやってれば十分、って言われるかもしれないけど」
ぽんこつ
「ズレが7秒……少し重いわね」
神北小毬
「>ぽんこつ
良かった、安心したよ~」
雛苺
「今日は重いのー」
蒼星石
「ちょっと重いなぁ、占いとかなったらどうしよう」
身代わり君
「ここでは、皆がゲームスタートに投票するとゲームが始まるから
投票しない役を決めておいて、その人が投票したらスタートという形式をとるんだ
普通は、一番始めに村に入った人がやるんだ」
雛苺
「9秒なの…大丈夫なのか心配になってきたの」
クド
「アイコンを変更しました」
ニャル子
「うーん…やる夫さんが落とし子ですか…
なんとなく見た目的にはツァトゥグァの眷族っぽい感じも…」
クド
「かりはクドに名前を変更しました」
神北小毬
「>身代わり君
わかりました~」
理樹
「>蒼星石さん
銃殺が起こって速度勝負、とかにならなければ大丈夫じゃないかな。
ギリギリで能力を使おうとして突然死、だけは避けなきゃいけないけど」
クド
「プロフィールを変更しました」
理樹
「やあクド、良く来たね。こんばんは」
身代わり君
「んー、一応できるけど、
昼間に長文を書いていたら時間切れで泣く事があるラグだね
今のうちに直しておいた方が良いかもよ>雛苺」
クド
「ただいまなのです。重いのです。わふー」
神北小毬
「クーちゃんもよろしく~」
雛苺
「やる夫ハーレムみたいになってきたの……
女の子ばかりなのー」
ぽんこつ
「折角だから、ニャル子あなたどう?
シャンタッ君よりはマシかもしれないわよ」
理樹
「>雛苺さん、ぽんこつさん
流石鯖はちょっと時間がズレてるから、手動で調整しないと駄目だよ?」
ニャル子
「まぁ、PCの時計調整して適当に合わせとくのが一番じゃないでしょうか。」
クド
「あっ、理樹がいたのです!負けないのですよ!わふー!」
ニャル子
「いえいえ、シャンタッ君は実に役に立ってくれていますよー
正直、やる夫さんにはあんまり乗りたくありませんねぇ。」
南鮮石
「やる夫のハーレムになった?
逆に考えるニダ!
やる夫が初日吊りになったと思えば良いニダ!」
身代わり君
「ぽんこつさんは、トリップがついてないようだけど、トリップの付け方分かるかい?
番外編で緩くやるつもりだから蹴りはしないけど」
雛苺
「了解なのー
時間までになおしてみるのー」
クド
「小鞠ちゃんもいたのです。お友達がいてくれるのは嬉しいのです。

ラグ調整・・・わふ」
理樹
「>クド
同じ陣営になったら、勝った負けたも無いんだけどね。
僕は、クドと一緒の方が有難いけど」
やる夫
「なんとしても吊られるわけにはいかないお!
共有引くお!!」
身代わり君
「ふむ、今の所初心者騙りは居ないようだね」
ぽんこつ
「#文字列 ですね
あ、そっか……身内ルールで必要でしたっけ」
ぽんこつ
「えーと、霊界とか終わった後に出る名前の後ろに酉つけておけばよかったんでしたっけ?」
身代わり君
「そうそう
今回はトリップ必須ではないけど、
本家の初心者村や一部の村では必須だから決めておくと良いよ>ぽんこつ」
ニャル子
「共有騙り発生でローラーされるんですね、わかります。>やる夫さん」
ぽんこつ
「了解しました
忠告ありがとうござます」
理樹
「>ぽんこつさん
間違えて、CNの後ろにつけないようにね?
生成ルールは2chと同じだから、トリップ検索・生成ツールなんかも使えるよ」
クド
「わ、わふー!/// クドも理樹や小鞠ちゃんと一緒の陣営になれたらうれしいです」
            1001 さんが村の集会場にやってきました
南鮮石
「うわ、すげーCNが来たニダ・・w」
1001
「こんばんわ、初心者mらがあるなんていいですね、わくわくします」
神北小毬
「私もクーちゃんと一緒がいいな~」
身代わり君
「いらっしゃい1001さん」
理樹
「1001さん、こんばんは。
……何か、不穏な雰囲気を感じるけど気のせいかな?」
クド
「インターネット時刻に合わせてるのにラグ9秒・・・2桁ではないので
いいにしちゃいます。わふ」
1001
「管理人さんに質問ですが、わかめtとかの経験は含みますか?」
ぽんこつ
「1001さん、よろしく
>理樹
注意するわね、ありがとう」
ニャル子
「どう見ても強者…
おおこわいこわい。」
クド
「1001さんが初心者に見えません本当にありがとうございました。わふ。」
身代わり君
「そうですね、含めても良いですが流石50戦でもいいですよ
わかめて経験者の方ですか?>1001」
ニャル子
「初心者でなかったらブロントs(PAM」
1001
「わかめてでちょっとやってました!」
理樹
「わかめて鯖で1001回プレイ、とかありそうだけど……流石に無いよね?」
1001
「わかりました、ありがとうございます!
よろしくおねがいします!」
身代わり君
「そうですか
流石になれる為にも初心者村は良いですからね
歓迎しますよ」
雛苺
「ラグ修正完了なのー
あれ? 明らかに玄人な人がいるの…」
クド
「◆1001 「わかめてでちょっとやってました!」

嘘だっ!・・・って言ってみたいです。わふ。
でもCNで全部を判断しちゃいけないっておじいちゃんが言ってました。」
身代わり君
「40分ですね
もう少し人が欲しいですし70戦に条件を緩和します」
            ゼットン橙 さんが村の集会場にやってきました
ゼットン橙
「条件確認、お邪魔するわぁ。」
ゼットン橙

         _,.イ _,.r'^}、  〉-、   r-'  / \ \,,
       _,..ニ__リr'   |ヽ_z-j|::〉--イ::ト、__/|.  \ソハ\
       ̄ ̄      !::Y:::::::::/-ヽ/:::::::::|::::|    ̄ ̄`
              \|:r'´:::ィ=、:::\__j/
    ,          /--/::{:f  |:::|::\__\
   _/ヽ--、       !::,=、:|::::::リ  |:::|::::::!::二7
  /r'-' ̄丁       l::リ、|:|:::::レ'  、:∨|:::| |::j         r--ノ!__
  !::|::::::::::::レ'⌒!    \:::::|:::::!    !:::::l:::'/:/        |`ー-ノ| アンニューイ
  |::|::::::::f´:::::::ノ      ヽ:/:::ノ!.   リ:|:::!:::./      l^ヽ.__!::::::::::::::|
  ヽ|:::::::|:::::/       ノ\j::::、  /::`ー〈       ヽ.::::::::ヽ:::ノ::::|
  |----‐'|       r-'==l_j::::l::、 /::::::::::/`ーァ!     \:::::::::|:::::::j
  lヽニニソ|_,.---―'':\:::::::::`ー――‐':::::::::::://`ー‐--、  `|`ー‐ソ|
  /ヾ二ニソ| ̄、廾´\::::::::\:::::::::::::`Y´:::::::::::::/!::r──´`ー、|ヾ三ニノ|
  |ヾ二ニ丿ヽヾ``!`!l \r─ゝ== 八=='--yレ| | //// //´|ヾ二ニノ|
  |ヾ二ニ彡} | | | | | i| |// ̄ヽ \` ̄ ̄//´ ^リ !| | | | .| | k|ヾ三ニソl
  \ニ7/ リ/ /////_リ/o゚ ゚。 \ \_/ /゚o゜ 。∨.:ヽヾヽ| | | ヽ_二_/
   `ー‐――――、/ .:' `.:. :.:ト、::;;:::::::/:. ,:' 、. }`ー――――-‐'
           |:::| :   ::Oo.|::!:;;;::::::|OC.:  ::.||
           |:::|o`:、.....:'o ノ::::八::::l、 o:、.......::'!|
          ──────────────
           l、:::\第1ドール ゼットン橙 イ/
            \::/ ̄ ̄ '^\: : :./    K
ぽんこつ
「メテオ火球を使うなんて……」
やる夫
「緩和したとたん何かきたお!」
理樹
「こんばんは、よろしく。
……段々混沌としてきたね。」
雛苺
「70戦了解なのー
最後の手段は「初心者を騙れる人を募集」なのー」
ぽんこつ
「吹いてしまった……
よろしくね、ゼットン燈」
身代わり君
「こんばんはゼットン橙さん」
クド
「とりあえず呪殺するデス。わふー>橙」
雛苺
「ハーレムと見せかけて、カオスになってるの」
神北小毬
「私は小さくなったゼットンがかわいくて好きだよ~」
ゼットン橙
「・・・思い切りすべった気もしないでもないわねぇ・・・
頑張るわぁ。」
            博麗霊夢 さんが村の集会場にやってきました
蒼星石
「ゼットン燈には勝てる気がしないね」
ニャル子
「なんというカオス、本当にありがとうございました。」
理樹
「>雛苺さん
本当の初心者が狂気に誘われるから、それは勘弁して欲しいなあ……」
            kari さんが村の集会場にやってきました
1001
「わかめてで18回くらいやってました!
トリップで検索してもらえるとわかります!>管理人さん」
ニャル子
「…なんかもうSAN値がどんどん下がっていく面子ですね、これ。」
でっていう
「んーアイコンなに使うかな・・・」
博麗霊夢
「博霊の巫女さんがジュワット参上
多分緩和条件は満たしていると思います…」
蒼星石
「誰だよ、やる夫ハーレムとか言ったの」
南鮮石
「まってニダww>霊夢」
でっていう
「あ、よろしく」
理樹
「3段目がみんな酷いよ……」
ぽんこつ
「紅白だからそのアイコンなの……?」
ゼットン橙
「私初心者だけどとりあえず語尾に「ゼーット」と吊りが「ファイヤー」だけ
いえばいいのよね。がんばるわぁ。」
身代わり君
「お、いらっしゃい」
雛苺
「うん、ごめんなの<理樹
正直昨日みたいな混沌村はかんべんして欲しいの」
クド
「ニャル子さんのいる世界に混沌がないはずがないのです。わふ<SAN値」
ぽんこつ
「>霊夢 仮
よろしくね」
博麗霊夢
「空飛んで光線出ますし>ぽんこつ 」
やる夫
「そのアイコンはミスじゃなくて意図的なのかお・・・w」
でっていう
「アイコンを変更しました」
            桃でっていう さんが村の集会場にやってきました
南鮮石
「3列目ローラー展開で行くしかねーニダ!」
            オコジョさん さんが村の集会場にやってきました
理樹
「>蒼星石さん
やる夫さんが自分で言ってるよ。
自分でフラグ立てちゃってるから、まあ世話は無いよね……」
でっていう
「kariはでっていうに名前を変更しました」
南鮮石
「なんか人外が次々と・・・」
理樹
「……酷い、酷いよ!」
桃でっていう
「みんなのアイドル桃でっていう参上よぉっていうwwwwww」
でっていう
「プロフィールを変更しました」
蒼星石
「ここでWでっていうとかね、相当キテるよ」
でっていう
「よろしくだっていうwwww」
ニャル子
「…3段目以降みんな吊りましょう、それで勝てるはずです。」
雛苺
「新しく来た人たちよろしくなのー」
ハム太郎
「よろしくだよー!
みんなのアイドルオコジョさんだよー。」
クド
「◆理樹 「>雛苺さん
本当の初心者が狂気に誘われるから、それは勘弁して欲しいなあ……」

理樹は初心者じゃなかったのですか?」
ゼットン橙
「気のせいかとなりの巫女を異常に燃やしたいわねぇ。」
身代わり君
「お、ちょうどうまりましたね
一応、お名前を検索しますのでしばしおまちを」
やる夫
「・・・やる夫はこんなことではめげないお!ハーレム目指すお!」
でっていう
「初心者村に俺様がいないとか許されないっていうwww
でも実はでっていう使うのはじめてCOだっていうwwww」
ぽんこつ
「桃でっていうも淫獣……?オコジョさんもよろしくね」
雛苺
「やる夫村の基本はでっていうローラーなの!」
博麗霊夢
「はっはっは、ミサイルであっさりしにそうなジャンクさんこんばんわ>ゼットン橙 」
桃でっていう
「この村のアイドルは私だけで充分よっていうwwwww
他の女どもはすべて吊るわよぉっていうwwwwww」
身代わり君
「はい、流石鯖だけですが全員確認しました」
ハム太郎
「この村には可愛い動物がいない!つまりこのマスコットキャラの座は頂きだね!」
蒼星石
「逆に初日グレランなら吊りたい人多すぎて困る」
キョン子
「初心者COってプレイ前にしちゃいけないんじゃニャかったかニャー?
まあ信じないけどニャ。」
理樹
「>クド
参加条件は満たしてるけど、多少の経験はあるからね。
さっき言った初心者ってのは、本当の初参加の人とか、そういう人のことを指してたつもりなんだ。
分かりにくかったらごめん。

いつぞやの似非初心者村にも、本当の初心者の人が居たらしいから……
嫌な事件だったね」
1001
「ベテランさんもいるんだとおもいます!」
ぽんこつ
「やる夫、もう無理、無駄、無謀よ諦めなさい」
            ゲームマスター:
GMが声をかけたベテランも紛れ込んでますよ…
ふふふ
南鮮石
「16>14>12>10>8>6>4>で7吊り
ちょうど3~4列吊りピッタリニダね」
クド
「とりあえずゼットン~桃まで吊れば平和になる気がします。わふ。」
ぽんこつ
「霊夢とゼットン燈はアイコン的に霊夢が負けそうよね
それとも実はミスターファイアーヘッド?」
キョン子
「あ、ここ17人村だっけニャ?
ならツールに名前登録するニャよっと。」
ニャル子
「…まぁ、とりあえずカオスな村になりそうでなによりです。
さあ、みなさん、私と一緒に叫びましょう!
いあ!いあ!まひろん!ふたぐん!」
身代わり君
「では、神北小毬さん以外の人は投票したかな?」
ゼットン橙
「少なくともあなたの恋符は全部バリアーではじきかえすわぁ>霊夢」
雛苺
「自分で初心者なんていう人はベテランだと思えばいいのー<ネコアルク」
ハム太郎
「ちょっと待ってよ!3列目はどうでもいいけど、4列目はももいろなの以外吊っちゃダメだよ!」
でっていう
「桃の兄弟と二人で生き残るのが俺様の夢っていうwww
桃の兄弟以外はしねっていうwww」
博麗霊夢
「待て皆、ローラーされるならせめて賽銭を集めてからローラーされたい」
桃でっていう
「上の列の女どもはすべて吊るわよっていうwwww」
やる夫
「新勢力【ベテラン陣営】がいる・・・・だと・・・・」
ゼットン橙
「もやすわよぉファイアーヘェェェド!」
桃でっていう
「とりあえず同族は見逃してあ・げ・るっていうwwwwww」
1001
「すみません、きにさわったらごめんなさい、ゆるしてください」
博麗霊夢
「プロフィールを変更しました」
南鮮石
「GMが誘ったベテランって何人位居るんだニダ・・・」
クド
「なら大丈夫です。初心者村の正式名称は
「初心者をニマニマして見つめつつトラウマを植え付ける村」だって
おじいちゃん言ってました。>理樹」
理樹
「とりあえずベテランローラーしようか。

……あれ、誰がベテランだっけ?」
            ゲームマスター:では、点呼をとります
それぞれ、小声で「今日やりたい役職」をいうんだ
ゼットン橙
「とりあえずでっていうはもやすわよぉファイアァー」
ニャル子
「まぁ、その辺は詮索せずに最終的にアイゴーするのが正しい楽しみ方ではないでしょうか。>南鮮石さん」
ハム太郎
「この村にいる人たちは皆初心者だから、
ワイワイやりながらルールを覚えれるんだよね!」
桃でっていう
「ベテランは怖いわっていうwwwww
でも最終日に残って甘噛みあいってことねっていうwwwww」
博麗霊夢
「狩人かな、実はまだやったことないんだ」
ぽんこつ
「怪しいのは霊夢以降ね!」
でっていう
「ベテランって誰だっていう?俺様初心者COだっていうwww」
ニャル子
「狂人か狐、経験あんまりないので。」
理樹
「やったことの無い役職をやってみたいかな。
……具体的には秘密。ごめんね、GMさん」
ハム太郎
「オコジョさんはハム太郎に名前を変更しました」
クド
「クドは霊能になってみたいです!わふ!」
神北小毬
「私は村人がいいなぁ…」
ぽんこつ
「初回狂人とかもう簡便よ
できれば無役職がいいわ」
蒼星石
「占い師だね、昨日は無念だった」
ゼットン橙
「           / ヽ       _
      _ __/ _ /       / '、
       `ー - '´ノ└ 、 , - r '" ∠゙、ヽ__
           ト、_ _,八/人し ィ´  `ー''"
              〉__ ィ 、 _ `7
          /r─‐:リn r ニ=、
          / ! ∩ 1i;;;;!/ ∩ 7
          ! ! V |i;;;;;;! V /
         i  ヽ イi;;;;;;ハ__/        でも私初心者だから吊られないか心配ねぇ
       _ ノ  ミ Y イ !;;j l_     
    , -‐< ヽ ( ー、ヽ _Y/  ヘ      
   j>   ヽ ヽ   ヽYノ /  `ー、_
  イ  _    ノ_ ハ 、___/   ,- - ニ、r⌒ヽ- - - ───、
 ./;;ヽ  ` ー'´ `r::ヽ ヽ     r::::、イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ー - - -、  r - -、 ヽ、
  !;;;;;;;ヽ      ):::ヽヽ. / /:::::::';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ̄)--ヽノ
  ヽ;;;;;;;;;ヽ ( ̄て::::;;::ヽ V !::;;::::;;::ト- - - - - - '' "´ ̄ ̄
     i T`rニニニ):::::;;::::i ! i:::;;:::::;;::!
      ! i ! ::::;;;:::::::;;:::/ 人 、:;;::;;::ノ
     ', i ヽ.ヽ、;;;;;;// !ヽヽ;;;;;;ノ
      !冫 ヽ、_ _/ ヽノ`ヽ-イ 」
ハム太郎
「村人が一番だよね!」
博麗霊夢
「まあ条件緩和後に入ってきましたが実は緩和前でも入れる初心者ですからみなさんよろしく」
1001
「わかりました、がんばっておぼえます!」
桃でっていう
「桃色は恋人色よっていうwwwwww
もちろんQPやりたいわっていうwwwww」
キョン子
「最近狼勢やってばっかだから、それ以外がいいニャ
狂人も疲れるニャ」
でっていう
「素村希望だっていうwww初日吊られても問題ない役職だっていうwww」
雛苺
「狂人を一度やってみたいのー」
やる夫
「やっぱり初志貫徹で共有だお・・・」
南鮮石
「毒ニダ」
1001
「占いがしたいです!」
ゼットン橙
「  ::|
     ::|
     ::|   /.,りi、       ,,,,,,,,,,,,、
     ::|  ,/,/  |     _,,/_,,-、丿
     ::|,/,ナi″.|\_.,/゙て゛ ,/'ヽ,,,{ ,i´
     ::|''"゙゛ ヽ"〃: ``\,べ'}  テ,゙l,
     ::|    ゝ: ー、.、、: く_   `''ト
     ::|    l゙┬ヘ,亅.| ヽ..,/ヶ
     ::|    l゙│: |,l゙ ‘i、: .,/丿    
     ::|    ,}-、`|  │.,彡゙      でっていうはベテランねぇわかるわぁ
     ::|  ___|: : : ''゙l、,l゙: i'_
     ::|,,/` : : ー、゙lく-': .,へ
     ::|‐i、、  ヽ     │: : `゙),,,,_ 」
理樹
「>クド
大体合ってるのが困るなあ……
やられる側からすれば、たまったものじゃないけど」
身代わり君
「南鮮石さんで13」
ゼットン橙
「占いねぇ。」
キョン子
「っていうか最近ってのは言葉のあやだニャ、
つーか最近って一週間に1回来るかどうかだしニャ」
身代わり君
「ゼットン橙さんで15」
雛苺
「でっていうベテラン把握なのー
初日に吊ってやるべきなの」
博麗霊夢
「ヘァッ
(アクのベテランどもを吊るせば勝利だ!)」
キョン子
「ちょっとアイコン変えさせてほしいニャ」
キョン子
「アイコンを変更しました」
キョン子
「ネコアルクはキョン子に名前を変更しました」
ニャル子
「まぁあれですね。
逆に考えればいいわけですよ、逆に。
初心者の初心者的行動によってベテランをカオスの底に叩き込めば(ry」
身代わり君
「えーと、あと一人かな?」
キョン子
「プロフィールを変更しました」
1001
「わかりました、頑張ります!
ぽんこつ
「ネコアルクが人になったわ……」
キョン子
「やっぱネコは疲れるわ。
いちいちニャニャなんて言ってられないもの。」
ゼットン橙
「   ::|
     ::|
     ::|   /.,りi、       ,,,,,,,,,,,,、
     ::|  ,/,/  |     _,,/_,,-、丿
     ::|,/,ナi″.|\_.,/゙て゛ ,/'ヽ,,,{ ,i´
     ::|''"゙゛ ヽ"〃: ``\,べ'}  テ,゙l,
     ::|    ゝ: ー、.、、: く_   `''ト
     ::|    l゙┬ヘ,亅.| ヽ..,/ヶ
     ::|    l゙│: |,l゙ ‘i、: .,/丿    
     ::|    ,}-、`|  │.,彡゙     隣燃やせばかてるわよねぇJK
     ::|  ___|: : : ''゙l、,l゙: i'_
     ::|,,/` : : ー、゙lく-': .,へ
     ::|‐i、、  ヽ     │: : `゙),,,,_ 」
蒼星石
「ネコアルクが・・・」
クド
「猫さんがおんなのこさんに!びっくりさんです!>キョン子」
理樹
「……あれ?
ネコアルクさんが女の子になったように見えるけど……気のせい?」
でっていう
「俺様をそう簡単に初日につれると思うなっていう(キリッ」
桃でっていう
「なんか重いわっていうwwww
私だけかしらっていうwwwwww」
1001
「アイコンのかえかたがよくわかりません・・・わかめてとちがうのかな?」
身代わり君
「あ、全員居るみたいですね
では、神北小毬さん、カウントをお願いします」
蒼星石
「同意したくないけど僕も重いよ>桃でって」
博麗霊夢
「ヘアッ
(待ちたまえ!味方かもしれないぞ、
AA貼る初心者なんていないから君は敵のベテランだと思うが)>ゼットン橙」
ゼットン橙
「1001が一番危険よね・・・」
理樹
「>1001さん
発言欄に番号を入れて、送信ボタンの下から「アイコン変更」を選ぶ……だったかな?」
ぽんこつ
「発言する~とかの選択の一番下のほうよ」
でっていう
「やる夫村の伝統はグレランと書いて「やる夫吊り」だっていうwww」
ニャル子
「なんかもうひらがなぜんかいのおしゃべりをしているじてんであやしすg(ry」
キョン子
「まあ、私も普通の村は2桁も経験してないから、安心してほしいわ。
冗談抜きで、ホントに。」
神北小毬
「カウントいいですかー?」
ハム太郎
「唯一の可愛い系動物にギリギリ入りそうな所が自らリタイアしてくれたか。
これで俺のマスコットキャラの座は安泰だなハッハッハ!
(へけ!ネコが人間さんになったのだー!)」
クド
「クドも重いのです。さっきからラグが2桁こえちゃったのです」
身代わり君
「送信/リロードの下の所から変えられますね>1001」
でっていう
「流石鯖重いっていうwww俺様も困ってるっていうwww>桃の兄弟」
ニャル子
「伝統なんて言葉を知っているでっていうさんはベテランですね!吊りましょう!」
やる夫
「わざわざローラーされに来てくれるなんてでっていう勢はマジツンデレだおww」
ゼットン橙
「            / ヽ       _
      _ __/ _ /       / '、
       `ー - '´ノ└ 、 , - r '" ∠゙、ヽ__
           ト、_ _,八/人し ィ´  `ー''"
              〉__ ィ 、 _ `7
          /r─‐:リn r ニ=、
          / ! ∩ 1i;;;;!/ ∩ 7
          ! ! V |i;;;;;;! V /
         i  ヽ イi;;;;;;ハ__/        名前とアイコンが一致してない巫女はベテランよぉ
       _ ノ  ミ Y イ !;;j l_     
    , -‐< ヽ ( ー、ヽ _Y/  ヘ      
   j>   ヽ ヽ   ヽYノ /  `ー、_
  イ  _    ノ_ ハ 、___/   ,- - ニ、r⌒ヽ- - - ───、
 ./;;ヽ  ` ー'´ `r::ヽ ヽ     r::::、イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ー - - -、  r - -、 ヽ、
  !;;;;;;;ヽ      ):::ヽヽ. / /:::::::';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ̄)--ヽノ
  ヽ;;;;;;;;;ヽ ( ̄て::::;;::ヽ V !::;;::::;;::ト- - - - - - '' "´ ̄ ̄
     i T`rニニニ):::::;;::::i ! i:::;;:::::;;::!
      ! i ! ::::;;;:::::::;;:::/ 人 、:;;::;;::ノ
     ', i ヽ.ヽ、;;;;;;// !ヽヽ;;;;;;ノ
      !冫 ヽ、_ _/ ヽノ`ヽ-イ
理樹
「>小毬さん
1001さんが何かやりたそうだから、ちょっと待ってあげたほうが良いと思うな」
雛苺
「ネコアルクが消えたの……犯人はでっていうなの!
食べちゃったに違いないの!」
神北小毬
「わかったよ~」
でっていう
「アイコンが違うっていうwww
でも公太郎のアイコンなかった気がするっていうwww>ハム太郎」
ぽんこつ
「さすが、淫獣ね」
博麗霊夢
「ヘアッッ
エセ初心者村のような対応をするとはあの悪夢の宴を知っているようだな>ニャル子 」
身代わり君
「1001さん
アイコンを変えるなら今のうちにどうぞ」
1001
「アイコンを変更しました」
ニャル子
「AA張ってるゼットン燈さんもベテランですね、吊り(ry」
1001
「わかりましtら、大丈夫です!」
桃でっていう
「ヒロインは私だけでいいっていうwwww
私以外の女どもすべてローラーするっていうwwww」
博麗霊夢
「ヘアッ
色的にも能力的にも博麗霊夢じゃないか!>ゼットン橙 」
蒼星石
「         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′
えっ、君が言うの?>ゼットン燈」
ハム太郎
「ベテランを見抜けるニャル子さんもきっとベテランだよ!吊ろうよ!」
身代わり君
「大丈夫ですね?
では神北小毬さん、カウントお願いします」
ニャル子
「いや別にリプレイみただけですけどね。
あの時間帯は翠でカオスなヘキサゴンやってましたし。」
ぽんこつ
「桃でっていうはブレないわね……侮れないわ」
神北小毬
「>1001さん
カウントとってもいいですかー?」
ゼットン橙
「じゃあメタでアイコン決め撃ちで燃やすわぁファイアー!」
クド
「準備おっけーなのです!わふー!>小毬ちゃん」
神北小毬
「じゃあカウントするよ~!!」
桃でっていう
「この世の女はすべて抹殺っていうwwwwww
かわいいかわいい童貞ちゃん達は私の所にきなさいっていうwwwww」
でっていう
「ゼットン燈は中身が透けてる気がするっていうwww」
神北小毬
「ご~!!」
雛苺
「これはヒナ以外みんなベテランに違いないの
こんな怖いところには居られないの!
ヒナはお家にかえるのー」
1001
「だいじょうbです!平気です!」
ゼットン橙
「    ::|
     ::|
     ::|   /.,りi、       ,,,,,,,,,,,,、
     ::|  ,/,/  |     _,,/_,,-、丿
     ::|,/,ナi″.|\_.,/゙て゛ ,/'ヽ,,,{ ,i´
     ::|''"゙゛ ヽ"〃: ``\,べ'}  テ,゙l,
     ::|    ゝ: ー、.、、: く_   `''ト
     ::|    l゙┬ヘ,亅.| ヽ..,/ヶ
     ::|    l゙│: |,l゙ ‘i、: .,/丿    
     ::|    ,}-、`|  │.,彡゙    早く始めましょうファイアー
     ::|  ___|: : : ''゙l、,l゙: i'_
     ::|,,/` : : ー、゙lく-': .,へ
     ::|‐i、、  ヽ     │: : `゙),,,,_ 」
博麗霊夢
「ヘアッ
(そのていどの弾幕よけなぞー)>ゼットン橙 」
理樹
「>でっていうさん
言わない方が良いと思うよ、そっとしておこうよ……」
神北小毬
「よーん!!」
キョン子
「じゃあよろしく頼むわ。
願わくば狼・狂以外で。」
ぽんこつ
「>小毬
カウントよろしくね」
南鮮石

                                , -―― - 、 _  
                                 ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
    ┏┓      ┏┓  ┏┓┏┓          /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \.         ┏━━━━┓       ┏┓┏┓
┏━┛┗━┓  ┃┃┏┛┗┛┗┓          /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`       ┗━┳  ┏┛       ┃┃┃┃
┗━┓┏━╋┳┛┃┗┓┏┓┏┛┏━━━━〃.:ノ_\__ /_l::/ :.| *|:|━━━━┓  ┏┛  ┗┓┏━━┓┃┃┃┃
┏━┛┗━╋┫  ┻┓┃┃┃┃  ┃      .|:l::.!_(○)_(○)_リ::.::.| |:|       ┃┏┛┏━┓┗╋━━┫┃┃┃┃
┃┏┓┏┓┣┛┏┓┃┃┃┗┛  ┗━━━━ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ } *{:|━━━━┛┗┳┻┓┃  ┣┳  ┃┗┛┗┛
┃┗┛┃┃┃┏┛┃┗┫┗━━┓     /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|         ┃■┗┛┏╋┛┏┛┏┓┏┓
┗━━┛┗┻┛  ┗━┻━━━┛     \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|,.        ┗━━━┛┗━┛  ┗┛┗┛
                              \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|」
キョン子
「でも狐ってネタはやめてよね……」
神北小毬
「さーん!!」
ニャル子
「いつもニコニコ貴方の隣に這い寄る混沌ニャルラトホテプです!
さあハーレクィンは悔い改めなさい!」
神北小毬
「にーい!!」
蒼星石
「    /::::::::::::::::::::::::::::.....      |
   /::::::::::::::::::::::::::::.... _ -‐ 二>‐- __
.  /::::::::::::::::::::::::::::_ -‐'´_ -‐ ' ´          ̄ヽ
 /::::::::::::::::::::::; < , <              /
.〈:::::::::::::::::::/  /:::::::::...      _ - ‐ - 、 〈
 \::::::::/  /:::::::::::::.... , ‐ ' "´        `\
   \/  /:::::::::::.. , ' ´     l     \     ヽ
    `>'::::::::::.  /     . .l  |  i      ヽ    ` 、
    /:::::::::. /      |  .:::/ /、 |\  , -‐ ! :.. 、 !
.   /::::::::. ,.´:::::::.    | .::// _, V  _メ、_ i  ::: ハ !
   /:::::::.. /::::::::::::::.    |ー≠‐'´__ ヾ、 -≦ュ| ::::::イl l|
   |___」::::::::::::::::::.   .l/_≦==z ヽ  {ミカ ! .::/リ ′
       |::::::::::,:::::::- ' ´ト、 \_弋;ノ      ̄ |'´|
       ∨:::::::':;::::::::::. ヽヽ   ̄     .l  |. |
       ∨::::::::':;::::::::::. `N    r-─ァ   / i、|
          ヽ::::::|::':;::::::::::.. ヽ    ` ´  /. / `
         \l、::、':;:::::::::. i     _, イ::;、/
           `l/∨ヾ、:./     l´    V l/
               r-V _    |__
         rニ´ ̄ヾ´    `>、_ソ_`ー一'、⌒i、
        _)/´ ̄`ミ、       / 只__ヽ   ヽ八_
          ( i::::::..  )ト、   / /,仆、ヽ\   ヽ )
.        _)|:::::.    Yゝ / / i ハヽ__〉 〉    }(_
       ( |:::::.    }(_ 〈 〈_/ /l .ト、_/     | _)
         )|:::::.     | ) \_ノ|;| |;|       |(
ゼットン燈が黒い」
雛苺
「ひゃっはーなのー」
桃でっていう
「でっていうPPいくわよっていうwwww」
神北小毬
「いーち!!」
でっていう
「どう考えても初心者じゃないやつがいるっていうwww
AAはりすぎだっていうwww」
理樹
「さて。みんな、よろしく頼むよ?」
ゼットン橙
「          ____
          /     \       ___/ ̄/  / ̄/ ./''7   _/ 7__            /'''7'''7 
       /______\     /___     ̄/   ̄  / /  /_  __  /   ___    / / /._
      /___(○)_(○)_\   _ノ ,:  / ̄  ___ノ /   ./ /_--'   /___/  _ノ /i  i/ ./
      |         _´___   | ./_ノ,___/   /____,./    i___7          /__,/ ゝ、__/
      \        `ー'´ /  
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \」
神北小毬
「ぜろ~!!」
ぽんこつ
「世界はあたしが滅ぼすのよ!」
            村人7 人狼3 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐1 埋毒者0 暗殺者0 狂信者0 (決定者1) (権力者1)
            ゲーム開始時間:2009年10月26日22時58分
キョン子(人狼)
「で、なんで狼なんですか。」
南鮮石(人狼)
「うは!狼ニダ」
蒼星石の独り言
「村人だー」
1001の独り言
「・・・・よし、気合いれていこうか!」
理樹(共有者)
「ええええええええええええええええええええ!?」
ゼットン橙(人狼)
「南とキョン子ね。よろしくぅ。」
ニャル子(妖狐)
「なんで本当に妖狐になりますか、この村は。」
神北小毬(共有者)
「よろしく~」
身代わり君の独り言
「いや、ごめんマジで」
でっていうの独り言
「はぁ?狂人とかっていうwwww」
キョン子(人狼)
「まったく、空気読まないphpね。
どうしましょうか?」
やる夫の独り言
「ってwwwwwww」
南鮮石(人狼)
「よろしくニダ」
理樹(共有者)
「ちょっと待って、何この偶然!?」
雛苺の独り言
「村人で決定者なの
疑われる前にとっととCOしておくべきなのー」
ニャル子(妖狐)
「…なんかもう、適宜生き延びるしかない感じですよね、これ。」
理樹(共有者)
「小毬さん、よろしく。
……凄い偶然だね」
1001の独り言
「というか初心者に占い渡せよCGI!
意味ないだろこんなの!?」
ゼットン橙(人狼)
「南はあのAAで中身が割れた機がするわねぇ」
クドの独り言
「村人だったのです。わふー!」
神北小毬(共有者)
「一回目COだよ~」
桃でっていうの独り言
「ひさびさの村人っていうwwwwww
適当に暴れるっていうwwwww」
南鮮石(人狼)
「誰か騙りやりたい人居るニダか?」
でっていうの独り言
「仕方ないからまじめにやるっていうwww
初日は桃でっていう○でいくっていうwww」
            ゲームマスター:
さあ、みなさん
思い思いの職に就いた事でしょう
それぞれの職でベストを尽くすんだぜ
キョン子(人狼)
「冗談で占われて●出しされそうね。
まあ私に●出しは覚悟しておいて欲しいわ。」
やる夫の独り言
「やる夫が狩人かおwwww
まだやったことなかったからうれしいけどあのやり取りの後ではなんかイヤだおwwww」
神北小毬(共有者)
「ほんとに偶然だね~」
ぽんこつの独り言
「よし、村人ね
これで安心して、普通にいけるわ
ま、噛まれないよう気をつけていきましょう」
南鮮石(人狼)
「ちなみにウリはバーゲンの人じゃないニダよ?」
ゼットン橙(人狼)
「じゃあ私が占いいくわぁ。」
理樹(共有者)
「初プレイか。
了解だよ。分からない事があったら、質問してくれれば答えるよ」
キョン子(人狼)
「あまりしたくないわ。
占い騙り、結構やったもの。」
雛苺の独り言
「GMが頼んだベテランって何人なの?
ないしょなら、ないしょでいいの」
            1001 は 理樹 を占います
キョン子(人狼)
「あら、よろしく。」
1001の独り言
「くそ・・・」
ハム太郎の独り言
「村人かー。狼を推理させてもらうよー
ちなみに怪しいのは理樹‐ぽんこつ‐キョン子。理由は無い。」
桃でっていうの独り言
「QPになれなかったわっていうwwwww」
理樹(共有者)
「一つ質問。……これ、陰謀?>GM」
やる夫の独り言
「せっかくだから日記でもしたためるとしようかお・・・」
神北小毬(共有者)
「理樹くんありがとう~」
1001の独り言
「どうしたらいいんだ俺は・・・」
ゼットン橙(人狼)
「南
ヒント:カウントダウンのAA
あなたの中身はあるていと予想w」
キョン子(人狼)
「っと、ついでに身代わり君じゃない某GMにアピール!!
zipを。」
            ゲームマスター:
GMはジョインジョインがお送りします
ちなみに、潜り込んだベテランは一人です
クドの独り言
「素村ですけどがんばるのです!わふ!」
南鮮石(人狼)
「よろしくゼットンニダ
初日●来たら霊能でて霊と相打ち狙うニダ」
1001の独り言
「初心者だから流石に占い護衛とかないだろうし
即時噛みされるだろうが・・・厳しいな、これは・・・」
理樹(共有者)
「小毬さん、一つ質問するよ。
権力者じゃないよね?」
キョン子(人狼)
「了解。」
クドの独り言
「1001さんですねわかりまs<ベテラン」
            ゲームマスター:いや、いっさいの陰謀は存在しない!>該当者
南鮮石(人狼)
「もぐりこんだべテラン一人・・・まさかゼットンさん・・・?w」
神北小毬(共有者)
「違うみたい~」
ゼットン橙(人狼)
「了解よぉ。
でっていう○でいくわ。
噛み0130」
ニャル子(妖狐)
「…絶対1001さんですよね?まぁいいんですけど。」
蒼星石の独り言
「ゼットン燈さん以外思いつかないよ・・・」
桃でっていうの独り言
「適当に予想するわよっていうwwwww

狼:南鮮石、ゼットン橙、でっていう
狐:雛苺」
理樹(共有者)
「了解だよ。
小毬さんは潜伏してた方が良いかもしれないね」
1001の独り言
「俺だけかよ!何かの陰謀だよこれ!

くそ、やっぱり76さんつれてきてかがこなにするべきだったか!」
雛苺の独り言
「昨日に引き続き初心者村に参加なのー
正直、昨日みたいなカオスはお断りなの
ヒナはルーキーたちで集まって平和に人狼したいのー」
ゼットン橙(人狼)
「私はベテランいったら殺される部類ねw」
ハム太郎の独り言

                    〃  ,...
              _ .... _  ,ィ l|,/
              /´ `ヽ, / ┼'-.∠ヽィ´,-`丶、
             l: : : : :彡. . . .|. ./. . .`. .ミ: : : : :.',
   ...__         ',: : :./. . ;○ ._..... ○; . ..ヽ: : : : :.!
     `` ‐- .._ ヽ:/u/////゙''" ///////.',: : /___
  _____   ``/丶:、       -‐u¬  ̄       ̄
        、」o゙ァ  ̄/¬:‐      ,.- 、‐:‐:‐:┼― --トィ-ァ..._
      ヽ'" ',_.... /-:‐ /´`: :ー: '´: : : :!¬‐- l.._  / ヾイ
    _.. -+"ヽ ノ .u l: : : : : : : : : : : /  : . ..ヘ  フ丶/、
.   '´     l. . . アィ,. : l: : : : : : : : : :./  .: . 、ト,フ´. . /  `丶、
        l. . .uヽ ヽ . !: : : : : : : : / . u.//. . . ./
          l. . . . ヽ !ヽl: : : : : : : /.: . /l/. .u. . / 今回も立派にエセ初心者村っポイよね。
           l. . . . . `: : .!: : : : : :/: : : : : . . . . . . /
            !. . . . . . u:ヽ、_,/: : : : : . . . . . . /
.            l. . . . . . . . : ; : : : : : : . . . . . . . /
           l. . . . . . . . 7, . . . . . . . . . . . ./
             l. . . . . . . . '. . . . . . . . . . . ../
             l. . . . . . . . . . . . . . . . .u. . .!
              !. . . u. . . . . . . . . . . . . . . .|
             l. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|
          l. . . . . . . . . . . . . .u. . . . . . .|」
ニャル子(妖狐)
「とりあえず私が狐なのは間違いなく陰謀ですね。
謝罪と賠償を(ry」
ぽんこつの独り言
「もぐりこんだベテランを吊ればGMの負けね!」
キョン子(人狼)
「噛みは任せたわよ。
個人的にぽんこつさんはちょっと生かしてほしいかもね。」
南鮮石(人狼)
「初日にでっていう占うと胡散臭く取られる時あるけど大丈夫ニダか?w」
博麗霊夢の独り言
「ベテランじゃなくても伝説作ったのが少なくとも隣にいるっぽいのですがw>>GM」
でっていうの独り言
「ちなみにベテランって俺様かっていう?w>GM」
南鮮石(人狼)
「あー、ぽんこつさんはウリもちょっと残してあげたいニダね・・」
神北小毬(共有者)
「初心者だから、出た方がいいんじゃないかなあ?」
理樹(共有者)
「占い騙りで出るけど、●貰ったら遠慮無くCOして良いからね?」
雛苺の独り言
「でも、初心者村に参加するたびにトラウマもらってるの
きっと今回も……(シクシク」
ゼットン橙(人狼)
「つかさ職人さんじゃないのねぇ。
どおりで説教がないと。>GM」
ハム太郎の独り言
「1001がブラフで実はやる夫がベテランですねわかりますん。」
理樹(共有者)
「あー、そうか……
じゃあ、●でない限りフルオープンで行こうか」
理樹(共有者)
「CO役お願いして良いかな?」
ゼットン橙(人狼)
「わかったわぁ。
そのあたりは空気を読みましょうか。」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ゲームマスター:いや、君じゃないよ>該当者
さあ、どうなんだろうね?>該当者
            ゲームマスター:番外編だからね
説教は校長先生の特権さ>該当者
            南鮮石 たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
蒼星石
「おはようー占いはさっさとCOしてねー」
神北小毬
「おはよ~」
ハム太郎
「身代り君は死んだ!何故だ!」
南鮮石
「おはようニダー
皆ー朝ごはんの時間ニダよー」
キョン子
「おはよう。
占いはCOして。結果を見させてもらうわ。」
でっていう
「俺様が占いCOだっていうwww
桃でっていうは○だっていうwww」
ゼットン橙
「占いファイアーよぉ!
でっていう○
博麗霊夢
「おはよういい朝だね
巫女の一日は神社の掃除から始まる」
ニャル子
「みなさんおはようございます!
占い結果をお願いします!」
南鮮石
「COある日とは頼むニダよー」
理樹
「みんな、おはよう。
COをよろしくお願いするよ」
桃でっていう
「おはようっていうwwwww」
クド
「わふー!おはようなのです!」
やる夫
「おはようだお!占いはさっさとCOするお!」
1001
「占いCO理樹さん○やで!!」
ゼットン橙
「まずはでっていう占わないとねぇ。
ここからつれるようしたいわぁ。」
雛苺
「おはようなのー」
ハム太郎
「とりあえず占い師さんは結果を教えてほしいな!」
でっていう
「理由:
初日は当然兄弟を占うっていうwww」
蒼星石
「でっていうがでっていう占い?信じられないね!」
神北小毬
「占いさんがいたらCOよろしくね~」
身代わり君(dummy_boy)
「俺は何もしていないぞ!
希望制でもないからな!」
ぽんこつ
「おはよう、占いCOはあるかしら?」
クド
「占い2ですか?」
理樹
「占い3かな?」
雛苺
「占いはどんどんCOしてほしいのー」
やる夫
「占いCOは3だお?じゃあ霊能も出たらいいお」
桃でっていう
「占いは2でいいかしらっていうwwww
○進行なら霊能はでてきていいわよっていうwwww」
1001
「占い理由:序盤にこのひとこわいです;;;」
ニャル子
「ふーん、占いは3COの〇進行ですか。
これなら霊能も出てきてもいいんじゃないでしょうか。」
蒼星石
「占い3人だね、おっけー」
でっていう
「俺様占い引いたっていうwwww
初日吊れなくなってざまぁっていうwww」
ゼットン橙
「こ・・・これじゃでっていう燃やせないわぁ!」
博麗霊夢
「面白い結果だゼットン橙からみて、でっていうは狂人かな?」
キョン子
「占いは3COで、全員が○?
やけにでっていうが白いわね。」
理樹
「占いは……多分もう居ないかな。
霊能COをお願いできるかな?」
身代わり君(dummy_boy)
「違うんだ!俺じゃない!俺のせいじゃない!」
ぽんこつ
「いきなり3人ね
普通に真狂狼?」
クド
「占い3、全て○・・・霊能さんと共有さん1人でてほしいです」
桃でっていう
「占いは3になったわねっていうwwww
霊能はでないのかしらっていうwwww」
蒼星石
「○進行なら霊能出てよ」
雛苺
「占い3の○展開の
共有と霊能もでてほしいのー」
南鮮石
「占い3人COニダね
1001さんが若干遅めだけど・・まぁ大した差じゃないニダ
無難に真狂狼って考えておくニダよー」
ニャル子
「霊能COと共有の片割れのCOが欲しいところですね。」
博麗霊夢
「占い3COスタンダードに
真狂狼といったところか
やる夫
「1001はちょっと様子見臭が気になるお。遅れた理由はあるかお?」
神北小毬
「占いさん3人ね~りょーかいだよ~」
でっていう
「対抗は二人かっていう?
素直に狂狼とみておくっていうwww
霊能もでるっていうwww」
ゼットン橙
「仕方ないわねぇ。
霊脳でてきなさいゼーット!」
1001
「む、対抗に○がきたな!
つまり、ワシに対して●も同じや、ゼットン、貴様、下手な真似できると思うなよ!」
身代わり君(dummy_boy)
「断じて違う!
俺は悪くない!」
ハム太郎
「占い3の○進行かな?それじゃ霊能者さんも出ておいでー!
怖がらずに!僕が優しく手とり足とり腰取りリードしてあげるから!」
博麗霊夢
「霊能と共有は出てくるといいぞ
吊ってしまっては溜まらんからな」
桃でっていう
「ここはグレランになりそうだわっていうwwww
潜伏の自信がないなら霊能と共有はでてもいいわよっていうwwww」
南鮮石
「○進行だし霊とか共有は出ないニダかー?
出ないなら吊られない+遺言はちゃんと残してくれ二ダよ」
キョン子
「真狂狼かしら?
狐は……まあ無いでしょう。」
蒼星石
「出ないの?様子探ってるのかな」
1001
「分からん話でもない、このまま●の早だし勝負になりそうやないかぁ」
雛苺
「真狼狂でとりあえずみるのー
霊能さんいないのー」
ぽんこつ
「まあ、初日役職吊りよりはグレランよね」
ニャル子
「ま、とりあえず真狼狂と見るのがベターでしょうね。
霊能のCOお願いしますよー、グレランで吊られない確信があるならいいですが。」
神北小毬
「共有COだよ~ 相方生きてるよ~」
クド
「占いの誰かは共有だったりするかもなのです?わふ?」
身代わり君(dummy_boy)
「占い3だな?
霊能CO」
やる夫
「霊と共有は出ないお?○進行だから潜伏する理由はないお」
ハム太郎
「◆ゼットン橙 「まずはでっていう占わないとねぇ。
ここからつれるようしたいわぁ。」

占わなくても吊れそうな所なのにあえて占うのかい?
グレランで吊られそうな仲間を囲いにでも来たのかな?」
理樹
「オーケー、出ようか。
共有COだよ!」
桃でっていう
「ここは潜伏と考えていいのかしらっていうwwww
占いは真狂狼が一番可能性高いわねっていうwwww」
ゼットン橙
「1001・・・いきなりけん制してくるのね?
まぁ用心しましょう。私視点狂狼なんだしぃ。」
ぽんこつ
「共有一人くらいはCOしてもいいんじゃない?」
蒼星石
「初日役職?霊能いない?もしかして」
でっていう
「俺様視点では1001とゼットンのどっちが狂か狼かはわからないっていうwww
でもそんなの関係ないっていうwww
霊能でないのかっていう?共有もでないのかっていう?」
理樹
「共有相方小毬さんだよ!

……なに、この偶然。」
神北小毬
「共有COだよ~ 相方生きてるよ~」
雛苺
「できれば共有は2人ともでたほうがグレーが狭まっていいと思うの」
クド
「小毬ちゃん共有把握しましたです。」
博麗霊夢
「最初はレアケースから考えるよりスタンダードに考えた方が
脳のリソースつかわなくていい推理が出ると思うぞ
レアケ考えるならもうちょいあとだな>キョン子 」
やる夫
「コマリ共有把握だお。」
1001
「霊能は○もらってたりグレランでよける自信あればひっこんでおってもええけどなー
できればでてほしいなー

あ、共有もや、無駄に占ってたら命たりん!」
ぽんこつ
「共有把握よ」
桃でっていう
「共有は理樹かしらっていうwwww
相方はどうしたのっていうwwww」
南鮮石
「理樹さん共有把握ニダ
グレー狭まらないニダね・・・・」
ニャル子
「まぁ、グレランで吊られない、怪しくないので占われない自信があるなら全潜伏もアリだとは思いますが。
できれば出ておいた方がわかりやすくていいのではないでしょうか。」
蒼星石
「共有把握だよ、相方さんはグレラン回避頑張ってねー
それにしても霊能いないのかな」
ゼットン橙
「◆ハム太郎 「◆ゼットン橙 「まずはでっていう占わないとねぇ。
ここからつれるようしたいわぁ。」

占わなくても吊れそうな所なのにあえて占うのかい?
グレランで吊られそうな仲間を囲いにでも来たのかな?」
初日は一番RPでいきたいとこだわぁ。」
ハム太郎
「初日霊能っぽいね!いきなりキツイ展開だね・・・」
身代わり君(dummy_boy)
「共有は○貰ったからでないで良いよ
グレーの方が出るのがベター」
博麗霊夢
「おっ共有2COか
霊能は出てこないのか?」
クド
「・・・・・り、りきと、小毬ちゃんがらぶらぶなのです・・・・わふー;;」
やる夫
「ってリトバスコンビが共有かおw空気読んだ配役でわかりやすいおw」
神北小毬
「相方理樹くん確認だよ~」
南鮮石
「お、FO把握ニダ」
ニャル子
「…っと、共有FOですか。霊能CO無しですか?」
雛苺
「共有把握なの
霊能はでないの、潜伏もしくは初日とみるの」
1001
「◆ゼットン橙 「1001・・・いきなりけん制してくるのね?
まぁ用心しましょう。私視点狂狼なんだしぃ。」

ほい破綻や お前視点でっていうはなんやの?」
桃でっていう
「共有はFOね把握したわっていうwwww
霊能がでてこないなら初日霊能も考えておくかしらっていうwwww」
ハム太郎
「共有FO把握だよ!」
南鮮石
「すげー空気読んでるニダねww」
博麗霊夢
「狂人ではないのか?>1001 」
ゼットン橙
「あら、3-0-2なのぉ?
・・・初日?」
桃でっていう
「もうここから霊能COしてきても乗っ取りと考えるわよっていうwww」
でっていう
「おい、ゼットン燈、お前俺様に○じゃないのかっていう?
何で1001狂狼っていう?
お前視点俺様が狂で、1001は狼、あって狐じゃないのかっていう?」
博麗霊夢
「シュワッチッ
(楽園の素敵な巫女さんが権力CO!)」
やる夫
「霊能はここまで出ないなら初日がもってったっぽいお。
今後COしても信じられないお。最低でも今日中に出るお。」
雛苺
「最終確認なの、霊能はでないの?
ならグレランをがんばって切り抜けてねー」
ぽんこつ
「霊初日?」
キョン子
「霊能は出ないようね。
もしや初日かしら?」
クド
「3ー0ー2
初日霊能ですか?それとも潜伏してるですか?潜伏ならでてほしいのです。わふ。」
博麗霊夢
「権力であって霊能ではないぞ、変な疑いを残さないようさっさとCOさせてもらった」
ハム太郎
「霊能は出来れば今日出てほしいな・・・
明日出てこられたり、吊り遺言でCOされても正直信じきれないよ・・・」
蒼星石
「共有FOだねわかった
3-0-2かグレランでおっけー?」
ニャル子
「ま、とりあえず霊能CO無いようですし、初日霊能と考えるのが妥当でしょうね。」
1001
「でっていうが狂人なら、ワシは狼か、だめで狐や。
つまり、ゼットンは初手からなにも考えてないのみえみえや」
理樹
「>クド
でも、まずは生き残らないといけないからね……」
雛苺
「COも落ち着いたので、決定者COなの」
ぽんこつ
「グレランね、分かったわ」
クド
「権力把握しましたのです>れーむ」
神北小毬
「霊能さんいないの~?」
ゼットン橙
「 「◆ゼットン橙 「1001・・・いきなりけん制してくるのね?
まぁ用心しましょう。私視点狂狼なんだしぃ。」

ほい破綻や お前視点でっていうはなんやの?」
それで破綻とする意味がわからないわ。
私視点でって-1001は狂狼でみないといけないところよ。」
桃でっていう
「霊能初日の可能性が高いわねっていうwwww
占いは真狂狼が濃厚なのかしらっていうwww
○進行だしグレランでいいっていうwwww」
でっていう
「共有はそこの二人かっていう
把握したっていう
霊能がでないのは潜伏か初日だっていうwww
潜伏だったらちゃんと遺言を残しておけっていうwww」
ニャル子
「っと、権力決定CO把握しました。」
理樹
「3-0だと……ちょっと厳しいかもね。
霊能さんは潜伏する意味無いと思うし、出るなら今の内だよ?」
身代わり君(dummy_boy)
「初心者村は呪われているのだろうか?
初日が何かを持っていきすぎである」
南鮮石
「霊は明日COだと霊以内と見ての狼とかの乗っ取りCOにも見えるからウリとしては出てる方が好みニダが・・」
キョン子
「権力者と決定者把握よ。
このままだと、占い主軸のグレランかしら。」
神北小毬
「権力、決定把握だよ~」
雛苺
「3-0-2の展開なの
真狼狂もしくは真狐狂で狼潜伏なの」
ハム太郎
「グレランしか無いみたいだね。

真狂狼‐初日霊で考えるよ!」
1001
「1001と対象を固定してしまったのがお前のミスやなあ」
ぽんこつ
「でっていうと1001の突っ込みを見てるとゼットンは狂っぽいわね」
理樹
「権力と決定も把握したよ。
じゃあ、グレランに行こうか」
クド
「真狼狂ー(初日霊)とみます。わふ。」
ニャル子
「ま、とりあえずグレランで狼が引っかかるのを待ちましょう。
もっとも、霊能が居ないと吊れたかどうかは分からないのですが。」
博麗霊夢
「まー霊能出るなら狂のうちでもいいと思うな
明日出て疑われても知らんぞ」
蒼星石
「権力決定把握だよ
初日霊能っぽいから真狂狼で考えて良さそうだね
まさか霊能潜伏とか言わないよね?」
ぽんこつ
「権力者、決定者把握よ」
でっていう
「まー今日はグレランだっていうww
人外をさくさく吊り上げるっていうwww」
雛苺
「きょうはグレランになりそうなの
狩人はがんばって生き残るのー」
桃でっていう
「みんなグレランは把握してちょうだいっていうwwww
間違ってグレーじゃない人に投票しないようにねっていうwwww」
キョン子
「まあ、これは逆に初日狩人じゃないってことが分かるから
ある意味よかったのかもしれないわね。グレラン把握」
1001
「うし、このままつっぱしるで!
共有もメモしたし、あとは霊能だけか!いないんかなあ」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
            ゲームマスター:投票タイムです
投票は2分超過までを目安にお願いします
            1001 は クド に処刑投票しました
            博麗霊夢 は やる夫 に処刑投票しました
            南鮮石 は やる夫 に処刑投票しました
            神北小毬 は 雛苺 に処刑投票しました
            でっていう は キョン子 に処刑投票しました
            クド は キョン子 に処刑投票しました
            ハム太郎 は キョン子 に処刑投票しました
            ニャル子 は やる夫 に処刑投票しました
            桃でっていう は やる夫 に処刑投票しました
            蒼星石 は やる夫 に処刑投票しました
            雛苺 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
            キョン子 は やる夫 に処刑投票しました
            やる夫 は ハム太郎 に処刑投票しました
            ゼットン橙 は やる夫 に処刑投票しました
            理樹 は 雛苺 に処刑投票しました
2 日目 ( 1 回目)
神北小毬0 票投票先 1 票 → 雛苺
蒼星石0 票投票先 1 票 → やる夫
理樹0 票投票先 1 票 → 雛苺
南鮮石0 票投票先 1 票 → やる夫
やる夫8 票投票先 1 票 → ハム太郎
ニャル子0 票投票先 1 票 → やる夫
クド1 票投票先 1 票 → キョン子
雛苺2 票投票先 1 票 → 博麗霊夢
ぽんこつ0 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子3 票投票先 1 票 → やる夫
10010 票投票先 1 票 → クド
ゼットン橙0 票投票先 1 票 → やる夫
博麗霊夢1 票投票先 2 票 → やる夫
でっていう0 票投票先 1 票 → キョン子
桃でっていう0 票投票先 1 票 → やる夫
ハム太郎2 票投票先 1 票 → キョン子
            やる夫 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
博麗霊夢の独り言
「まあそこだわな」
キョン子(人狼)
「死ぬかと思った」
南鮮石(人狼)
「とりあえず初日は無事突破ニダね」
キョン子(人狼)
「男子!」
理樹(共有者)
「んー、ちょっと厳しいかもね……」
ぽんこつの独り言
「やる夫……ハーレムハーレム言ってるから……」
蒼星石の独り言
「ま、そうだろうね」
身代わり君(dummy_boy)
「お疲れさま!
何か聞きたい事はあるかい?」
桃でっていうの独り言
「なんか重いわっていうwwww
気をつけないとすこし危険なのだわっていうwwww」
南鮮石(人狼)
「キョン子さんはギリギリだったニダね・・仲間じゃなかったらそこ入れてたニダよw」
クドの独り言
「やる夫さんですか・・・なぜ1001さんはクドにいれたですかね?」
でっていうの独り言
「重すぎるっていうwwww」
博麗霊夢の独り言
「やる夫すまん、潜伏霊能の線も一応ないこともないので入れてしまった」
キョン子(人狼)
「じゃなかった、騙し。
最初に吼えると狼連れたって思われるって聞いたわ。」
ゼットン橙(人狼)
「ごめん、これ私早々に吊られるわぁ。
多分1001は真でいいと思うけど・・・」
でっていうの独り言
「ゼットン燈狼、1001真にしか見えないっていうwww」
雛苺の独り言
「やる夫おつかれさまなのー
……ハーレムできなくて残念だったの^ー^」
1001の独り言
「占いCO
理樹○ハム太郎○●

◆ハム太郎
「グレランしか無いみたいだね。
真狂狼‐初日霊で考えるよ!」

なんやのこのやる気ないの。
初日に何か動きがあるなら、ゼットン吊りか、くらいしかあらへんわ。
ここで村なら、別にええねんよ、あとあとの噛まれ候補になるから、他の喋る連中の盾になってくれんねん。

しかし、共有占ったのが痛いなあ。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「あー吊られたかお お疲れ様だお」
でっていうの独り言
「破綻して真占い即抜きさせるしかないっていうwww」
神北小毬(共有者)
「厳しいの?」
南鮮石(人狼)
「明日●が他所から出なかったらキョン子さんに○で囲った方が良いかもしれんニダがどうするニダ?」
キョン子(人狼)
「別に入れてもよかったわよ?
初日吊りの遺言残してたもの。」
理樹(共有者)
「ごめんね、出ちゃったよ……」
ゼットン橙(人狼)
「南、可能ならあなたに●を出したい。
あとは1001だけど・・・今日は護衛あるわね。」
ニャル子(妖狐)
「…実に伝統に基づいていますね。
ここで私占わないでくださいよ、おねがいですから…!」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「にしても圧倒的だおw RP投票も何割かいそうだおww」
            ゲームマスター:ちょっと、鯖が重いね!
ログはツールに移すか別窓で残しておいて投票をすませて
メモは夜にとるのがお薦めだよ!
ぽんこつの独り言
「誰が噛まれるかしらねー
○貰った人が順当だけど……噛むのもグレーかしら」
神北小毬(共有者)
「いいよ~助かるよ~」
博麗霊夢の独り言
「信用が低いのは1001かなあ、いきなり他に噛み付いてきたし」
でっていうの独り言
「あーでも○投げるかっていう・・・w
霊夢に○でいくっていうw」
ゼットン橙(人狼)
「私の○は囲いの危険がプンプンよ。
早々にきる方向でいいわ。」
南鮮石(人狼)
「ウリに●ニダか、いいニダよー」
理樹(共有者)
「霊能が出て無いからね。
ここを身代わり君が持っていっちゃうと、占い師を見分ける方法が減っちゃうから……」
ハム太郎の独り言
「今のところ、占い信頼は1001>でっていう>ゼットンかなぁ。」
1001の独り言
「一応ハム太郎は票もらいやけど、ここで吊られかけっちゅうのは、あとあとしんどいもんやねん。

あと、ワシ噛まれたらゼットン即破綻な。
しばらくかまれへんよと思うわ、ワシ」
ハム太郎の独り言
「         /\
        //\\
      //   \\
     // ヽ __/\\
   //| / ,,.ノ ヽ、,,ヽ \\
  //.  ヽ| ●  ● |ノ  \\
//     |.  (_●_)  .|    \\
\\     ヽ  |∪|  ノ    //
  \\   ./\ヽノ /l ∩ //
   \\ /  ● ̄ // ///
     \\     /. //
      \\    //
        \\.//
         \/
    ┌───┴┴───┐
    │  淫獣 に注意!  |
    └───┬┬───┘
            ││

桃でっていうの独り言
「今回は思いのでCOタイミングでは判断できないわっていうwwww
ここでの占いの真偽はわからないっていうwwww
狩人はとても困るわねっていうwwww」
クドの独り言
「確かに重いのです・・・わふ」
博麗霊夢の独り言
「ゼットン橙とでっていうが隣占いじゃないのがちと気になる」
ゼットン橙(人狼)
「具体的には今日は狩人狐のグレー噛みで南●でいってみたいわね。」
神北小毬(共有者)
「あ~なるほど」
理樹(共有者)
「明日に出てくれれば良いんだけど、望み薄かな」
キョン子(人狼)
「……私もグレー噛み賛成ね。」
ゼットン橙(人狼)
「準備入るわ。最悪吊られたときはよろしくねぇ。」
身代わり君(dummy_boy)
「まあ、投票するなら、女の子より饅頭だよね」
キョン子(人狼)
「噛み先!」
            1001 は ハム太郎 を占います
南鮮石(人狼)
「了解ニダ」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「良く見たら狼3と狐の票を一身に受けてるお!」
            ゲームマスター:夜の能力発動・噛みは2分超過までにお願いしますね
身代わり君(dummy_boy)
「それとね、吊られた原因は1行発言が多かった事かな」
            ゼットン橙 たち人狼は 蒼星石 に狙いをつけました
            蒼星石 は無残な姿で発見されました
            (蒼星石 は狼の餌食になったようです)
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
ゼットン橙
「占いファイアーよぉ!
南鮮石●でファイアーヘーッド!」
1001
「ワシが占いCO
エロの塊ことハム太郎○」
南鮮石
「おはようニダー!
あんちゃん達の朝ごはんを作るニダよ」
でっていう
「俺様が占いCOだっていうwww
博麗霊夢○だっていうwww」
ニャル子
「やあ、みなさんおはようございます!」
桃でっていう
「おはようっていうwwwww」
身代わり君(dummy_boy)
「お疲れさま」
ゼットン橙
「発言数8でまぁ普通ね。
あとは投票がないところ・・・ということで
今回は南を占うわぁ。」
ハム太郎
「おはよう!」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「それは思うお・・・<一行」
神北小毬
「おはよ~」
雛苺
「おはようなのー」
南鮮石
「とりあえず2日目の様子では占いはでっていう占いをする理由が薄いゼットン、やや遅かった1001さん
となると若干でっていう真に見えるニダね~」
でっていう
「理由:
初日はみんな言ってることが無難だっていう
そういう時はつれなさそうな所を占うっていう
発言は多いけど把握発言が多くて水増しっぽいっていう
ついでに権力者だっていう
権力者は早めに白黒つけておくに限るっていう」
博麗霊夢
「おはようー」
ぽんこつ
「おはよう、今日も生き残ったわ」
1001
「占い理由:
◆ハム太郎
「グレランしか無いみたいだね。
真狂狼‐初日霊で考えるよ!」

なんやのこのやる気ないの。
初日に何か動きがあるなら、ゼットン吊りか、くらいしかあらへんわ。
ここで村なら、別にええねんよ、あとあとの噛まれ候補になるから、他の喋る連中の盾になってくれんねん。

しかし、共有占ったのが痛いなあ。
一応ハム太郎は票もらいやけど、ここで吊られかけっちゅうのは、あとあとしんどいもんやねん。
あと、ワシ噛まれたらゼットン即破綻な。
しばらくかまれへんよと思うわ、ワシ 」
理樹
「やあみんな、おはよう」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「蒼お疲れ様だお」
ハム太郎
「今日は狩人か狐探しの噛みみたいだね・・・」
南鮮石
「ってウリに●ニダか!?
やっぱりゼットン偽だったニダ!」
ニャル子
「ふむ、とりあえず占い結果把握しましたよ。」
博麗霊夢
「蒼星石?グレーかみだから狩人か狐探しかね?」
クド
「おはようです、わふー」
雛苺
「●が出たの……霊能でライン確認できないのがイタイの」
理樹
「グレー噛みだね。
初日霊と見て狩人探してると踏んだよ」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ふふ、初日噛まれは光栄だね」
キョン子
「おっとおはよう。
よそ見してたわ。●出し?」
南鮮石
「霊いねーニダか?」
1001
「ふむふむ、ゼットン偽か。
これででっていうは容赦なくワシを噛めるわけやな、最低限の仕事終え取るから」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「やる夫・・・ドンマイ」
ゼットン橙
「まぁ今の状態なら1001噛みはしたくてもできないでしょうね。」
ニャル子
「うーん、とりあえず蒼い子が噛まれたようですねー
霊能COはありますか?今日までならまだギリギリ認められるラインかもしれませんよー」
博麗霊夢
「早い段階での●だなあ…ゼットンは真狂で見るがどうだろうか?」
身代わり君(dummy_boy)
「一行発言だと薄く見られるから

「1001はちょっと様子見臭が気になるお。
遅れた理由はあるかお?」
「占いCOは3だお?
じゃあ霊能も出たらいいお」
「おはようだお!
占いはさっさとCOするお!」

こんな感じで2行にするとセコいながらけっこう効果的だよ」
神北小毬
「●出たの~?」
理樹
「もう一度聞くよ。霊能さんは本当に居ないの?」
クド
「多分狩人捜しだと思います。<蒼噛み」
桃でっていう
「まだ占いの真偽はつきかねないけど
でっていう真よりってみていいのかしらっていうwww」
ハム太郎
「昨日の矛盾発言で信頼がダダ下がりのゼットンが●出しかぁ。
霊能さんもいないしあまり信じたくないなぁ。」
でっていう
「グレー噛みかっていう
狩人か狐でも探してると見るっていう
そして対抗から●が出たっていう
霊能いないなら狼でも狂人でも●うち放題だっていうwww」
ぽんこつ
「ゼットンは偽っぽいから●無視する?
あたしは狂と見てるから信じたくないんだけど」
神北小毬
「霊能さんはやっぱりいないのかな?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「昨日といい、初心者村のGMはホント容赦しないね」
雛苺
「霊能、居たら出てきてね」
1001
「いや、ワシを噛んでも矛盾するのはゼットン評価だけやで」
キョン子
「ここは吊りたい気がするけど、霊がいないなら確認できないから……
ここは明日、もう一度南鮮石を占ってみるのも一つの手かしら?」
ニャル子
「うーん…正直、あんまりゼットンさんの●信用したくないところなんですよねぇ…
むしろゼットンさんを吊ってもおかしくはない。」
理樹
「●出るまで潜伏、ってのもアリと言えばアリだけど……
とりあえず、初日霊と見るよ。以後出てきてもあんまり信用はできないね」
ぽんこつ
「あれかしら、信用取れないからここで●出して仕事を終わらせるという魂胆?」
雛苺
「1001の行動も攻撃的で、狂人ぽく見えるとこではあるの」
桃でっていう
「ここで蒼星石噛みは狩人or狐さがしって感じかしらっていうwwww」
ゼットン橙
「恐らく昨日の挑発で1001には狩がついてると見ていいわ。
それじゃ逆に噛みにいっても狼はGJだされるだけだもの。」
身代わり君(dummy_boy)
「なんでだろうね
自重しようと思って希望制を抜いたのに>蒼星石」
でっていう
「霊能もいないし吊って確認もできないっていうwww
偽の●なんか吊りたくないっていうwww」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「小技伝授サンクスだおw」
南鮮石
「霊能はいるんなら出てきて欲しいニダね
ここで霊居ないってんなら吊られてもライン見えないから吊られるの断固反対するニダよ!」
博麗霊夢
「潜伏してるなら霊能は今日出て来るなら俺もまだ信じるな…護衛先を占いに集中させたとか理由があるはずだし
出てこなきゃ初日と見るね>ニャル子」
クド
「うーん、個人的には1001さんの誘導が強いのが気になります。
ゼットンさんは狂人ぽいですが・・・」
ハム太郎
「とりあえず、ゼットンは狂人っぽいんだよね。果てしなく。
だとしたらここは村の可能性も特攻誤爆の可能性もあるけど、
とりあえず今日はグレランにしたいかなぁ。」
桃でっていう
「ここまで霊能でてこないなら初日と考えていいっていうwwww
まずは完グレをせばめることを考えるっていうwwwww」
ニャル子
「ま、初日霊能と考えて完グレランの方がマシかもしれませんねぇ…
正直、情報が少なすぎる感じです。」
1001
「共有ではない権力に●ってのはお手ごろやからな!
村が●なら吊りたいのは仕方がないねん」
キョン子
「◆ゼットン橙 「恐らく昨日の挑発で1001には狩がついてると見ていいわ。
それじゃ逆に噛みにいっても狼はGJだされるだけだもの。」

……私はゼットンが狼っぽい気がするわ。
噛みがどうのこうの考えるのが気になるもの。」
理樹
「●吊りか、グレランか……
……んー」
博麗霊夢
「対抗占いの信用落とすところに狩人付くかね?
挑発行為は逆行為だと思うんだが>ゼットン橙 」
1001
「◆クド 「うーん、個人的には1001さんの誘導が強いのが気になります。
ゼットンさんは狂人ぽいですが・・・」

クドは村に負けて欲しいわけやね?」
ハム太郎
「そうだね。とりあえずこの●は放置で完グレを吊りと占いで狭めるのもアリだね!」
雛苺
「南は何かCOある?
狩人ならCOしなくてもいいけど」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「正直もうちょっと残ってたかったなぁ
昨日発言数少なかったキョン子はもうちょっと責められてもいいと思うんだ」
桃でっていう
「他に情報はないし南鮮石吊りでいいと思うっていうwwww
それともグレランの方がいいかっていうwwww」
ぽんこつ
「霊がいないならライン判断つかないし
かと言って信用低い●を吊るのも無いわね
グレランになるのかしら」
南鮮石
「断固グレランニダ!
霊能居るなら吊られるのも構わないニダが今ウリを吊ってもライン見れないんなら結局ゼットン怪しい?のまま進行するだけニダ!」
神北小毬
「今日もグレランするの~?」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「霊能いないのに味方切りかお?狐が有利になりそうだお」
身代わり君(dummy_boy)
「キョン子さんも、薄さで言ったら実は同じくらい
初日はざらっと発言数が少ない所を見て適当に決めちゃうからね
8発言2行ができるようになると初日には吊られにくくなるよ」
でっていう
「共有はどうするんだっていう?
俺様は南鮮石には入れたくないっていう・・・誤爆の可能性はもちろんあるっていう
でもこの状況は無駄吊りになりかねないっていう」
1001
「まあとりあえずゼットン吊りでええんと違うかな、今日は」
ゼットン橙
「昨日の発言私にミスがあったのは認めるわ。
そのうえで1001は誘導をしかけてくる狂人と見たい。
今後の推理としてはノイズになりかねないわ。」
博麗霊夢
「強引な誘導や挑発行為は信用を得られないって事ではないだろうか?>1001」
南鮮石
「もしくはウリ視点での話しになるけど偽確定なゼットンを吊っておきたいニダが・・これは他の人から視点だとまぁ無理だろうニダかね」
キョン子
「私は他の占いに南朝石を占ってもらい、
それで結果を見てみるのもいい気もするわね。」
理樹
「ごめん、今日は南鮮石さん吊ろうか」
クド
「クドは村に勝って欲しいですよ。
でもあなたが真占だとまだ決めうてないのに強引さが気になるのです

それに、偽だと思っている人の●をなぜ吊るのですか?>1001」
雛苺
「今のとこ霊能は初日でいいの!
●吊っても確認とれないからグレランで狭めるといいの」
神北小毬
「わかった~」
ニャル子
「了解です、南鮮石さんですね。」
博麗霊夢
「いきなり破綻してない対抗占い吊るような誘導は良くないと思うぞ>1001」
1001
「ゼットン視点ノイズにならんわけないやろワシが
お前は言うことが一つ一つ「こうだ」っていう仮定でしかないねんよ」
ゼットン橙
「真である確証がない状態で随分な自信ね?>1001」
でっていう
「だから、1001が狂人なら○だった俺様はなんになるんだっていう?
狩人が占い騙ってるのかとでもいうのかっていう?>ゼットン燈」
ハム太郎
「>1001
今日ゼットン吊りは村側から見て悪手。
いくら信頼が落ちたとはいえ完全には破綻してない占い師を3日目で吊るとかダメだよ!」
桃でっていう
「●吊っても霊能いないなら確認できないかしらっていうwwww
ここはグレランを一度はさんでグレー狭めた方がいいかしらっていうwww」
クド
「あ、ごめんなさい、●は南さんでした。わふ。」
キョン子
「あら、共有指定吊りかしら。
把握したわ。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「初日のグレランを潜り抜けるのに8発言必要ってのがものすごくハードル高いおw
ここの調子で他鯖行ったら相対的にものすごい多弁になってて吊られたお」
1001
「クド。南つりたいてワシいついうたよ」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「やる夫とキョン子・・・最後に吊られを決めるのはキャラだよね・・・
やる夫じゃなくて翠星石なら吊られてなかったかもw>やる夫」
ゼットン橙
「私だけならいいけどね・・・>1001」
ぽんこつ
「共有の意見は今は尊重するべきだし、分かったわ」
理樹
「情報が少ない以上、吊って様子見したいかな」
ニャル子
「ま、仕方ありませんね。
もしかしたら、狐告発かもしれませんし。」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ニャル子 は 南鮮石 に処刑投票しました
            でっていう は ゼットン橙 に処刑投票しました
            クド は 南鮮石 に処刑投票しました
            博麗霊夢 は 南鮮石 に処刑投票しました
            桃でっていう は 南鮮石 に処刑投票しました
            ぽんこつ は 南鮮石 に処刑投票しました
            1001 は クド に処刑投票しました
            ハム太郎 は 南鮮石 に処刑投票しました
            神北小毬 は 雛苺 に処刑投票しました
            キョン子 は 南鮮石 に処刑投票しました
身代わり君(dummy_boy)
「その辺は経験でどれだけ喋れるかを競う感じになってしまってるね>やる夫」
            ゼットン橙 は 南鮮石 に処刑投票しました
            雛苺 は 南鮮石 に処刑投票しました
            南鮮石 は ゼットン橙 に処刑投票しました
            理樹 は 南鮮石 に処刑投票しました
3 日目 ( 1 回目)
神北小毬0 票投票先 1 票 → 雛苺
理樹0 票投票先 1 票 → 南鮮石
南鮮石11 票投票先 1 票 → ゼットン橙
ニャル子0 票投票先 1 票 → 南鮮石
クド1 票投票先 1 票 → 南鮮石
雛苺1 票投票先 1 票 → 南鮮石
ぽんこつ0 票投票先 1 票 → 南鮮石
キョン子0 票投票先 1 票 → 南鮮石
10010 票投票先 1 票 → クド
ゼットン橙2 票投票先 1 票 → 南鮮石
博麗霊夢0 票投票先 2 票 → 南鮮石
でっていう0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
桃でっていう0 票投票先 1 票 → 南鮮石
ハム太郎0 票投票先 1 票 → 南鮮石
            南鮮石 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「なるほどだお・・・やっぱりリトバス勢に混ざればよかったってことかおw」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れさまニダー」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「多弁で吊られるってあるんだねー都市伝説だと思ってたよ>やる夫」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「でっていうが龍希さんかよニダwww」
身代わり君(dummy_boy)
「南鮮石おっつー
どういう作戦?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「おつー」
ゼットン橙(人狼)
「ごめん失敗・・・これはこれ以上かますのが怖いわ。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「南おつかれだお」
ニャル子(妖狐)
「狐告発って何ですか狐告発って。
まだGJ出てないんですよ、私。落ち着きましょうよ。
というか狐COも同然じゃないですか。」
ぽんこつの独り言
「南は嫌いじゃなかったんだけど……
仕方ないわよね」
ゼットン橙(人狼)
「南もごめんなさい。私が浅はかすぎたわ・・・」
理樹(共有者)
「ハム太郎さんとぽんこつさんがちょっと強く出てるかなー……」
キョン子(人狼)
「あら、じゃあ私は殴りあいの用意と狩人CO準備しておくかしら。」
博麗霊夢の独り言
「◆ニャル子 「ま、仕方ありませんね。
もしかしたら、狐告発かもしれませんし。」
あやしすぎるwwww
ニャル子吊りたくなるがこれは村特有の失言で狼はなさそう」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ところでGM・・・霊能を村に返せニダw」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ここで身内切りは狐歓喜じゃない?」
キョン子(人狼)
「まあ殴り合い、すっごく弱いんだけどね……」
ニャル子(妖狐)
「ああさようなら、我が青春のアルカイダ。
私は今星になります。」
でっていうの独り言
「さてどうするっていう?
ぶっちゃけ、ゼットン燈真の可能性高いっていう?
なら無駄吊りさせないとだめっていう・・・」
1001の独り言
「桃でっていうどうしようかなあ?」
桃でっていうの独り言
「占いは自分が真だから投票に特に問題はないっていうwwww
ゼットン橙は狂くさいっていうwwww」
理樹(共有者)
「何か、僕がやると初日霊能ばかりだなあ……」
博麗霊夢の独り言
「狼が狐把握したのならGJ以外での死体なしの日がないとおかしい」
神北小毬(共有者)
「ごめん理樹くん、間違えちゃった…」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ぶっちゃけ解らんニダ、何かゼットンに考えあってかなーって思ったんで信じたニダが作戦内容はさっぱりわからんニダw」
理樹(共有者)
「小毬さん、何か気になった事はある?」
キョン子(人狼)
「希望はでっていう噛みかしら……
あとクドが狐っぽいわ。」
身代わり君(dummy_boy)
「ほう、君は霊能程度が居なければ進行できないという甘ちゃんかい?>南鮮石」
ゼットン橙(人狼)
「今後の選択ね。
グレー範囲の○出し
ここでもう一回キョン子に●出し。この場合は明日私吊られ覚悟。」
キョン子(人狼)
「吼え騙し」
博麗霊夢の独り言
「ぶっちゃけあやしすぎるが村決め撃ちでいいだろう」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お、やっぱりニャル子狐ニダね
遺言に仕込んでおいたニダよw」
でっていうの独り言
「というか、ニャル子間違いなく狐だっていうw
ニャル子に●うつっていうw」
理樹(共有者)
「まあ、次から気をつければ大丈夫だよ。
今回は影響無かったしね>投票」
神北小毬(共有者)
「ところで初日の1001さんの占い先ってどこだった?」
桃でっていうの独り言
「1001は噛みついてばかりで村の信用はとれないっていうwwww
今のところはでっていう>1001>ゼットン橙の順かしらっていうwww」
キョン子(人狼)
「了解。
まあ●二つでたら狐に見られるわね、きっと。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「初心者ですからーニダ>GM」
理樹(共有者)
「僕だよ。一応こんな感じ。

◆1001
理樹○→ハム太郎○」
神北小毬(共有者)
「ついていくのに精いっぱいだったよ…」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「そして僕を何故噛んだーミドロさんじゃないんだから狩人になっても狂しか守れないよ」
1001の独り言
「占いCO
理樹○ハム太郎○クド○●

偽占いの●を吊りたがると意図したこちらの発言偏向のさせ方が気になる。
少なくともここは将来のために生かしておいていい場所ではないはず。

桃でっていうも気にはなっているけど、一応対抗○だから後回しでもいいかな。
あそこが狐のときだけ怖いけど、狐なら南吊ろうとか迂闊すぎるしな。」
理樹(共有者)
「出ないで●抑制しても良かったんだけどね……
今考えたら、その方が良かったかなあ」
雛苺の独り言
「ゼットン真 1001狼 でっていう狂なの
まだ直感段階だけど」
神北小毬(共有者)
「ありがとう~」
身代わり君(dummy_boy)
「初心者だからではない!
霊能程度に頼っているから初心者なのだ!」
ゼットン橙(人狼)
「でっては相互護衛あるっぽいけど・・・わかったわ。
今日についてはでって噛み、キョン子●出し。
私は完全破綻の狂人を通す。OK?負けたら私が責任とるわ。」
桃でっていうの独り言
「霊能がいないんじゃすぐ●吊るのは早すぎたかしらっていうwwww
一回グレランはさんだ方がよかったかしらっていうwwww」
クドの独り言
「・・・・むー
ゼットンさんはほんとに偽だったのでしょうか」
ハム太郎の独り言
「                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!
              ゝl (.:)  (.:) Y
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ  昨日は女性陣と一緒にお風呂に入ってやったぜ!
             \  !     l    動物形態は皆に警戒されなくて天国だぜフゥーハハー!
              ヽj        !
                l   ,    l
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'」
理樹(共有者)
「慣れないうちは、どうしようもないからね。
特に、人の多い最初のうちはきついだろうし」
キョン子(人狼)
「ok
噛み先把握」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「紛れ込んだベテラン把握ニダ・・・1001さんニダね・・
あと噛んだのウリじゃないから知らんニダw」
キョン子(人狼)
「吼え騙し」
雛苺の独り言
「でも初日の発言があるのよねーゼットンは」
キョン子(人狼)
「まあ騙しても意味無いけどね!」
ゼットン橙(人狼)
「わおーん」
理樹(共有者)
「共有だし、無理せず発言を見る方に回れば大丈夫だよ」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「皆遺言ちゃんと見てくれるかなーニダ・・・」
ぽんこつの独り言
「んーんーんー
リオンー本貸してよー、うわーん」
キョン子(人狼)
「ま、騙されたら笑うわ」
でっていうの独り言
「誤爆の危険高いけど気にしないっていうwww」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「しかし思ったより即効死んだニダね~w
霊界楽しいから良いニダがw」
            1001 は クド を占います
            ゼットン橙 たち人狼は でっていう に狙いをつけました
            でっていう は無残な姿で発見されました
            (でっていう は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていう さんの遺言
俺様が占いCOだっていうwww

桃でっていう○>博麗霊夢○>ニャル子●○
南鮮石 さんの遺言
村人COニダ

◆ニャル子 「ま、仕方ありませんね。
もしかしたら、狐告発かもしれませんし。」
ねーよニダ!どこで狐見つかってるんだよニダ!
こんなこと言い出すニャル子が異様に怪しいニダ!ここ人外なんじゃね?ニダ!
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「村勝てそうな気がしてきたよ・・・
狐を告発で処理→発言少ないキョン子吊り→占いロラで・・・
そんな都合よく行かないか」
理樹
「みんな、おはよう。
……占い抜かれたかー。んー」
ニャル子
「やあ、みなさんおはようございます!」
雛苺
「おはようなのー」
神北小毬
「おはよ~」
ゼットン橙
「占いファイアーよぉ!
キョン子●でファイアーヘーッド!」
博麗霊夢
「おはよう、でっていうかまれたか」
キョン子
「おはよう。
さて、本日の結果はどうかしら?」
クド
「おはようなのです。わふー」
1001
「ワシが育てる占いCO
わふーことクドを○にワシが育てた」
身代わり君(dummy_boy)
「でっていうおっつー」
ニャル子
「…まぁ、正直自分でも何言ってんだこいつと思いましたからね。
>遺言」
桃でっていう
「おはようっていうwwww」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「狂人噛み?でっていう乙だお」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「でっていうおつー」
1001
「占い理由:
偽占いの●を吊りたがると意図したこちらの発言偏向のさせ方が気になる。
少なくともここは将来のために生かしておいていい場所ではないはず。
占いの誘導が強いと怖いって、どういう意味やねん、そういうけん制の仕方はお断りやでー。」
雛苺
「でっていうが抜かれたの
なら、真か狂は確定なの」
ニャル子
「っと、ここで占いが一人抜かれましたか…」
キョン子
「って、私に●出し!?
しかも連続●なんて……狂人臭すぎるわ。」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「は?なんで俺様噛みっていう?
今から狐に●ぶつける予定だったっていう?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「龍希さんお疲れニダ」
ゼットン橙
「ちょっと存在がステルスなのよね。
ここは気になるわ。占うわよ」
桃でっていう
「これはゼットン橙は狂特攻っぽく見えるっていうwwww」
博麗霊夢
「昨日の時点で真狂ついたっぽいなそして連続●のゼットンは狂濃厚に見える」
ぽんこつ
「おはよう、今日も生きてるわ」
ハム太郎
「◆キョン子「私は他の占いに南朝石を占ってもらい、
それで結果を見てみるのもいい気もするわね。」

結果は割れるに決まってるだろうし、
ここで対抗占うよりは完全グレーを狭めた方が遥かに村の為になると思うな!」
理樹
「何処かで真贋がついたか、あるいはベーグルかな……どっちだろう?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「正直両身内切りは・・・
最後のほうなんで残ってるの?って話だよ」
1001
「ふむ、狂人抜いての●だしか・・・」
クド
「でっていう抜かれましたか。真狂でしょうか。」
身代わり君(dummy_boy)
「一体何の作戦なんだ?」
博麗霊夢
「アーあとニャル子について
◆ニャル子 「ま、仕方ありませんね。
もしかしたら、狐告発かもしれませんし。」

ニャル子…死体なしの日がない時点で狼がどうやって狐見分けたというのだ…
まあ狼ならこんな失言はないだろう、怪しすぎて一周して村かね?
グレランなどがあったときのための発言での失言と見るがね」
桃でっていう
「占い理由も薄いし、ゼットン橙は狂とみて間違いなさそうねっていうwwww
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「2連味方切り?しかも狂人噛みでかお?
何が目的なんだお?狂人ムーブ?」
神北小毬
「連続●…ってどうなのかな?」
1001
「よしゼットン、質問するぞ、お前、キョン子吊らないといけないと思うか?」
ニャル子
「…正直、ゼットン狂特攻に見えますね。
そうなると自動的に1001さんが狼ですか。」
ゼットン橙
「でっていう抜かれたということは狂・・・やっぱり1001、あなたが狼じゃない!」
ぽんこつ
「んー
なんというか、ゼットン狂、1001狼?
でも、こんな序盤で占い噛む?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「狼は空回りしてる気が・・・
とりあえず敵は狐だ」
理樹
「◆1001
>「ふむ、狂人抜いての●だしか・・・」

……ごめん、何で狂人だって分かるの?」
ハム太郎
「ここででっていう抜きかぁ。
可能性としてはそこまで高く見て無かった1001狼も見えてきた気がするね。」
キョン子
「昨日 発言が気になって、狼かと思ってたんだけど……
いかにも狂人っぽいわね。」
クド
「1001さんに育てられた覚えはないです!わふー!
なんか狼さんに囲われた気分です!」
雛苺
「●が続くとはこれどう判断すればいいのー」
理樹
「あーごめん、勘違いしてた。下の発言は忘れて欲しいな……」
桃でっていう
「でっていう真とみていいと思うっていうwwww
ゼットン橙は狂特攻っていうwwww
1001吊ってもいいかと思われるわっていうwwww
でも今はグレー狭めるっていうwwww」
1001
「ワシが真だから 残ってる死ぬ候補が狂人しかいない
>理樹
ニャル子
「1001さん真なら自動的に抜かれたのは狂人に決まってると思いますよ>理樹さん」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「っていうか身内きってる意味がわからないっていう・・・霊能いないのに
むしろ俺一番信用とってた自信あるっていう・・・護衛なかったっていう?
と思ったらやる夫が狩人だったっていうw」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「ゼットン視点だと狼は出揃ったお、あとは狐だけだお」
身代わり君(dummy_boy)
「1001視点、噛まれたら狂人しかないんだよー>理樹」
博麗霊夢
「凄腕真占いor狂人の●2連発と思われます
昨日の●と狂と判断されて吊られれば二回吊り回数稼げますし>神北小毬 」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「頑張れいぬふくさんー、わがライバルよーニダ」
ゼットン橙
「んー?飼ってもいいし吊ってもいいんじゃなぁい?
霊脳いないから内訳なんてわからないわ>1001」
雛苺
「ゼットンが信用とれてないのをみて、でっていうを噛んで真占いの所在をあいまいにしたいのかしらねー」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「でもこっちも欲求不満だし、キョン子来てくれないかなぁ」
理樹
「んー……ゼットンさんが真だったとしても、ここで吊っちゃうとLWなんだよね」
ぽんこつ
「ゼットンはもうあんまり信用したくないわ
ゼットンの●はつりたくないわね」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「でっていう口調疲れるっていうwww>南鮮石」
ハム太郎
「正直、占い師の失言が目立つ村だけど、現状は、
1001=狼、でっていう=真、ゼットン=狂が一番あり得そうな気がしてきた。」
ニャル子
「うーん、正直言うならでっていうさん真に見えないこともないんですが…
とりあえず、狼全露出したみたいですしゼットン燈さんのお仕事は銃殺出しのみのようですね。」
1001
「さて、残り権力は昨日死んだので、ワシは8までは残せるわけやな」
神北小毬
「やっぱりゼットンさん狂人かなあ?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「それは同意ニダ>でっていう疲れる」
理樹
「12>10>8>6>4
吊りはあと5回。3W1F生存と考えると、ミスできないんだよね」
博麗霊夢
「ゼットン真妄信なら狼の狙いはそこですが・・・>雛苺」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「やる夫はたぶんこの展開なら下界に居ても変態護衛してたおw」
桃でっていう
「占いは一人噛まれているのだから今日は残すとしても
明日からは占いロラりたいわっていうwwwww
是非とも真なら明日には狐銃殺してねっていうwwww」
1001
「狐おるかもしれんのに、吊ってもいいわないわゼットン」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「あーそれとも狼視点で俺様真占いに見えたかっていう?>南鮮石」
キョン子
「どうする?
霊がいないこの状態じゃ、全く分からないわよ。
まあ私はゼットンに入れるわ。」
1001
「狐おるかもしれんのに、吊ってもいいわないわゼットン」
クド
「個人的にはでっていうさん真めでみてたですよ。
1001さんには○出してもらいましたがいまいち信用出来ないです。わふ。」
            キョン子 は ゼットン橙 に処刑投票しました
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ゼットン●2個出してキョン子飼いってダメじゃね?ニダ」
雛苺
「今日はグレランにすべきなの。狐残りの可能性を考えて
占い2人は銃殺をねらってもらうの!」
博麗霊夢
「占いさんは銃殺出ないと真占いと今のところ決められませんからね」
ゼットン橙
「占いの失言については確かねぇ。
ただ、これ以上村に混乱がくるなら1001は早めに消すべきよ。」
ぽんこつ
「このままじゃ今日はグレランかしらね
占いは現段階だとどうしようもないわ」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「僕やったことないなぁ・・・でっていう
発言数は稼げそうだけどね」
1001
「あー、雛苺 3W残りの場合は呪殺出すとピンチなのわかっとるか?」
ハム太郎
「今日はキョン子を吊る必要はないと思う。
ゼットン真だったら今日死んでるのはでっていうじゃなくゼットンだろうし。
狩人もここは護衛してないだろうから噛み易いだろうしね!」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「あ、キョン子に●だしたのかニダ
勘違いニダ」
桃でっていう
「キョンが狼なら占いに1とキョン子で狼の場所はわかってるっていうwww
明日から占いロラって今日はグレランがいいっていうwwwww」
神北小毬
「私もグレランにするべきかなあと思うよ~」
ニャル子
「明日辺りから占いローラー始めないとそろそろ吊りが足りなくなるかもしれませんねぇ…」
理樹
「分かった。今日はグレランで行こうか。
明日から占いローラーに移るよ」
キョン子
「共有、悪いけど、もうゼットンに入れたわ。」
身代わり君(dummy_boy)
「まあ残った対抗が狼なんだけど、低確率で狐もあり
で、ゼットン視点確実に狼なのはキョン子だから飼うのはあり>南鮮石」
1001
「生き残ってる占いは強い、それをおしえちゃるわい」
桃でっていう
「吊り数から言えば占いは明日から吊らないといけないわっていうwwww」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「キョン子こそ●だしすべきだったはず・・・
まぁそこ占うこと自体おかしいけどね」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「てかGM、1001さんがむっちゃ強いニダ」
神北小毬
「わかったよ~」
ニャル子
「把握しました。>共有」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            1001 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
            神北小毬 は 雛苺 に処刑投票しました
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「狂人だったから発言数少なくてもよくて助かったっていうwww
初日霊能なら霊能でてもよかったかもしれないっていうwww
でも最近の狼出不精だから占い騙らないと不安だっていうwww」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「1001さんは銃殺ためらう必要ないと思うけどねェ」
身代わり君(dummy_boy)
「だって、ベテラン枠だもの>南鮮石」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「真三国無双の呂布の曲が流れそうニダw」
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
            ニャル子 は ぽんこつ に処刑投票しました
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ニャル子さん吊れないかな・・・」
            ゼットン橙 は キョン子 に処刑投票しました
            桃でっていう は ぽんこつ に処刑投票しました
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「でっていう噛みででっていう真に見られたとしても○は桃と霊夢だから順当にグレーが狭まれば大丈夫・・・かお?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「くっそー、やっぱ霊乗っ取りするべきだったニダよ~
薄々霊いねーんじゃって初日中盤位で思ったんニダがねー」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「なんかバラバラだw」
            ハム太郎 は 雛苺 に処刑投票しました
            博麗霊夢 は 雛苺 に処刑投票しました
            クド は ぽんこつ に処刑投票しました
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「◆ニャル子  「ま、仕方ありませんね。
もしかしたら、狐告発かもしれませんし。」
昨日のこの発言狐にしか見えなかったッていうw
だから俺様●ぶつける予定だったっていうw」
身代わり君(dummy_boy)
「狼が占いを噛めない理由は主に二つ
狩人と狐だ
狐がいなくなったら容赦なく占いを噛むし、
なにより「狐がいるかも」と狼が思ったら身内を切る事もある
3W残りを仮定するのなら銃殺は避けたい所だね>蒼星石」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「霊夢の2票が鍵だね・・・」
            理樹 は 雛苺 に処刑投票しました
            雛苺 は ぽんこつ に処刑投票しました
4 日目 ( 1 回目)
神北小毬0 票投票先 1 票 → 雛苺
理樹0 票投票先 1 票 → 雛苺
ニャル子0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
クド0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
雛苺5 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ぽんこつ4 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子1 票投票先 1 票 → ゼットン橙
10010 票投票先 1 票 → 博麗霊夢
ゼットン橙1 票投票先 1 票 → キョン子
博麗霊夢1 票投票先 2 票 → 雛苺
桃でっていう0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ハム太郎1 票投票先 1 票 → 雛苺
            雛苺 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ウリもそれ狐に見えたから遺言仕込んだけど・・誰も見てないよかんニダ」
キョン子(人狼)
「クド狐っぽい気がする」
理樹(共有者)
「胃が痛くなってきたよ……」
身代わり君(dummy_boy)
「雛苺おっつー
何か聞きたい事はあるかい?」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「雛お疲れだお」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれさまだっていうw
実は狂人は俺様だっていうwww>雛苺」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「雛苺お疲れさまニダ」
ニャル子(妖狐)
「…なんかもう、ケア吊りされそうで物凄く怖いのですが、私。
…でっていうさん、真占いであってくださいね。それだけが私の願いです。」
クドの独り言
「雛苺さんは村だとおもってましたが・・・権力効果でしょうか」
神北小毬(共有者)
「ごめんね理樹くん…」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「雛苺乙ー
昨日も一緒だった気がするけど気のせいだよね!」
ゼットン橙(人狼)
「じゃあクド噛んで確かめてみる?
今のグレー誰かわかる?」
理樹(共有者)
「大丈夫だよ、小毬さん」
博麗霊夢の独り言
「ふむ、ニャル子に票が集まらなかったのはさっきのコメが効いたかな?
狼だったら俺涙目」
理樹(共有者)
「んー……
ゼットンさんの方が真だと思うけど、どうだろうなあ」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「何か質問があればニュータイプと評判のでっていうさんが答えてみせるニダよw」
キョン子(人狼)
「ぽんこつ ニャル子  だけ
1001の独り言
「つまり狼が狂人に●をやったわけだ
そして囲えてないわけだな……。
いいや、ここはグレー狭めるよりも対抗占いしてしまおう」
ぽんこつの独り言
「あれー、そろそろ吊られると思ったのだけど……じゃあ、噛まれるかもしれないわね
あんまり実入りのある発言してないし、噛まれるのが先か吊られるのが先か
でも、吊られたら人外勝ちに……うーん」
理樹(共有者)
「正直、1001さんから狼の印象が拭えないんだよね」
キョン子(人狼)
「雛苺は今吊れたもの。」
神北小毬(共有者)
「私はゼットンさんは違うと思うな~」
桃でっていうの独り言
「狼から見ればゼットン橙の昨日の●で真狂がわかりベーグルっていのが一番可能性高いっていうwwww
そうなるとでっていう真、ゼットン橙狂、1001狼ってとこかしらっていうwwww」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「やはり狼仲間も遺言見てくれてねーニダ・・・w」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「うん、今日も推理はおおはずれなのー^ー^
霊能初日だけねー
ゼットン橙(人狼)
「よし。
ニャル子噛み、そしてクドを噛もうか。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ゼットン真はないと思うけど・・・」
博麗霊夢の独り言
「まー真っぽく見られてるでっていうの○だから
多少の無茶はできるさ」
桃でっていうの独り言
「ってことでキョン子は村or狐ってことね」
ハム太郎の独り言
「1001-ニャル子‐ぽんこつが狼。狐はクド。
こんな気がする。例のごとく完全に印象論だけどねー。」
1001の独り言
「あーでもなー、そんなお手軽な抜き方するかなー
するなら、そのまま真占い抜いてしまいそうなものやねんけれど」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「ニュータイプじゃないっていうwww
南鮮石のほうが先輩だっていうwww
ちなみに霊能いたら3日目の段階で●出したっていうwww」
神北小毬(共有者)
「でっていうさん真とかは?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お、狐噛みニダ」
理樹(共有者)
「……それ、ちょっと考えてた。
とすると、相当苦しいけど……」
桃でっていうの独り言
「でっていうから占われた博麗霊夢は村とみて
雛苺は村っぽいのよねぇっていうwwwww」
キョン子(人狼)
「ああ、私だけになったら私は胃をキリキリさせながら本気出すわ。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「先輩だけど明らかにでっていうのが強いっていうwwwww」
ゼットン橙(人狼)
「私は明日こそ吊られるところね。
理由適当で1001に殴りかかるわ。」
理樹(共有者)
「真贋がついたと言うなら、霊夢さん狼になるんだよね。
……権力者なのがきついなあ」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「口調感染したじゃないかニダ・・・」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「銃殺してくれ・・・ベテランの嗅覚を見せてくれ!」
クドの独り言
「・・・・実は2W~LWなんじゃないのですか?わふ?」
1001の独り言
「残ってるのはニャル・キョン・桃でって・(ハクレイ)か・・・」
ゼットン橙(人狼)
「ごめんなさいキョン子、後でヤクルトおごるわぁ。」
桃でっていうの独り言
「ニャル子が狩人ってところかしらっていうwwwww
ハム太郎は狼じゃねっていうwwww」
身代わり君(dummy_boy)
「ここで狐を噛んでもなぁ
●個だしてるから、告発ができない」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「クドもムーブは狐だったっていうwww
でもニャル子のほうが胡散臭かったっていうwww
騙ってる立場からするとハム太郎占ってる1001は微妙に怪しかったっていう
ハム太郎普通に票もらってたっていう?囲いじゃないかと思ったっていう」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「まさかの新ジャンル南鮮石っていう>南」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「うん、気のせいということにしとくの<蒼星石
貴方を見ると昨日の変態さんたちを思い出すの…」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「文はおいしくいただいたよ>雛苺
今日は夜泊まってもいいかな?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「南っていう爆誕」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ゼットンはでっていう真に誘導するくらいしか勝ち目がないね・・・」
            ゼットン橙 たち人狼は クド に狙いをつけました
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「マジで何で身打ち切って俺様噛んだっていう・・・
適当に他のとこに●出してくれてたら勝ってた自身あるっていう・・・
でもゼットン燈の中身はあってたっていうw透け過ぎだっていうw」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ゼットン橙の中身はウリもわかってたニダw
めちゃめちゃ透けてるニダよね~w」
            ゲームマスター:夜の噛み・能力発動は2分超過までが目安だぜ
            1001 は 博麗霊夢 を占います
            クド は無残な姿で発見されました
            (クド は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クド さんの遺言
に・ぷーか に・ぺーら
村人Coです。わふ!
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「お泊りはお断りなのー」
ゼットン橙
「占いファイアーよぉ!
ニャル子○でファイアーヘーッド!」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「でっていう噛みが最大のミスかな・・・狼は」
桃でっていう
「おはようっていうwwwww」
1001
「ワシが育てる占いCO
ウルトラマンこと博麗霊夢を○にワシが育てた」
ハム太郎
「おはようだよー!」
ぽんこつ
「おはよう、今日も生き残ったわ」
身代わり君(dummy_boy)
「おっつー
何か質問はあるかい?」
ニャル子
「さて、みなさんおはようございます。占い結果をお願いします。」
ゼットン橙
「グレランで吊れそうにないとこよ。
ここを占っておくわぁ。」
1001
「◆博麗霊夢 「占いさんは銃殺出ないと真占いと今のところ決められませんからね」
◆博麗霊夢 「ゼットン真妄信なら狼の狙いはそこですが・・・>雛苺」

つまり狼が狂人に●をやったわけだ
そして初日に多分囲えてないわけだな……。
いいや、ここはグレー狭めるよりも対抗占いしてしまおう
あんまりに危うい発言が目立つし。
でっていう真にしたいなら今日はさっさと桃でっていう抜くだろ、これ 」
神北小毬
「おはよ~」
キョン子
「あら、おはよう。
……○抜き?」
理樹
「みんな、おはよう。
クドが噛まれちゃったね……」
博麗霊夢
「おはよう」
桃でっていう
「1001の○が噛まれたわねっていうwwww」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれ様っていう」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「クドお疲れだお」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「わふー!死んだのです!わふー!」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「あれ? 遺言セットしなかったけ?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「クドさんおつかれ」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れさまニダー」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
キョン子
「って、ゼットン燈、何こいつ!?
昨日やったのに私に○って何考えてんのよ!?」
ぽんこつ
「クドの冥福を祈るわ」
1001
「ぶっちゃけさー。
でっていう真なら、今日は共有か桃でっていうを抜きさる場面やない?
ここでクド抜きは分かるところと違うで?」
神北小毬
「クーちゃんが噛まれちゃった…」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「しかも狐囲ったっていう・・・無理っぽいっていうw」
博麗霊夢
「クド咬みか…狼側の狐探しかねえ?」
ハム太郎
「今日誰かがぽんこつ占いでもして、○が出たらそこは完全に囲いだと確信できたけど、
流石にそんな迂闊な事はしてこないのね。残念だよ。」
理樹
「……銃殺が出なかったし、占いローラーに移ろうか。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「僕も遺言設定してなかったけどね・・・
まさかあそこで噛まれるなんて」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「あるぇー・・・ニダ」
キョン子
「ってあら、見間違え見間違え……
恥ずかしい……  子 だけ見てたわ……///」
ニャル子
「…まぁ、正直ゼットン燈さんに〇出されてもあんまり信用できませんしねぇ。
占いローラーでいいよーな気がしますね、これ。
1001さんもなんだかグレーを狭めたくない狼っぽいですよね。」
博麗霊夢
「狐囲っていた場合のケアも考えようよ>1001 」
桃でっていう
「吊りは残り3よっていうwwww
占いに狼居たとしても2Wの可能性を考えたら今日から占いロラよっていうwwww」
1001
「クド狐はないからなあー。」
ぽんこつ
「1001真と見るか、1001を信用させるための噛みと見るか
うーん……後者っぽい」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「狼は1001狂人で見てるっていう?
なんか噛み先変だっていう」
ゼットン橙
「ローラーねぇ・・・」
理樹
「とりあえず、1001さんから先に吊ろうと思うんだけど。
皆の意見を聞きたいかな」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「10>8>6>4>
あと4吊りじゃね?ニダ」
ニャル子
「ま、誰も占っていない以上、クドリャフカさんの狐はないでしょう。」
神北小毬
「>理樹くん
私も占いロラ賛成だよ~」
桃でっていう
「自分がうらなった○を噛んで信用させようとしてるだけかしらっていうwwww>1001」
1001
「なんていうか、桃でっていうがすごく変則やね

あと、この場に来てグレーせばめてどうするの?
>ニャル子」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「うーん、配役表を見る限り納得なのですが、クドを噛む理由がわからないです。」
身代わり君(dummy_boy)
「っぽいね>でっていう」
ハム太郎
「うーん、1001の占いの中に囲いはいませんよーってアピールなのかな?
まぁ1001狼だとしたら、村視点で現状僕が一番黒くなるのはどうしてこうなった状態だけど。」
ぽんこつ
「1001先でいいんじゃないかしら
ゼットンは狂としてみてるし」
理樹
「>ニャル子
1001さんが占ってるね」
ニャル子
「まぁ、どっちも信用できなさそうですし、狼臭い方を先に吊るべきでしょうね。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「とりあえず、1001さんから先に吊ろうと思うんだけど。
皆の意見を聞きたいかな
あれ?このセリフとまったく同じの別の村でも見たような・・・ニダw」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「4吊りなの
桃ちゃんまちがいなのー
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「共有・・・1001さんはダメだ・・・」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「◆ニャル子 「ま、誰も占っていない以上、クドリャフカさんの狐はないでしょう。」

1001さんに占われました。わふ。」
ニャル子
「あー、今日誰もって話です>共有」
1001
「共有、●だしてるゼットンが先でええはずや!
そこで外したらあかんよ!」
理樹
「>ニャル子さん
把握したよ。確かに、銃殺の可能性はゼロだね」
ハム太郎
「ここは吊り手の問題もあるし、占いローラーだね。
吊りきれば少なくとも狼1狂人1は消えるわけだし。」
桃でっていう
「囲いが居なくてもグレーが多すぎるっていうwww
グレーの中に狼2匹いる可能性も考えないといけないっていうwwww」
ゼットン橙
「まぁ1001先なら納得するわ。
これで人外1つれるしねぇ。」
神北小毬
「>理樹くん
私も1001さん先でいいと思うよ~」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「むしろ本屋さん本気だし過ぎだっていうw
開始前のは演技過ぎたっていうwww」
博麗霊夢
「自分も1001先をお勧めする
でっていうとゼットン橙が真狂なら
今日の咬みも1001の囲いの中の狐探しくさいし」
ニャル子
「ゼットンが対抗占いしてない以上、彼女は噛まれたと見ていいでしょうし、
ならばまぁ普通に村人でしょう。って意味です。」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「これは狐が逃げ切りそうなの」
1001
「少なくとも狂人消えてて、明日呪殺でればいいやよね
ゼットン先なら、呪殺出しても問題ないねんよ」
ぽんこつ
「1001の必死さは実はLWで狐生きてると思ってる。とかかしら」
キョン子
「私が狼臭いと思ってるのはゼットンよ。
初日の噛みがどうのこうのって発言、ずっと気にしてるもの。」
理樹

でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「ローラーは●を出したところから先に吊るべきだっていうw
まぁここら変は初心者村ならではかも知れないっていうwww」
桃でっていう
「占いロラでいいっていうwwwww
怪しいと思う占いの方に投票すればいいっていうwwwww
どうせ残りは明日吊るっていうwwwww」
理樹

身代わり君(dummy_boy)
「ローラーするなら●吊ったゼットンからだね」
ニャル子
「まぁ、間違いなく占いローラーでいいと思います。
後はグレラン村ですね、これは。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「激しく同意>でっていう」
理樹
「あーごめん、間違えた……」
ぽんこつ
「理樹どうしたの?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「●2だしなら仕事の50%以上は終わってるニダしね~」
1001
「誰が占い真でもええようにしておくのが村の仕事や
印象でもの騙ってええシーンやないねんよ

そういう意味ではキョン子もにたよなものやけど」
身代わり君(dummy_boy)
「1001視点で狼を見つけていない
ゼットン視点で見つけた
余裕がある方からで良い」
ハム太郎
「うーん、1001が真だとしても偽だとしてもどこに●が出るのかみたい気はするけど・・・
今日はゼットン先の流れなのかな?」
            ぽんこつ は 1001 に処刑投票しました
クド(らと◆SK973jzZRk)
「◆でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs) 「ローラーは●を出したところから先に吊るべきだっていうw

なぜなのですか?わふ?」
理樹
「>1001さん
……うーん、ごめん。貴方は、ちょっと信用できない発言が多いかな。
●2出してる方を先に吊る、ってのは確かにセオリーとは言えると思うけど」
キョン子
「まあ、占いロラ把握したわ。」
1001
「そういうわけで、1日欲しいな、ゼットンつりを先にしても問題はないはずや、村視点」
博麗霊夢
「ちなみに1001狼で囲いを理樹かハム太郎辺りが怪しいと俺はにらんでいるが」
ニャル子
「怪しいというか、より狼臭いと思える方を吊るべきでしょう。>桃でっていうさん」
理樹
「1001さん吊りでお願いするよ」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「というか狂人当たってちょっとびびったっていうww
初心者村らしく●特攻も考えたけど、初心者にかわいそうだからやめたっていうww
うは、俺様テラ優しいwww」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ニャル子 は 1001 に処刑投票しました
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「占いランになるのかー
1001吊られそう……下界にいたらヒナも投票すると思うの」
            神北小毬 は 1001 に処刑投票しました
            桃でっていう は 1001 に処刑投票しました
            博麗霊夢 は 1001 に処刑投票しました
            キョン子 は 1001 に処刑投票しました
            ゼットン橙 は 1001 に処刑投票しました
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「セオリーを敢えて守らない初心者村・・・最高だねww」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「プリニーで入ったらウリに●特攻してたニダか?>でっていう」
            ハム太郎 は ゼットン橙 に処刑投票しました
身代わり君(dummy_boy)
「説明しよう!
1001真の場合狼が3W1Fがあり得る場面で1001から吊ると絶望村になりかねん
ゼットン真では狼を1吊り、ラストの狼も見つけている
なのでゼットンから吊った方が良いのだ>クド」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「うーん、1001さんに噛みついて印象悪くさせてしまったのはクドの責任なのです。
ごめんなさいです。わふ。」
            理樹 は 1001 に処刑投票しました
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「むしろセオリーなんて知らないというほうが正しいのw」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「んーっとゼットン燈視点では南鮮石-キョン子-1001が狼になるっていう
でも1001はまだ狼1匹も見つけてないっていう
1001視点3W残りあるから●見つけたところから先に吊るのが正しいっていうね>クド」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「GM説明おつ」
            1001 は 桃でっていう に処刑投票しました
5 日目 ( 1 回目)
神北小毬0 票投票先 1 票 → 1001
理樹0 票投票先 1 票 → 1001
ニャル子0 票投票先 1 票 → 1001
ぽんこつ0 票投票先 1 票 → 1001
キョン子0 票投票先 1 票 → 1001
10019 票投票先 1 票 → 桃でっていう
ゼットン橙1 票投票先 1 票 → 1001
博麗霊夢0 票投票先 2 票 → 1001
桃でっていう1 票投票先 1 票 → 1001
ハム太郎0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
            1001 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
身代わり君(dummy_boy)
「ベテランおっつー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「流石ニュータイプニダ>でっていう」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「中身が透けたらそうしたかもしれないっていうwww
でも●特攻はあんまり狼有利にならないっていうwww
普通の狂人らしいムーブを今回は心がけたから多分しなかったと思うっていうwww>南鮮石」
キョン子(人狼)
「本気で狩人日記作る。
吼えないから。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ベテランお疲れさまニダ」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「1001さんお疲れ様でした。かみついてごめんなさい。わふ。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ベテランお疲れさん」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「1001お疲れ様だお」
理樹(共有者)
「だめだ、分からないよ……」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
理樹(共有者)
「僕、霊界から何て言われてるのかな……」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「そっかニダ、ならプリニーで入ればよかったニダよw」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「よし、こんなもんだな!」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれ様っていう
本気だし過ぎだっていうwww>1001」
神北小毬(共有者)
「うーん」
ゼットン橙(人狼)
「わかった。こっちもステ気味になってる、ごめん。
偽装だけする。」
桃でっていうの独り言
「一人はグレランで吊れていればLWなんだけどっていうwwww
狐はまだ居るとみていいわねっていうwwwww」
ゼットン橙(人狼)
「 」
ゼットン橙(人狼)
「 」
神北小毬(共有者)
「だいじょーぶだよ理樹くん がんばろ~」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ひどいニダw>1001さん」
ニャル子(妖狐)
「…ふっふっふ、なんか一気に優位に立ったよーなそーでもないよーな。
そろそろ共有抜きが欲しいところですね、正直。」
理樹(共有者)
「1001さんは凄く怪しいんだけど、占い結果が結構矛盾気味なんだよねえ……」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「誰が占い真でもええようにしておくのが村の仕事やって
言ってたのはそういう意味なんですね。勉強になりました。
ありがとうございます。わふ>GM、でっていうさん」
ゼットン橙(人狼)
「 」
身代わり君(dummy_boy)
「ベテランのくせに占いなんかとりやがって
自重しなさい!」
キョン子(人狼)
「あー……これ間に合わないかも。
噛み先は○先で」
理樹(共有者)
「小毬さん、ありがと。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「ストレートでゼットン→キョン子吊りの悪寒だお・・・」
桃でっていうの独り言
「吊り数が少ないわねっていうwwww
GJか狐噛みでないかしらっていうwwwww」
神北小毬(共有者)
「どういうこと?」
キョン子(人狼)
「あ、1001かでっていうのね。」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「理樹、くじけちゃだめです!がんばるです!わふー!」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「明日当たり抜かれそうって言われてるよ、少なくとも僕から>理樹」
ハム太郎の独り言
「うーん、やっぱり今日のクド噛みが腑に落ちない。
1001狼に仕立て上げて、僕吊りに持っていこうとする流れなのかな。
まぁ吊られちゃったからもうどうしようもないけど。」
理樹(共有者)
「でっていうさんと1001さん、両方が霊夢さんを占ってるんだよね」
ゼットン橙(人狼)
「占い:ぽんこつ○
噛み:神北小鞠でいく。
ok?」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「共有はがんばってると思うの
ちゃんと指定できてるから大丈夫なのー
……結果はあとで楽しんでね」
身代わり君(dummy_boy)
「バランス思考という奴だね
きっと役に立つ場面があるから覚えておくんだ>クド」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「占いとったの俺じゃないよ!」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「3日目に●出そうかとも思ったっていう
でも霊能いないと破綻できないっていう
だから無難に○出ししておいたら噛まれたっていう・・・
狐は見えてたっていう残念だっていう、狂人の仕事何もしてないっていうwww」
キョン子(人狼)
「共有噛みだめ」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「狼と狐避けて占うの大変なんだぞ!」
理樹(共有者)
「直感だと霊夢さん●と見たいんだけど、とするとゼットンさん真があり得なくなるんだよね……」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「キョン子には最悪狐告発して欲しい」
ハム太郎の独り言

                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!
              ゝl (.:)  (.:) Y
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ
             \  !     l     あ、ちなみに昨日は小毬たんと一緒にキャッキャウフフしてました
              ヽj        !
                l   ,    l   子供っぽい娘を騙すのは楽でいいぜ・・・
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'」
ニャル子(妖狐)
「初狐勝ちも近づいていると見ていいのでしょうか。
…ここで潜伏占いCO、ニャル子銃殺なんてカオスな展開やめてくださいよ?」
ゼットン橙(人狼)
「あ、ゴメン。なら霊夢噛み。」
理樹(共有者)
「多分最終日までもつれ込むだろうなあ、これ……」
キョン子(人狼)
「霊夢噛み」
ゼットン橙(人狼)
「 」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「狙ってやってたのかっていうwww
それはそれですごいっていうwww>1001」
ゼットン橙(人狼)
「 」
桃でっていうの独り言
「占いが噛めている時点で狩人は吊られているとみていいかしらっていうwwww」
身代わり君(dummy_boy)
「だめ、告発するならゼットン>蒼星石」
ゼットン橙(人狼)
「 」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「狙って・・・だと・・・>1001」
理樹(共有者)
「霊夢さん●は無さそうかな、これは……」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「ありがとうございます!覚えておきます!わふん!<バランス思考」
ゼットン橙(人狼)
「 」
桃でっていうの独り言
「ハムとぽんこつは吊りたいわー」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「ひどいのーw
でも狙い打ったのはすごいのー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「狙ってたのかニダ・・・マジパネェニダ・・・>1001さん」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ただ狐と狼逆だった キョン子狐かなとおもってたんだよね」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「んあ、そうだね>GM」
身代わり君(dummy_boy)
「なん…だと?>1001」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「狐噛んでゼットンが告発したらキョン子は○く見られそうだお」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ただ、南狼がちょっとわからんかったなー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「とりあえずぽんこつさんが即死ぬ村じゃなくてよかったニダw」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「潜伏占いって俺様と1001とゼットン燈の内訳を教えてくれっていうwww>ニャル子」
            ゼットン橙 たち人狼は 博麗霊夢 に狙いをつけました
            博麗霊夢 は無残な姿で発見されました
            (博麗霊夢 は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
博麗霊夢 さんの遺言
村人CO
素敵な巫女さんと素敵ナミコさんって似てね?
あと5 日目のこれは失言だ
◆博麗霊夢 「ちなみに1001狼で囲いを理樹かハム太郎辺りが怪しいと俺はにらんでいるが」
樹里さん共有なんで囲い疑いはハム太郎だ
ちょうど○貰った火に発言が減ってもいるしな
1001 さんの遺言
占いCO
理樹○ハム太郎○クド○博麗霊夢○と

残ってる狼はゼットン、狐狼候補がニャル・キョン・ポンコツ・桃でって
広いなあ・・・この中だと桃でってとポンコツカナとは思うけど
狐はちょっとわからんなあ

つまり狼が狂人に●をやったわけだ
そして初日に多分囲えてないわけだな……。
いいや、ここはグレー狭めるよりも対抗占いしてしまおう
あんまりに危うい発言が目立つし。
でっていう真にしたいなら今日はさっさと桃でっていう抜くだろ、これ
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
クド(らと◆SK973jzZRk)
「1001さんの占い先は素村っぽいところだけ選んでやってたのですか?
ベテランってそんなこともできるですか?わふー!」
神北小毬
「おはよ~」
ゼットン橙
「占いファイアーよぉ!
ぽんこつ○でファイアーヘーッド!」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「これといって狼臭出してなかったと思ってるニダし・・
まぁリタイア早かったけどニダw」
ニャル子
「みなさんおはようございます!」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「霊夢お疲れだおー」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「おつかれさまー」
ゼットン橙
「ここまできたら銃殺狙いよぉ!」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ウルトラマンお疲れさまニダ」
理樹
「やあみんな、おはよう」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「れーむさんおつかれさまなのです。わふ!」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「・・・え?1001さん真占い?」
桃でっていう
「おはようっていうwwww」
ぽんこつ
「おはよう、今日も生き残ったわ」
キョン子
「おはよう。
噛み先はまた○?」
ニャル子
「ま、とりあえずゼットンさんはスルーで明日からのグレランについて考えていくべきでしょうねぇ…」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまー」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれさまだっていうww
俺様が狂人だっていうw」
ハム太郎
「昨日のクド噛みは、
1.1001を狼に仕立て上げて、唯一彼の暫定○の僕を吊らせようとする狼の策略
2.1001が本当に狼。狐囲い対策に噛んだ。

このどっちかだと思うんだ。そしてこのどっちだとしても狼には利がある。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「霊夢さん乙ー」
身代わり君(dummy_boy)
「権力おっつー」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「わかるかそんなもんwwww」
桃でっていう
「ここまで来たら占いロラ遂行よねっていうwwww
今日はゼットン橙吊って明日からが問題なのだわっていうwwww」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「初心者村はやはり看板に偽りありなの」
理樹
「占いローラーをした以上、ゼットンさん吊りは確定なんだけど……
一応、推理を話して貰えるかな?>ゼットンさん」
ゼットン橙
「とりあえず私視点はまだ2Wのこってるわよぉ。
そこのところは考えて欲しいわねぇ。」
ハム太郎
「>ニャル子
ここでゼットンをするーだって!?信じられないよ!
仲間の狼をどうにか生かして、早めに勝負つけようとしてるのかい?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「しかしこのままだと中の人6戦目でいまだ勝ち星なし・・・
死神になりそうだ」
ぽんこつ
「これで、ゼットン狼、1001狂だったら笑えないわね」
ニャル子
「ま、とりあえずは占いローラー完遂でいいんじゃないかと思いますね。
後は、どれだけ狼がまぎれているかなんですよねぇ…」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「ハム太郎がんばるっていうw」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「でっていうしか噛めないんだから そりゃ真狼残りになるよね」
ニャル子
「スルーってのは発言スルーって意味ですが?
吊るに決まってるじゃないですか。」
神北小毬
「でも狐さんがこわいな~」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「そして1001さんすいません、ゼットン橙を破綻とか言い出した初日のアレで速攻真切ってしまいました…」
桃でっていう
「まだ狼2匹居ると考えると吊りはあと2回よっていうwwwww
残り1回で狐も吊らないといけないっていうはちょっとつらいわよねっていうwww」
ハム太郎
「あ、ゼットンさんの発言をスルーするって事かー。
ビックリしちゃったよ僕。」
キョン子
「明日からグレランね……吊りと推理にはあまり自信無いけど、頑張らないとね。
もちろん、今日はこのままゼットンつりきるのよね?」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ぶっちゃけ破綻じゃなけらなにかと(笑)」
ニャル子
「何しろ、でっていう占いで考えるとグレーがまだ6人もいますからねぇ…
狐が混ざって居てもなんらおかしくはありません…」
理樹
「>小毬さん
現状だと、死体が無かった時に考えるしか無いかもね……」
身代わり君(dummy_boy)
「安心しなさい
これから、勝ちがついてくるさ
100戦くらいいくまではそんなの気にしないで良いよ>蒼星石」
ゼットン橙
「◆ハム太郎 「>ニャル子
ここでゼットンをするーだって!?信じられないよ!
仲間の狼をどうにか生かして、早めに勝負つけようとしてるのかい?」
ニャル子は私の○よ。あなた、吊り消費狙う人外さんなのかしら?」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「まあ、胡散臭く見えるように頑張ったんだけどね」
身代わり君(dummy_boy)
「うん、ゼットンがでっていうを占って1001を狂狼とか破綻だよね」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「勝手に1001とゼットン燈が信用下げあってただけで、俺様別に何もやってないっていうw
ゼットン燈の●が見えた時点で霊夢●に変えればよかったっていうね>霊夢」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「しまったなあ、ニャル占いしておけばよかったのかあ。
これは惜しいことをしたなあ」
桃でっていう
「しかしゼットン燈もまだ偽ってきまっては居ないのよねぇっていうwwww」
ハム太郎
「そろそろグレスケも考えないとね。
とりあえず、ゼットン吊りだからと言って今日の昼間中思考停止は駄目だよね!」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「ゼットン視点でっていう狂1001狼なら破綻ないよなあとかおもって…>1001」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ゼットンは狐分かってるんだからあんまりニャル子庇ってもしょうがないんじゃないの?」
ニャル子
「ま、そろそろグレスケを用意すべき時期でしょうか…
明日生きてたら狩人もCOして総力戦ってのもアリでしょうねぇ。」
桃でっていう
「占いロラは完遂するけど、2W1Fと考えると吊りに余裕はないわっていうwwww」
理樹
「狼の残っている数と、狐が居るかどうかを考えなきゃいけないなあ……」
身代わり君(dummy_boy)
「いや、分かってないよ>蒼星石」
ゼットン橙
「そこで自爆するあたりハム太郎はのこしておけないわねぇ・・・
キョン子LWで飼っといて残りの1Wをお探しなさいな。吊り数は少ないわ。
あ、狐もいるわね。」
キョン子
「グレスケ……ゼットンに●出されてあまり見ていなかったわ……。
明日には狩人はCOしなきゃいけないわね。」
神北小毬
「とりあえずゼットンさん吊りなのかなあ?」
ニャル子
「うーん、まぁそうなんですけどねぇ…
でも、一旦始めたローラーを途中でストップするのは怖いですよ>桃でっていうさん」
ハム太郎
「8>6>4>2

まぁ、狐が吊れているだろうと楽観視するのは死亡フラグだから、
確実にケアを考えていかないとね。」
ぽんこつ
「うーん
ハムはゼットンを狼としてみてるの?狂だと思ってたんだけど」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「噛みはクドさんにしたニダしね」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「ニャル子フォローするコメントしたら狐だったでござるの巻」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「あれ?噛まなかったっけ?
僕の記憶違いかなぁ・・・」
ニャル子
「残りの1Wも何も実質1001さんしか居ないと思いますが、貴方視点だと。>ゼットン燈」
理樹
「とりあえず、今日は占いローラー完遂で行くよ。
ゼットンさん吊りでよろしく」
桃でっていう
「占いロラは完遂するわよっていうwwwww
明日から狼→狐→狼ってつらないといけないわっていうwwww>ニャル子」
            キョン子 は ゼットン橙 に処刑投票しました
            ぽんこつ は ゼットン橙 に処刑投票しました
ニャル子
「OK、了解しました。>共有」
ハム太郎
「>ゼットン橙

狐もいるわね。って随分確信を持ってるんだね。なんでだい?」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「そりゃでっていうと1001が狂狼なら、破綻しないよ 1001狂狼は破綻する」
身代わり君(dummy_boy)
「噛むって言ってたけど噛まなかったね>蒼星石」
            神北小毬 は ゼットン橙 に処刑投票しました
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ぶっちゃけ桃でっていうをさっさと抜かないのはなんでなんだろう(笑)」
            ハム太郎 は ゼットン橙 に処刑投票しました
            ニャル子 は ゼットン橙 に処刑投票しました
            ゼットン橙 は ハム太郎 に処刑投票しました
身代わり君(dummy_boy)
「ゼットンが視点がめちゃくちゃだ
初々しいな」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「一方の視点だけ見て他の目線が見れなくなってましたね…
最初にゼットン橙の視点で見たものですから…他視点に切り替えられませんでした>1001」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「夜ログみてみるとクドを噛んだのは狐かどうかの確認っぽかったですね。
そんなに狐っぽくみえたのでしょうか。わふ。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ウリより先輩ニダけどねw
いぬふくさんの騙りは毎回色々すげーニダ」
            桃でっていう は ゼットン橙 に処刑投票しました
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「いぬふくさん今日調子悪いっていう?
さすがにちょっとおかしいくらい失言してるっていう」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ゼットンもそれなりに意図して「偽占い」してくれてるとおもうんだよねー
俺は、ウソは言ってないけど限りなく胡散臭い真占いでした」
            理樹 は ゼットン橙 に処刑投票しました
6 日目 ( 1 回目)
神北小毬0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
理樹0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
ニャル子0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
ぽんこつ0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
キョン子0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
ゼットン橙7 票投票先 1 票 → ハム太郎
桃でっていう0 票投票先 1 票 → ゼットン橙
ハム太郎1 票投票先 1 票 → ゼットン橙
            ゼットン橙 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ゼットンさんおつー」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「クドのムーブは狐っぽかったのは確かっていうね
でもそれよりもニャル子が狐に見えたっていうw>クド」
キョン子(人狼)
「あ、これつんだ気がする。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「ゼットンお疲れだおー」
身代わり君(dummy_boy)
「おっつー
何か聞きたい事はあるかい?」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
キョン子(人狼)
「共有2、狐1?
で、吊りは3回。」
ハム太郎の独り言
「 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./   
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|       今日はぽんこつさんのベッドに潜り込んできたよ!
       丶、  . . . .``. .ト .._     寝返りで圧殺されるかと思った。マジ九死に一生。
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「おつかれさまー」
理樹(共有者)
「うああ、全然分からないや……」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「お疲れ様。
ごめん、途中で事情あってステった・・・」
桃でっていうの独り言
「ここまで噛まれないってことはあたいの推理は間違ってる可能性が高いわっていうwwww」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「ゼットンさんおつかれさまでした。わふ!」
ニャル子(妖狐)
「ふむ…
ぶっちゃけ明日の噛み次第ですよね、これ。
GJが出ずに共有に行ってくれることを祈ります。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ゼットンお疲れさまニダ」
神北小毬(共有者)
「私もわからないよ…」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれ様っていうw
何で俺様噛んだっていうwww
翌日狐に●ぶつける予定だったっていうwww>ゼットン燈」
桃でっていうの独り言
「噛まれた博麗霊夢さんの遺言からグレスケトップはハム太郎ねっていうwwww」
キョン子(人狼)
「狩人死にかける?
……しか無いか。」
身代わり君(dummy_boy)
「噛みはあと2回
狐を噛むかな?共有噛んじゃう?」
桃でっていうの独り言
「噛まれた村人の遺言は大切なのよっていうwwwww」
キョン子(人狼)
「今日、共有を噛めなかったら負けるわね。」
ニャル子(妖狐)
「とりあえず、LWと見ていいと思うんですよねぇ、これ。
グレランか誤爆で一人、1001さんで一人。」
キョン子(人狼)
「吼え騙し」
理樹(共有者)
「狼3人残ってれば今日で負け……だけど、それは流石に無いかな?」
キョン子(人狼)
「騙し」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「共有しか噛めないかお?狐噛んでほしいお」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「おつかれさまー」
理樹(共有者)
「GJか狐噛みが出ると凄く助かるんだけど……」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「ごめんなさぁい。1001さんに対抗することに全力をつくしすぎたわw
中身が・・・・(汗)」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「いまいち~っぽいというのがまだよくわからないのです。
こればっかりは経験を積むしかないのですよね・・・わふん>でっていうさん」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「狐噛んで告発村勝利・・・
なんて良いことしてくれないかなw」
キョン子(人狼)
「騙し」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「やっぱり初心者村はこうでなくては!
印象論で吊られる!これこそ醍醐味だよ!」
キョン子(人狼)
「まあ狩人の準備はしておく。」
理樹(共有者)
「小毬さん、周りの人の発言を良く見ておいて。そこから、何か見えてくるかもしれないから。
僕が生きている限りは、指示役に回り続けるよ」
キョン子(人狼)
「意味無いけどさ!」
神北小毬(共有者)
「狐さんはちっともわからないから置いといて、」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「俺様抜けた時点で狩人まず死んでるっていうwww
1001は噛んだらゼットン燈破綻するから守る必要はないっていう
ゼットン燈は信用最悪だから守らないっていう
霊能はいないっていう
俺様が狩人だったら俺様しか守るとこないっていうwww」
神北小毬(共有者)
「狼さんのことを考えた方がいいかも」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「初日から張り切って1001さんに殴りかかられた結果がこれだよ!」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ゼットンが「わざとうさんくさくしてるなー」とはおもったから
こっちも負けずに胡散臭くいこうって決めた
だから、狐狼を避けて占うことにしたんだ」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「共有にいきますね。理樹かな。小毬ちゃんかな。」
キョン子(人狼)
「まあいいわ。」
キョン子(人狼)
「さて、噛み先はもちろん共有。」
キョン子(人狼)
「狩人……勝負よ。」
理樹(共有者)
「狼のことを考えても、結論が出ないのが辛いね……」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「・・・初日に狩人吊ってしまいましたか」
神北小毬(共有者)
「わかったよ~」
神北小毬(共有者)
「そうだね…」
理樹(共有者)
「狐は……この際、死体無しが出なければ既に吊れていると見た方が良いね」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「昨日の初心者村も蒼星石だったから
今日はヒッポリト星人にでもしておけばよかったw」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「すまんお>霊夢
発言が未熟だったお」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「>印象論で吊られる!これこそ醍醐味だよ!

うわあああん、ごめんなさいのですー!わふー!><」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「初日に狩人死んでるなんてよくある話でし」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「●が出たときや死体なしのときに発言が急に減ったりすると人外っぽいっていう
露骨にどの占い師が真に違いない!とかいうのも占い避けてる人外の印象を受けるっていう
でも最近はアグレッシブな狐多いからあんまり当てにしちゃだめっていうよw>クド」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「なんというか、今回は途中から破綻上等だったわ。
1001さんのプレッシャーと戦ってる感じw」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「初日霊能、初日吊りが狩人……中々きつい状況から始まってるの」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「いえいえ、こちらにもよく精査しないでさっくり投票してしまった面もあるので…>やる夫」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「あと2吊あるんだから楽観視はダメだよー共有
まぁ僕でも同じこと言ったかもね・・・」
身代わり君(dummy_boy)
「ありすぎて困る>1001」
            キョン子 たち人狼は 神北小毬 に狙いをつけました
            神北小毬 は無残な姿で発見されました
            (神北小毬 は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
神北小毬 さんの遺言
共有CO 相方理樹くんだよ~
ゼットン橙 さんの遺言
狂人COするわぁ。
頑張って狐をお探しなさいな。
            < < 朝日が昇り 7 日目の朝がやってきました > >
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「占いの真贋を考えすぎて、発言が減ってしまったの…反省なの
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「というか、今回ゼットン吊らなくても良かったと思うんだけどなあ」
ニャル子
「みなさんおはようございますー!」
身代わり君(dummy_boy)
「共有おっつー」
桃でっていう
「おはようっていうwwwww」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「狐はすでにどこかで死んでいた
は、死亡フラグだっていうwww」
キョン子
「おはよう。
さて、グレランの始まりね。」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「お疲れ様~」
ぽんこつ
「おはよう、今日も生きてたわ」
理樹
「小毬さん……うう」
桃でっていう
「ゼットン橙は狂人COしてるわねっていうwwww」
理樹
「みんな、おはよう」
ニャル子
「ということで私のグレスケを提出させていただきます。
ハム太郎>>>ぽんこつ=キョン子

…まぁ、正直ぽんこつさんとキョン子さん、発言が薄すぎて微妙なんですよね。
そう考えると、むしろ1001さんのハム太郎さん囲いがしっくり来そうだなぁ、と考えました。
まぁ、良くも悪くもグレーが3人ですからね。」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれ様っていうww
俺様テラ狂人っていうw」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「小毬お疲れだお」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「お疲れ様よぉ」
キョン子
「共有噛みかしら。
狩人が生きていたらCOなさい。」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「共有おっつかれー」
ハム太郎
「グレスケ

ニャル子>(ぽんこつ>キョン子>桃でっていう)

ニャル子はクド噛みの日に1001狼をプッシュしてたのが目に付いたので。
まぁこれは俺が自分は村人って知ってるからこその疑いなんだけど。
そして残りの人たちは一応順位こそつけたものの、皆発言が薄くて分からないのが本音。
どこ狼だとしてもおかしくない。でっていう真目がけっこうあるから桃こそ一番最下位ではあるけど。」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「おつかれさまー」
理樹
「みんな、グレスケを提出して貰えるかな?」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れさまニダ」
桃でっていう
「もう私はでっていう真、ゼットン橙狂、1001狼とみるわっていうwwww」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「私が噛まれるとは思ってなかったよ~」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「共有お疲れー
狐勝利フラグが坦々と・・・」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「すでに死んでいた、と決め付けた瞬間に勝利を持っていかれるのw」
桃でっていう
「グレスケ
ハム太郎>ニャル子=ぽんこつ>キョン子
博麗霊夢の遺言を大切にするわっていうwwww
今の所は狼の可能性が一番高い1001さんの○から囲い疑いで吊りたいわっていうwwww
ニャル子とぽんこつはどちらも同じくらいかしらっていうwww
キョン子はうかつな発言が多いので村とみているわっていうwwww 」
ぽんこつ
「狼は残り2か1……」
理樹
「狩人は遺言か、吊られそうになったらCOしてね」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「わー 色々間違ってた…」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「小毬ちゃん、おつかれさまです!わふ!」
ハム太郎
「ここでの狂人COは逆に狼に見えて仕方ないんだけどね。」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「はぁ、しかし信頼とれないわねぇ私。
今回はあえて信頼とりにいかなかったけどさ。」
桃でっていう
「とりあえず1001を狼とみてるので囲い疑いのハム太郎は吊りたいわっていうwwww」
キョン子
「私のグレスケよ。

ハム太郎>ニャル子=ぽんこつ>桃でっていう

ハム太郎は1001に占われたあたりから発言が現象している。
どうも怪しいのよ。桃でっていうはでっていう真と見ているから、最低ね。」
ニャル子
「あー、とりあえず私のは、あくまでもでっていうさんを真と見た場合です。
正直、1001さんは色々怪しすぎたので…
桃でっていうさんはダントツで一番下の村人ほぼ確定枠ですね。」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「うーん、ニャル子フォローと遺言がニャル子を助けてハム太郎を窮地に陥れている気がする…」
ぽんこつ
「狩人はもう噛まれてるか吊られてると思うのだけど
あたしは
ハム>ニャル>キョン>桃
かしら」
ハム太郎
「うん。そうだろうね。これを狙って狼は僕を残したのだろうから。
見事な囲い疑いだよ。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ゼットンだからじゃないかな・・・
ベテラン説出まくりだしw
ベテランってだけで僕の場合信用できないw」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「これミスったわね・・・」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「どー見ても狂人ででっていうが真に見えて1001狼に見えて仕方なかった!>ゼットン橙」
身代わり君(dummy_boy)
「ん?狼勝ちもあるかな?」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「下界は全員俺様真占いだと見てるんだっていう?
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「意外とキョン子が薄い・・・」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「桃でっていう抜いておけばよかったのに(笑)」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「抜かれた占いは真、これは強いよねー」
桃でっていう
「狐かもしれないけど、村と見えない時点で吊りたいのだわっていうwww」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「むー。前に寡黙っぽかったのでさっくり吊られました。
今日はなぜだか1001さんが最初からクドに投票したりしてたから
ついつっかかっちゃったです。わふ>でっていうさん」
ニャル子
「…沈黙が怖いですねぇ、色々な意味で。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「でっていうなのに一番大人しかったからねww>占い」
ハム太郎
「ちなみに、ここで僕吊りの流れに乗る奴は狼だ!そうじゃない奴を村目で見ろ!
って言おうとしたのに、全員僕がグレスケトップってどういうことさ!
もう泣きたいよ!」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「この村知ってる人はローゼン怪獣な時点で誰かわかってるけどねw
今回はゼットン騙りもしたということで。」
キョン子
「まだニャル子とぽんこつは同程度に見えるわ。
眼力が弱い、というのもあるけれど……まあ、ここは怪しいハム太郎を吊りたいわ。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「村吊ったら絶望村だお!」
ぽんこつ
「でも、ハムはしっかりと推理してるのよね
そこは認めるわ、怪しいけど」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「しかしニャル子が強いわ・・・これは狐かしらね。」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「ローゼン怪獣は2番戦時なんで東方特撮という新ジャンルに挑戦してみたが俺のRPが下手すぎだったw>ゼットン橙」
桃でっていう
「時点はニャル子かぽんこつなのだけど・・・ニャル子は狼ってよりは狐にみえるのっていうwwww」
ニャル子
「まぁ、なんというか正直、狐っぽく見えますね。
適当に推理して生き延びよう、っていう。>ハム太郎さん」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「村としては今日ニャル子吊りしか勝ち目なし、か・・・絶望した!」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「キョン子は結構村っぽかったです。理樹、大丈夫でしょうか?」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「南鮮石に●出したときには真占いかもって思ったっていうw
1001がハム太郎に○出したのは囲ったように見えたっていうw
だから次の日ニャル子に●出して無駄吊り狙う予定だったっていうよ、誤爆の危険高かったけどっていうwww>ゼットン燈」
ニャル子
「さて、実はハム太郎さん、狩人だった!とかいうことはありませんか?」
ハム太郎
「ここでフォローを入れてきたぽんこつさん、
それではあなたが狼候補第一位だ。」
キョン子
「発言といえば、徐々に減っていっているぽんこつさんも気になりはするわ。
改正。
私のグレスケよ。

ハム太郎>ぽんこつ>ニャル子>桃でっていう
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「あーなるほど 狩人さんの守ってなさそうな方を噛んだんだね~」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「このCNとアイコンではいるあたり君か海月さんしかないと思ってたw>霊夢」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「そーいやなんで身内切り作戦ニダか?」
桃でっていう
「狼がLWなのを祈るしかないのかしらっていうwwww」
キョン子
「狩人なら朝にCOするでしょう。」
ニャル子
「…まぁ、素村ならごめんなさい。>ハム太郎さん」
理樹
「んー……
ニャル子さん吊ろうか」
ハム太郎
「COは無い。」
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ニャル子 は ハム太郎 に処刑投票しました
            理樹 は ニャル子 に処刑投票しました
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「よくやった共有」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「桃が正解してるの
でもハム吊りが濃厚ねー
身代わり君(dummy_boy)
「おお?」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「共有ううううううナイスwwww」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「クトゥルー物ともうひとつ何か作ろうと思って、ローゼン怪獣からアイディア貰ったのさ>ゼットン橙」
            ハム太郎 は ニャル子 に処刑投票しました
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「理樹が狐を捕捉したお!」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「あ、すごいの共有!」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「りきくーんかっこいいよ~!!」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「共有にしたがってくれよポンコツさんw」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「でって切り間違えたわ。まぁ南もミスだけどねぇ。>でって
って人外組9月組じゃないの?これは珍しいわねえw」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「理樹偉いのです!わふー!」
            キョン子 は ニャル子 に処刑投票しました
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「時間ギリ指定で通じるかお?」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「南きったのわざとなのか、霊能いるのに期待してかとおもった」
            桃でっていう は ハム太郎 に処刑投票しました
            再投票になりました( 1 回目)
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「明日ハムが吊れれば・・・ニダ」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「狩人生存してたら俺様守ってもらってる自身あったっていう・・・w
1001は噛んだらゼットン破綻だっていう
ゼットンは最悪噛まれても●一つ見つけて吊ってるから放置だっていう、印象も悪いっていう
だから消去法で俺様護衛だっていうよ?>小毬」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「これであとはキョン子が持てば・・・!」
            ニャル子 は ハム太郎 に処刑投票しました
            理樹 は ニャル子 に処刑投票しました
            ハム太郎 は ニャル子 に処刑投票しました
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「共有ナイス判断・・・
でもこれでぽんこつが疑われるなぁw」
            ぽんこつ は ニャル子 に処刑投票しました
            キョン子 は ニャル子 に処刑投票しました
            桃でっていう は ハム太郎 に処刑投票しました
7 日目 ( 1 回目)
理樹0 票投票先 1 票 → ニャル子
ニャル子3 票投票先 1 票 → ハム太郎
ぽんこつ0 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子0 票投票先 1 票 → ニャル子
桃でっていう0 票投票先 1 票 → ハム太郎
ハム太郎3 票投票先 1 票 → ニャル子
7 日目 ( 2 回目)
理樹0 票投票先 1 票 → ニャル子
ニャル子4 票投票先 1 票 → ハム太郎
ぽんこつ0 票投票先 1 票 → ニャル子
キョン子0 票投票先 1 票 → ニャル子
桃でっていう0 票投票先 1 票 → ハム太郎
ハム太郎2 票投票先 1 票 → ニャル子
            ニャル子 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「桃もそっちかいw」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「そいえばウリも龍希さんもいぬふくさんも9月組みニダね」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「狐お疲れ様ー」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「狐おつかれー」
桃でっていうの独り言
「さて狼吊れたと思うわよっていうwwwww」
理樹(共有者)
「狐1、狼1残りだったら愉快すぎるね……」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「狐おつー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れさまニダー、惜しかったニダ」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「ちぇー…私の初狐勝利はおあずけですか。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「狐がー!ニャル子お疲れだお」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「>でっていうさん
ううん、私が何で噛まれたのかなあってことだよ~」
キョン子(人狼)
「ニャル子乙。」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「1001さんに突っかかられた時点で信頼は最低に落ちたと思ったの。
ならばということでの南●出し。私吊り2日目はあると踏んだのよ>1001」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「ニャル子さん、おつかれさまでした!わふ!」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「もうちょっとだったなあ、いい感じに惜しかった」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「こうなると狼が逃げ切り濃厚かお・・・」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「ってことでお疲れ様ですよ。
…でっていうさん、中身シモンの人だったんですか。」
桃でっていうの独り言
「ちょっちょっちょっとニャル子吊れてるの?っていうwwwww」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「狐お疲れさまぁ。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「正直・・・狐勝つと思ってたよww」
キョン子(人狼)
「まったく、疲れるよ。
でっていうっぽく見せてみる?」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「ニャル子さんお疲れ様~」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「あーでも俺様噛まれた時点で狩人生存ありえないっていうwww>小毬」
身代わり君(dummy_boy)
「俺なら1001だな>でっていう」
ハム太郎の独り言
「共有マジ英断。」
身代わり君(dummy_boy)
「ニャル子おっつー」
理樹(共有者)
「……ぽんこつさんLW?
いや、まさか?」
ハム太郎の独り言
「よくやった!理樹は僕をモフモフする権利を与える!」
キョン子(人狼)
「まあ、でっていう真と見てる。
狐は……雛苺か、やる夫?」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「俺様、生きてたらニャル子に●の予定だったっていうw
狐透けすぎだったっていうw>ニャル子」
キョン子(人狼)
「まあいいや。」
キョン子(人狼)
「吼え騙し!!」
桃でっていうの独り言
「ニャル子は狐っぽいと思ったけど・・・吊るなら明日と思ってたっていうwwww」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「◆南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc) 「そいえばウリも龍希さんもいぬふくさんも9月組みニダね」
それぞれ別の意味で取り上げられる3人よぉw」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「ニャル子さんあんな迂闊な発言しないでwwww
占わない理由でっちあげるの大変だったんだwwww」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「あーそうだねー>でっていうさん」
キョン子(人狼)
「『キョン子の狩人日記』

▼初日
さて、狩人ね。
久々だわ。人狼村に始めてきたとき以来。
じゃ、明日に備えるわ。
護衛:(不可能) 噛み:身代わり

▼二日目 吊り:やる夫
占いは三人、霊能はいないふいんき(なぜか変換できない)。
うーん……1001が多弁なのが気になるわね。
でっていうは個人的に守りたくないし、ゼットン燈は狼っぽいの。
ここ守らせてもらうわ。
護衛:1001 噛み:蒼星石

▼三日目 吊り:南朝石
グレー噛み、んで狼っぽいゼットン燈が南朝石●。霊能いないと見ての丸だし?
いかにも狂人っぽい行動なの。
まあ、1001を引き続き護衛で。
護衛:1001 噛み:でっていう

▼四日目 吊り:雛苺
ゼットン偽……いかにもそんな臭いしてたけどさ。
狂人?狼?分かりにくいわね……
ま、占い護衛で。共有はまだまだ。
護衛:1001 噛み:クド


▼五日目 吊り:1001
1001吊りか……まあゼットンを護衛する意味はもちろん無いわね。
共有護衛よ。ここは……意見が強くて狼が恐れそうな理樹からね。
護衛:理樹 噛み:霊夢

▼六日目 吊り:ゼットン燈
やっとゼットン吊れた。
もちろん、狼は共有狙ってくるわよね、これ……
共有、どちら行くかしら……
護衛: 噛み:

南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「3日目の最後の発言は狐COクラスの発言に見えたニダね~」
理樹(共有者)
「小毬さん。クド。
……僕がどんな決断を下すか、そこから見てて貰えるかな?」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「ま、正直どーみても狐ってか、初心者村だからできた手だと思いますね、今回の私のムーブは。
絶対あれ普通村でやったらグレランで吊られますよwwwwwwwwwwwwww」
桃でっていうの独り言
「でもこれで明日朝がきたら狼だったのかしらっていうwwwww」
キョン子(人狼)
「途中まで考えていた日記。ぼつよ。
だって狩人ローラーで終わるもの。」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「自分でも狐COだと思いましたもん、あれ。
正直なさすぎますよw」
理樹(共有者)
「これで明日噛まれたら、僕笑いものだよなあ……
正直言うと、噛まれそうだけど」
ぽんこつの独り言
「夜が来た
村3-狼2?
村4-狼1?
でも前者ならもう終わる
村3-狼1-狐1?
ハム:狐 キョン子:狼?またはその逆?」
キョン子(人狼)
「あ、明日最終日か。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「オンセール、インフル、天才ニダねわかりますニダ>ゼットン」
キョン子(人狼)
「見間違えていたわ。」
ハム太郎の独り言
「もう桃は視界外に追いやったままでいいかな?
ぽんこつ吊りたい。めっちゃ吊りたい。」
キョン子(人狼)
「まあ、もちろん桃でっていう噛みね。」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「狐吊っただけでも理樹は大金星だよ・・・」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「ここは狼はないっておもってフォロー入れたら狐だったぜ…>ニャル子」
ハム太郎の独り言
「でも狂人ムーブの狼がキョン子逆囲いも十分あり得るんだよなぁ」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「◆理樹(共有者) 「小毬さん。クド。
……僕がどんな決断を下すか、そこから見てて貰えるかな?」

がんばるです、理樹!」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「一応ゼットン燈狼なら無駄吊り狙ってる狼仲間の可能性もあったっていう
でもあえて誤爆を恐れずに●ぶつける予定だったっていうよw>ニャル子」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「見てるよ理樹くん がんばって~!!」
理樹(共有者)
「共有CO、相方は神北小毬さんだよ。

怪しいのは……誰だろう?
個人的には、ぽんこつさんか、キョン子さん。多分、ぽんこつさんだと思う。
小毬さん、村のみんな。悪いけど、後はよろしく。 」
理樹(共有者)
「……さて、どうなるのか。
強く……なりたいなあ」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「うう、キョン子は厳しいか・・・」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「…ってか正直ね、人狼3日目から身内切りとか。
これが初心者のすることかぁぁぁぁぁぁぁっ!ですよ。」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「ちなみに俺様は正確には10月頭組みだって言うwww
なぜかいぬふくさんとチーズ先輩とセット販売されるけどっていうwww」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「秋に目立った新人トリオってことでw>でっていう」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「あと一匹なのー
ここで吊り上げたらあなたがヒーローなの
ふぁいと!」
身代わり君(dummy_boy)
「ちなみにGMは8月頭の初心者だよ」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「いいじゃないかニダ、何か同じカテゴリのがおもろいニダw>でっていう」
            キョン子 たち人狼は 桃でっていう に狙いをつけました
            桃でっていう は無残な姿で発見されました
            (桃でっていう は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
桃でっていう さんの遺言
村人COっていうwwwwQPじゃなくて残念だわっていうwwww

二日目
今回は鯖が重いのでCOタイミングでは判断できないわっていうwwww
この時点での占いの真偽はわからないっていうwwww
霊能は初日とみてるわっていうwwww

三日目
占いは自分が真だから投票に特に問題はないっていうwwww
1001は噛みついてばかりで村の信用はとれないっていうwwww
今のところはでっていう>1001>ゼットン橙の順かしらっていうwww

四日目
狼から見ればゼットン橙の昨日の●で真狂がわかりベーグルっていのが一番可能性高いっていうwwww
そうなるとでっていう真、ゼットン橙狂、1001狼ってとこかしらっていうwwww
ってことでキョン子は村or狐ってことね
ニャル子が狩人ってところかしらっていうwwwww
ハム太郎は狼じゃねって適当に言うっていうwwww

五日目
でっていう真でみていいと思うわっていうwww
1匹はグレランで吊れていればLWなんだけどっていうwwww
最悪狼2と狐はまだ居るとみていいわねっていうwwwww

五日目
グレスケ
ハム太郎>ニャル子=ぽんこつ>キョン子
博麗霊夢の遺言を大切にするわっていうwwww
今の所は狼の可能性が一番高い1001さんの○から囲い疑いで吊りたいわっていうwwww
ニャル子とぽんこつはどちらも同じくらいかしらっていうwww
キョン子はうかつな発言が多いので村とみているわっていうwwww

六日目
明日朝がくればニャル子狼だろうけどここで吊るのっていうwww
まあ吊られる前の発言が村っぽく見えたけど、それじゃなんの為にグレスケ出したのっていうwwww
明日が来るならいいけど、ハム太郎>ぽんこつの順で吊るわよっていうwwww
            < < 朝日が昇り 8 日目の朝がやってきました > >
理樹
「残った。
みんな、おはよう」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れさまニダー」
キョン子
「おはよう。
さて、最終日……ね。」
ぽんこつ
「おはよう、今日も生き残ったわ」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「あいおつかれさまでした桃でっていう、人外にしかみえんかったぞ(笑)」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「おはようっていうwwww」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「何で初心者村って奇策とかレアケばっかりなんだろう」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「◆ハム太郎の独り言 「でも狂人ムーブの狼がキョン子逆囲いも十分あり得るんだよなぁ」
ハム太郎の発想がすばらしすぎるっていう
でも多分他にSG候補いっぱいいるからキョン子は吊られない気がするっていう」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「あれ、でっていうさんの人って9月の終わりごろには初心者村で出て行けコールされてませんでしたk(ZAPZAPZAPZAPZAPZAP」
身代わり君(dummy_boy)
「桃でっていうおっつー」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「ピンクでっていうさんおつかれさまでした!わふ!」
理樹
「僕が噛まれるかと思ったんだけど……意外だね」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「やあやあ」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「あら噛まれてたっていうwwwww」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「お疲れさまでした~」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「おつかれ様っていうwww
俺様が狂人だっていうwww>桃の兄弟」
ハム太郎
「ここで共有残しの桃吊りかい?
まぁ村に有利になったからいいけど。」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「さて、お疲れ様ですよ。
私が狐でした!」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「おつかれさまなのー」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「あなたはバキでいうところの天内悠なの。
そういうことよ>でっていう」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ちょうど僕がやる夫スレに出会った頃だね8月頭>GM」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「おつかれさまっていうwwwww」
ぽんこつ
「うーん……
あたしはハム:狐 キョン子:狼として見てるわ
狩人はもういないわね、ここまでGJ無しだと」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「さぁガンバレキョン子!」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「お疲れ様、ワシが真占いや」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「市民ニャル子、コンピューター様に間違いはありません>ニャル子」
ぽんこつ
「桃は噛まれたわよ>ハム」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「ちょっとwww1001が真占いwwwwwwww」
キョン子
「桃、吊り?
噛みの間違いじゃないかしら。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「桃でってお疲れだおー」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「本当に真占いでもそれはありません。>1001さん」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「意味がわからないっていうww>ゼットン」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「そんな驚くことかなあ、俺、ウソはなにもいってなかったぞ」
身代わり君(dummy_boy)
「ああ、GMもやる夫リプレイを見てから始めたんだよ>蒼星石」
キョン子
「ここでいきなり狐の話が出てくるってのはどうなのかしら。 >ぽんこつ」
理樹
「とりあえず、僕のグレスケを出そうか。
ぽんこつ>キョン子>ハム太郎

ぽんこつさんは、6日目に占われた後の挙動が不審すぎるんだよね。
後は……あまり無いと思うけど、ゼットンさんの囲い警戒かな。」
ハム太郎
「今日はキョン子吊りを推したいな。
昨日投票を指示に逆らった上に後になって替えてきたぽんこつも凄く怪しいけど、
狂人ムーブの狼ゼットンがキョン子逆囲いにしてきた可能性が結構あると考えている。」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「それも本屋さんってwwwwすんません完全に狼って思ってましたっていうwwwww」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「天内悠把握ニダwwwww」
理樹
「>ぽんこつさん
……それ、絶望村じゃないの?」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「…というかまぁ真面目に狼占いだと思って吊りましたよ、ええ。」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「やる夫も8月だけどなかなか参加できないせいでどんどん追い抜かれていくおw」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「いや、それでいい それ狙いだから>完全に狼だとおもってた」
身代わり君(dummy_boy)
「へえ、同期だったのか>やる夫」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「同じく、やる夫リプを読んで人狼はじめたのー
参戦は今月からなのー」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「ハム太郎行けーーーー」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「私は9月の末だったか10月の頭ぐらいに初体験村入ったのが初めてですねー」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「ちなみに本屋さんはどこからどうみたって範馬勇次郎。」
ぽんこつ
「あれ?あ、そっか……村人に勝ち無いわねコレだと」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「変態だけど強いぞ>ハム太郎」
キョン子
「まさか、ぽんこつさん狐……?
だったら絶望村じゃないの……」
ぽんこつ
「あっはっは、名前どおりぽんこつだわあたし
orz」
理樹
「キョン子さんとぽんこつさん……だと、ぽんこつさんのほうが怪しいんだよね。
ハム太郎さん狼はもう考えない事にするよ。これで狐だったら……」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「確かその時にでっていうの中の人が初共有、相方初日宣言してたよーな気がします。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「頑張れキョン子さんーニダ」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「雛苺とタイミングが同じだね、僕は先週デビューだよ」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「経験者以外には、狼か狂人に思えるように、喋っていた」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「く・・・きびしいかしらぁ。」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「勝手に俺様の対抗二人が信用下げあっただけっていう・・・
俺様のだした○は正しいから真占いと何も変わらなかったっていうw」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「8月中盤の14人村が始まりだったお」
ハム太郎
「ちなみにさっき僕が言った、狂人ムーブの狼ゼットンがキョン子逆囲いにしてきた可能性はあると思うかい?

ここさえ切り捨てられれば安心してぽんこつ投票が出来るのだけど。」
身代わり君(dummy_boy)
「範馬勇次郎は…Foxさんとかじゃないかな
俺はジャガッタ」
キョン子
「うーん、ハム太郎さん、ぽんこつさん。
どっちも怪しいといえば怪しい、けど……。」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「ハム太郎がするどいのです。わふー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「もしくはでっていうの中身はアカギニダよ」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「もう少しぽんこつさんは殴っても良いと思うんだw」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「個人的には愚地独歩辺りのイメージg(ZAPZAPZAP>本屋さん」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「だって信用下げないと勝負にならんだろう そんなもの面白くない」
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「サムワン海王あたりでも目指すか・・・」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「くそっwww本屋さんの手のひらの上で転がされたっていうwwww」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「◆キョン子 「うーん、ハム太郎さん、ぽんこつさん。
どっちも怪しいといえば怪しい、けど……。」
この台詞はだめだっていう・・・どっちでもいいに聞こえるっていうね
どっちでもいいは人外の台詞っていうよ」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「むー」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「キョン子さんどっちかに絞るニダー、どっちも発言は人外臭120%になるニダw」
理樹
「僕の意見はぽんこつさん吊り。
賛同するかは皆に任せるよ」
ぽんこつ
「ゼットンは普通に狂で見てもいいと思うのだけど」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「おおさかさん理論だね>でっていう」
キョン子
「私はハム太郎さん吊りを押すわ。」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「…でも共有がカオスってるね。」
理樹
「……初日霊能でここまで来れる、って時点で凄いかもね。」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「それはいいわねぇ>独歩
ちなみに私猪狩の隣にいつもいる長州似の人ね。」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「どっちも発言は人外扱いになるのよー」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「仕方がないわwww今日の夜はベットの上で1001さんを待っててあげるっていうwwwww」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「最終日は間違ってもいいから一人絞らないとダメニダねー
どっちでも系は死ぬニダよ」
            理樹 は ぽんこつ に処刑投票しました
            キョン子 は ハム太郎 に処刑投票しました
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「理論っていうかまぁ、正直なところホントの話ではありますよね、ええ。>どっちでもいいは人外の台詞」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「あー、キョン子は村の目から逃げたみたい」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「キョン子!共有にあわせて!」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「終わったかな・・・」
            ハム太郎 は ぽんこつ に処刑投票しました
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お、選んだニダ」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「村人でないならどちらかに決め打たなければいけない、確かにクドもリプレイで
読みました!わふ!」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「さあ、ハム太郎とぽんこつに一縷の期待を!」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「あ、オワタw」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「だめだこりゃ」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「勝ったニダ」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「どっちでもいいとか最終日に傍観してると不意打ちで吊られるっていうね」
神北小毬(ほしりぼん◆41Bjsr7dls)
「あー」
身代わり君(dummy_boy)
「んん?」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「おk。私破綻でその陣営は何故か勝つ理論継続中。」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「あ、村人ならでした。はずかしーのです。わふー」
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「村同士で引き分けになったら面白いけど、狼が替えるおねw」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「引き分けになるんかなあ?キョン子ノーマークだけど」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「ぽんこつ吊りなのー
残念」
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
身代わり君(dummy_boy)
「どっちにしても狼には届かない」
            再投票になりました( 1 回目)
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「あー、一応、この場合のだめだこりゃは終わった的な意味です、はい。
別にディスる意図はありません。」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「なにそれこわい>バーゲン」
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「ってええええええええええええええ!」
            ハム太郎 は ぽんこつ に処刑投票しました
            理樹 は ぽんこつ に処刑投票しました
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「マジで引き分けたwww」
            キョン子 は ハム太郎 に処刑投票しました
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「引き分けかぁw」
            再投票になりました( 2 回目)
博麗霊夢(麒麟コーラ◆OIwCvtZU7U)
「キョン子票動かして終了かな」
身代わり君(dummy_boy)
「キョン子が共有にでも入れるだろう」
            ハム太郎 は ぽんこつ に処刑投票しました
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「狼がずらすと思うっていうよ>1001」
クド(らと◆SK973jzZRk)
「引き分けたのです。理樹、がんばるですよ!」
            キョン子 は ハム太郎 に処刑投票しました
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「そもそもバーゲンだって初日破綻だけど結果は勝ってるわぁ。>南」
桃でっていう(あんぽ◆sOE38s/w8Q)
「ゼットン燈は逆囲いかっていうwwwwこれは負けたっていうwwww」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「あれ?ずらさないっていう?」
            理樹 は ぽんこつ に処刑投票しました
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
            再投票になりました( 3 回目)
            キョン子 は ぽんこつ に処刑投票しました
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ここからキョン子吊られは無いニダしねぇ」
            ハム太郎 は ぽんこつ に処刑投票しました
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「俺もずらすとおもうんだけど、初心者村だからずらす意味知らないんじゃないかと思うのだよ」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「あ・・・あれ?」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「…狼さん、そーとー脳味噌煮詰まってますよ、これ。」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「ずらせ!」
            理樹 は ぽんこつ に処刑投票しました
やる夫(地球人◆Earth1L/2.)
「ええ?替えないお?」
身代わり君(dummy_boy)
「あ、ずらしたね」
でっていう(龍希◆Ir4ZeCRfYs)
「南鮮石を身内切りする意味だけはなかったっていうね>ゼットン燈」
南鮮石(チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ずらせーニダ」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「多分、ずらすことを知らないんじゃないかと思います、はい。」
雛苺(miori◆qO7X2Y5w36)
「これは終わりなの…
共有はいい仕事をしたの
でも、狼と狐ががんばったから仕方ないの」
蒼星石(悶々◆EixsiGHQlU)
「キョン子ずらしたww終わったww」
ゼットン橙(いぬふく◆YixbbUXD7E)
「おk。」
            ぽんこつ は ハム太郎 に処刑投票しました
8 日目 ( 1 回目)
理樹0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ぽんこつ2 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子0 票投票先 1 票 → ハム太郎
ハム太郎2 票投票先 1 票 → ぽんこつ
8 日目 ( 2 回目)
理樹0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ぽんこつ2 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子0 票投票先 1 票 → ハム太郎
ハム太郎2 票投票先 1 票 → ぽんこつ
8 日目 ( 3 回目)
理樹0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ぽんこつ2 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子0 票投票先 1 票 → ハム太郎
ハム太郎2 票投票先 1 票 → ぽんこつ
8 日目 ( 4 回目)
理樹0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ぽんこつ3 票投票先 1 票 → ハム太郎
キョン子0 票投票先 1 票 → ぽんこつ
ハム太郎1 票投票先 1 票 → ぽんこつ
            ぽんこつ は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「っと、ずらしましたね。」
1001(本屋◆mbe11n6veQ)
「おつかれさまでしたー」
理樹(共有者)
「負けた……orz」
身代わり君(dummy_boy)
「おっつー」
ニャル子(Fide◆hbDCTKZWtI)
「はい、お疲れ様でしたー。」
理樹(共有者)
「村のみんな、ごめん!」
ぽんこつ(レンゲルスキー)
「いやー、死んだ死んだ」
            キョン子 たち人狼は ハム太郎 に狙いをつけました
            ハム太郎 は無残な姿で発見されました
            (ハム太郎 は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぽんこつ さんの遺言
村人COよ
実入りのある推理できなくてごめんなさいね
ていうか、噛まれてないのは役立たずに見られてるからと思うわ……ぽんこっつじゃないわよー!
村2-狼1-狐1で ハム:狐 キョン子:狼 またはその逆と見てるわ
どちらかというとハムが狼でキョン子狐で見てるので参考にしてね
ハム太郎 さんの遺言
ぷりちーなマスコットの村人COだよ!

1001-ニャル子‐ぽんこつが狼。狐はクド。
こんな気がする。ミスリーダー推奨の内訳だよ!

それじゃ霊界でキャッキャウフフしてくるぜー!
まったく動物の姿は皆警戒を楽に解いてくれるから仕事がやりやすいぜ!
            < < 朝日が昇り 9 日目の朝がやってきました > >
            ゲームマスター:ハイお疲れさまー
            ゲームマスター:と、いうわけでベテラン勢は本屋さんでした
            ゲームマスター:
今日の村はスレで実況がちらほらあったからあとで読むと良い
きっと勉強になるよ
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
            ゲーム終了時間:2009年10月27日0時38分
神北小毬
「お疲れ様~」
蒼星石
「おつー」
クド
「ぽんこつさんおつかれさまでした!わふ!」
博麗霊夢
「おつかれさまだー
ナイスファイトだぜ」
キョン子
「勝ったわ。
悪いわね、GM。zipをあげる権利をあげるわ。」
ハム太郎
「キョン子吊りたいけど、ここ吊れないだろうなー。
と思って、引き分け狙いでしたとさ。まる。」
桃でっていう
「おつかれさまっていうwwww」
南鮮石
「お疲れさまニダー!
キョン子さんナイスファイトニダよーーー!」
やる夫
「ぽんこつお疲れ様だお」
雛苺
「おつかれさまなのー」
ニャル子
「…正直、狐は全然頑張った記憶がありませんね!
具体的には村人やってるのと同じ。」
ぽんこつ
「まあ、どう考えてもあたしは役立たずよねー」
1001
「おつかれさまやでー
この村はワシも育てられん」
            ゲームマスター:ハイお疲れさまー
やる夫
「グレランという名のやる夫吊りはカンベンだお!!」
理樹
「うわー、キョン子さん逆囲いか……!
ゼットンさん狼まではたどり着けたんだけど」
ゼットン橙
「お疲れ様ぁ!キョン子よく頑張ったわぁ」
蒼星石
「なんで最初僕を噛んだんだ・・・
まぁ面白かったけどさw」
理樹
「みなさん、お疲れ様でした」
キョン子
「ふう、始めて最終日で生き残ったわ。
というか最終日が始めて。」
でっていう
「おつかれさまだっていうw
狂人の俺様何も仕事してないっていうwww
狼陣営はごめんだっていうwwww」
ハム太郎
「とりあえずお疲れ様だよー!」
ニャル子
「ってことでお疲れ様ですよー!
あーくやしい。まじくやしい。狐初勝利はまたおあずけですか…」
やる夫
「というわけでお疲れ様だおー」
博麗霊夢
「おつかれさまだー」
            ゲームマスター:と、いうわけでベテラン勢は本屋さんでした
神北小毬
「理樹くんごめんね…あんまり役立てなくて」
南鮮石
「スレでぽんこつさんLWめっちゃ言われてるニダw」
博麗霊夢
「秋の有名三人組に勝てなかったなあ」
1001
「経験者以外には、狼か狂人に思えるように、喋っていた
発言精査して、やっと真だなとわかるようになってる

・・・だから、初心者が「こいつは狼っぽい」でワシを吊るのは正しい
これを期待して初心者村にきた」
クド
「気がついたら終わってました。皆さんお疲れ様でした。わふー」
桃でっていう
「さあ手のひらで私をいいように転がしたゼットン橙と1001!
私を抱くがいいわっていうwwwwwwwwwwwww」
ハム太郎
「これはひどい1001騙り・・・」
雛苺
「これだから初心者村は地獄なのー」
蒼星石
「ニャル子さん指定の時の理樹は輝いてたよ!
あれなかったら絶望村だったからねw」
やる夫
「狐さん惜しかったお 共有の鶴の一声ナイスだったお」
クド
「理樹、よく頑張ったのです!お疲れ様なのです!わふー!」
キョン子
「うわわ、文字化け・・・」
            ゲームマスター:
今日の村はスレで実況がちらほらあったからあとで読むと良い
きっと勉強になるよ
神北小毬
「でも楽しかったよ~」
ゼットン橙
「とにかく初日の行動で1001さんと殴りあうことしか考えてませんでした。
ログもとれなかったし、ひどいものねぇ。」
理樹
「>小毬さん
そんな事無いよ。
……最後の二択を外した時点で、僕の責任だよ」
南鮮石
「うは、文字化けして治らないニダ」
ぽんこつ
「うそぉ、ゼットン狂だと思ってたのに
お疲れ様ー」
神北小毬
「も、文字化けしたよ~!!」
蒼星石
「文字化けしてる・・・」
桃でっていう
「なんか文字化けしたっていうwwwww」
キョン子
「狩人日記用意したけど、ローラーで終わることに気づいて消したわよ!!」
ニャル子
「…文字化けしましたorz」
博麗霊夢
「うおー初心者村でまた負けたw
霊能のっとられはしなかったけど
レアケくらい対処できないと初心者村来ちゃだめなのか…」
理樹
「……と言うかさ。

狼2人に●出してるなんて予想できる訳無いよ!これ!」
ハム太郎
「最終日手前でキョン子逆囲いに気づいてももう時すでに遅し。
狼はGJとしか言いようが無い。」
神北小毬
「全然みえないよ~」
蒼星石
「昨日ほど変態になれなかった!
噛まれるんなら変態遺言残しておいたのに!!」
南鮮石
「治ったニダ」
身代わり君
「なんか、ものすごい文字化けがあった」
身代わり君
「なおった」
ぽんこつ
「文字化け直った」
神北小毬
「あ、直ったよ~ 良かった~」
ゼットン橙
「◆桃でっていう 「さあ手のひらで私をいいように転がしたゼットン橙と1001!
私を抱くがいいわっていうwwwwwwwwwwwww」
お断りよぉ。」
ニャル子
「っと、復活ですね。
しかしマジくやしい。」
でっていう
「恐ろしく文字化けしたっていう」
博麗霊夢
「捨て身過ぎてそんな策見ぬけないよw
●なげるなら村→狼とかだと思った」
キョン子
「共有二人いたけど、
理樹さんの中の人は手馴れているものの、神北小毬さんは発言が薄かった。

狩人が守るとなれば発言と推理が強そうな理樹さん、だから共有はそっち噛んだ。」
神北小毬
「なんだったんだろ~?>文字化け」
ニャル子
「あそこはほんとあれですよ、共有。
あえて私を残しておいて狐CO→狐とLWの殴り合いにすべきです。」
理樹
「>蒼星石さん
ハム太郎さんがSG、ってを見たらそこしか指定できなかったからね。
狼だと思って指定したんだけど、狐だったとはね……」
1001
「てわけで理樹くん
バランスでのこしておく意味はあるんだよ、実は

あの時点でワシを裂きに吊るすなら、ゼットンと心中しないとだめ」
クド
「わふー!すごい文字化け嵐でしたのです。わふ!」
キョン子
「まあ、負けたみんなにはzipをあげる権利を差し上げましょうか。
麻呂重いたらそっち使ったんだけどね。」
身代わり君
「狼のフル身内切り
これは海のリハクの目を持ってしても見抜けん」
桃でっていう
「文字化けしたので入り直してきたっていうwwww」
ゼットン橙
「狼連続逆囲いはくるしまぎれね。
とにかく私の偽を証明してキョン子を逃がしたかった。」
やる夫
「やる夫が狩人だからその護衛2択は小毬しかないお!」
でっていう
「後一日とっておいてくれたら次の日ニャル子に●出したっていうwww
噛むの一日待ってほしかったっていうwww」
神北小毬
「>キョン子さん
やっぱりそうだよね…」
ハム太郎
「狼には負けたけど、村の娘共のお風呂シーンはバッチリ除けたので満足です。
試合に負けて勝負に勝った感じかな!動物形態最高だぜひゃっほー!」
身代わり君
「何か聞きたい事があったら、遠慮なく本屋さんに聞くんだよ!」
キョン子
「だって1001さん噛めそうにないもの!!」
ニャル子
「まぁほんとなんというかあれですね。
三日目のアレは狐COですよね、どー見ても。」
ぽんこつ
「麻呂重自重」
南鮮石
「それにしても何も出来なかったニダw
霊能乗っ取るんだったニダー」
ゼットン橙
「でって狂目にはみたけどそれより1001プレッシャーの処理でそこまで
頭が回らなかったのよ!>でっていう」
理樹
「理樹 は やる夫 に処刑投票しました」
でっていう
「南鮮石じゃなくて普通にどっかの村人に●出しとけばよかったっていう・・・
バランスで吊られるはずだとおもうっていう・・・>ゼットン燈」
ぽんこつ
「やっぱりハムは吊るべきだったのよ!」
博麗霊夢
「…普通村より初心者村のほうがレベル高いのなぜ?」
キョン子
「やる夫は小毬護衛?
危なかった、ならGJ出しかねなかったのか……」
1001
「だってさ!

「物事を自分が受けた「印象」でしか判断せず、
自分がテキトーに導いた結論を覆すようなことがあっても自論を改めることすらしない
典型的なアホだな」

とか言うためにきたんだよ!
そしたら占いとか言われてたんだよ
俺は泣いた
ゼットン橙
「うん、ハム太郎はいいセンスをしているわね。
あなた萌え怪獣に興味はないかしらぁ?」
クド
「うぅー。すっかりベテランさんの掌です。わふー。」
理樹
「>1001
なるほど……参りました。」
南鮮石
「どういゆ流れになるか読み難いからかなぁ?ニダ」
神北小毬
「>霊夢さん
そうなの?」
蒼星石

          ,、    ,.. -―- ..、_
          トヽ ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
          { l::.ヽ、  .;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ , ー ' ヲ
          ,{ !::. :.` /::.::.::.:::/ハ::.:::.::ヽ::.:::`' ´ ./
          ,' ヽ` ゙ .厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽノ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|::: :::|::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|::: :::|::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::ヘ
今日はハム太郎さんがいるから変態の僕は残る必要ないよね?
昨日散々暴れたし、今日はもう寝るよ、おやすみー」
ハム太郎
「というかでっていうはこの間のシモンさんかー。
あの時は見事な采配だったぜよ。」
キョン子
「しかし、自分が村って言われまくってびっくりした。
だからって私をグレスケ下位にしてる人噛んだら危ないよね。」
ゼットン橙
「あーそこはもう自分切られる覚悟だった>でっていう」
南鮮石
「蒼星石さんお疲れさまニダー」
1001
「とりあえずハム太郎とクドがいいセンスしてたから、先に囲っておいて
あとで抗弁させると面白そうだなと思って囲った

ニャルとキョン子はどっちか狼でどっちか狐だからここを占うわけには行かなかった」
桃でっていう
「とりあえず霊能乗っ取った初日さんは自重してちょうだいっていうwwww
私は霊軸じゃないと推理が働かないのっていうwwww」
1001
「そしたらクドが噛まれて俺は絶望のふちにたたされた・・・」
理樹
「>小毬さん
身内切り2連続、なんて普通は出てこないよ……」
ゼットン橙
「じゃ、用ができたので私は落ちるわぁ。
あとでログ見直して復習する。
みんなお疲れさまぁ。」
でっていう
「二人でバトル始めて俺様のおいてきぼりっぷりがひどかったっていう・・・w
初日霊能じゃなかったら3日目に●出したっていう
でも霊能いないから破綻できないっていうw」
クド
「洪水石さん、おやすみなさいです。わふ!」
理樹
「お疲れ様ですー」
ぽんこつ
「しかし、なんというか
初日役職ってかなり見る気がするんだけど気のせい?」
南鮮石
「お疲れさまニダー、オンセールニダw」
身代わり君
「落ちる人お疲れさまです」
博麗霊夢
「昨日の初心者村の外道戦法場とか今日のフル身内切りなんて普通村じゃ見たことないわ>神北小毬

身代わり君
「初日が何かを持っていくのは稀に良くある>ぽんこつ」
ニャル子
「んじゃお疲れ様でした、皆さん。
…願わくば、次は狩人辺りで来たいところですね。」
ハム太郎
「>ゼットン

 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./  いや、僕が興味があるのは女の娘なんで。
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ      例え性別雌だとしても判別つかないのだとか、逞しすぎるのはお断りだよ!
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  」
博麗霊夢
「落ちる方おつかれさまー」
神北小毬
「落ちる人お疲れ様~!」
でっていう
「いつもはシモン使うっていう
でもシモン使うと中身がすけるっていうwww
何で今日はでっていうにしたっていうwww
ほんとがグレンっていうを使いたかったんだけど、アイコンなかったっていうwww>ハム太郎」
クド
「>とりあえずハム太郎とクドがいいセンスしてたから

     _,. -―- 、
  く⌒Yxリ ,.-‐=く
    <ノヒノノノ从リ)〉
   zァ| リ*゚ ヮ゚ノ!| う、うれしくなんかないのです!
     ! ⊂)卯つj  尻尾なんてふらないのです!わふ!
     ノ//くメェl〉ヾ、
    '((⌒じ'ノ ⌒」
ぽんこつ
「落ちてお風呂入ろう、そうしよう
お疲れ様でした」
でっていう
「落ちる人はおつかれさまだっていう」
ニャル子
「とりあえず一つだけ言えるのはあれですね。
1001さんもとい本屋さん感謝。
それじゃお疲れ様でした、私はこれで。」
1001
「というわけで、普通村であったら優しくしてね、みんな!」
神北小毬
「>霊夢さん そうなんだ~
南鮮石
「落ちる人はお疲れさまニダー」
理樹
「>1001さん
……お疲れ様です。

ゼットンさんを疑ったのは、他2人の占い内容を見てからかな。
霊夢さん●-ゼットンさん真だと思ってたんだけど、それは占いの内容から完全にあり得ない。
とすると……?って感じかな。

……真占いと変わらない騙りを疑え、ってのが相当酷いと思うけどね。うん。」
身代わり君
「しかしだ、希望制にすると初日役職の可能性が上がると思って希望制にしなかったのに
初心者村は呪われておる」
ハム太郎
「アイコンが無ければ(落ち着いた頃に)自分で登録すればいいじゃない!
ってエロい人が言ってたよ!

という事で僕もそろそろ落ちるかなー。皆お疲れ様だよー!」
博麗霊夢
「お疲れさまー
印象だけで決め撃ち+咬まれた占いは真占いを妄信してしまった…
要反省だなあ」
神北小毬
「そろそろ私も落ちるね~ 今日は皆さんありがと~!!」
理樹
「お疲れ様でしたー」
キョン子
「じゃあみんなはさようならね。

しかし、ほんっっっとに最近人狼ばっかだよ……
飽きた」
理樹
「小毬さん、お疲れ様!」
クド
「落ちる方はお疲れ様なのです。わふー

でも、皆さんの言っていたゼットンさんの破綻に気づけなかった時点で
クドは負けていたのです・・・」
身代わり君
「お疲れさまー>神北小毬」
でっていう
「実は俺様も1001もゼットンも占い結果全部正しいっていうw
ゼットンの出したニャル子○が銃殺されてないだけっていうw>理樹」
1001
「というか、でっていう真妄信はいいんだよ
先にゼットンを吊るすのは、単にワシが真だったときの情報を残すためなんだ」
理樹
「>でっていう
……酷い村だよ、ホントに。」
やる夫
「ログ読んできたおー
皆お疲れ様だお!」
でっていう
「飽きたとかひどいっていうwww
もっと楽しめっていうwww>キョン子」
やる夫
「GMは村たてとアドバイスありがとうだお!
今度は吊られないように頑張るお!」
南鮮石
「狼が飽きたから違う役職がいいって意味じゃねーかなニダ」
1001
「ただ、今回信頼される占いじゃなくて
「すげええええええ胡散臭ええええええええええ」

っていう占いをやったからね
1001吊りを言った瞬間「俺格好いいなあ的確に見抜けてる」

そう思った人はいるはずだ(笑)」
南鮮石
「ヒドスニダwww>1001さん」
でっていう
「落ちる人はおつかれさまだっていうwww
ほんとは初心者保護のために初日に吊られるつもりだったっていうw
でも狂人引いて絶望したっていうwww
霊能に出てローラーされようかとも思ったけど
真霊能になれた人がかわいそうかなーと思って占い騙ったっていうw
初日霊能は予想外だっていうwww」
身代わり君
「初日吊りを抜けられるようになると楽しいからね
ぜひ、俺を吊ってくれる事を期待してるぜ>やる夫」
1001
「でも次は同じミスしないでしょ?

南」
博麗霊夢
「真目あるならゼットンなとか思って銃殺に期待した俺が馬鹿でしたわw」
理樹
「>1001さん
この場を借りて謝罪させて頂きます。ごめんなさい。

……『あれ?』と思ったの、後から占い結果を眺めてた時なんだよね。
ホントに、発言を精査する能力弱いなあ……僕」
南鮮石
「ミスは良い勉強になるニダからねぇ・・
まぁそれ以上にウリは発言をマシにしないとアカンニダがw」
やる夫
「ぶっちゃけ占いの中なら、1001を護衛したと思うお
・・・まあ今さら何をいってもアレだおけどw」
クド
「でってさんが噛まれて、1001さんに○出されて、その時点で1001さん狼と
認識してしまいました。わふ。
噛みついて噛まれて、配役表を見た時の驚き・・・わふー・・・(;ω;)」
でっていう
「もう1,2発言あったら初日は他が吊られてたとおもうっていう
発言事態は他の人と変わらないから、もう少しボリュームを持たせるといいっていうね>やる夫」
1001
「いや、レイムはただしいぞ、それならワシつっていい

理樹も、あんまり謝らない
印象論じゃなくて、論理的に動くこと覚えたよね?
次回は失敗しないだろ?
じゃあ、次回の黄身は強く慣れるよ

やる夫
「そうだおね・・・
初日後半で発言パッタリと止まっちゃったお>でっていう」
でっていう
「あんな初日から飛ばさなかったら俺様でも1001守ったっていうw
一番抜かれそうなのは俺様だったからバランスで俺様守ったかもしれないけどっていうね」
南鮮石
「やる夫さんが後1~2発言あったらキョン子さん吊られてたと思うニダねー
正直仲間じゃなかったらウリはそっち入れてたニダよw」
やる夫
「個人的に「グレランだね」とか発言してる人は吊りたくなるから喋れなくなっちゃったおw」
身代わり君
「でっていう占いを守るなんて1COの時くらいだね
それ以外では守る気にならん>でっていう」
身代わり君
「初日は発言数を稼ぐゲームだぜ?
無駄と思っても喋るのさ>やる夫」
でっていう
「俺様は初日キョン子に入れてるっていう
やる夫は初々しさ出てたし初日吊りはかわいそうかと思ってやめたっていうw
霊能いたら初日から身内投票するっていうね>南鮮石」
1001
「ゼットンがでっていう○出した時点で、まあ大丈夫だと踏んだからね

初日からかっ飛ばしてた
絶対に抜かれないなと踏んでたよ」
クド
「人狼は理論的に動かなきゃいけないゲームなのはわかっているのですが
ログを読み返していても時間制限ばかり気になって頭に入ってこないです・・・
落ち着いて考えられるようになりたいです。頑張ります。わふー」
でっていう
「ジョインさんひどいっていうwww
俺様だって真占いになることはあるっていうwww
大抵騙りだけどっていうwww>身代わり君」
身代わり君
「騙りかどうかなど関係ない
でっていうだからだ>でっていう」
やる夫
「やっぱり8発言がボーダーだおね・・・精進するお」
1001
「3日目の「いや、ここはゼットン吊りだろう」とかは、
中々偽ではいえないわけだけど、メタすぎるしなあ」
南鮮石
「正直初日のグレランは最近辛いニダ」
博麗霊夢
「今回の自分
3日目からのゼットン橙連続●、どう見ても真狂狂目
でっていうもかまれた真狂の真目
真狂はこの二つだ!○連続1001は囲いって感じで進めたんですがスゲーミスリードしてしまったなあってのが感想ですなあ
あと1001視点の欠落
理樹
「最初に引っかかるのが、やっぱり初日のグレラン抜けだよね。
そこを抜けるのは得意なんだけどなあ……」
でっていう
「初日夜のログの本屋さんの苦悩がひどいっていうw
CGI空気嫁っていうwww」
クド
「そうでした! Σ(・ω・)
初日呪殺されない水銀燈とでっていうは偽物だってばっちゃが言ってたって
聞きました! 忘れてたのです!<でっていうだから」
身代わり君
「霊能が居ない臭い状態、しかも共有トラップも無いところで●出しても真狂目ってのは無いんじゃないかな>博麗霊夢」
でっていう
「桃でっていうの初日の狼予想が3ぶんの2当たってるっていうwww
しかも残りの3分の1は狂人だっていうwww
エスパーかっていう?w」
理樹
「>GMさん
それがあったから、FOした時に「しまった!」って思ったんだよね。
●抑制した方が良かっただろうからね。

……結果はごらんの有様だったけどさ。何あれ?」
でっていう
「信用最低だからとりあえず村に●出した狼に見えたっていうよ
俺様視点ではっていう<ゼットン燈」
博麗霊夢
「狂なら吊られるの恐れずに●打ってくる印象があったもので…
狂の●撃ち先で困るのって狼への誤爆だけで共有とかに当たっても吊り数1回は稼げますし
狂特攻はあるかなあと>身代わり君 」
クド
「理樹は頑張ったのです。
あの状態から狐さん指定出来たのはすごいって皆言ってたですよ?
だから理樹は落ち込む必要ないのです。わふ!」
身代わり君
「FOでもメリットがあるからいいんだけどね
ただ、片方が占われていたから出るメリットが極めて薄かった>理樹」
博麗霊夢
「訂正
狂なら吊られるの恐れずに●打ってくる印象があったもので…
狂の●撃ち先で困るのって狼への誤爆だけで共有トラップなくても吊り数回は稼げますし
狂特攻はあるかなあと>身代わり君 」
1001
「実は潜伏占いも考えていた

でっていう」
身代わり君
「霊能が居なくて、共有トラップが無いなら、むしろ狼の方が●出し放題
狂人と違って、狼への誤爆が無いんなら
まあ、今回は霊能が居ない状態での見内きりというファンキーな策だったけどね>博麗霊夢」
クド
「        , - 、
       _r.ヽr ‐ヽ                 __
        ノ、\厂'/ヽ          ,  ニヽ'´      ` 、
        {、_ソ /   ヽ       / y ノ ノ           \
       ゝ'     .ム   .-― //  // /  ̄ /―\
        ヽ    //∧// フヽ`二彡./   ∠ -―ヽ.     ヽ
         ヽ /// / // /   /    ./l l ヽ ヽ ',{只マー〈
             マ// ∠./// :/      .. イl | | |   ', }.ィ  ',  :',
           ∨//////  /   ,.ィ´‐|-l.、| l | N |ヽ/l | |   ',.  ',
               ∨////  /{_ /{ |l  | :l,⊥lメ. リ ヘ ⊥!_|   :|  ',
            ∨//  ////:{  | |   !/んハ    イトハ.〉  |   ',、     それではクドも失礼しますのです
               ∨_/////:| || |、 :|'弋zり    弋zり .ハ  |    ',\    次は負けないですよー!
                  ∨//////j /|N `小. ´   , '-v   `/ノ| :|    ',、 \  すぱーこーいない・のいちー、なのです!わふ!
               マ/////レ//{!   |-ヘ    V ノ  . イ  N |    ',\ \
                  ∨///////l   |   .> , .二. <{-l   j ノl!  l  l  ヽく
                 ∧//////|\_!  .ハ ヽ   //!  レ |  |   |
                / ∨////j / //  ヽr 不./  |   | l!、 .|   |
                   /   ∨// }/ //    /V.ト∧  |   | | ヾ.  l
               ;     ∨//! { l  / ̄ロ ̄\ j ./| |   ∨
               |      ∨ | | | /   / l!   `:く l /    ∧
               |       Ⅵ.ハl >、  /{ l!|   / レ  //',
               |         ヽ、 /  .厂 | l !ー く \  //  ハ
               |           }{ _/  l! l |    l j二 /    ハ」
博麗霊夢
「霊能以内状態でのフル身内切りなんて逆にメリット見いだせなくて思いつきもしませんでした>身代わり君 」
1001
「あ、そうそう
こういう行動してると偽に観られるから初心者は真似しちゃダメだよ

とくに、対抗占いの信用をさげてやろうとか、偽占いしかしないからね」
でっていう
「狂人は破綻して吊られることも仕事っていう
でも、霊能いないなら誰でも●うてるっていうね>霊夢
ちなみに俺様は初日共有のFOはありだとおもうっていう
トラップはロマン、それよりも早めに●出させて場を動かしたほうがいいこともあるっていうwww>理樹」
理樹
「クド、お疲れ様だよ」
南鮮石
「クドさんお疲れさまニダ」
でっていう
「潜伏占い・・・これ以上カオスにしてどうするっていうwww>1001」
博麗霊夢
「>霊能が居なくて、共有トラップが無いなら、むしろ狼の方が●出し放題
なるほど、狂占いだと真占い(笑)になってしまうこともありますからね…
状況による判断力が欠けてましたか」
やる夫
「霊能いないんだから身内じゃなくて他に●だしとけばもっとスマートに勝てたんじゃ・・・とかいうのは野暮かお」
身代わり君
「うん、皆そうだったと思うよ(笑)<博麗霊夢」
でっていう
「落ちる人はおつかれ様っていう」
1001
「どうせだからやっちゃいけないことをフルてんこ盛りにしておこうかなと」
身代わり君
「うっかり対抗を占っちゃえば良かったのに>1001」
でっていう
「俺様もそう思うっていうwww>やる夫」
1001
「祖wwwれwwwだwwwwww>うっかり対抗を占う

俺に抜けてたのはそれかwwwwww」
博麗霊夢
「いやーいつもパターン当てはめてた行動しかしてなかったなあと、勉強にはなりましたわ」
桃でっていう
「ログ読んできたっていうwwww
見事に推理はずしてたわっていうwwww狐ニャル子しかあってないじゃないっていうwwwww」
1001
「一応南●はありかなとおもうんですよ
霊能が潜伏してたりしたら怖いからねー」
やる夫
「そーいえば誰も「身代わり君占って○でした!」っていう占いはいないけど、ここはそんな猛者はいないのかお?」
身代わり君
「翌日
ボタン押してから対抗だって気がついたんだーーーー
って大声で言えば完璧だったのに!」
桃でっていう
「でっていうは同族のくせして裏切ったっていうwwww
次の村では初日吊るっていうwwwww」
南鮮石
「霊居ないなーと思いつつもウリに●出すって言われた時に何かプランあるんだろうな~って思ったから特に聞かないでOKって言っちゃったニダw」
1001
「ちなみに狙って「ここ人外じゃね?」って占ったのは霊夢かな
外しちゃったのでかなり恥ずかしい真似をしている(笑)
キョン子占い考えたんだけど、パンダになるだけの予感がしたんだよなあ」
理樹
「>1001さん
……いやいやいやいや。
わざわざ初心者っぽいムーブしなくても……」
博麗霊夢
「昔1001さん(モノホン)狐騙りで奇策でやってましたなあ>やる夫 」
身代わり君
「占いの真贋が付いていたらありだと思う>1001」
理樹
「>1001さん
流石に、身内連続囲いは読めないよね……うん」
でっていう
「狂人引いたのが想定外だったっていうwww
素村がよかったっていうwww>桃の兄弟」
1001
「正直、ゼットン狼でかなり驚いたんだよなあ
どうしてなんだろう、と
ゼットン●だしすぎて、囲いがないんだよね
だから、しかたがなく霊夢しかなかった」
やる夫
「やっぱりあるんだお・・・身代わり占い
やる夫が昔見かけたのは真だったおけどw」
でっていう
「俺様が隣占いじゃないのが気になるっていわれても困るっていうw
隣占いよりもRP占いのほうが初日はそれっぽいっていうwww>霊夢」
桃でっていう
「でっていうは完全真で見てたっていうwwww
あそこで1001真で見れたら他の村ですごいことになるっていうwww」
1001
「連続逆囲いはちょっと驚いた」
1001
「いや、慣れてくると俺が真だなってわかるようになるよ
結局のところ、狼の利益になること何も言ってないのわかるから」
博麗霊夢
「でっていうが狼なら怪しいとこですね
逆に自分SG位置だと思って咬まれないだろうとニャル子フォローとか好きかってやってました>1001」
理樹
「ゼットン狼まで辿りついたところで……なんだよね。
逆囲いまで気づけなきゃアウト、ってのはきついね。やっぱり」
桃でっていう
「そうなのかっていうwwww
あとでもう一度1001の発言見直すっていうwwww>1001」
博麗霊夢
「占い2人に挟まれて占われなかったのがドーしても気になってねw>でっていう」
やる夫
「●が先に全部吊られたら狐勝ちになるお
やる夫はそこまでのリスクは背負えねーおw
だからこそ効果があるってことかお」
桃でっていう
「ってか私噛まなかったのは何でだろ?っていう
狐疑いはあったと思うっていうwwww狼もでっていう真って思ってたのかっていうwwww」
でっていう
「1001は真だっていうね
だって狼や狂人だったら仲間のゼットンとバトルして信用下げたりしないっていうw
オレ様蚊帳の外、うはw」
1001
「桃でっていうを噛めば、素直にでっていう真だとおもわれるとおもうんだけどなあ
なんでそういえば、クド噛みだったんだろう」
でっていう
「普段のCNとアイコンなら位置占いするっていうwww
でも今日はでっていう様で桃の兄弟板から兄弟占ったっていうw>霊夢」
1001
「うわ・・・真横占いしてたら危なかった」
身代わり君
「狐探しっぽい>1001」
桃でっていう
「でっていう真を確定させたくなかったのかしらっていうwwww」
やる夫
「両隣●だおw」
博麗霊夢
「なんか今回一番うまく踊ったのは俺だった気がするw」
身代わり君
「上占いでもヤバいぞwwwwww」
理樹
「1001さんから見た安全地帯が下しか無いね……w」
1001
「安全なのハム太郎だけかよwwww
RP占いでよかったwwwww」
1001
「ぶっちゃけ初日●で早期退場とかつまんないよねえ・・・」
でっていう
「ゼットンと1001が互いに狼で俺様の真狂が確定、うは
っていう素敵自体になってたっていうwww」
でっていう
「初日●出たい常は初心者に優しくないっていう
だから俺様●特攻やめたっていうね」
南鮮石
「狂引いたら●特攻のつもりでした・・・サーセンニダw」
南鮮石
「ちなみにその場合は条件緩和で入ってきた辺りの3列目の誰かに●出してたニダ」
理樹
「●特攻は、大抵自分の立場を悪くするだけだからねー。
狼誤爆なんてやらかしたら、目も当てられないし」
桃でっていう
「そろそろ狼で潜伏の練習したいっていうwwww
狼になるとテンパるのを直したいっていうwwww」
1001
「狩人は自動的にでっていうにつくなwwww
占い誰も噛めないぞwwwww」
博麗霊夢
「俺テンパリ過ぎて狼やって3発言で吊られたよw>桃でっていう」
桃でっていう
「私は2発言で吊られたっていうwwww>博麗霊夢」
身代わり君
「狼で初日のグレランで吊られた事はない…はず」
やる夫
「0発言で吊られた狩人もここにいるお!
別の村だけど」
でっていう
「まぁ、条件緩和で入ってきたやつにぶつけるのはありだったっていうwww
多分ゼットン燈(中身はいぬふくさん読めてたから)にぶつけたと思うっていうw>南鮮石」
桃でっていう
「狼になると情報が多くなって何を発言しても破綻しそうで変になるっていうwwww」
桃でっていう
「まあそろそろ慣れては来てるので狼か狐希望して頑張るっていうwwww」
やる夫
「ではやる夫はそろそろ落ちるお
参加頻度増やしたいお」
南鮮石
「いぬふくさんは中身透けまくりだったニダねーw
ぶつけてたらそこかなー、透けてたらでっていうだったかもニダw」
1001
「こう・・・あれかなあ
スレをみると、初心者など物の数にもせず蹂躙してさっさと終えろってことなんだろうか

それとも微妙な手加減をして勝たせるとか無茶振りを要求されてるんだろうか」
身代わり君
「おつかれーっす>やる夫」
南鮮石
「やる夫さんお疲れさまニダ」
キョン子
「ログ見てきた。
さて、疑問とかにちょっと答えとくかな。」
やる夫
「今度リトバス勢見かけたら便乗してみるんだお・・・
んじゃ皆乙だお!ノシ」
でっていう
「やる夫はおつかれさまだっていうwww」
桃でっていう
「今度乱入したときは無双すればいいっていうwwww>1001」
桃でっていう
「おつかれさまやる夫っていうwwww」
博麗霊夢
「おつかれさまー」
身代わり君
「どうなんだろねー
狼っぽい所占って結果騙りしたら良いんじゃね?>1001」
キョン子
「やる夫乙。

最終日で票をすぐ動かさなかったのは、
動かしてからまた引き分けなって、「何だこいつ、票動かしてる」みたいなことになりかねなかったから。

あと最終日に「どっちも怪しいけど……」の後に何か言葉が続くのは
なんとなくわかる、だから「どっちでもいい」、とは受け取れないはずと思って。」
桃でっていう
「桃も寝る時間っていうwwww
お疲れさまっていうwwww
今度本屋さんと同村したら遠慮なく噛みつかせていただくっていうwwww負けると思うけどっていうwwww」
でっていう
「とっとと俺、噛めよオーラ出してグレラン村に出せばいいんじゃね?っていうw
グレラン村が一番初心者のLV向上になるっていうw」
1001
「流石に狂人騙りは前提的すぎてwwww
あーでも1001ちゃん一度やってたなwwww」
桃でっていう
「GMは村立てありがとうっていうwwww
またよろしくおねがいしますっていうwwwww」
南鮮石
「桃っていうお疲れ様ニダ」
1001
「今回私かむとゼットンが巻き添えくうのが不運だったねえ」
1001
「うん、いつでもおいで
といっても、私殴り合い苦手なんだけどね

桃でっていう」
身代わり君
「ほい、お疲れさま
またどこかで会おうね>桃でっていう」
理樹
「お疲れ様だよ」
キョン子
「あと最終日らへん、正直やる夫あたりが狐だと思ってた。」
身代わり君
「嘘だあああああ>1001 」
理樹
「>キョン子さん
『票を動かさなかったから無いなー』と思ったんだよね、僕……
甘いなあ」
でっていう
「狐は実は吊れていた、はとても危険な負けフラグっていうwww
そういって勝った人を見たことないっていうwww>キョン子」
キョン子
「自分が吊られないなら票を動かす必要はないもの。」
でっていう
「桃の兄弟はおつかれ様っていうwww」
身代わり君
「しれっと共有に入れれば、実質奇数になるよ>キョン子」
1001
「ウソじゃないよ
『殴りあい苦手』だから「殴り返せない位置から殴る」ことにしてる」
博麗霊夢
「必死でケアしたら初日吊られていたとかはあるのになあw>でっていう 」
キョン子
「あ、共有に入れるって手があったか。 >身代わり」
南鮮石
「◆1001 私殴り合い苦手なんだけどね
苦手分野でもウリ達を圧倒してるわけですね、わかりますニダw」
身代わり君
「あ、それは何となく分かるぞ>1001」
1001
「基本的に「相手に殴らせない」が基本なんだ」
南鮮石
「なるほどニダ・・」
でっていう
「なんかしらんけどジョインジョインさんに最近俺様目の敵にされてる気がするっていうwww
チーズバリアでしのぐしかないっていうwww」
身代わり君
「うん、スッゲー安全圏から殴ってる印象がある
○貰いがグレーを殴るとじゃなしに>1001」
身代わり君
「そんな事は無い
有望な新人を育てようと思っているだけじゃないか>でっていう」
理樹
「>1001さん
それ、殴り合いの手法を心得てるって言うんじゃないのかな?」
1001
「苦手分野で圧倒はしてないよ
今回ゼットンがボロだしたから、反撃できないところからチマチマ殴ってるだけだし

クリティカルなこと言ってないはずだよ」
南鮮石
「なんでウリが龍希さんのバリアになるニダかー、寧ろジョインさんに便乗して殴るニダよw」
身代わり君
「だいたい、君を目の敵にするのなら、昨日かおととい狂人をやった時に君に●を投げているじゃないか」
でっていう
「殴り合いで俺様LV向上、うはっていうwww
俺様だけじゃないくてチーズ先輩も殴るべきだっていうwww
オレ様もチーズ先輩と殴りあいしたいっていうwww
そういえばチーズ先輩とおんなじ狼チームになったり、共有一緒になったりとかしたことないっていうwww
今度一緒のチームなりたいっていうwww」
1001
「違うよ
殴りあい苦手なの
そりゃ、どんな殴り合いに弱いのかくらいはしってるけど

りじゅ」
身代わり君
「チーズを育てるのはぼやさんに任せてあるのさ」
南鮮石
「そういえば一度も無いニダねー、何か龍希さんとは同じチームにならないニダ
こないだ師匠と対抗占いになったときは中々笑えたニダ~」
でっていう
「     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   狂人でメタで●だしとかひどいっていうwww
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /」
博麗霊夢
「ゼットン橙・南鮮石・でっていうで何気によく喋っている相手が狼陣営だった、なんか仲間はずれの気分だぜw>でっていう 」
でっていう
「村同士はあるっていう
でも狼同士とかはないっていうね>南鮮石」
身代わり君
「だから○を出したじゃないか
俺が君を育てようとしている証拠である>でっていう」
でっていう
「気のせいだっていうw
今回の俺様真占い師と仕事変わってないっていうw>霊夢」
博麗霊夢
「アレは占い先かぶりすぎで両方偽とか一瞬思ったw>南鮮石」
でっていう
「次の瞬間噛まれたっていうw
ジョインさんが○ならかまれろとかいったせいだっていうwww(本当かな?)>身代わり君」
博麗霊夢
「3占いが誰も破たんしない村なんて考えもつかんかったw>でっていう」
南鮮石
「被せたつもりは無い・・っていうか先にCOしてたニダしね~
師匠が占い先全部作ってあってウリへの嫌がらせで被せてるのかと思ったニダ・・・」
身代わり君
「いや、それじゃなくて十代と君が狼だった奴だ>でっていう 」
博麗霊夢
「確定村なのに生き延びる無駄なサバイバリティを披露しちまったぜw>南鮮石」
でっていう
「いちおう、ゼットン燈のニャル子○だけは銃殺が出てないっていうね
でもそれ以外はみんな真占い師の仕事してるっていうよw>霊夢」
博麗霊夢
「あーでっていう真占が信用さっぱりだった村ですね>身代わり君 」
でっていう
「んー・・・あーあの時かっていう
あのときのキョンはよかったっていうね>身代わり君」
身代わり君
「な?しっかり育てようとしているだろ?>でっていう」
南鮮石
「翠181村ニダね・・面白かったから忘れないように番号メモしておこっとニダ」
でっていう
「期待に添えるようにがんばるっていうwww
もっと俺様がんばるっていうw
チーズ先輩もとっとと風邪直して一緒にがんばるっていうね」
身代わり君
「でっていうはいばらの道やで…>博麗霊夢」
理樹
「僕も一部の人に警戒されてるっぽいけど、まだまだなんだよなあ……
頑張るよ」
1001
「うーし翠に次村立つみたいだぞー
理樹
「>GM
ですよねー。
……僕が使ったら初日吊り安定だろうね。」
身代わり君
「お、翠鯖に村が立つみたいだよ
経験を積んでこないかい?」
南鮮石
「インフル7割治ってる感じニダw
あー、ラーメン食べにいきてーニダよー、ラーメン分補給しないと死ぬニダ
でも流石にインフルで飲食店はいけねーニダ・・・・」
身代わり君
「風邪は治りかけが大事だよ
寝ろ!>南鮮石」
理樹
「>南鮮石さん
寝ようよ!」
でっていう
「次村、いってくるかっていうwww
微妙に2時とか眠らないとまずい気がしなくもないっていうwww」
博麗霊夢
「いい加減寝ないと明日起きれなさそうなんでねますわー」
博麗霊夢
「がんばれー>でっていう」
南鮮石
「う~ん、寝るか次村か悩んでるニダ・・w」
キョン子
「実は今日が初めての殴り合いだったCO」
身代わり君
「GMも移動しようかな
あっちであったら手加減してくれよ?」
身代わり君
「ねなさい!>南鮮石」
1001
「ちなみに理樹くん
ワシつりの時点で狼、ゼットン視点全オープンだよ、そこだけ気をつけてね」
でっていう
「チーズ先輩は寝ろっていうwwww>南鮮石」
理樹
「移動する人、お疲れ様だよ。
僕は……落ちようかな?」
身代わり君
「ほう、良い経験をしたね
最終日の殴り合いは何よりの経験だ>キョン子」
1001
「GM、次に来たら蹴飛ばしていいと思う
私も蹴飛ばすことにする」
南鮮石
「しかたない・・寝るニダか~
師匠来たらよろしく言っといてニダw」
理樹
「>1001さん
1001さんを吊った夜に気づいたんだよね……」
1001
「あー深夜にくうカレー美味ぇww」
でっていう
「占いローラーするならゼットン燈からが正解だっていうね
1001視点では狼も狐も1匹も見つけてなかったっていう>理樹」
博麗霊夢
「おつかれさまー」
身代わり君
「うむ、そうしよう
新人がインフルエンザに負けたらエラい事だ>1001」
1001
「勢いって怖いよね!>吊った後に気づく
だから、あの時点で私吊ったなら、むしろゼットン妄信でいいとおもうよ」
理樹
「やっちゃったなあ……やっぱりセオリーには従うべきだね。

相手がセオリー完全無視?……どうしよう?」
南鮮石
「カレー・・腹減ったニダー!!」
でっていう
「俺様寝るっていうwww
今日リプレイ投下の日だっての忘れてたっていうwww
リプレイ読んで寝るっていうwww」
南鮮石
「あれ、シモンさん次行かないニダかw」
身代わり君
「お休みー>でっていう」
理樹
「でっていうさん、お疲れ様だよ」
南鮮石
「でっていうお疲れ様ニダ」
でっていう
「バランスとセオリーが最後は勝つと思ってるっていうwww
そろそろ奇策もして見たいけど小心者だからできないっていうwww
狐引いたら今度奇策に挑戦するっていうwww」
1001
「セオリーというよりも
村が負けない手段だよ?

こういうのは、セオリーとは言わない
いや、英語的にはセオリー(理屈)であってるけど」
でっていう
「俺様は行かないっていうよ
眠いっていうwww>南鮮石」
南鮮石
「んじゃウリも落ちるニダー
次村行く人は初日役職持ってくから気をつけるニダ!」
でっていう
「それじゃあおやすみなさいっていうwww
GMは村立てありがとうっていうwww」
1001
「1001は偽だ、あれいじょう残す意味はない
ゼットン妄信でいく!

と、言ったら共有はそれはそれでありだよ
村から反発蔵うだろうけど」
理樹
「>1001さん
んー、『最悪でも最終日に持っていく』ってのは叩き込んでいたつもりだったんだけどね。
……この前提だと、明らかにゼットンさん先吊りなんだよね」
身代わり君
「はい、おつかれさまー>でっていう」
理樹
「お疲れ様だよ」
1001
「◆1001 「誰が占い真でもええようにしておくのが村の仕事や
印象でもの騙ってええシーンやないねんよ

そういう意味ではキョン子もにたよなものやけど」
◆1001 「少なくとも狂人消えてて、明日呪殺でればいいやよね
ゼットン先なら、呪殺出しても問題ないねんよ」
◆1001 「共有、●だしてるゼットンが先でええはずや!
そこで外したらあかんよ!」

一応言うことは言っておいて遇ったな、俺 よし」
理樹
「僕も、もう1回ログ読んで落ちようかな……
みんな、お疲れ様。1001さん、次に会ったらお手柔らかにお願いします。

それじゃあ、また。」
1001
「うん、次にあったらきっちり勝たせてもらおうかな」
身代わり君
「お疲れさん>理樹」
1001
「って、今週も初心者村あるのかよ!」
1001
「おつかれりじゅさんー」
身代わり君
「リプレイが投下されたから需要があると見ての事みたいだね」
身代わり君
「明日のドールズ村には参加させてもらうんだぜ
今度こそアリス賞をとってみせる」
博麗霊夢