←戻る
【流石709】やる夫達の普通村 ~初心者もベテランも癒しの場としてどうぞ~[10番地]
オイルが沸騰する! マグナムエース
 (dummy_boy)
[占い師]
[GM]

(死亡)
 七夜志貴
 (◆gmeaPOPOKA)
[村人]
(死亡)
Jinrou is POWER! 霧雨魔理沙
 (小林◆ND.kA0DuGY)
[狂人]
(生存中)
狼?拷問して吐かせましょうか。 園崎魅音
 (角砂糖◆raPHJxVphk)
[狩人]
(生存中)
無敵看板娘」をよろしくお願いいたしますわ 神無月めぐみ
 (めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
[人狼]
(死亡)
できるわけねぇだろ、常識的に考えろよ できない夫
 (できない夫◆5DYYl3NWdY)
[村人]
[決定者]

(死亡)
nice boat 伊藤誠
 (ジャック◆JACK.of5gc)
[妖狐]
(死亡)
俺様の事はヒース・ゴッドファーザーと呼ぶのだ! ヒースクリフ
 (斎院判官◆mqKS1SWn9I)
[村人]
(死亡)
えーと…みおんとしおんどっちだっけ? 北条悟史
 ((’A`)◆YueIZdokuo)
[村人]
(死亡)
秋葉はちょっと人とは趣味が違うだけの、違いがわかるお茶目なグルメさんなだけ 秋葉
 (あつだ)
[共有者]
(生存中)
サム小隊は伊達じゃない! νサム
 (みの◆vZqsJ8oIqo)
[村人]
(死亡)
普通村 モヒカンA
 (KRO◆ksrAnkingc)
[村人]
[権力者]

(死亡)
よろしくお願いするですよ 翠星石
 (深緑◆clRN6IXacg)
[霊能者]
(死亡)
うぉおおおおおおおおお! 寒い!寒すぎる! 寒冷地用サム
 (チーズ◆TwjEJIsRnc)
[村人]
(死亡)
で?っていうwwwww でっていう
 (おちザ◆6kt5.ZJTic)
[共有者]
(生存中)
無理だろ……俺にはやれねぇよ やれない夫
 (ツバメ◆SWaLLowpFA)
[人狼]
(死亡)
  サム隊長
 (サム)
[人狼]
(死亡)
マグナムエース
「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する限りはこの限りではない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
            karinton さんが村の集会場にやってきました
            かりん さんが村の集会場にやってきました
七夜志貴
「フハハハッハアハハッゲフゴホ」
七夜志貴
「っというわけでよろしく!」
            やれない夫 さんが村の集会場にやってきました
            園崎詩音 さんが村の集会場にやってきました
            かりーに さんが村の集会場にやってきました
やれない夫
「あ、すまんトリ付け忘れた。蹴ってくれ」
            できない夫 さんが村の集会場にやってきました
園崎魅音
「はろろ~ん、よろしくお願いしますねー」
できない夫
「7人目か。よろしく頼むぜ」
できない夫
「……なぜか投票ができねぇな>やらない夫
他はどうだ?」
            かりーらいす さんが村の集会場にやってきました
霧雨魔理沙
「同じく投票できないぜ」
園崎魅音
「同じくできませんね」
できない夫
「Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /usr/local/www/htdocs/sasugabros/public_html/game_vote.php on line 1840

これか。ちょっと調べてくる」
伊藤誠
「ふぁふぁふぁ、よろしく」
やれない夫
「何人から蹴れるんだっけか?」
七夜志貴
「Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /usr/local/www/htdocs/sasugabros/public_html/game_vote.php on line 1840」
            蒼星石 さんが村の集会場にやってきました
            ヒースクリフ さんが村の集会場にやってきました
神無月めぐみ
「アイコンを変更しました」
マグナムエース
「スレにも書いた、ML出した……って早い! 流石深夜!」
七夜志貴
「オレもエラーが出てる。鯖の問題だな。」
神無月めぐみ
「名前は全角8字までです」
蒼星石
「よろしくね」
            北条悟史 さんが村の集会場にやってきました
ヒースクリフ
「よろしく頼むぞ下僕ども!」
伊藤誠
「同じくエラー
Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /usr/local/www/htdocs/sasugabros/public_html/game_vote.php on line 1840」
北条悟史
「よろしくー」
神無月めぐみ
「名前は全角8字までです」
マグナムエース
「Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /usr/local/www/htdocs/sasugabros/public_html/game_vote.php on line 1840

GMもこうです」
できない夫
「ああ。1840行目にエラーがあるな」
園崎魅音
「悟史君!何でこんな恐ろしい村に!?」
伊藤誠
「かりーらいすは伊藤誠に名前を変更しました」
やれない夫
「そうか。じゃあこのまま参加する。
そのエラーは後で直してもらおう。いいきっかけだった」
北条悟史
「同じエラーで投票できないね」
蒼星石
「今FoxGMいるし、気づいたらすぐに治してくれるんじゃないかな」
神無月めぐみ
「かりーにはめぐみに名前を変更しました」
できない夫
「このまま始めるのは難しいか。一旦、発言を停止して流石GMに呼びかけてみるだろ
ちょいと待っててくれ」
            流石 さんが村の集会場にやってきました
七夜志貴
「お?さとみおか。怪異が起こるな。」
            仮 さんが村の集会場にやってきました
流石GM
「ごめん」
北条悟史
「開始投票画面自体出ないから始められないんじゃない、これって」
北条悟史
「あ、きた」
            νサム さんが村の集会場にやってきました
            狩 さんが村の集会場にやってきました
伊藤誠
「アイコンを変更しました」
            翠星石 さんが村の集会場にやってきました
            プリニー さんが村の集会場にやってきました
やれない夫
「おお、本当だ。投票画面が出てないんだな」
秋葉
「うわぁタイミング悪い時に入ってしまいましたね、すみません」
蒼星石
「νサムがずいぶんと男前なんだけど・・・」
流石GM
「修正するのでちょっと待ってて」
翠星石
「よろしくお願いするですぅ」
寒冷地用サム
「ズサーッス」
νサム
「アイコンを変更しました」
伊藤誠
「プロフィールを変更しました」
νサム
「うっかり数字間違えた!」
園崎魅音
「了解です。よろしくお願いしますね>流石さん」
モヒカンA
「始められない・・・?」
ヒースクリフ
「ふむ、流石GMお疲れさまだ!
まぁゆっくり待つとしますかね」
神無月めぐみ
「全角8字って言ってるのに6文字も名前入れられませんわね……
漢字?」
蒼星石
「プリ・・・ニー?」
できない夫
「お、いたのか。いつも感謝だろ、GM」
霧雨魔理沙
「アイコンを変更しました」
神無月めぐみ
「プロフィールを変更しました」
七夜志貴
「おお、Foxさんが来たか。」
霧雨魔理沙
「かりんは霧雨魔理沙に名前を変更しました」
寒冷地用サム
「何ッスか?>蒼星石さん」
伊藤誠
「修正待ちだな、ゆっくりするか」
モヒカンA
「アイコンを変更しました」
翠星石
「なぜか名前変更は5文字までですぅ」
モヒカンA
「狩はモヒカンAに名前を変更しました」
やれない夫
「ちなみに俺は「やれない夫」だ……やらない夫さんみたいにやれないだろ……能力的に考えて……」
流石GM
「修正 確認してほしい」
秋葉
「アイコンを変更しました」
園崎魅音
「私はお姉ぇとは別人ですよ。園崎詩音です>karinnton」
蒼星石
「いや、アイコンがヤクルトヤクルト言ってそうなペンギンに見えたんだけど
多分気のせいだね、ごめん」
秋葉
「仮は秋葉に名前を変更しました」
流石GM
「後文字数制限もついでに緩和する。ちょい待ち」
翠星石
「流石GM、お疲れ様ですぅ」
七夜志貴
「確認完了。」
園崎魅音
「はい、大丈夫ですね。」
マグナムエース
「・GMは投票できません

ヒャッホーイ!」
霧雨魔理沙
「修正確認したぜ>弟者」
翠星石
「落ち着くですよ、身代わり君」
霧雨魔理沙
「今まで文字化けしてたのも治ってる!
流石だぜGM!」
翠星石
「確認したですよ」
流石GM
「文字化けしてた人、確認してほしい。まだ文字バケしているか?」
園崎魅音
「字数制限、ですか。文字数多くても大丈夫になるんですかね?」
秋葉
「プロフィールを変更しました」
寒冷地用サム
「正常ッス」
流石GM
「後、名前変更の文字列上限も少し伸ばした。

確認してくれると嬉しい」
霧雨魔理沙
「文字化け修正も確認だ!」
蒼星石
「そういえば、スレでエンコード云々修正したって言ってましたけど
あれって、投票画面も文字化けしてたんですか?」
神無月めぐみ
「めぐみは神無月めぐみに名前を変更しました」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
νサム
「投票後のリロードのページだけ化けてるなぁ」
マグナムエース
「アイコンを変更しました」
霧雨魔理沙
「名前が長すぎます」
流石GM
「名前の文字列はデータ的には相当長くてもいける。」
マグナムエース
「名前が長すぎます」
秋葉
「名前が長すぎます」
寒冷地用サム
「プロフィールを変更しました」
マグナムエース
「身代わり君はマグナムに名前を変更しました」
翠星石
「大丈夫ですぅ」
園崎魅音
「名前が長すぎます」
モヒカンA
「修正完了だなヒャッハー!」
ヒースクリフ
「名前が長すぎます」
霧雨魔理沙
「霧雨魔理沙は霧雨魔理沙17才に名前を変更しました」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
神無月めぐみ
「6文字、フルネームOKですわね
それ以上はどうかしら?」
秋葉
「名前が長すぎます」
やれない夫
「名前が長すぎます」
ヒースクリフ
「むぅ、変更できんな!」
北条悟史
「…みんなどれだけ長い名前試そうとしてるんだろう」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
マグナムエース
「名前が長すぎます」
園崎魅音
「9文字は無理みたいですね」
秋葉
「名前が長すぎます」
七夜志貴
「karintonはあいうえおかに名前を変更しました」
霧雨魔理沙
「全角8文字だといけないけど全角7文字なら大丈夫そうかな」
νサム
「名前が長すぎます」
七夜志貴
「全角6文字までだ」
できない夫
「名前が長すぎます」
秋葉
「秋葉は12345678910111213に名前を変更しました」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
できない夫
「6文字までだな」
マグナムエース
「全角7文字はダメだった」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
霧雨魔理沙
「全角6プラス半角2は大丈夫だ、に訂正するぜ」
七夜志貴
「半角ならかなりいけるのか?」
ヒースクリフ
「名前が長すぎます」
秋葉
「12345678910111213は1234567891011121314に名前を変更しました」
やれない夫
「名前が長すぎます」
北条悟史
「半角だと長々と通るね…さっきも全角8文字とかいたし、文字コードの問題かな?」
秋葉
「名前が長すぎます」
モヒカンA
「名前ひどうぃ」
やれない夫
「やれない夫は火水木金土日に名前を変更しました」
マグナムエース
「プロフィールを変更しました」
秋葉
「123456789101112131415、には変更できないみたいですね」
モヒカンA
「名前が長すぎます」
やれない夫
「月曜日なんて最初からいらんかったんや!」
やれない夫
「火水木金土日はやれない夫に名前を変更しました」
秋葉
「1234567891011121314は12345678910111213141に名前を変更しました」
流石GM
「UTFは文字コードによってバイト長が変わるから難しいんだよな。

もうちょい長くしてみた」
霧雨魔理沙
「霧雨魔理沙17才は霧雨魔理沙17才に名前を変更しました」
流石GM
「流石は流石兄弟弟者に名前を変更しました」
北条悟史
「名前が長すぎます」
秋葉
「半角だと20文字が限界の様子」
霧雨魔理沙
「名前が長すぎます」
流石GM
「流石兄弟弟者はあえいうえおあおに名前を変更しました」
マグナムエース
「マグナムはマグナムエースに名前を変更しました」
秋葉
「12345678910111213141は秋葉に名前を変更しました」
流石GM
「こんなもんでいいかな?」
七夜志貴
「あいうえおかはあいうえおかきに名前を変更しました」
園崎魅音
「名前が長すぎます」
霧雨魔理沙
「名前が長すぎます」
流石GM
「あえいうえおあおは流石GMに名前を変更しました」
翠星石
「文字コード次第ですかぁ」
マグナムエース
「名前が長すぎます」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
流石GM
「確か漢字が3バイトとかだったかなあ」
霧雨魔理沙
「全角8文字まで確認だ」
七夜志貴
「名前が長すぎます」
マグナムエース
「お、ギリギリ入った」
霧雨魔理沙
「・・・おっと、数字使ってるから私は少々軽いのか」
流石GM
「とりあえずこんなもんで。

とりあえず参加は出来ないんで、すまんから蹴ってくれないか?」
七夜志貴
「あいうえおかきはあいうえおかきくに名前を変更しました」
流石GM
「すまんが蹴ってくれないか、と」
七夜志貴
「ふむ、8文字までできるな。」
            園崎魅音 は 流石GM にKICK投票しました
            ヒースクリフ は 流石GM にKICK投票しました
            秋葉 は 流石GM にKICK投票しました
できない夫
「できない夫は一二三四五六に名前を変更しました」
やれない夫
「そ、そろそろ始めようぜ」
七夜志貴
「あいうえおかきくは仮人に名前を変更しました」
            νサム は 流石GM にKICK投票しました
霧雨魔理沙
「プロフィールを変更しました」
            できない夫 は 流石GM にKICK投票しました
            流石GM さんは席をあけわたし、村から去りました
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
蒼星石
「文字化け関連は、投票後のリロード画面と、入村登録で入村失敗の時の画面だけになってるかな」
秋葉
「蹴りましたわ」
七夜志貴
「アイコンを変更しました」
できない夫
「一二三四五六は一二三四五六七に名前を変更しました」
やれない夫
「お?じゃあついでに俺もお願いするだろ」
            園崎魅音 は やれない夫 にKICK投票しました
            北条悟史 は やれない夫 にKICK投票しました
            霧雨魔理沙 は やれない夫 にKICK投票しました
            秋葉 は やれない夫 にKICK投票しました
            蒼星石 は やれない夫 にKICK投票しました
できない夫
「漢字だと、7文字もOKか」
            やれない夫 さんは席をあけわたし、村から去りました
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            でっていう さんが村の集会場にやってきました
νサム
「また間違いなのか?」
できない夫
「名前が長すぎます」
霧雨魔理沙
「このアイコンででっていう・・・だと・・・」
北条悟史
「…えーと、でっていう?」
七夜志貴
「仮人は七夜志貴に名前を変更しました」
翠星石
「でっていう……?」
園崎魅音
「でっていう……? 本当に蜥蜴なんでしょうか?」
νサム
「でっていうがこんな可愛い訳がない!」
できない夫
「名前が長すぎます」
マグナムエース
「でっていう……?」
寒冷地用サム
「アイコンと名前が一致しないッスねw」
            やれない夫 さんが村の集会場にやってきました
できない夫
「一二三四五六七は一二三四五六七八に名前を変更しました」
モヒカンA
「どこのでっていう擬人化だ!」
でっていう
「アイコンを変更しました」
蒼星石
「兄者鯖の時の癖が抜けきってない人多いのかなw」
北条悟史
「この村、QPいないのが本当に惜しいね」
伊藤誠
「でっていう…、エステの効果か?そんな声まで変わって…」
できない夫
「八文字までいけるな。確認しただろ」
やれない夫
「ただいまだろ」
ヒースクリフ
「おぉ、それでこそでっていう、安心のウザさだな」
νサム
「でっていうに戻っちまったメーン」
霧雨魔理沙
「霧雨魔理沙17才は霧雨魔理沙に名前を変更しました」
七夜志貴
「吾は面影糸を巣と張る蜘蛛―――ようこそ、このすばらしき惨殺空間へ」
神無月めぐみ
「でっていう……?」
秋葉
「アンカーが兄さん・・・のまがいものですね」
でっていう
「前の鯖のアイコンナンバーいれてやないか」
秋葉
「開始投票済みですわ」
できない夫
「一二三四五六七八はできない夫に名前を変更しました」
霧雨魔理沙
「さて、そこの白長饅頭はそのままの名前でいくのか?」
七夜志貴
「本当は春男アイコンがあればいいんだがね。」
伊藤誠
「中二病乙>七夜志貴」
でっていう
「でででっていうwwwwwwwwwww
うはwwwwww最高ですなwwwwwwwwwww」
翠星石
「キックしたから投票リセットでしたね……」
できない夫
「しかし……また、えらくネガティブな者同士が集まったな?>やれない夫
隅っこの方に行こうぜ」
霧雨魔理沙
「と思いきや戻ってたな。聞き流してくれ」
蒼星石
「あ、ごめん
ちょっと席外さないといけなくなったから、蹴ってくれないかな」
            園崎魅音 は 蒼星石 にKICK投票しました
            伊藤誠 は 蒼星石 にKICK投票しました
            北条悟史 は 蒼星石 にKICK投票しました
            秋葉 は 蒼星石 にKICK投票しました
            寒冷地用サム は 蒼星石 にKICK投票しました
            蒼星石 さんは席をあけわたし、村から去りました
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
七夜志貴
「蹴り穿つ!!」
マグナムエース
「よし、じゃあ準備が出来次第カウントを開始してくれ!

多分全員いるはずだ!
一応小声で一言言ってくれると助かる!」
やれない夫
「ああ……俺たちにはスレの主役なんてやれないだろ……>できない夫」
翠星石
「蒼星石がいなくなっちまったですぅ」
できない夫
「心が痛むがしたかねぇだろ。またな、蒼星石」
寒冷地用サム
「ッス」
秋葉
「 「蹴り穿つ!!」
            蒼星石 さんは席をあけわたし、村から去りました
            プリニー は 蒼星石 にKICK投票しました
            秋葉 は 蒼星石 にKICK投票しました
            園崎詩音 は 蒼星石 にKICK投票しました
            伊藤誠 は 蒼星石 にKICK投票しました
            北条悟史 は 蒼星石 にKICK投票しました

蹴れてませんわ」
マグナムエース
「っと、ちょうど一人抜けたのかw」
北条悟史
「なんだろう、キックと称して、
さっきからバットで村の人殴ってばっかりな気がするんだ
            サム さんが村の集会場にやってきました
ヒースクリフ
「うむ、ヒースクリフと愉快な下僕村、開村だ!」
サム隊長
「出番ですか!」
園崎魅音
「悟史君と一緒の村……邪魔者も居なくて嬉しいです」
モヒカンA
「サムキタコレwww」
翠星石
「スパロボNEOでそれですか……?」
七夜志貴
「開始係なんだから蹴るのはまずいだろう?>秋葉」
秋葉
「頑張りますわ」
νサム
「隊長!」
寒冷地用サム
「サムきたーッス」
伊藤誠
「いつでもいいぜ、兄弟」
北条悟史
「よーし、がんばってみおんと生き残るぞー」
できない夫
「ヒロインもいねぇしな>やれない夫
やる夫がうらやましいだろ」
翠星石
「サムゥゥゥゥ!
吊るですよ! 色々と!」
νサム
「隊長が裏切らないか不安です」
でっていう
「でっていうwwwwwwwww」
サム隊長
「ややこしいから名前かえるか」
北条悟史
「あれ、ごめん…また間違えたよ、詩音」
霧雨魔理沙
「GMの中身、ほぼわかったぜ」
サム隊長
「サムはサム隊長に名前を変更しました」
モヒカンA
「ヒャッハー始まるぜー!」
秋葉
「なれなれしく呼ばないでください、私の兄はもっと眼鏡でださくてたよりなくていい男ですよ」
やれない夫
「狼を吊るなんて俺にはやれねぇだろ……」
できない夫
「何もできやしねぇよ、期待するな」
神無月めぐみ
「ロケット鉛筆みたいに出ては入ってでっては入ってと
……頑張りましょう」
モヒカンA
「小声だったなスマンスマン」
七夜志貴
「まったく、いけない子だよ秋葉は!」
サム隊長
「おうどんたべたい」
園崎魅音
「悟史君……私が園崎魅音の方が、いいの?」
マグナムエース
「さっきまでアイコン登録してたせいで決闘村に入れなかった
せっかくアイアンリーガーとリューナイト登録したのに」
寒冷地用サム
「アイコンを変更しました」
寒冷地用サム
「プリニーは寒冷地用サム
に名前を変更しました」
サム隊長
「今回はνのみか
それなら内通者も少ないだろ」
七夜志貴
「今回は人外RPじゃあないのでね。」
寒冷地用サム
「プロフィールを変更しました」
やれない夫
「やらない夫さんはやればできるけどやらないだけ、
やる夫は必ず実行する。
できる夫さんはなんでもできる。

俺は最初から何もやれないだろ……」
サム隊長
「ペンギンが寒冷地とか誰が上手いこと言えと言ったか!!」
霧雨魔理沙
「眠いな
早く開始するべきじゃないか?」
マグナムエース
「よし、全員確認! 正々堂々カウント開始してくれ!」
秋葉
「声が同じなだけに不愉快です――赤の力、見せてあげましょう」
翠星石
「フラグ立てるなですぅ……ってか増えたですよ」
寒冷地用サム
「隊長が居るならば俺参上!」
νサム
「隊長が裏切りさえしなければいいんだがね」
ヒースクリフ
「おいおい、なんかカップルっぽいのが何組かいない?
俺様のマイスウィートハニーカレンは居ないのか!」
北条悟史
「なんだろう…誠氏ねの代わりに僕がnice bortされそうな気がしてきた」
七夜志貴
「もう開始していいかい?待ちきれないのでね。>GM」
翠星石
「眠いですよ……」
七夜志貴
「ではなんのひねりも無くいかせて貰う」
できない夫
「おいおい。やれないのもできないのも同じだ>やれない夫
とりあえず大人しく隅っこの方に行こうぜ」
園崎魅音
「いえいえ、きっと本当の私を見てくれたんですね……。」
モヒカンA
「流石日曜やや深夜村
カオスだぜ!」
北条悟史
「いやいや、本当に間違えただけだよ?詩音」
寒冷地用サム
「寒い!中の人もマジで寒いw」
七夜志貴
「55555」
七夜志貴
「4444」
霧雨魔理沙
「ねれ>寒冷地」
やれない夫
「できない夫は少なくとも「やって、できない」
行動はするだろ……俺は行動しないだろ……」
秋葉
「寒冷地用サムさんが羨ましいですわ・・・寒い」
園崎魅音
「私は鬼だから、きっと悟史君には私が鬼に見えたんだ……」
神無月めぐみ
「サム小隊がまた増えましたわ……
あ、LAは今日は来れませんですって」
七夜志貴
「333」
伊藤誠
「ああ、最近ホント寒いぜ
今も毛布ないと死ぬな…」
寒冷地用サム
「仕方ないから服きておこう
後俺は寒いところで動けるだけで寒いの苦手だからな!」
北条悟史
「………。3日目の朝日、見れるかな…」
できない夫
「もう諦めた。何もする気がしねぇよ、どうせできやしねぇんだからな」
七夜志貴
「22」
秋葉
「しかし体を温めすぎると次は眠気が!」
翠星石
「寝れですぅ」
ヒースクリフ
「なに、寒い!?
あら俺様がそこのダンボールで火をおこしてやろう!
『ティンダー』」
伊藤誠
「    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
    殺 伐 と し た ス ク イ ズ ス レ に 救 世 主 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、          ┌─────────┐            _,,-''
      `-、、       |  ⌒ヽ| :/  |:./⌒ヽV: ..|         _,,-''
         `       |.〈  {} |/  レ  {} }|:./ .|
             !`ヽ  |.   _,,.. -    、-.,_    | i⌒!
───────‐  ヽ、\|:.         、     .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|  .     _ '      .:!_/
                  |.     ' /   `t    ::|
           _,,-''     |:.     {    /    ..|    `-、、
        _,,-''         l    .  `_⌒       !         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \          /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::;‐、::::/   r‐-、、     /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄     ゙、  >-一'′   ,'
  y'         `ヽ/     /  | |         | | ヽ     ヽ '´         イ 」
サム隊長
「まあLAがいない分ニューが3倍働くさ」
νサム
「えー」
やれない夫
「リア充はうらやましいだろ……」
園崎魅音
「園崎詩音は園崎魅音に名前を変更しました」
モヒカンA
「切られろ>誠」
七夜志貴
「1」
マグナムエース
「44ソニック!>誠」
園崎魅音
「よろしくおねがいしますね。」
やれない夫
「おれにもやらせて欲しいだろ……」
七夜志貴
「逃げるなら…いや、もう遅いか」
できない夫
「だがな。やれないことを理解しているだけ、お前は賢いだろ>やれない夫」
伊藤誠
「: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|   nice boat……
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j    ……
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /
            村人7 人狼3 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐1 埋毒者0 暗殺者0 狂信者0 (決定者1) (権力者1)
            ゲーム開始時間:2009年10月26日1時27分
霧雨魔理沙の独り言
「・・・」
でっていう(共有者)
「でででっていうwwwwwwwwwwwwww」
サム隊長(人狼)
「なんだと・・・しんどいな」
翠星石の独り言
「また霊能ですか……」
マグナムエースの独り言
「あーあー」
できない夫の独り言
「ん、村人だな。やることもねぇし……寝るか」
北条悟史の独り言
「あちゃー、村人か」
ヒースクリフの独り言
「俺様村人……噛まれねぇかなぁ」
伊藤誠(妖狐)
「よりによって狐wwww」
園崎魅音の独り言
「狩人……?」
霧雨魔理沙の独り言
「うおいー!狂人かよー!」
νサムの独り言
「村人ー
隊長か寒冷地のどっちかは敵だな!間違いない!!」
マグナムエースの独り言
「ヒャッハー?」
モヒカンAの独り言
「お、久しぶりに権力者だな・・・
村人かまあいいだろう」
秋葉(共有者)
「あらとかげでしたの、こんばんわ」
伊藤誠(妖狐)
「俺オワタwwwww」
寒冷地用サム の独り言
「普通村かよー!」
やれない夫(人狼)
「俺に潜伏なんてやれないだろ……」
翠星石の独り言
「眠いですぅ……村がよかったですね……」
七夜志貴の独り言
「はっはっは!村人とはね!まったく、いけないGMだよゼットンは!!」
霧雨魔理沙の独り言
「いいや、●特攻しよう」
神無月めぐみ(人狼)
「狼……w 隊長が内通者wwww
よろしくお願いしますわ」
サム隊長(人狼)
「よろしく、潜伏したいっす」
寒冷地用サム の独り言
「サム小隊3人狼展開が良かったんだがなw」
でっていう(共有者)
「うはwwwwwwよろしくねwwwwwwwww
楽しい夜になりそうだなwwwwwwww」
翠星石の独り言
「素村が」
やれない夫(人狼)
「騙りもやれないだろ……所詮捨て駒だろ」
できない夫の独り言
「あ? 決定者か。……ま、こいつは特に言うべきことでもねぇな
必要となれば、いずれ使える

狼に余計な情報を与える必要はねぇよ」
            ゲームマスター:GMは永川劇場 アイコン登録1時間ぐらいして疲れた が送る!
伊藤誠(妖狐)
「死亡フラグの塊だろwww」
サム隊長(人狼)
「狼になったからには他のサム小隊を噛み殺す!」
秋葉(共有者)
「さてどうします?
あなたでっていうですけど初日COとか、占い撤回とかいたします?」
七夜志貴の独り言
「こんなことならサム小隊に入ればよかったか?いや、もう遅いか。」
でっていう(共有者)
「初日は○貰ったり●でない限り俺様がでるねwwwwwwwww」
霧雨魔理沙の独り言
「やっぱゼットンさんだったな!」
神無月めぐみ(人狼)
「では、やれない夫さんはどっちにしますの?」
秋葉(共有者)
「ゼットンさん>お疲れ様です」
北条悟史の独り言
「ゼットンお疲れー」
サム隊長(人狼)
「騙り希望いねーのか
全潜伏か」
できない夫の独り言
「ま……そうだな。俺が吊られそうなら、情報を残してやるか
遺言、遺言と」
伊藤誠(妖狐)
「どう考えても勝てるビジョンがでないんだが…www
開始前に死亡フラグ建てたからかなのか?」
七夜志貴の独り言
「で、今回は何を持っていった?>GM」
でっていう(共有者)
「占いCOでスライドCOするかっていうwwwwwwwwww」
秋葉(共有者)
「把握しましたわ。
私1日くらいは根性でグレラン生き延びます」
            ゲームマスター:さて最初に、だ。 投票・能力発動は超過2分を目安に頼んだぞ!
やれない夫(人狼)
「……すこしネガティブを抑えるだろ。
これで勝ったら役立たずの俺でもサム小隊に入れてもらえるかな←フラグ」
伊藤誠(妖狐)
「     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /_/_:_斗--、:|: : : :|_:|_,ィT:_: _:ヽ
   |______月曜日_______)
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ヽ   'ー―--   /  ヽノζ     <     おまいら月曜日だぞ     )
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)     \____________/
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ」
秋葉(共有者)
「占いCOしてもいいと思いますよ
FOする形になりますが」
サム隊長(人狼)
「サム小隊はいつでも誰でもウェルカム・・・」
            ゲームマスター:毎回質問第一声がそれかよw>該当者
νサムの独り言
「役職持ってかないでね!」
できない夫の独り言
「しかし。初日の夜って、長いよな。何でだ?」
やれない夫(人狼)
「じゃあたまには俺が騙るだろ。2出てたら潜伏するだろ」
サム隊長(人狼)
「たまには全潜伏も乙なもんだろ
役職噛みまくってグレランにしてやろうぜ」
神無月めぐみ(人狼)
「今日は潜伏したい気分ですわね
先日が占い騙っていたので」
ヒースクリフの独り言
「やっぱりゼットン劇場GMか!」
七夜志貴の独り言
「貴様のことだからまた何か持っていっているのであろう。
とっとと吐いたほうがいいぞ?バラバラ死体を見てみたい気分なんだ。>GM」
でっていう(共有者)
「いやwwwwFOはしないwwwwwwwww」
サム隊長(人狼)
「あ、やれない夫が出るか
じゃあ頼む」
できない夫の独り言
「……どうでもいいか。やれるだけやる、できないことはできない
それでいいだろ」
やれない夫(人狼)
「おk。基本的に全潜伏狙いでいく。」
北条悟史の独り言
「でも毎回ゼットンに頼まれるときに限って無職なんだよね、僕は」
サム隊長(人狼)
「俺と神無月は狩人探しだな」
でっていう(共有者)
「架空の人物に○だすのでwwwwwwww」
伊藤誠(妖狐)
「どう考えても勝てるビジョンがでないんだが…w
どうすればいいと思う?>GM」
サム隊長(人狼)
「まかせる>やれない」
北条悟史の独り言
「たまには就職してまともに発動遅いって注意されたいもんだねー」
やれない夫(人狼)
「130噛み」
秋葉(共有者)
「いや撤回なさるならそれはやめたほうが良いと思いますよ」
神無月めぐみ(人狼)
「では3-1、もしくは2-2が予定ということで
私たちは潜伏、噛みはおまかせしますわ」
秋葉(共有者)
「村を無意味に混乱させます」
でっていう(共有者)
「そんじゃがんばりましょかっていうwwwwwwww」
七夜志貴の独り言
「先ほどは潜伏狂人、以前は初日霊能、その前は狩人だったか?
まったく、節操が無いにもほどがある」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ゲームマスター:気合だ! 気持ちを熱く高ぶらせろ!>該当者
            やれない夫 たち人狼は マグナムエース に狙いをつけました
            マグナムエース は無残な姿で発見されました
            (マグナムエース は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マグナムエース さんの遺言
プロ野球チップス買ったら大竹のカードが光ってた……大竹…かよ
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
でっていう
「占いCOマグナムエース○」
できない夫
「グッドモーニング娘、と。おはようだ」
北条悟史
「おはよー…今は魅音と詩音、どっちで呼ぶべきなんだろう
一歩間違えたら即Nice bort.並の猟奇エンドが待ってるよね、これ
園崎魅音
「おはようございます。」
秋葉
「おはようございます」
サム隊長
「おはざーす
小隊出撃、深夜手当はつかねーぞ」
神無月めぐみ
「おはようございますわ 
朝食はパン屋「ユエット」でいかがかしら」
伊藤誠
「朝だぜ、まあ適当にやろうぜ」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  ヒースクリフは●だったな」
サム隊長
「は!?」
モヒカンA
「ヒャッハー!朝だー!
COがある奴はするんだー!」
秋葉
「ツール使用へ
園崎魅音さんは開始直前に名前変更なさってるので気をつけて下さいね」
伊藤誠
「さっさと役職はCOしてくれ」
翠星石
「おはようですぅ」
北条悟史
「えーと…でっていう?」
できない夫
「……おい、でっていう。何のまねだ?」
サム隊長
「でっていうさん?」
翠星石
「は!?」
でっていう
「占いCO撤回共有COっていうwwwwwwwww」
神無月めぐみ
「では今日のCOをお願いしましょう」
やれない夫
「朝が来ただろ……やっぱり俺には何もやれない無力な村人だろ
ヒースクリフ
「うーん、もうちょっと寝かせてくれよルーシー……

はい、すいませんイリーナさん、起きます。」
霧雨魔理沙
「ん?初日に理由なんかいるか?
しいて言えば下占いだ」
寒冷地用サム
「おはよう!サム小隊出撃準備だ!
おれの装備はホッカイロでフルアーマー寒冷地サムにしてくれ!」
七夜志貴
「おはよう、さて、占い師はとっととCOしろ。」
園崎魅音
「●が出てますね。霊脳は伏せてください」
νサム
「おはよーっす」
伊藤誠
「でっていうが破綻だな」
サム隊長
「これはないわ
でっていう吊るぞ」
翠星石
「●ですよ!」
ヒースクリフ
「って俺様早速の●!?
ちょ、共有に打てよそういうのは!」
園崎魅音
「さあ、どっちですかね? 悟史君はどっちだと思います?」
できない夫
「……あー。とりあえず、霊能も共有も伏せろ
でっていうは後で問い詰める」
モヒカンA
「え?
でっていうなんでGM占ってるノ?
しかも片方●だしかよ!」
νサム
「でっていう酷いwwww」
サム隊長
「びびらすなwwwwwwwwww共有かよwwwwwwwwww」
神無月めぐみ
「●が出ましたわ!
役職は伏せ……て」
北条悟史
「共有じゃあでっていう吊れないね、本当に残念だよ、本当に」
秋葉
「●が出てますね・・・
んででっていうさんが共有撤回ですか」
でっていう
「相方は生存だwwwwwwww」
寒冷地用サム
「なんだその占い先、そして撤回はw」
νサム
「でっていう共有なのね?
対抗いないね?」
霧雨魔理沙
「・・・ん?でっていうは撤回共有かよ
というかうざいぞ、お前。」
園崎魅音
「共有?」
翠星石
「悪ふざけが過ぎるですぅ!」
やれない夫
「共有CO……対抗がいたら出るといいだろ。
俺は共有なんてやれないだろ」
できない夫
「OK、わかった。んじゃヒース吊るぞ。COは無いんだな?」
サム隊長
「じゃあまりさの黒吊りだ
COあるか?
つーか1COかよ」
マグナムエース(dummy_boy)
「でっていうは遊ぶなww」
寒冷地用サム
「一応●でてるがなんか霞んじまってるじゃねーかw」
νサム
「ヒースクリフはCOあんの?」
園崎魅音
「占い一人ですね。役欠けが怖いところです」
秋葉
「えーと●はCOありますか?」
ヒースクリフ
「ええぃ、何が普通の魔法使いだ!
偉大なる魔術師の俺様の方が才能は上だもんね!」
モヒカンA
「共有スライドかよwww
じゃあ今日は●吊りだな!
役職は出なくていいぞ!」
伊藤誠
「えーと、占いは一人で●でてる
でっていうはホントに共有?」
七夜志貴
「ふむ、撤回共有COか。それならば占いは1か。
●を見て潜伏かもしれないが、とりあえずはここ以外につる必要はあるまい。」
できない夫
「おいおい、サム。それに伊藤
破綻もしてない占いを吊るとか乱暴だろ? 見逃してやれ」
北条悟史
「でも、でっていうのおかげでいまさら占い増えそうにないし、1-x進行なら色々楽だねー」
でっていう
「うはwwwwwなんか不評だなwwwwwでも1COだぜwwwwww
抑制してやったのにねwwwwwww」
神無月めぐみ
「出ちゃいましたわね……共有
しかたないですわ……霊能は出ないでくださいね?」
翠星石
「なんか、共有だとしても吊りたくなったですね……

とりあえず、今日は●のヒースクリフですが……」
園崎魅音
「共有は対抗居ないなら真でいいですよ。」
霧雨魔理沙
「ま、いいか。対抗がいないのは意外だが、ここは●を吊ってくれ
私としてはそれしか言えないな」
ヒースクリフ
「あ、COは無いぞ!
頼んだぞ霊能ー! 初日占いだからなー!」
サム隊長
「1COなのが怖いけど、クリフにCOないなら黒吊りだ
霊能共有は伏せてろ」
寒冷地用サム
「1COってのが気になるな・・・
初日が占いか狂持って行ってそうな気配バリバリするんだが」
モヒカンA
「それでも占い1か・・・
微妙だな」
νサム
「ってかでっていうが撤回したから占い1人か…
初日●だから真狂のいずれかっぽいな」
やれない夫
「●吊りで様子見しかやれないだろ……
霊能は潜っててもいいだろ。
遺言あるし」
伊藤誠
「でっていうはホントに共有だったのか…
何かと思ったぜ」
翠星石
「占い1ですか……」
園崎魅音
「占い撤回で出ちゃったもなにも無いんじゃないですかね?>めぐみさん」
できない夫
「ヒース。お前が村なら、できる限りの情報を吐け
誰が怪しい? 遺言に残しておいてくれよ。今は少しでも情報が欲しいからな」
寒冷地用サム
「でっていうは撤回するにしてもなんでマグナムエースなんだw」
神無月めぐみ
「COなしならヒースさん吊りですけど
占い1ですの?」
霧雨魔理沙
「普通の魔法使いだからってなめない方がいいぜおっさん>ヒースクリフ
負け惜しみに何かいいたいことがあるなら聞いてやるぜ?」
秋葉
「で、占い1・・・下手すると初日役職、もしくは狼潜伏で狂人が霊能へ行こうと伏せですね」
νサム
「情報もクソもないだろ…初日●くらいだとさすがに…
ヒースは村ならごめんね!」
マグナムエース(dummy_boy)
「うーん、30秒更新でまたあの病気か」
ヒースクリフ
「一日目で推理しろとか無茶言うな!
俺様視点、初日占いの魔理沙偽しかないわぁ!」
伊藤誠
「とりあえず●進行だ
役職は潜って潜ってもらって明日の霊能結果だな」
やれない夫
「あと占い1なら潜伏占いの可能性あるだろ……
だが俺にはとてもやれないだろ。」
でっていう
「●吊りだぜwwwwwww霊結果見る
あと●見て潜伏はちょっとなさそうと思うんだがなっていうwwwwwwww」
翠星石
「一応、初日考慮はしないといけねーですね……」
七夜志貴
「まあ、共有が出てしまったのは仕方が無い。
今回は真狂濃厚。GMのことだから初日役職も考えられるな。
とりあえずヒースクリフにはしゃべれるだけしゃべってもらおうか。」
北条悟史
「うーん…占い1ってことはさ、
明日1-2にならなきゃ、何か変だよね
モヒカンA
「初日占いの線は早すぎるだろ
まあ霊能の結果町田」
サム隊長
「そりゃあれで共有出なきゃおかしいわな>園崎
撤回しないと吊るところだったし」
できない夫
「ま、占い1CO。真なら楽はできる
偽なら……ああ、●が見えて伏せた可能性もあるか
だが、どのみち霊能結果待ちだな。全員、遺言はしっかり頼むぜ?」
マグナムエース(dummy_boy)
「手動更新にすれば話は早い、けどメンドイ」
νサム
「●吊りで霊能結果見るしかないよね
霊能と共有はきちんと遺言残しておけよ?」
園崎魅音
「3COならともかく、2CO見て狼が潜ったとも考えにくいです。
素直に占いか狂人初日、もしくは全潜伏と狂人の霊脳回りが被ったと見るべきですね。」
サム隊長
「まりさ狂人で
真占いが潜伏も十分考えられるぜ」
ヒースクリフ
「ええぃくそ、GM占いなんぞ持って行くなー!
俺様によこせー!!!」
神無月めぐみ
「いや、いきなり朝一CO撤回はしょうがないですわね>魅音さん」
できない夫
「まーな>でっていう
しかし、それだと占いが破綻する=初日占いだ
そうならないことを願うしかないだろ。楽ができなくなる」
翠星石
「まぁ、●つりで明日の霊能結果次第ですね」
モヒカンA
「ということは明日1-2になる可能性があるのか
もしくは全潜伏か・・・」
でっていう
「まぁ俺様のCO見て狂人が霊能にでようとした可能性もあるよwwwwww
狼全潜伏でねwwwwwwwwwそれだとうれしいんだがなwwwwww」
霧雨魔理沙
「ま、幸先のいい初日が切れたということで一つ
んで、あとは2W1Fをこの手で見つけ出すだけだ」
ヒースクリフ
「と、あんまり大声でしゃべると狂っぽいからな。
これくらいにしとくぜ」
寒冷地用サム
「まぁこれで明日霊と繋がるようなら初日狂かな?って感じかな」
サム隊長
「だからまだ初日占いは確定じゃねーよ>クリフ」
            モヒカンA は ヒースクリフ に処刑投票しました
七夜志貴
「初日役職を考えなければ1-2、もしくは2-1か1-1になる。
明日になってみなければ分からないが、COによって戦術を決めておいたほうがいいだろう。」
νサム
「●見て真潜伏ってのは一応ありえるけど…
明日どうなるか、かなぁ」
神無月めぐみ
「と、いうわけで初日が怪しいですわね
占いか狂人持っていかれましたかしら?」
やれない夫
「例えば2CO真狂で、狂人が●出してる状況だと普通に真噛めちゃうから潜伏占いはアリだろ。
この●が真ならそのまま嬉しいが」
できない夫
「ヒース。見損なったぜ、お前の残せる情報はその程度か?
発言を読め。誰が怪しい?」
秋葉
「うーん、明日の霊能が楽しみですね
結果もですけど何COあるのかゾクゾクしますわ」
北条悟史
「狼がでっていうの即破綻みて全潜伏なったとしても、仕事に困った狂人が1-2にしてくるはずなんだ
もし1-1進行になったらどっか欠けてる、ゼットンが就職してることになるよ」
園崎魅音
「潜伏占いは出てきてから考えればいいだけですよ。まだ考える可能性じゃないです」
やれない夫
「明日の噛み先は要チェックだろ……」
モヒカンA
「あ、別にいいのか出ても」
翠星石
「今日の段階ではまだなんともいえねーですよ
●が真ならうれしいですけど」
伊藤誠
「占い1CO、これで明日霊能と繋がってくれれば楽できる
魔理沙が偽だった場合は真は初日か伏せてるってことだ」
ヒースクリフ
「んじゃ潜伏占いかい?
俺様視点じゃ魔理沙偽でCO無し。潜伏占いなんてバブリーな事がなけりゃ初日占いだよ」
神無月めぐみ
「潜伏は無いと思いますけど……
まぁまだ判断は早いですわね」
νサム
「明日以降狼の騙りが占いに出ることはないんじゃないかなぁ
でてくるとしたら出そびれ狂人か真になると思うんだよねぇ」
サム隊長
「とりあえずまりさは真狂でみる
初日黒出しな」
霧雨魔理沙
「明日霊能が何人出てくるかが見ものだな
●を出してるやつが本物だが」
モヒカンA
「権力COだぜヒャッハー!」
七夜志貴
「さて、●吊り。今回の反応からはまだ分からないな。
とりあえず明日に問題は回してしまおう
。霊能●が繋がったらもはや狩人にかかっているといってもいいな。」
できない夫
「さて。霧雨が真なら、明日の霊能COは……1CO、ないし2CO
偽なら2CO、1COの順にありえると見るか」
やれない夫
「だが噛み先チェックなんて俺にはやれないだろ……やれる奴に頼むだろ」
でっていう
「狩人の護衛先はいったくだぜwwwww
共有は噛まれるのも仕事だしなwwwwwwww」
できない夫
「明日の霊能の数と、噛み
ここだな」
七夜志貴
「さあ、明日のCO数はいくつあるかね?」
秋葉
「ああ権力はそこですか。
決定COはありませんの?」
北条悟史
「なんか、権力者かまれそうだね…顔が」
モヒカンA
「●吊りで自分忘れてたわ」
ヒースクリフ
「まー吊られるさ。
潜伏してるなら真占いと霊能は遺言忘れんなよー」
寒冷地用サム
「明日の結果次第って所か・・
あと潜伏なら遺言とか忘れないようにな」
翠星石
「あー権力ですか……
決定っているですかね」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            サム隊長 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            寒冷地用サム は ヒースクリフ に処刑投票しました
            園崎魅音 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            できない夫 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            北条悟史 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            νサム は ヒースクリフ に処刑投票しました
            やれない夫 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            翠星石 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            伊藤誠 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            七夜志貴 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            霧雨魔理沙 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            神無月めぐみ は ヒースクリフ に処刑投票しました
            秋葉 は ヒースクリフ に処刑投票しました
            でっていう は ヒースクリフ に処刑投票しました
            ヒースクリフ は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
2 日目 ( 1 回目)
七夜志貴0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
園崎魅音0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
神無月めぐみ0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
できない夫0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
伊藤誠0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
ヒースクリフ16 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
北条悟史0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
秋葉0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
νサム0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
モヒカンA0 票投票先 2 票 → ヒースクリフ
翠星石0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
寒冷地用サム0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
でっていう0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
やれない夫0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
サム隊長0 票投票先 1 票 → ヒースクリフ
            ヒースクリフ は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
でっていう(共有者)
「ん~すまんねえwwww」
サム隊長(人狼)
「初日占い・・・なら楽だな
潜ってる真占いって可能性もなくはないけど」
やれない夫(人狼)
「さて、どうみるべきか」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「くぉらぁGM!
初日占いなんて持ってくんじゃねぇぇ!!!」
できない夫の独り言
「ヒースが●なら、これで残り2匹。果たして霊能に回す余裕はあるか?っとこだな
ヒースが○なら、まだ残り3匹。霊能に出る余裕くらいあるだろ
しかしあえて出ない可能性も考えるか。占い初日なら、狂人を切っても構わないからな」
神無月めぐみ(人狼)
「これは初日占いかしら?」
サム隊長(人狼)
「霊能か狩人を一発で抜ければいいけど・・・」
マグナムエース(dummy_boy)
「やぁヒース、お疲れ!」
やれない夫(人狼)
「この間潜伏占いがあったばかりだから警戒はするだろ……」
七夜志貴の独り言
「さて……本当に何を持って行った?>GM」
モヒカンAの独り言
「まあCOしといて損はない・・・
今日噛まれるかもしれんがな!」
翠星石の独り言
「どうなるですかねー
翠星石とラインつながるかどうかですよ

対抗出ると面倒くさいですね」
できない夫の独り言
「ま、ヒース●なら心配することはねぇ
楽に勝てる、だからそれは他の奴が考えればいいだろ」
でっていう(共有者)
「占いは真狂
初日が持っていった可能性もあるとwwwwwww」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「俺様によこせよ!
本当、初心者村の初日といいここといい、弟者鯖は地獄だぜぇ!

あ、お疲れ様っす」
北条悟史の独り言
「おかしいな…意外と生き残れそうだよ」
神無月めぐみ(人狼)
「角占いは無いようですけど 私たちの位置的に考えて」
サム隊長(人狼)
「むー・・・役職っぽい奴は誰だ」
できない夫の独り言
「……とりあえず、明日の霊能が1COか2COか
どっちの場合も想定して考えるとしよう」
寒冷地用サム の独り言
「ん~む・・・今のところさっぱりww」
νサムの独り言
「んーどっちにしろグレー噛みだろうなぁ
霊能狩人狐探ししなきゃいけないし」
やれない夫(人狼)
「ちょっと潜伏占いの話をしすぎた。失敗だったろ……
で、噛みたいとこあるか?」
でっていう(共有者)
「お~い?生きてるかっていう?」
秋葉(共有者)
「そうですね。ちょっと怖いですね、1CO」
            園崎魅音 は でっていう の護衛に付きました
できない夫の独り言
「俺の情報は残す。狼に決定者がいないことを明らかにしないとな
その分、村が有利になる」
マグナムエース(dummy_boy)
「確かに弟鯖になってからは普通な展開見ないなぁw」
寒冷地用サム の独り言
「そういえばGMにいぬふくさんから伝言が」
秋葉(共有者)
「んんん、すみません何かWOしてましたわ」
北条悟史の独り言
「誠くん…君の気持ちがちょっぴりわかった気がする
すごく落ち着かない、いつ刺しにくるかと思うと」
園崎魅音の独り言
「狩人日記
1日目
園崎の力は強いわ。きっと、人狼というのも園崎家がでっちあげた殺人システムに決まってる。
私はこの謎を解き明かす。その為には、鍵を握る役職を守らなきゃいけないの。
悟史君を殺した犯人を探し出すため……。

あれ? 何で私はこんな必死に狼を探してるんだっけ?
2日目
クソッ!クソがっ!!
占い1?初日占いの可能性あり?
それじゃあ狼を見つけられないじゃないかよ!!
……ああ、他人に頼ろうとした私がバカだったよ。信じられるのは現状あのトカゲだけ。忌々しい!
占いは噛まれて安心でいいですね。初日狩人かヒースクリフの場合しかありえないのに、そこはまだ噛まないでしょう。
確実に共有を守らせてもらいますよ。」
寒冷地用サム の独り言
「決闘村なんでこないんだよーとの伝言ですた」
モヒカンAの独り言
「個人的には翠星石かな・・・」
サム隊長(人狼)
「北条かなぁ」
でっていう(共有者)
「グレー噛みだろうなっていうwwwwwwww」
やれない夫(人狼)
「何もなければモヒカン、ニューサム、志貴あたりいってみようかと思う」
北条悟史の独り言
「僕はどこでルート間違えたのかな、ゼットンさん
秋葉(共有者)
「そうでしょうね。
一応遺言セットしておきます」
            ゲームマスター:落ち着いてオイルでも飲むんだ>該当者
サム隊長(人狼)
「みんな無難な感じなんだよな
できない夫くらいだ、多弁は」
七夜志貴の独り言
「ふん、冗談はおいておこう。
真狂濃厚。狂だとして、初日占いなら霊能○が出る。初日霊能なら潜伏占い師が出るな。
一番やっかいなのが真ー狂の初日霊能。これで切られてはまずい。
ゆえに、霊能から○が出てもしばらくは吊る必要は無いな」
神無月めぐみ(人狼)
「霊能を抜けなければ狂人は破綻ですわね
役職は……個人的にはできない夫さんかしら?」
サム隊長(人狼)
「まかせる>噛み」
やれない夫(人狼)
「ニューサムいくだろ」
でっていう(共有者)
「占い真ならどれだけ楽な事かwwwwwww」
秋葉(共有者)
「まだ初日はなんとも言えないですね・・・」
できない夫の独り言
「んー。そもそも、どこを噛むか、だな」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ゲームマスター:アイコン登録作業中だから参加できなかったんだよ>該当者
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「うむ、だが正直ピンチだ。
これサム隊長ぜってー吊れねーぞw
あの人の白さは定評があるからなw」
            やれない夫 たち人狼は νサム に狙いをつけました
            νサム は無残な姿で発見されました
            (νサム は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
νサム さんの遺言
伊達じゃないνサムちゃんは村人です!
ヒースクリフ さんの遺言
偉大なる魔術師兼村人CO。

いや、初日●打たれとかどーすんだよ!
推理しようにも材料がないわ! 俺様の頭脳を持ってしても無理!
くそぅ、こんな役目は頭カラッポのノリスにでもやらせるべきだろ!
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
北条悟史
「おはよー…なんか殺気が壁越しに伝わってきて眠れなかったよ」
園崎魅音
「おはようございます。霊脳が二人出てくるようなら両方引き潰せばいいですね。
神無月めぐみ
「おはようございますわ 
今日のCOはいかがですの?」
寒冷地用サム
「おはよう!サム小隊出撃だー!
・・・日が昇って暖かくなってからなw」
秋葉
「おはようございますわ」
伊藤誠
「昨日の夜考えたこと
占いは今のとこ真狂、●出て潜伏もありうるところ
パターンとして考えられるのは以下の通り
霊能結果が●の場合は、無難なのはマリサ真だってこと
もしくは誤爆で繋がった狂人も考えられるとこだがそれにしても狼が一人いないので助かる
霊能結果が○の場合は、無難なのはマリサ狂人
レアケースとして一応霊能乗っ取りもあるがまあありえんだろ」
できない夫
「朝か。おはようだ」
北条悟史
「あれ、霊能でないの?」
サム隊長
「占いCO 寒冷地○ やれない夫○」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  νサムは○だったな」
寒冷地用サム
「vサムぅううううううううう!」
マグナムエース(dummy_boy)
「師匠の灰色っぷりはすごいぞw」
でっていう
「おはようっていうwwwwwwww」
モヒカンA
「ヒャッハー!朝だー!
占いの結果はどうだ?霊能も出てくれよな!」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「あれれれ、食われるの?」
やれない夫
「朝だろ……今日も俺には何もやれないだろ……」
翠星石
「翠星石が霊能COですぅ!
ヒースクリフ○だったですよ!」
伊藤誠
「霊能の結果どうだ?」
七夜志貴
「潜伏占いがいるのなら今日までが期限であろう。
真狂濃厚。狂だとして、初日占いなら霊能○が出る。初日霊能なら潜伏占い師が出るな。
一番やっかいなのが真ー狂の初日霊能。これで切られてはまずい。
ゆえに、霊能から○が出てもしばらくは吊る必要は無いな。
1番いいのは霊能が2人出た場合だ。これならば真ー真狂と決め打って霊脳をローラーできる。
だが、狂ー真狼の可能性もあるので油断は禁物だな。さてと、おはよう。」
霧雨魔理沙
「まず第一に、挨拶が遅いこと これは様子見してたって可能性は十分にあるからな
そして、後続から占いが出ると判断していること。
狼騙りがでるというあり得ない点なんだよな、これ。
なにか見えてるかと思って占うぜ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「お疲れさん!」
できない夫
「νサムは村、と。これで霊能はいる可能性が高まったな」
サム隊長
「潜伏占いを割とほのめかしていた
まあ潜伏していたのは認めるけど
いくらなんでもちょっとしつこい感じがする
占っておく」
神無月めぐみ
「ちょ、サム隊長が潜伏占い師でしたの!?」
秋葉
「あら、●見て潜伏したってことですの?」
できない夫
「……おい、霊能。他にいないのか?
1COで○、なら完全に破綻だ」
寒冷地用サム
「霊結果●でサム隊長が占いCOだと!」
マグナムエース(dummy_boy)
「νサムお疲れ!」
翠星石
「というわけで破綻ですよ」
やれない夫
「なんで○で出てくる?」
モヒカンA
「え?
サム隊長占い?怪しいな」
サム隊長
「はい、というわけで俺が潜伏占いです」
霧雨魔理沙
「・・・ありゃ、νサム死んでるのか。銃殺GJ?考えないね
んで、霊能は偽物か。なるほど」
北条悟史
「えーと、潜伏占いと霊能が出てきて2-1?
なんかえらい普通になったね」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「そしてやっぱ隊長が裏切ってました」
伊藤誠
「魔理沙が破綻だな
サムは潜伏だったのか、ほかに対抗いないなら真かな」
園崎魅音
「潜伏占いですか。つまり様子見をした、と。了解です。サムさん真で良さそうですね」
できない夫
「そうか。とりあえず、わかった
狂人の初日特攻と見る」
秋葉
「で、霊能はヒースクリフ○ですか。
魔理沙吊ってもいいんじゃないでしょうかね」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「あ、でも占いで出た。
もったいねーなー、あの人グレランで吊れるわけないのにw」
やれない夫
「と思ったが霊結果○……うーん、だとしても霊結果見てから出てこないか?」
サム隊長
「○で出ちゃいけなかった・・・?もしかして」
園崎魅音
「ここは魔理沙さん吊りでいいでしょう。」
でっていう
「サム隊長は昨日占いより早く挨拶してなかったっけ?」
神無月めぐみ
「で、魔理沙さんは破綻、と
他に対抗はいませんの」
寒冷地用サム
「サム隊長は若干怪しいかもしれんがそれ以上に魔理沙が破綻してるな」
モヒカンA
「銃殺?いや狂人の噛みあわせだろう」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「お、お疲れさん。
本当サム小隊は裏切りに定評あるな」
できない夫
「いや、いいだろ>やれない夫
狩人の護衛はこれでほぼ固定だ、逆に安全だろ?
今日の吊り先はほぼ決まっているけどな」
七夜志貴
「…なるほど、霊能が1人か。真狂ー真がいいが、真狂ー狼だと怖いところだ。
○進行だが、破綻吊りは早計だと見る。グレランでいいだろう。」
秋葉
「単純に考えて、2-1になったとみましょう。
魔理沙は偽。おそらく初日特攻の狂。」
翠星石
「とりあえず、魔理沙狂あたりですかね……
吊っていいと思うですよ」
サム隊長
「いや、昨日○を見たから・・・」
園崎魅音
「いえ、今日出ないとむしろ信用できませんよ。」
できない夫
「狩人を信じるなら、それで構わないだろ>サム
潜ったまま噛まれるよりかは安全だ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「隊長は潜っててもいいところだと思うんだがねぇ
グレラン村にでもしちゃえばいいだけだし」
霧雨魔理沙
「ふむ、隊長が騙りか?
狼くせえかな。んで、翠が狂臭い
ま、ここは後々逆転もありうるからな」
できない夫
「さて。魔理沙真の可能性はありえるかどうか。そこを考えてみるか、時間が惜しい」
モヒカンA
「あーでも魔理沙は破綻か・・・
てかサム隊長は潜伏なら●引くまで伏せようぜ」
北条悟史
「銃殺の可能性もゼロではないけど、
νサム占ったほうの占いが霊能と繋がらない…やっぱ銃殺はないな」
サム隊長
「○じゃねぇ●だ
あとでっていうの○にも驚いてよ
んでこないだの村みたいに潜ったんだけど」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「でっていういいツッコミ!」
伊藤誠
「2-1で霊能の対抗もいない
内訳考えるなら真狂ー真かな
とりあえず、魔理沙狂特攻と見る」
やれない夫
「●持って出てくるべきだろ……
まあ何もやれない俺に言える事はないが……」
園崎魅音
「今日は魔理沙さん吊りですね。
そこは園崎家と繋がってた、ってことでしょうか? 拷問して、吐かせて見ましょうよ。」
できない夫
「魔理沙真なら、翠星石はおそらく狼。しかしヒースは既に吊れている、残り2W
ここで翠星石が出るメリットは何だ?」
秋葉
「ああ本当ですね、サムの挨拶タイミング

◆霧雨魔理沙 「占いCOはパワーだぜ!  ヒースクリフは●だったな」
◆神無月めぐみ 「おはようございますわ 
朝食はパン屋「ユエット」でいかがかしら」
◆伊藤誠 「朝だぜ、まあ適当にやろうぜ」
◆サム隊長 「おはざーす
小隊出撃、深夜手当はつかねーぞ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「ちょいステ気味だった神無月あたりが占いで出るのが最高だったな。
あとは霊能噛んで狐探し。
好き放題●打てるぜ」
翠星石
「少なくとも翠星石視点魔理沙真はねーですぅ」
北条悟史
「んー…魅音がちょっと淡々としすぎてて怪しいけど、
僕が生かされてるから多分、狼ではない気がする…さっさと占われて欲しいなあ」
寒冷地用サム
「霊は真だと思うんだよな・・魔理沙偽だと思う」
サム隊長
「昨日でっていうの占いCOを見て驚いたんだってば」
やれない夫
「あー、これは両偽っぽいだろ。」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「これは普通に占いローラーの悪寒
そして誠死ねは達成されるのか」
園崎魅音
「初日霊脳、ですか?無いことはないですけど、要するにレアケースですよね、それ。>できない夫さん」
できない夫
「んー。霊能1CO。なら、ここで狼が霊能に出る意義は薄い
サムにしても同様か」
霧雨魔理沙
「んー、ここで霊能と繋がらないとは思ってなかったな
翠偽は確実だから、霊能初日か。」
神無月めぐみ
「2-1、内訳は……
真狂ー真、真狂ー狼、真狼ー真、狂狼ー真、真狼ー狂ですわね」
伊藤誠
「サムは別に昨日潜伏してもおかしくない状況だった
一応のとこは真とみるぜ」
七夜志貴
「今回のサムのCOになんら問題はない。
今日はマリサかグレランだ。それならなんら問題はない。」
サム隊長
「>挨拶については」
モヒカンA
「サム隊長真としても初日が役職持って逝った可能性はあるんだよな・・・」
翠星石
「グレランにするのか吊るのかは共有に任せるですよ」
できない夫
「ああ、だから考えている。常に最悪を想定しろ
リミットはあと1分45秒」
でっていう
「真狼ー狂もありうるのでグレランでいいだろうかっていうwwwwww?」
園崎魅音
「ふーん。悟史君は私が狼なら噛まれる、って思ってるんですか。ありがとうございます。」
秋葉
「でも結果だけ見て2-1.
でっていうさんの占い先見て潜った可能性はなくもない。
あと初日占いで狼が乗っ取りに来た可能性もありますね」
神無月めぐみ
「あ、破綻してるから
狂?-? ですわね」
寒冷地用サム
「真狼は狼が初日●特攻ってあんまり無さそうな気がするのだがどうだろうか?」
やれない夫
「いや……微妙だろ。
少なくとも無条件で信じられる潜伏COじゃないだろ。
俺には信じてやれないだろ……」
翠星石
「翠星石は真ですけど……グレラン自体には異存ねーですよ」
サム隊長
「潜伏してたから信用されなそうな感じはわかる
これからなんとかするさ」
できない夫
「ふむ……もしも、真霊能が出れば1-2になった
ローラーされるな。そして1Wか

翠星石に様子見の気配は……無いか」
北条悟史
「占・霊3人のうち、2人以上偽っぽいのはイレギュラーな展開だからいいんだよ
でも…いるはずだよね、真が」
モヒカンA
「狂?-?か狼?-?の可能性もあるぞ>神無月めぐみ 」
霧雨魔理沙
「ま、偽は偽らしいタイミングで出て来たっつうことだ。こりゃ
霊能偽はわかったんだ、なら私は結果で魅せてみせるさ」
園崎魅音
「残すのなら○も●もグレー戻しで対抗の○占い限定ですね。銃殺出ても対応されたら意味無いですし」
やれない夫
「いや、霊軸でいいだろ>でっていう」
七夜志貴
「ん?挨拶が早かったのか?もしも●を見ずに潜伏したのなら。
サムの真は早急に切るべきだが、俺は資料を持っていない。グレランを押すかね。
伊藤誠
「●見る前に挨拶で潜伏はたしかに気になる
でも昨日でっていうが破綻して人外って見えたならでなかったのもうなずける」
できない夫
「よし、OK。どうやら素直にサムと翠星石を信じてよさそうだ
共有、魔理沙吊りでいいな?」
神無月めぐみ
「2-1ですから何か持って行った可能性は高いですわ
サム隊長は微妙なポジションですわね……」
秋葉
「んー、昨日占いCOが1だったことを考えると霊能CO1は真ぽいですけどね
グレラン把握ですわ」
伊藤誠
「とはいえグレランだな」
マグナムエース(dummy_boy)
「まぁ我等はゆっくり見物しましょうや」
七夜志貴
「いや、どちらの目線でもマリサは狂人濃厚なのか?」
神無月めぐみ
「グレランで」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「うむ。ある意味一番おいしいポジションだったかもしれんな、俺様w
この村下界に居たら胃が痛くなるぞwww」
            霧雨魔理沙 は 寒冷地用サム
に処刑投票しました
            翠星石 は 北条悟史 に処刑投票しました
            やれない夫 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
            サム隊長 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
            寒冷地用サム は 北条悟史 に処刑投票しました
            北条悟史 は でっていう に処刑投票しました
            モヒカンA は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            できない夫 は 北条悟史 に処刑投票しました
            七夜志貴 は モヒカンA に処刑投票しました
            園崎魅音 は モヒカンA に処刑投票しました
            伊藤誠 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「狩人がそんなに吊れそうにない位置にいるのがありがたいかなー」
            ゲームマスター:3分になる、気をつけろ!
            神無月めぐみ は モヒカンA に処刑投票しました
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「そうだな、あの位置の狩人は吊れん。
ただ、逆に噛まれそうではある。」
            秋葉 は モヒカンA に処刑投票しました
            でっていう は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            再投票になりました( 1 回目)
            翠星石 は 北条悟史 に処刑投票しました
            寒冷地用サム は 北条悟史 に処刑投票しました
            園崎魅音 は モヒカンA に処刑投票しました
            モヒカンA は 神無月めぐみ に処刑投票しました
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「あと狩人が護衛する対象がもうほぼ居ないのがな……
それと、狐はこのタイミング逃したらもう吊れないし噛めないんじゃね?
CN的にwwwww」
            北条悟史 は モヒカンA に処刑投票しました
            秋葉 は モヒカンA に処刑投票しました
            七夜志貴 は モヒカンA に処刑投票しました
            できない夫 は 北条悟史 に処刑投票しました
            伊藤誠 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            サム隊長 は モヒカンA に処刑投票しました
            やれない夫 は モヒカンA に処刑投票しました
            神無月めぐみ は モヒカンA に処刑投票しました
            でっていう は モヒカンA に処刑投票しました
マグナムエース(dummy_boy)
「護衛するなら霊能か共有かなぁ」
            霧雨魔理沙 は モヒカンA に処刑投票しました
3 日目 ( 1 回目)
七夜志貴0 票投票先 1 票 → モヒカンA
霧雨魔理沙2 票投票先 1 票 → 寒冷地用サム
園崎魅音0 票投票先 1 票 → モヒカンA
神無月めぐみ4 票投票先 1 票 → モヒカンA
できない夫0 票投票先 1 票 → 北条悟史
伊藤誠0 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
北条悟史3 票投票先 1 票 → でっていう
秋葉0 票投票先 1 票 → モヒカンA
モヒカンA4 票投票先 2 票 → 神無月めぐみ
翠星石0 票投票先 1 票 → 北条悟史
寒冷地用サム1 票投票先 1 票 → 北条悟史
でっていう1 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
やれない夫0 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
サム隊長0 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
3 日目 ( 2 回目)
七夜志貴0 票投票先 1 票 → モヒカンA
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 → モヒカンA
園崎魅音0 票投票先 1 票 → モヒカンA
神無月めぐみ3 票投票先 1 票 → モヒカンA
できない夫0 票投票先 1 票 → 北条悟史
伊藤誠0 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
北条悟史3 票投票先 1 票 → モヒカンA
秋葉0 票投票先 1 票 → モヒカンA
モヒカンA9 票投票先 2 票 → 神無月めぐみ
翠星石0 票投票先 1 票 → 北条悟史
寒冷地用サム0 票投票先 1 票 → 北条悟史
でっていう0 票投票先 1 票 → モヒカンA
やれない夫0 票投票先 1 票 → モヒカンA
サム隊長0 票投票先 1 票 → モヒカンA
            モヒカンA は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
サム隊長(人狼)
「す、すまん・・・やっちまったか?」
秋葉(共有者)
「お疲れ様です」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「モヒカンお疲れ!」
翠星石の独り言
「モヒカンにすげー投票ですぅ」
マグナムエース(dummy_boy)
「ヒャッハーお疲れ様だ!」
やれない夫(人狼)
「あっさり票変え。俺にはこれくらいしかやれないだろ……」
でっていう(共有者)
「いやな展開だなっていうwwwwwwwwww」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぅお疲れさんモヒカン」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ぬーん吊られたぜ!」
できない夫の独り言
「魔理沙真の場合

サム、翠星石で1W1狂人。ヒースで1W、残り1匹


サム真の場合

魔理沙狂人、残り3W。真狂-真
翠星石が狼はねぇな、霊能に出る意味がねぇ」
秋葉(共有者)
「明日はそろそろ共有相方COさせていただきますわ」
やれない夫(人狼)
「まあサムの信用は無くてもいい。あとは狐を囲うことだけ避けてくれ。」
サム隊長(人狼)
「一応、神無月に●出して身内切りとかあるけど・・・」
園崎魅音の独り言
「3日目
でっていうはリトマス試験紙。コイツを噛みにくるなら占い、霊脳を噛みに行く必要がないということ。
そうではない。GJは出てません。
つまり、潜伏役職を噛みに行く理由があった、ということです。それならサムさんはほぼ真でいいでしょう。最初から1COで潜るならともかく、2COになっていたあの状況で潜るのは十分納得できる。
守ってあげますからせいぜい狼とやらを見つけてください。
護衛;サム」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「まあ神無月めぐみ疑いは有ってたようだな」
やれない夫(人狼)
「さし当たっては……そうだな、寒冷地噛みでもするか」
            園崎魅音 は サム隊長 の護衛に付きました
サム隊長(人狼)
「わかった、初日占いだから
銃殺対応も気にせず行く」
でっていう(共有者)
「まぁそうだなっていうwwwwwwww」
北条悟史の独り言
「あれ、でっていう共有だったっけ?
なんで生きてるんだろうって思ってたらそれだったんだ」
神無月めぐみ(人狼)
「いえ、良いでしょう
やれない夫さんがサムさん盲信気味な割に票が入ってませんから」
七夜志貴の独り言
「いや、真狼ー狂の初日霊能、GMならありえる。」
北条悟史の独り言
「それにしても、減らないねー、ダンボール」
できない夫の独り言
「んー。2-2なら楽なんだが。狼は初日占いと見て、狐と潜伏霊能を探すだろ」
マグナムエース(dummy_boy)
「権力持ちってこういう時吊られ対象だからなぁ
ホント村人の時はいらんわw」
七夜志貴の独り言
「とまあこれがサム偽でもっとも有力な考えかね。」
翠星石の独り言

七夜志貴 0 票 投票先 1 票 → モヒカンA
園崎魅音 0 票 投票先 1 票 → モヒカンA
神無月めぐみ 4 票 投票先 1 票 → モヒカンA
伊藤誠 0 票 投票先 1 票 → 神無月めぐみ
秋葉 0 票 投票先 1 票 → モヒカンA
モヒカンA 4 票 投票先 2 票 → 神無月めぐみ
でっていう 1 票 投票先 1 票 → 神無月めぐみ

ここに決定者はいねーですね。初日決定者ですか?」
やれない夫(人狼)
「というわけでこれからの噛みはサムに任せるだろ。」
できない夫の独り言
「だが、2-1。おそらく真狂-真、もしくは真狂-狼」
秋葉(共有者)
「2-1ですが翠星石狂・サム狼も十分ありえます
あす以降の占い先や会話で見ていきましょう」
でっていう(共有者)
「真狂ー真か真狼ー狂と思ううううううううってこりゃないかwwwwwwww」
サム隊長(人狼)
「適度に○出して、
そのうち霊抜きで
神無月かやれない夫が生き残ればいい」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「権力あっておいしいのは共有くらいか?
他の時は本当困るぜ」
やれない夫(人狼)
「いや、俺はサム超疑ってるぞ」
サム隊長(人狼)
「分かった
2分に寒冷地を噛む」
秋葉(共有者)
「噛まれてから考えれば良いのです、最悪。」
神無月めぐみ(人狼)
「身内切り、もちろんありですわ
まずいと思ったら切って下さいまし

ただ、今日の票で吊れそうなところなんで占うと信用がおそらく……」
マグナムエース(dummy_boy)
「みんな素晴らしい勢いで迷ってるな」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「決定者はわからない使用だったよな?」
できない夫の独り言
「ま、とりあえず考えるだけならタダだしな
せいぜい頭を悩ませるか、あとは噛みと発言で決める」
でっていう(共有者)
「霧雨魔理沙真なら狼が2露出してる事になるんだよなっていうwwwwww」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「なんで初日占いの可能性に誰も言及しないんだ!
俺様あれほど主張しておいたのに!」
神無月めぐみ(人狼)
「あ、信じているのはできない夫さんでしたわ」
秋葉(共有者)
「そうなりますね、もしくは狐」
できない夫の独り言
「魔理沙が狂人なら、囲いはできねぇ。そこは別にいいんだ
問題は、翠星石が偽の場合だな。……めんどくせぇが、そこは魔理沙に期待だ
残った潜伏狼は1匹なんだからな」
マグナムエース(dummy_boy)
「共有と霊能だろうな あとは騙りの狼・狂人
狐はむしろいらんw」
でっていう(共有者)
「サム隊長真で考えていいかwwwwww」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
マグナムエース(dummy_boy)
「いや、こっちは決定はわかるはず
共有のヒソヒソは聞こえないが>モヒカンA」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「前一度だけ権力狐で勝ったがな、あれは本当にじゃまだ。
あれが無ければもっとスマートに勝てたw」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「こっち系統は決定わかるんじゃなかったっけ
意図的に隠しておく人もいるよね」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「あーそうなんだ兄鯖だと決定者分からなかった気がしたけど・・・
仕様変更?」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「決定分からないのは翠鯖の仕様じゃないか?」
            サム隊長 たち人狼は 寒冷地用サム
に狙いをつけました
            寒冷地用サム は無残な姿で発見されました
            (寒冷地用サム は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モヒカンA さんの遺言
ヒャッハー!村人と権力者COだー!

◆神無月めぐみ 「あ、破綻してるから狂?-? ですわね」
なんで魔理沙狂って決め付けるの?もしかしたら狼かもしれないじゃん!
レアケースだけど。自分が狼って知ってるから狂って言ったんじゃない?
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
園崎魅音
「おはようございます。モヒカンが霊結果●なら、占いは真狂でいいでしょうね。
占い二人に投票されてますし。
悟史君は捨て票ですか? それとも、役職をメモする余裕が無かったのかなー。」
伊藤誠
「昨日の夜考えたこと
マリサ真なら霊能初日で尚且つサムと翠星石が人外ってこと
ここからいえるのは狼一人吊られた上にもう一人騙って潜伏でLWだ
そこまでするメリットが狼にあるか?いやありえんだろ
つまり状況見るならサムが真濃厚だ
●見る前に挨拶で潜伏はたしかに気になる
でも昨日でっていうが破綻して人外って見えたならでなかったのもうなずける
昨日の投票、再投票者の中の6人には決定者がいないみたいだな
誠(俺)、でっていう、魅音、めぐみ、志貴、秋葉」
北条悟史
「おはよー…ごめん、1回目でっていうに投票したけど、後からよく考えたら一応共有だったね」
でっていう
「おはようっていうwwwwwwww」
マグナムエース(dummy_boy)
「いや、流石は決定権力はわかるはず
翠が決定わからない」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  秋葉は○だったな」
秋葉
「おはようございます」
翠星石
「翠星石が霊能COですぅ!
モヒカン○だったですよ!」
やれない夫
「魔理沙真の場合、翠狂なら狂人が潜伏してから霊能に出て来たことになるだろ。
それは全然狼の助けになってないだろ。だからやらない。
サムも最初から潜伏決めていたとしか思えない初日発言、狂は切っていいだろ。
つまり魔理沙真を切っていいだろ。」
サム隊長
「占いCO 園崎○」
神無月めぐみ
「おはようございますわ 
今日のCOはいかがですの?」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「あれ?噛まれたか」
できない夫
「朝か、おはようだ」
霧雨魔理沙
「サムの挨拶根拠を持ってきたりしてる割にはどうも内容が見えないんだよな、お前
火種だけ出して、それ以降の発言があやふやなんだよ。だから何がしたいかが見えてこない
そういう自分の考えを持たないは人外だ。占うぜ」
マグナムエース(dummy_boy)
「寒冷地お疲れ!」
サム隊長
「◆園崎魅音  「潜伏占いですか。つまり様子見をした、と。了解です。サムさん真で良さそうですね」
◆できない夫  「よし、OK。どうやら素直にサムと翠星石を信じてよさそうだ
共有、魔理沙吊りでいいな?」

自分で言うのもなんだが
潜伏した俺は割と怪しむところだと思う
あえてすぐに信じた園崎かできない夫
あまり喋っていない園崎の方を占う
神無月めぐみ
「>狂?-?か狼?-?の可能性もあるぞ>神無月めぐみ
モヒカンさんは狼特攻を疑っていたようですけど……結果は?」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れサムー」
できない夫
「さて……噛みと占い先で見極めるとしよう
魔理沙が真なら、潜伏している狼は残り1匹だな?
サムが真なら、まだ3匹潜んでいると」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ぬーんまだまだ勉強不足だ」
伊藤誠
「噛みは暫定○の寒冷地用サムだな…」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ところで遺言が出てないんですが・・・w」
サム隊長
「投票はすまん、グレラン指示を見落としていた」
七夜志貴
「マリサ真で1番ありうるのが真狼ー狂と考える。これならローラーをされる心配はない。
だが、サムは霊能の前にCOしている。これはリスクが高すぎる、ラインがつながればあっという間に吊られる。
サム真なら真狂ー真の狂特攻。これなら今日か明日あたりに占いチャレンジが起きる。
セオリーに則って考えればサム真のほうがありそうな物だ。だが、GMの事だ。
だが、サムは●を見る前に挨拶をしているらしいが、俺にはわからない。」
園崎魅音
「グレー噛みですか。狼は焦ってるんですかね~。」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「お疲れー
隊長が裏切ったよ!」
秋葉
「あら、噛み先はそこですの・・・」
園崎魅音
「っと、寒冷地は○貰ってましたね。失礼。」
できない夫
「なんでぇ、疑わしいなら占ってくれよサム
お前が俺に●を出してくれれば、悩む心配もねぇんだ」
霧雨魔理沙
「1回目はすまないな。サムの○だと認識してなかった
んで、噛みは対抗の○か。なーにかありそうだな」
やれない夫
「というわけで俺は魔理沙から吊るべきだと思うだろ……
どうやら今日の噛みもそうだろ。
魔理沙真ならここで魔理沙噛むはずだろ」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「あー、サム隊長偽は当たってたかー、生きてたらサム隊長偽おもっくそ押そうと思ってたのに・・・・」
神無月めぐみ
「……〇ですわね、モヒカンさん
霊能は真気味にみてますから村でしょうね」
マグナムエース(dummy_boy)
「遺言は半角文字使ってると出ないんじゃなかったっけな?」
サム隊長
「○か・・・
マリサ狂人っぽいからグレーにたくさんいると思うんだよな
霊能真なら」
でっていう
「真狂ー真を本線に考えていくぜwwwwwwwww」
翠星石
「噛みは寒冷地用サム……暫定○でしたか」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「サムは裏切るな~何時でも誰かかw」
できない夫
「グレー噛みじゃないな。サムの○、だ
これで○の数は……サムが2、魔理沙が1と」
神無月めぐみ
「あ、狐の可能性もありましたわね
レアケースとはいえ魔理沙さん狼はちょっと考えづらいですもの」
北条悟史
「んー、もしサム隊長が出遅れ狂とかなら、今日あたり黒打ってくるはずだよね
サム隊長真目で見ていいんじゃないかな」
秋葉
「気が付いたらサムは占いしかのこってないんですね」
園崎魅音
「……魔理沙さんは何でグレー占ってるんですか?」
やれない夫
「いや、サムはあんまり信じられないだろ。
出方、初日、疑わしい点がいくつもあるだろ>でっていう
それを指摘して偽決め打たせるのは俺にはやれないが……」
サム隊長
「よくしゃべってるできない夫か、
ステルス気味の園崎かっつったら後者を占うだろ>できない夫」
七夜志貴
「ふむ、グレー噛みか。狩人、狐探し。そして○進行。
つまり狼は何らかのアクションを起こそうとしているな。」
できない夫
「でっていう、それは魔理沙を切るってことでいいのか?
魔理沙真を考えるなら、真狂-狼だが」
北条悟史
「うん、真狂-真に異議なし」
神無月めぐみ
「てなわけで真狂ー真、でいいと思いますわ」
でっていう
「狩人探しの噛みだろなっていうwwwwwwww
魔理沙真なら狼2露出とかになるんだよなっていうwwwwwwww」
伊藤誠
「マリサ真だと騙りで2W露出してる潜伏でLWになる
狼がそこまでするメリットはないだろ
マリサ狂でいいと思うぜ」
翠星石
「まだ、翠星石視点一匹も吊れてねーですから……
隊長が●引いてくれると完全に占いも判断できるですが……」
できない夫
「ま、そうだわな>サム
ついでに俺を信頼してくれるなら言うこと無しではある」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「裏切ってこそのサム小隊だな。
ま、レアな焼き鳥でもつまみつつ見るかね」
園崎魅音
「もはや霊脳とのラインで真証明ができない以上、貴方には暫定○で銃殺を出すしか真証明の方法は無いんですけど。」
翠星石
「サム真で見るってことですか?>でっていう」
やれない夫
「あと魔理沙真なら、1吊れ、霊能偽、対抗ありでLWになるだろ。
それはないだろ……」
でっていう
「 」
霧雨魔理沙
「ま、グレーにいるのはLWLFだろ。サムが狐だったらへそでマスタースパーク撃ってやるよ
銃殺出すのが早い道筋だが、望んで出るものじゃないしな」
神無月めぐみ
「霊能に狼が出るメリットがありませんわね、占い1、●出しの時点で」
サム隊長
「何度も言ったけど、
でっていうのCOを見てから挨拶に切り替えたんだよ>7夜
マグナムエース○とかありえんだろ」
できない夫
「魔理沙が真なら、潜伏はもう1匹しか残ってないからよ
楽をしたいなら、そっちなんだ。ただし可能性が薄い
うちのポカリより薄い」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「サム隊長は○に驚いたって挨拶初っ端したことの弁明にしてた
だがその割にはRPネタを含んだ朝の挨拶だった、占いCOの準備してたならとっさにそんな気の聞いた朝の挨拶できるわけ無かろう
と生きてたらいいたかった・・・」
神無月めぐみ
「あ、初日が占い1って意味ですわ」
マグナムエース(dummy_boy)
「サムは裏切りの象徴かw」
七夜志貴
「いや、真狼ー狂もありうるぞ?どちらのほうが可能性が高いのか分からないがな。>できない夫
○を噛んだと言うことは銃殺を恐れているのか?」
北条悟史
「魔理沙さん偽で見てだけど…
最初に特攻かけてて霊能結果もこれだから、下手に黒出せないんじゃないかな」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「それにしても初日就職率は何事かとw」
できない夫
「そういうことだ、やれない夫
狼にメリットがな……あまりに、薄い。これをどう考えるか、だ
俺としては切りたい可能性ではある

サムが真の場合の方が、俺たちには余裕が無いんだからな」
園崎魅音
「普通に魔理沙さん狂人じゃないですかね、これ。吊っていいような気も。」
霧雨魔理沙
「さて、ここで対抗占う理由が見つからないが?>園崎
狼が2匹分かっている以上、グレーから探すのが筋合いってもんだろ」
神無月めぐみ
「銃殺に期待はちょっと難しいですわね
出たらラッキー程度で」
やれない夫
「それだけで潜るのは弱い。吊り先がマグナムになるんだったら2COでかたっぽ吊れて信用もらえただろ>サム」
秋葉
「さて今日どうなさいますの?
魔理沙偽で見て吊るのか、グレラン続行なのか。」
できない夫
「その場合、翠星石がわからんな>七夜
狼特攻はありえないと見てラインを切ったか?
じゅうぶん、ありえるな」
伊藤誠
「魔理沙は偽濃厚
となると狩人保護も考えてマリサ吊りでいいだろ」
サム隊長
「クリフ○を出したんなら霊能は真目で見てるけどな俺は
妄信はしないけど
狼なら真霊能と同じ結果も出せるから」
七夜志貴
「今回の占いの真贋は発言、行動、そして噛みと占い先で見よう。
マリサが狂人だとしてもまだ余裕はあると思われる。
吊らなければいけないときに吊ればよかろう。」
神無月めぐみ
「今日もグレランで行きたいところですけど
正直魔理沙さんは信用したくないですわ」
でっていう
「魔理沙吊っちまうかwwwwww」
翠星石
「魔理沙は狂くせーですね……
狼特攻も一応可能性としてはあるですが」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「朝かなり早い段階での挨拶だしなぁ…
他人の結果見てCOやめて挨拶であんな早いわけが」
園崎魅音
「どうやって自分の真を証明するおつもりで? 貴方視点霊脳乗っ取りですけど>魔理沙さん」
北条悟史
「そういえば、誠さんもまだグレーで不思議と生きてるね…なんか怖い」
できない夫
「まー、最悪を警戒するなら残すが
仮に魔理沙が真でも、既にヒースで1匹。潜伏は残り1匹、だ
勝てないこともねぇんだな

問題は、サムが真の場合。まだ3匹残ってるぞ?」
霧雨魔理沙
「わるいが園崎のつっかかり方が気になるな
それはどこも占うなといっているようなもんだぜ」
サム隊長
「マグナムは吊れねーよ>やれない
俺は真占いの潜伏は3日目朝が限度だと思ってる」
できない夫
「OK、ここは攻めるか。賛成だ、すまんな魔理沙」
秋葉
「魔理沙視点人外露出3ですね」
でっていう
「いややっぱグレランでwwwwww」
七夜志貴
「さて、グレランだな。真狂ならそうそう囲われてないと見るが…」
翠星石
「あ、グレランですか」
でっていう
「臆病なんだww」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
マグナムエース(dummy_boy)
「俺の願いが通じた>寒冷地」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「朝の挨拶がまだ おはよう だけとかならとっさに書いたかなーとも思うんだけどね・・
深夜手当ては出ないぞーとかネタ含んでるとあの速度で書き直しは無理だろうとw」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「まぁ無いわな。
それにやけに初日占いを否定するのがなぁ。あれ、アピのつもりだったんかな?」
            翠星石 は 北条悟史 に処刑投票しました
            伊藤誠 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            やれない夫 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「通じなくて良い願いは通じる・・・絶望した!理不尽な村に絶望した!」
            園崎魅音 は 北条悟史 に処刑投票しました
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「人外だと白くないサム隊長という噂は本当だったw」
            北条悟史 は 伊藤誠 に処刑投票しました
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「くそー、珍しく隊長殴りにいけると思ったのに残念w」
            できない夫 は 北条悟史 に処刑投票しました
マグナムエース(dummy_boy)
「だが待ってほしい
俺は願うことで若干悪意を含んだ村にしている
だがしかし不人気GMの場合は悪意がない分余計タチが悪いと思わないか?>寒冷地」
            サム隊長 は 伊藤誠 に処刑投票しました
            霧雨魔理沙 は 七夜志貴 に処刑投票しました
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「いや、あの人人外でもまっ白だぞ?
おかげで占いになったら2日目か3日目にサム隊長占う理由考えるもんw」
            七夜志貴 は 北条悟史 に処刑投票しました
            秋葉 は 北条悟史 に処刑投票しました
            ゲームマスター:3分経過! 投票は速く済ませるんだ!
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「計画的犯行と事故なら計画的犯行のが悪いと思うのだが・・・w」
            神無月めぐみ は 七夜志貴 に処刑投票しました
            でっていう は 伊藤誠 に処刑投票しました
4 日目 ( 1 回目)
七夜志貴2 票投票先 1 票 → 北条悟史
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 → 七夜志貴
園崎魅音0 票投票先 1 票 → 北条悟史
神無月めぐみ1 票投票先 1 票 → 七夜志貴
できない夫0 票投票先 1 票 → 北条悟史
伊藤誠3 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
北条悟史5 票投票先 1 票 → 伊藤誠
秋葉0 票投票先 1 票 → 北条悟史
翠星石0 票投票先 1 票 → 北条悟史
でっていう0 票投票先 1 票 → 伊藤誠
やれない夫0 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
サム隊長0 票投票先 1 票 → 伊藤誠
            北条悟史 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「初日隊長占いでOK
理由は後々占う理由が出来そうにないからで」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「マジでかー、今回たまたま白くなかっただけか・・・」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れサムー」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「悟史吊りかな」
秋葉(共有者)
「お疲れ様ですわ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「お疲れさん!
見事に村しか死んでないな」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハーお疲れだ!」
伊藤誠(妖狐)
「どうみても神無月めぐみが共有です、本当に(ry」
サム隊長(人狼)
「よしラッキー」
でっていう(共有者)
「魔理沙の囲いはなしだしグレランでいいよなー」
マグナムエース(dummy_boy)
「お疲れ悟史!」
できない夫の独り言
「すまんな、悟史。お前が○なら、神無月か」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「原因はやっぱりゼットンなんだ…」
やれない夫(人狼)
「今なら霊抜けるかね。まあ抜かなくてもいいが。」
七夜志貴の独り言
「はっはっは!
○を貰った日に発言数が落ちるなんて、まったくいけない子だよ秋葉は!!」
秋葉(共有者)
「明日もグレランでしょうね、対抗占いありで」
神無月めぐみ(人狼)
「思ったより割れましたわね……」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぅお疲れさん。
相方に吊られちまったなぁ。ま、こっち来て一杯やれや」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「そうだよ!ゼットンのせいだよ!!」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「◆伊藤誠(妖狐) 「どうみても神無月めぐみが共有です、本当に(ry」
残念ー!狼ですからー!w」
伊藤誠(妖狐)
「投票はありがてえ
これで占いこないと助かる」
やれない夫(人狼)
「 」
秋葉(共有者)
「翠星石真で見るとそろそろ狼吊れていないと怖いところですね」
伊藤誠(妖狐)
「でもまあサム投票だからな
今日で俺はおわりかもな」
            園崎魅音 は サム隊長 の護衛に付きました
翠星石の独り言
「ここで一匹でもつれてねーとつれーですね……」
園崎魅音の独り言
「4日目
狩人探しですか。少なくとも狐は探す気がない、と。
サムさんに○貰いは噛まれフラグですね。兎にも角にも鉄板です。
悟史君は怯える様子が滑稽だったんで投票しちゃいました。ハハハハ、吊り上げられるときの悟史君の顔、とっても素的でしたよ。
護衛;サム」
七夜志貴の独り言
「さて、明日に備えてグレスケの用意もするべきだ
ログを読み返してみるか。」
マグナムエース(dummy_boy)
「原因は俺じゃない、この時間帯だ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「まったくもってゼットンのせいだ。
ほら、レアな焼き鳥食うか?」
やれない夫(人狼)
「サムはひたすら○出し続けて破綻してくれ。
狐囲ってた場合のケアで」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「そういえば、僕が吊られて死んでるときの村勝率って…かなり絶望的だった記憶が」
サム隊長(人狼)
「俺の生存を上げるなら抜きだけど>霊能
まあ神無月もやれない夫も生き残りそうだからいいかもな」
でっていう(共有者)
「サム視点グレーは4なんだよねー」
伊藤誠(妖狐)
「うーん、さっさと狼サム抜いてくれよ
これ以上は俺も辛い」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「    ゼットン 
さすが永川劇場さんの村だ・・」
神無月めぐみ(人狼)
「狩人はまだ占いを守っているところでしょうね、多分」
できない夫の独り言
「攻めるかどうか、だな。残りの吊り数は限られている
……俺がいる限り、引き分けは無いけどよ。噛みに来るか?」
サム隊長(人狼)
「了解>○」
やれない夫(人狼)
「グレーからみると……多分志貴は吊れる。共有じゃなければ。」
サム隊長(人狼)
「占い理由を考えるから黙るぜ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「そして魅音がこぇえよw
本当、あれで狩人って逆に狼殺しそうだよw」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ゼットンだからしょうがない」
でっていう(共有者)
「そろそろ占いを抜いてくると思うんだが・・・」
できない夫の独り言
「一番、めんどくせぇのは……サムが真で、今夜抜かれて
さらに、北条も○の場合、だ
俺たちに見えている情報は狂人しかいない」
秋葉(共有者)
「明日こそCOしますね、対抗占い許可で
サム真で見るなら私占いは1手無駄でしょう」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「うん、僕もあれは狩人の皮を被った別の役職だと思う」
できない夫の独り言
「……発言を洗うか」
でっていう(共有者)
「狩人候補が少ないのが痛いww」
園崎魅音の独り言
「誠さんは生き残りたいのかなー。狐っぽい」
やれない夫(人狼)
「噛みは任せる。GJでそうだと思ったら別でもいいだろ」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「遺言が魅音のぼやきと微妙に繋がってる内容なんで怖いなあ」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ところで狩人って皆なんて読んでる・・?」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「まぁあれだ。
なんか今霊界にいるの男ばっかりじゃねぇか。
こりゃ宴会しかないだろ! そうでもしなきゃムサイ!」
マグナムエース(dummy_boy)
「「かりゅうど」>寒冷地」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「ごめんなさいね、パイロット♀なの!」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「かりうど」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「かりうど>寒冷地用サム」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「イカと大根の煮物と日本酒ならありますぞ>ヒース」
マグナムエース(dummy_boy)
「ロボットが3機いるんだが>ヒース」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「よーしGM、エールとレアな焼き鳥だ!
こうなりゃ霊界で呑み明かすぞ!」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「やっぱり人によって若干違うのか読み方w」
            サム隊長 たち人狼は 翠星石 に狙いをつけました
            翠星石 は無残な姿で発見されました
            (翠星石 は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
北条悟史 さんの遺言
これで…やっとヤンデレ嫁の監視から開放されるよ…これほど嬉しいことはない
翠星石 さんの遺言
翠星石が霊能COですぅ!
ヒースクリフ○、モヒカンA○、北条悟史○●だったですよ!
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
できない夫
「朝か。おはようだろ」
秋葉
「おはようございます」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「知らねぇよ、オイルでも呑め!>GM」
サム隊長
「占いCO 神無月○」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  七夜志貴は○だったな」
でっていう
「おはようっていうwwwwwwww」
やれない夫
「◆サム隊長 「マグナムは吊れねーよ>やれない
俺は真占いの潜伏は3日目朝が限度だと思ってる」

違うだろ。
潜伏COのタイミングは、『信用がとれるタイミング』だろ。
サムは霊結果見ないで出ていたが、ヒース●だったらどうする。
全然信用もらえないだろ。その辺迂闊さが真にはみえないだろ……」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「霊能お疲れ!
ゼットンに怒っていいよ!!」
秋葉
「あら、霊能抜きですの・・・」
できない夫
「あー、翠星石を噛むのか。これで翠星石狼の線は消えた、と」
霧雨魔理沙
「朝一長文、メタ発言、レアケ想定。どれも許せないものばかりなんだが
真狼があるといった直後に真狂想定と、脈絡のない発言なんだよな
どう転んでもいいようにしてないか?まっすぐ自分の意見を持たないやつを占うぜ」
七夜志貴
「おはよう。」
サム隊長
「俺のグレー 七夜 神無月 できない夫 伊藤 秋葉 (まりさ)(翠星石)

発言もずっと微妙
内訳についてもあまり触れていない神無月を占う
ステルス狙いの狐にも見える
ここ○なら多弁占いに切り替えるよ」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「霊能お疲れー」
神無月めぐみ
「おはようございますわ 
今日のCOはいかがですの?」
園崎魅音
「おはようございます。
◆やれない夫  「魔理沙真の場合、翠狂なら狂人が潜伏してから霊能に出て来たことになるだろ。
それは全然狼の助けになってないだろ。だからやらない。
サムも最初から潜伏決めていたとしか思えない初日発言、狂は切っていいだろ。
つまり魔理沙真を切っていいだろ。」
要するに、狂人は潜伏しない、って事ですよね。私はむしろ●で出てくる霊脳のが信じられませんし、占いもかき乱すの狙いで潜伏するのは十分ありえます。
ここちょっと気になりますね。占い両偽で見てるのも気になるところ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「狂狼ー真ですねー
お疲れ様ですぅ

GM!!」
でっていう
「占い噛まないのな」
やれない夫
「逆に言えば、●を引けるまで潜伏し続けるべきだっただろ」
伊藤誠
「昨日の夜考えたこと
吊り回数は残り4回だ
狼は3Wだし、狐もいるなら人外は4人だぞ
全然余裕ないぜ」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハー!霊能お疲れだ!
狼大有利だな
できない夫
「北条の結果が○なら、神無月が●と見ていた
こりゃ北条●と見て構わんかもしれんな」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れサムー」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぉ、綺麗所が来たぞ! お疲れさん!
ほら、お嬢さんも呑みなさい!」
霧雨魔理沙
「ふむ、翠は狂だったか。
ならサム隊長が狼か。なかなか度胸のある狼だな」
神無月めぐみ
「>なるほど、霊能が1人か。真狂ー真がいいが、真狂ー狼だと怖いところだ 三日目
>いや、真狼ー狂もありうるぞ? 四日目
どうも内訳先が混乱してますわね 可能性を考えるのはいいですけど、ちょっと一貫性が感じられませんわ
七夜さん どれが本命ですの?」
園崎魅音
「霊脳噛み?
サムさん真で結果○ならほとんど意味無いんじゃないですかね?
悟史君、●っぽいですね。」
伊藤誠
「霊能噛みね、どういうことだ?
占い噛まないのか?」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「最後の砦のできない夫さんまでミスリード…これはもうダメかもしれないなあ」
サム隊長
「噛まれるのはまあいいとしても吊られたらどうする?>やれない
遺言で混乱を招くだけになる
それなら多少取り返しのつく3日目にCOしたほうがいい」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「そして寒冷地、チョイスが渋すぎるぜw
中の人だったら狂喜乱舞するんだがな!」
できない夫
「んー。魔理沙視点、潜伏している狼は残り1匹だよな?
つまり、お前にはまだ余裕がある」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「おー、初女性だw
ささ、お嬢さんこのポン酒でもw」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「遠慮するですぅ。
酒はどこかで真紅にでも渡すといいですよ」
サム隊長
「霊噛み・・・
これはこれは、マリサ狼なのかね」
マグナムエース(dummy_boy)
「翠星石お疲れ!」
秋葉
「北条狼だといいんですけど・・・あまり楽観視できませんね」
できない夫
「サム視点、まだ3残り。甘い期待は捨てるか、北条がどっちでも構いやしないさ」
霧雨魔理沙
「んー、ここで狂噛んでくるのは正直分からないな
不都合な点がしかない弱い噛みだろう」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「イカと大根が安かったんだもん>ヒース
酒飲む時は色々自分で摘むもの作るのが楽しいから好きだなー」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「酒はほとんど飲まないな・・・飲み会にいっても
カクテルぐらいしか飲まない」
神無月めぐみ
「って
霊能噛みですの? これは……怖いですわね」
園崎魅音
「霊結果○でそこ噛むくらいなら素直にサムさん噛みでいいはず。
ここは両偽で魔理沙さん噛むか、サムさん噛みor狩人探すはずじゃないでしょうかね?」
サム隊長
「っていうか○しか引けない
まじやばい」
七夜志貴
「ふむ、なるほど。●が出れば分かりやすかったのだがね。
さて、霊能が噛まれた。吠えから見ても吊れたと見る。
今日はグレスケが必要かね?現状完全グレーは一人だけだが。」
やれない夫
「魔理沙視点、対抗と霊能は狂狼で、どっちも狂にみえない、なら魔理沙真は切っていいってことが言いたいだけだろ>魅音」
できない夫
「さて、これで残ったグレーは俺と伊藤だな?
それぞれの○をよく把握しておけよ」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ふられたぜ・・・・」
でっていう
「サム真だと吊り順間違えなかったら詰みだよな?」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「つ カルーアミルク」
できない夫
「ああ、焦るなサム。○ならそれはそれでいい、無駄吊りが防げる」
マグナムエース(dummy_boy)
「俺が酒飲むと誰も運転できなくなるぐらい周りが飲むから困る>モヒカンA」
サム隊長
「七夜 できない夫 伊藤 秋葉 (まりさ)

そろそろ共有FOにしてくれ
無駄占いもできない」
伊藤誠
「PPがこええ
マリサ視点では狼は1Wだし
さすがにマリサ吊るべきだ、狼が一匹もも吊れてないとまずい」
やれない夫
「だったら最初から潜伏するな、ってことだろ>サム
一度潜伏したら死に物狂いでグレラン抜けないとだめだろ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「よっしゃ、イカ大根もらうぜ。
ちなみに俺様は昨日白子もらったので白子ポン酢を熱燗でやった。
死ぬほどうまかった。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「決定者はできない夫ですか……」
できない夫
「さて、魔理沙視点、対抗は狼。真狼-狂だな?
サム視点、おそらく真狂-真と」
霧雨魔理沙
「そろそろ対抗の○でも占ってみるぜ
グレーで○しか出ないってのはそういうことだ」
サム隊長
「俺の○にいるならCOはいらない」
神無月めぐみ
「サム視点残り3、ですわね
囲われていければ占いに狼もありうる……サム狼?」
園崎魅音
「その狂切る理由に違和感を感じたんで突っ込ませて頂きました。
サムさん真で見てる様子もないですし、霊脳狼で見てた、ということでよろしいでしょうか?>やらない夫さん」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「白子とか食ったことないんだよなー」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「もちろんフグの白子とか高級品じゃないけどな。
あれ癖になったらヤバイぜ、マジうまい」
でっていう
「共有FOするか」
やれない夫
「というか、ずーっと魔理沙に入れ続けているんだが>共有
いい加減決め打とうぜ。サム真は残してもいい、だが魔理沙真は切って良いだろ」
できない夫
「おいおい。神無月、サムが偽の場合はサム狼しかありえないんだよ

ただし、それなら霊能結果よりも前にサムが占いに出た
これをどう見るか、だな」
七夜志貴
「さて、もし悟史●ならまだ残せるが、そろそろ占いを決め打つべきだ。
オレとしては今日以外にあまり個人特定できる占い理由ではなかったマリサを吊りたいがね。」
秋葉
「共有CO でっていうさん確認お願いしますわ」
サム隊長
「そりゃそうだが、真占いがずっと潜伏していたら
まりさの情報で村は動くことになる>やれない
霊能がいたとしても霊能は受動的な能力
俺が出ないと話にならない」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ちなみに我が家は俺が風邪引いてないと週1くらいで深夜に襲撃があって飲み会会場に・・・・orz」
神無月めぐみ
「んー、真狂ー狼でしたけど
真狼ー真の可能性も高まりましたわね」
マグナムエース(dummy_boy)
「俺はシンプルに枝豆と唐揚げだなぁ」
やれない夫
「違う。霊能真、サム狼の狂狼ー真と見てるだろ>魅音」
でっていう
「相方秋葉であってる」
サム隊長
「そこ共有か・・・よかったぜ」
できない夫
「サムが霊能よりも先にCOした
俺はこれを重要と捕らえるな、誰か他に指摘したやつもいたか?」
霧雨魔理沙
「ふむ、そういや昨日の園崎に突っ込み忘れてたな
真証明は銃殺しかないのはお前らならそう言うだろう。
だが、それを狙った占い先をしてるのにそう言われてもこちらとしてはああそうですかとしか言えないぞ」
園崎魅音
「共有把握しましたよ。」
伊藤誠
「残ったグレーはできない夫と伊藤(俺)
だが俺はマリサ真とは思ってない
サム視点残り3一匹ももつれてないとまずいだよ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「まぁ、翠星石は酒遠慮するですぅ。
妹スレ的な意味で」
七夜志貴
「おやおや、囲われた日に発言を落としていたと思ったら、共有だったとはね。
怪しんでいたところが無くなってすっきりしたよ。」
できない夫
「狂狼-真、か。なるほどな>やれない夫
……そいつは困るな」
伊藤誠
「共有把握したぜ」
霧雨魔理沙
「ん、共有確認だ。占っちまったな。」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「んーつまみ談義聞いてたら小腹がすいてきた…
コーヒーで我慢すっか…」
園崎魅音
「グレーからの銃殺で真証明ができるんですかね?>魔理沙さん」
秋葉
「魔理沙あって狂でしょう、グレー2からランでは?」
でっていう
「グレランでいく」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「3W1F・・ここから勝つのは厳しいかなぁ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「是非俺様も混じりたいな、飲み会w
自分で作る時は切干大根やら出汁巻き卵、それに治部煮あたりだな」
            やれない夫 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「いただくぜ大好物だ>寒冷地用サム」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「なんだ、つきあい悪いな!
女の子なんだから、奢るぜ?」
            伊藤誠 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「村勝ちは無理だろうなぁ
誠死ねがどうなるか、だなぁ」
マグナムエース(dummy_boy)
「しかも誠はグレーという>寒冷地」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「グレランですし、
村勝ちはほとんど無理臭いですよ……」
            霧雨魔理沙 は 伊藤誠 に処刑投票しました
            秋葉 は できない夫 に処刑投票しました
            七夜志貴 は 伊藤誠 に処刑投票しました
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「結構胃に溜まるつまみ好きだから照り焼きチキンとか煮物とか肉じゃがとか作るかなーw
絶望村になりそうな予感w」
            園崎魅音 は 七夜志貴 に処刑投票しました
            サム隊長 は できない夫 に処刑投票しました
            できない夫 は 伊藤誠 に処刑投票しました
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「最悪明日終りか」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「最悪明日PPだね…」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「あ、誠死ねかな」
            神無月めぐみ は 七夜志貴 に処刑投票しました
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「あ誠吊りだなw」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ざわ・・ざわ・・・」
            でっていう は できない夫 に処刑投票しました
5 日目 ( 1 回目)
七夜志貴2 票投票先 1 票 → 伊藤誠
霧雨魔理沙2 票投票先 1 票 → 伊藤誠
園崎魅音0 票投票先 1 票 → 七夜志貴
神無月めぐみ0 票投票先 1 票 → 七夜志貴
できない夫3 票投票先 1 票 → 伊藤誠
伊藤誠3 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
秋葉0 票投票先 1 票 → できない夫
でっていう0 票投票先 1 票 → できない夫
やれない夫0 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
サム隊長0 票投票先 1 票 → できない夫
            伊藤誠 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「最悪PPですね……」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「俺様は出汁系大好きだからなー、治部煮は結構手間かかるんであんまやらんが。
まぁ、ここから村勝つのは無理かねぇ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「誠、お疲れ様ですよ」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「狐お疲れサムー」
サム隊長(人狼)
「霊能抜けた、●出しも考えるか」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「ああ、まずいだろ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「誠お疲れ!
狼勝ちだね」
園崎魅音の独り言
「そこ、あって狐じゃないですかね?」
やれない夫(人狼)
「霊能は噛まなくてもよかったかもな……すまない。
まあいいか。」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハー狐お疲れだ!」
秋葉(共有者)
「おつかれさまですわ」
できない夫の独り言
「生き残ったか。……ちっ、バレちまったな。俺の決定者」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「共有、PP怖くないのか?」
霧雨魔理沙の独り言
「・・・ち、できない夫にいれておけばよかったな」
七夜志貴の独り言
「園崎魅音 0 票 投票先 1 票 → 七夜志貴
神無月めぐみ 0 票 投票先 1 票 → 七夜志貴

ま、疑われるぐらいがちょうどいい。だけどできない夫はぜひとも占って欲しかったね。」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「お疲れ様」
マグナムエース(dummy_boy)
「誠お疲れ様!」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「誠お疲れ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぅお疲れさん。
お互いもてる男はつらいなぁ。
ほら、こっちへ来て一杯やろうぜ」
できない夫の独り言
「すまん、伊藤。……まだ死ぬわけにはいかないからよ」
やれない夫(人狼)
「そろそろ本気で狐さがさねーとな。
てゆーか霊能噛んだんだから、魔理沙真切ろうぜw>共有」
でっていう(共有者)
「サム真なら今日噛まないとやばいのに噛んでこない・・・なんかおかしい」
できない夫の独り言
「狂狼か。この可能性を考えるとしよう」
秋葉(共有者)
「8>6>4
魔理沙は明後日吊り・・・ですかね」
神無月めぐみ(人狼)
「ふむ、そろそろ狐を探さないと」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「ヒースさんとは楽しい酒飲めそうな予感
村は3連で狼吊るしかないのか・・マリサ放置で」
園崎魅音の独り言
「5日目
魔理沙さん真なら霊脳乗っ取り。
ああ、ありえませんね。ありえない。
サムさん護衛ですよ。早く、園崎家の真実に辿り着かないと……。悟史君の魂が報われないわ。
護衛;サム」
できない夫の独り言
「この場合……問題は、翠星石を噛んだ理由だ
なぜ、噛む必要がある? ●を出すためか?
だとすれば、今日の占い結果で●を出すはずだ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「狐だが最後まで村視点で動いたし悔いはないぜ」
            園崎魅音 は サム隊長 の護衛に付きました
サム隊長(人狼)
「狐か・・・七夜かできない夫、園崎」
できない夫の独り言
「そもそも。狂狼なら、○を噛む余裕は無い
その分、狐を探さないとな」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「今頃気づくなですぅ<サム真なら~

まぁ、遺言に霊能のことしか書いてなかった翠星石も同類ですが」
やれない夫(人狼)
「魅音は多分情報量から村。
できない夫は吊る、志貴……か?噛めるのは」
サム隊長(人狼)
「あるとすれば園崎かできない夫だろうか」
秋葉(共有者)
「噛まれないから真切る、はあまりしたくないのですけど
めぐみさんは疑ってたのでなんとも」
でっていう(共有者)
「う~ん決め打たないとなあ」
サム隊長(人狼)
「じゃあ七夜噛むか
占いもそこにする」
秋葉(共有者)
「決め打ちは 50%で勝てます
真がいればですけどねw」
サム隊長(人狼)
「あ、だめか
俺多弁占いに切り替えるって言ったんだ」
でっていう(共有者)
「まぁそうだなwwwwwww」
できない夫の独り言
「村人COだ
ついでに、決定者でもある。狼側に決定者はいねぇよ、安心しろ


魔理沙真の場合

サム、翠星石で1W1狂人。ヒースで1W、残り1匹


サム真の場合

魔理沙狂人、残り3W。真狂-真
翠星石が狼はねぇな、霊能に出る意味がねぇ


魔理沙が狂人なら、囲いはできねぇ。そこは別にいいんだ
問題は、翠星石が偽の場合だな。……めんどくせぇが、そこは魔理沙に期待だ
残った潜伏狼は1匹なんだからな

北条の結果が○なら、神無月と魔理沙の○でも疑ってみるか
結果が●なら……サム視点、残り2W。魔理沙視点は不明、と

追記:
一番、めんどくせぇ可能性が残っていたな
狂狼-真か、確かにめんどくせぇ。その場合は……ちっ、時間がねぇな
続きは生き残ったら書くだろ

おし、生き残ったか
さて……狂狼の場合だが。そうなると翠星石をここで噛む理由が薄い
狼のやるべきことは、狐探し。ここで○を噛めば、それだけ狐が遠のく
あるとすれば、●を出すためだが……サムは●を出していない
既に全囲いを行ったか、あるいはサムが狼じゃないかの2択だ」
秋葉(共有者)
「頑張りましょう」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「明日8>6でPPか」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「寒冷地とはマジで呑みたいな。地方回る用事があると必ずうまい酒買ってくるんで、それ土産にw
んで、こうなった以上村は無理ゲーだなぁ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「いまさらだが俺は高校生だぜww酒は飲むわけにいかんなw>ヒースクリフ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「まぁ、これは占い持ってった
GMが悪いと言うことでいいですよ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「ああ伊藤誠がって意味だがな」
マグナムエース(dummy_boy)
「酒屋と家族付合いの場所があるから酒は特に困らずにすむなぁ
まぁ日本酒ばっかりで後々キツイがw」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「掲示板でしか知らん人何人も自宅に呼んで飲み会したことあるとか内緒w
あー、狂も居るから6でPPも起きるのか・・」
マグナムエース(dummy_boy)
「なんだと!?>翠星石」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「じゃあGMに怒りをぶつけようw」
マグナムエース(dummy_boy)
「というか明日狼吊れなきゃ3-3で終わるってw」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「翠星石と霊能を交換すればよかったですよ>GM」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「あれ?噛まないのか?」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「GMのせいだなw(むしろ狐だから助かったんだけどな)」
            サム隊長 たち人狼は 七夜志貴 に狙いをつけました
            七夜志貴 は無残な姿で発見されました
            (七夜志貴 は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊藤誠 さんの遺言
村人CO

昨日の夜考えたこと
マリサ真なら霊能初日で尚且つサムと翠星石が人外ってこと
ここからいえるのは狼一人吊られた上にもう一人騙って潜伏でLWだ
そこまでするメリットが狼にあるか?いやありえんだろ
つまり状況見るならサムが真濃厚だ
●見る前に挨拶で潜伏はたしかに気になる
でも昨日でっていうが破綻して人外って見えたならでなかったのもうなずける
昨日の投票、再投票者の中の6人には決定者がいないみたいだな
誠(俺)、でっていう、魅音、めぐみ、志貴、秋葉
七夜志貴 さんの遺言
気づかなくてすまなかったな。昨日の神無月への返答だが、3日目は真狂ー狼だと思っていた。
だが、それならばマリサが真ならCOするということが、彼女が狂でもマリサとラインをきるのはおかしい。
つまり、偽ならば自分の命が軽いやつが霊能にいくと夜に思い至ったのだ。
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
園崎魅音
「おはようございます。魔理沙さんが真の場合、霊脳乗っ取りになります。
わざわざ乗っ取れた霊脳を噛む理由は何ですか? 私にはちょっと分かりませんね。
ああ、やれない夫さんの返答は了解しました。確かに狂狼ー真で見ているようですね。ありがとうございます。」
やれない夫
「共有、霊能噛まれたんだから魔理沙真は切っていいだろ。
魔理沙真なら狼は霊能偽わかってる。わざわざ狂噛みしないだろ。
だから魔理沙は偽しかないだろ……」
できない夫
「朝か。おはようだろ
首の皮一枚、繋がったな。今日の占いに期待するぜ」
神無月めぐみ
「おはようございますわ 
今日のCOはいかがですの?」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  神無月めぐみは●だったな」
でっていう
「おはようっていうwwwwwwww」
秋葉
「おはようございます」
サム隊長
「占いCO 七夜○」
マグナムエース(dummy_boy)
「占い理由考えてるんじゃないか?>モヒカンA」
園崎魅音
「あら、そこ噛んでくれるんですか。」
サム隊長
「俺のグレー 七夜 できない夫 (まりさ)


多弁占いに切り替えると言ったがちょっとストップ
なんか冷静すぎて狼に見えるんだよな
ずっと一定以上の動きをしないんで
ここを占うぜ
霧雨魔理沙
「自分が占われなくなった途端に発言内容と濃度が低下か
大きな分岐点であるはずのところで何も言わないというのはおかしいじゃないか
流れに身を任せるのはよくないぜ?」
神無月めぐみ
「>んー、真狂ー狼でしたけど
真狼ー真の可能性も高まりましたわね 訂正、
霊能噛んでいるんですから狂狼ー真ですわね、可能性が高いのは」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハー中二病お疲れだ!」
サム隊長
「あたらねぇええええええええええええええ!」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「魔理沙の●はもう吊られないだろうなぁ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「お疲れ!」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れ様ですぅ」
できない夫
「……そう来るか、なるほどな。俺は放置か?」
霧雨魔理沙
「園崎よ、なら対抗○に狐が必ずいるとでもいうのか?
私視点、狼はほぼ見えているんだ。なら、どこからでも銃殺を出すのが大事だと思うんだがな
そこで私が偽だと言われたって、役をロラってくれれば所詮LWなんだよ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「七夜志貴さん、お疲れさま、」
園崎魅音
「ん、サムさんは銃殺+GJもありうる、ってとこですね。」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「あれ、狂人がなんか土壇場で誤爆してる」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「お疲れサムだ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「占い初日とはね。まったく、これだからゼットンは!!」
やれない夫
「んー、気に入らないだろ……
もしサム真でGJだったら狩人出て来てほしいだろ。サム真ならほぼ詰みだろ。」
サム隊長
「っていうか、霊能噛まれてるのに
共有はマリサをいつまでもほっとかないでくれ!」
できない夫
「おい、サム。お前が真なら、こいつぁ誤爆の可能性もあるな」
マグナムエース(dummy_boy)
「志貴お疲れ様だ!」
園崎魅音
「と、いうことで魔理沙さん真は切っていいと思います。」
秋葉
「そろそろ占い決め打つべきですかね・・・」
サム隊長
「銃殺なら良いが・・・楽観はできんな」
霧雨魔理沙
「狼は全部見えたな
神無月・サムと吊られたヒースか
あとは狐探しだけだ」
できない夫
「さて、状況を整理しよう

魔理沙視点、狼はサム、神無月、ヒース。狂人は翠星石だな?」
神無月めぐみ
「疑い候補が噛まれてしまいましたわね……決め打ちとか言っていたから
文作っていたのに……」
でっていう
「魔理沙吊りたいが狼3残りなら負けか・・・」
できない夫
「サム視点、狂人は魔理沙。狼は不明、いるとすれば俺と神無月だけだな?」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「希望制ならまだしも希望できないのに持ってくなんて!」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「できない夫にすべてがかかっているのか。」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「狂人がそれしたらマリサ視点では狼全露出だな」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「大丈夫! 俺様の世界ではお前の年でも飲酒OKだ!>誠

そしてお疲れさん、七夜!」
園崎魅音
「神無月さんは占われてますよ>できない夫さん」
やれない夫
「あ、こりゃだめか。」
サム隊長
「神無月は○だ!
余裕ねーんだから吊るなよ!?」
秋葉
「魔理沙真で霊能狂、サムの信頼上げるための霊能噛みがあるのが嫌なんですよ」
できない夫
「いや、大丈夫だ。やれない夫

仮にサムが真なら、狼は俺と神無月しかいない
んで、俺は狼じゃないので残り1Wだ」
やれない夫
「詰みじゃないな。ナシナシ」
霧雨魔理沙
「そうだな。直前に私もいってある>できない
サム狐とかいう薄すぎる線は超放置」
できない夫
「お、そうか。……アレ?」
サム隊長
「俺のグレーはお前とマリサだけだよ!>できない夫」
神無月めぐみ
「魔理沙さん視点ですと私も入りますわね」
でっていう
「サム視点できない夫が狼になるな」
できない夫
「サム。お前のグレー、あと何人だ?」
園崎魅音
「今日は魔理沙さん吊りですね。
……サムさん真ならこれ、できない夫さんで終わりじゃないですか?」
やれない夫
「あいや、すまん、「サム真なら、そうだな」」
サム隊長
「ここまで○だと、マリサ狼もマジでありえるかもしれん
初日●出す狼なんているわけないとは思うんだが」
できない夫
「マジか。……ってことは、魔理沙が狼でないと、繋がらない」
マグナムエース(dummy_boy)
「逆に考えるんだ 「みんなが希望を出せない」じゃない
「俺が皆に希望を出させない」と>νサム」
霧雨魔理沙
「というわけで狼のどっちかを吊ってほしいぜ
サム残したいんなら神無月先だ。これは譲らねえ」
でっていう
「サム吊るか、占い両偽臭いんだが」
やれない夫
「できない夫吊ればいいのか」
神無月めぐみ
「狂狼ー真、でサム狼の魔理沙さん狂
これが一番怖い可能性ですわ」
できない夫
「OK、わかった。マリサを吊って真の場合

サムと神無月で終わりと


サムが真の場合、マリサを吊って終わるな」
園崎魅音
「んー。魔理沙さん狼のできない夫さん狐なら、狐勝ちですね」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「でっていうの英断が来るですか!」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「希望ださせないって言うより奪ってく感じだよね」
サム隊長
「俺吊りとかないわ!!!」
霧雨魔理沙
「サム吊りか?いいぜ。そっち先吊りたいのなら止めはしないさ」
できない夫
「いや、ここはマリサを吊ってくれ。それで彼女が真でも偽でもハッキリする」
やれない夫
「できない夫吊り、で全ての可能性ケアできる、かな。」
できない夫
「サム視点、残りはマリサだけ。伊藤と北条で2Wだな」
やれない夫
「というわけで共有、できない夫吊りを推す。」
園崎魅音
「あ、神無月→魔理沙→できない夫でいいですね。
できない夫占わせて銃殺出れば問題ないですし」
神無月めぐみ
「ですので、対抗占いももう間に合いませんし
サム狼に賭けて吊ってみたいところ」
霧雨魔理沙
「おいおい、狐見つけてねえのに吊りはないだろ」
サム隊長
「できない夫とマリサしかいねーよ!
○ばっかってことはどっかで吊れてるのかもしれん」
できない夫
「待て。俺を残しておけ、サムに占わせろ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「でっていうがここにきてやるね」
園崎魅音
「8>6>4で吊りは三回です。ここはサムさんに占わせるべきですよ」
できない夫
「ああ、そうか。神無月か」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            園崎魅音 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            サム隊長 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「俺が狼?だったらマリサに投票なんてしないぜ>できない夫」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「ゼットン、お前は初日の質問に答えて欲しかったのだが。切に願うよ。」
            できない夫 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「「どっかで吊れてるのかもしれん」

いや、そのセリフはないですぅ。
おめー真ならつれてなきゃおかしいんですよ……」
            霧雨魔理沙 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            秋葉 は できない夫 に処刑投票しました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「……誰も話を聞いちゃいねーですね」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぅ、こりゃ狼やっと吊れるかな。
でもまぁ、明日魔理沙が吊れるとおしまいなんだが」
マグナムエース(dummy_boy)
「もうゲーム壊したくないんだよwww
一度誤爆あっただけに……>志貴」
            やれない夫 は 神無月めぐみ に処刑投票しました
            でっていう は サム隊長 に処刑投票しました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「それでもめぐみが吊れるなら狼吊りですか……」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「しかし霊界は気楽にいく。
おーし、つまみと酒おかわりだー!」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「まあ明日はマリサ吊りだろう…
村もそこまで今酷いとは思ってないのだろう」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「誤爆は文化って前に誰かが言ってたな・・w」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「まあ、戯言だ。真に受けるなよ?>GM
にしても、長文打ってると発言数が伸びないこと伸びないこと。
どうしてできない夫さんはあんなに打てるんだ?人外か?」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「煮物追加で暖めてもってこようっとw」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「初心者村の霊界がひどかったらしい件について」
            神無月めぐみ は サム隊長 に処刑投票しました
6 日目 ( 1 回目)
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
園崎魅音0 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
神無月めぐみ4 票投票先 1 票 → サム隊長
できない夫1 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
秋葉0 票投票先 1 票 → できない夫
でっていう0 票投票先 1 票 → サム隊長
やれない夫0 票投票先 1 票 → 神無月めぐみ
サム隊長2 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
            神無月めぐみ は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「深夜だから家を探したけど
柿の種しかないぞw>ヒースクリフ
つ柿の種」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「ドリームクラブ状態な霊界なんて、ぜひ入りたいよね」
サム隊長(人狼)
「おのれwwwwww誤爆かよwwwwwww」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「長文打ってると、いつの間にか超過時間とかよくあるですよ……
それで吊られたり」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「長文はある程度夜にまとめておけばそこそこいけるんじゃない?」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「めぐみさんお疲れ」
マグナムエース(dummy_boy)
「変態村がどうかした?>翠星石」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「お疲れ様。こちらは負けそうだな。」
やれない夫(人狼)
「すまん!狂人吊れてなかったのすっかり抜けて吊ったつもりになってた」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「おし、金平牛蒡を用意しよう>ヒースクリフ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「狼お疲れ!」
でっていう(共有者)
「なぜそこが?」
秋葉(共有者)
「なにこれわかんないこわい」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「おつかれさまー」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れですぅ」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「あ、遺言書き忘れた……
お疲れ様ですわ」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハー狼乙だ!」
マグナムエース(dummy_boy)
「めぐみお疲れ!」
やれない夫(人狼)
「危なかった……できない夫狐なら魔理沙吊りで負けてた。」
園崎魅音の独り言
「6日目
わざわざ吊りたかったところを噛んでくれるとはありがたいですね。サムさんと噛みあわせが起きてるのが問題ですけど。
護衛成功は起きてません。できない夫さんは態度からして村じゃないですかね。魔理沙さんLW臭いです。
護衛;サム」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「神無月めぐみさん、お疲れ様」
            園崎魅音 は サム隊長 の護衛に付きました
霧雨魔理沙の独り言
「・・・さてと、私は書こうということができなかったようだ」
できない夫の独り言
「すまんな、神無月。……これで、魔理沙が真でも残りはサムだけ
サムが真なら、魔理沙だけだ」
サム隊長(人狼)
「いや、気にするな
LW、大変だと思うが頑張ってくれ>やれない夫
俺はできない夫に●出して死ぬ」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「OKOK。
俺様柿の種も大好き。
これであとねぇちゃんがいれば完璧なんだがな!
ってとこにねぇちゃん来たぜ! お疲れさん!」
でっていう(共有者)
「占い両偽だろうなあ
噛みがあきらか狐探しの噛みだし」
秋葉(共有者)
「決定って結局誰なんでしょうねぇ
できない夫さんぽくて嫌です」
マグナムエース(dummy_boy)
「共有が一番混乱してるww」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「狩人次第でギリギリ勝てますかね……?
難しいですか……」
やれない夫(人狼)
「というわけでどうすっかね。できない夫噛みでいいと思うが。」
園崎魅音の独り言
「やっぱ狐は伊藤さんですかねー。ま、どうでもいいんですけど。」
サム隊長(人狼)
「最悪引き分けだ勝てるさ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「ここで隊長護衛か…」
やれない夫(人狼)
「魅音は狐ないだろ。多分。」
サム隊長(人狼)
「いやいや!共有かまねーと詰むぞ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「なぜあぁなったですか……見た感じわかめてのアイマス村の人とか見かけたですけど<変態村」
できない夫の独り言
「さて、明日は2人とも俺を占う
魔理沙は○しか出せない。サムが俺に何を出すか、だな」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「あら、狩人がまだ生きていましたの……
これは厄介ですわね」
サム隊長(人狼)
「もう狐探しはできないでしょ!」
でっていう(共有者)
「でもなあ、狼が潜伏占いとしてでるのだろうか・・・」
やれない夫(人狼)
「狼COしない限りサムより先にマリサ吊りになる可能性あるから、できない夫噛みで告発しつつ7>5>で俺と魅音の勝負。」
できない夫の独り言
「○なら安心だ。魔理沙を吊って、終わらなきゃサムを吊る
●なら……そうだな。全力でサムを吊ってやんよ」
園崎魅音の独り言
「死んだ人に興味は無いですよ。
魔理沙さん狼なら結果そこ残したのは正解でしたね。ヘタレの悟史君がさっさと吊られちゃったみたいですし。



サム隊長(人狼)
「マジか・・・お前漢だな・・・」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「狩人残ってるから勝ち目はあるのか?」
サム隊長(人狼)
「外道戦法とられねーか?>告発」
園崎魅音の独り言
「あれ? 何で私、悟史君を吊ったり……したんだろ。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「ただ、狩人がサム鉄板ですよ……」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「いやまぁ狩人が狼占い信じてるからなぁ。
ちょい無理だろ。
そして金平とか最高。ほんとこの霊界はつまみに困らなくていいな!
初心者村の惨状と大違いだぜ! わはは、皆も呑もう呑もう!」
やれない夫(人狼)
「っとまだ狂人いるからもっかいかまさせられっか。まあいいや。
できない夫噛めたら6>4。マリサとサムが吊られて勝ち、か。マリサのこりで引き分け。」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「なんか魅音が怖い」
秋葉(共有者)
「さっぱりわからない」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「やれない夫が漢だな
どこがやれないだwww」
やれない夫(人狼)
「できない夫が噛めればそれでいい。」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「まあ、明日狩人が噛まれなければ共有護衛で吊りを増やせる。
ほぼ互角だが、若干狼優勢だな。」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「霊界で変態村について話してるのがバレた?」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
マグナムエース(dummy_boy)
「だがしかし、魅音は狩人という」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「あー、霊界は楽でいいですわねー」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「よし、ツマミフル装備w」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「翠星石の霊能は大体3か4日目で噛まれるですよ……
勝ちもすくねーですぅ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「寒冷地はいい加減治ったですか?」
            サム隊長 たち人狼は できない夫 に狙いをつけました
            できない夫 は無残な姿で発見されました
            (できない夫 は狼の餌食になったようです)
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない夫 さんの遺言
村人COだ
ついでに、決定者でもある。狼側に決定者はいねぇよ、安心しろ


魔理沙真の場合

サム、翠星石で1W1狂人。ヒースで1W、残り1匹


サム真の場合

魔理沙狂人、残り3W。真狂-真
翠星石が狼はねぇな、霊能に出る意味がねぇ


魔理沙が狂人なら、囲いはできねぇ。そこは別にいいんだ
問題は、翠星石が偽の場合だな。……めんどくせぇが、そこは魔理沙に期待だ
残った潜伏狼は1匹なんだからな

北条の結果が○なら、神無月と魔理沙の○でも疑ってみるか
結果が●なら……サム視点、残り2W。魔理沙視点は不明、と

追記:
一番、めんどくせぇ可能性が残っていたな
狂狼-真か、確かにめんどくせぇ。その場合は……ちっ、時間がねぇな
続きは生き残ったら書くだろ

おし、生き残ったか
さて……狂狼の場合だが。そうなると翠星石をここで噛む理由が薄い
狼のやるべきことは、狐探し。ここで○を噛めば、それだけ狐が遠のく
あるとすれば、●を出すためだが……サムは●を出していない
既に全囲いを行ったか、あるいはサムが狼じゃないかの2択だ

やれない夫。狂狼なら、狐に負ける。それで我慢するしかないかもな
俺としては、素直に真狂-真と見たいがな。……甘いか?


追記:
だから、ただの村だ
サムが真でもマリサが真でも、これで残りはハッキリしたな?
サムが真なら、魔理沙でLW。魔理沙真なら、サムでLWだ
問題は、狂狼の場合だが……これはもう、仕方ねぇな
            < < 朝日が昇り 7 日目の朝がやってきました > >
園崎魅音
「……。」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「よーしよしよし、ツマミOK! 酒OK!
そしてめぐみさんもこっち来て呑みなさい。
あとは綺麗どころがいれば完璧なのだよ!」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れ様ですぅ」
サム隊長
「占いCO できない夫○」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「7割位治った、多分後2日もあればOKかなw」
でっていう
「おはようっていうwwwwwwww」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  やれない夫は○だったな」
サム隊長
「いやもうここしかねーから」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「んー、噛まれない占いと真狩人、共有2が残るとすると……
負け、ですかしら?」
秋葉
「うわああああああ疑い先ぃぃぃぃ」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「お疲れさん!」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「お疲れ様。サムが吊れれば何とかなりそうだ。」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「おつかれサムだー」
霧雨魔理沙
「狐探しだ。三択だし理由は簡略化するぜ
視点が村と違うように感じた。ただそれだけだ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「できない夫さん、お疲れ様」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「ん。お疲れさん、と。……まー、狂狼だよな」
マグナムエース(dummy_boy)
「できない夫お疲れ様だ!」
サム隊長
「なんだと・・・」
園崎魅音
「はい、魔理沙さん吊りでいいですね。」
やれない夫
「すまん、昨日はちょっと混乱してた。
今度こそ決め打つ。昨日ちょっとサム真で詰みの可能性考えてからおかしくなってたな。
狂狼だとしたらあと2吊り。ぶっちゃけ勝ち目がない。
だったら勝ち目があるほうに乗る。サムLWにかけての吊り。」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「お疲れ様ですわ、できない夫さん」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハーできない夫お疲れ様だ!」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「できない夫お疲れー」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「出来れば完治させろですぅww」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぅ、お疲れさん!」
でっていう
「占い両偽決め打つか」
サム隊長
「っていうか、何度でも言うぞ
霊能噛まれてるのに、なんでマリサ吊らないの?>共有」
やれない夫
「さて、なんだろうなこれは。サム真ならマリサLWか?微妙じゃね?
やっぱ狂狼だろ」
園崎魅音
「魔理沙さん視点真狼ー狂は確定。
魔理沙さん吊って終わらなきゃサムさん吊ればいいだけですよ。」
霧雨魔理沙
「ふむ、私としては園崎→サムで十分だな
これでいこう」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「やれやれ……まったく、つくづくツイてねぇな
これで2日連続の身代わり占いだ。どうしようもねぇ」
サム隊長
「まりさLW
これで終わりだ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「できない夫さんに聞くが、どうしてあんなに長文で多弁ができるんだ?
用意してるわけでもないだろうに>できない夫」
            霧雨魔理沙 は 園崎魅音 に処刑投票しました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「ゼットン村で役職引いたら覚悟するべきだって気づいたですよ……」
でっていう
「占いに真混じり前提だろ?>園崎魅音 」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「そうだ、全てゼットン劇場GMが悪い。
だからつまみのレアな焼き鳥を用意するのだ!>GM」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「ヒースさんはいい加減にしないとファリスのアイアンメイデンが来ますわよ?」
園崎魅音
「霊脳は噛まれてますんで、魔理沙さん視点狂確定。サムさん狼ですよ。」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「用意してるさ>七夜
朝の発言はほとんど夜のうちにまとめてるだろ」
でっていう
「狐探しの噛みにしか見えんのだがなあ」
秋葉
「サム→魔理沙か
魔理沙→サムでいいんじゃ」
やれない夫
「やっぱ狂狼。だとして園崎だが……囲いのタイミングとしてはアリ。だけど発言的に○っぽい……
やらないだろ……これは……」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「後半はほとんど考えて喋ってるけどな
割と垂れ流しだ」
サム隊長
「できない夫狐はねーよな
園崎、やれない夫がCOないんだから
狐も狼もどっかで死んでたんだろ」
園崎魅音
「狂狼ですか?
そうなるとまぁ、私かやらない夫さんもありえますけど。」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「オレはもう初日に役職欠けは考えていたが…占いとはね。」
やれない夫
「サムLWの神無月●、狂人誤爆はあるか」
霧雨魔理沙
「もう一度いうべきか
サムLWだから、園崎を狐ケアしたい。
私の言い分はこれだけだ」
マグナムエース(dummy_boy)
「正々堂々と勝負したじゃないか!
希望制無しにしてランダムで就職という!」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「夜のうちにまとめられてグレスケとかも用意できるですか……
すげーですね……」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「うはははははは!
あんなツルペタ小娘など知らん! 俺様が今求めるのは、ナイスバディーな美女なのだ!」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「毎回1行発言でも精一杯でござる の巻・・・」
園崎魅音
「ぶっちゃけやれない夫さん、狼ならわざわざ分かりにくい狂狼を教えたりしないと思うんですよね。」
やれない夫
「そっちが妥当だろうかね」
サム隊長
「なんで園崎占ってねーのに狐ってわかんだ?>まりさ
ボロをだしたな」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「その垂れ流しができないんだよなあ。
俺の今回の発言全部内訳についてしかいってないからな。」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「しかし、狂狼なら霊能抜きが1手ロスだったな。園崎が狐の可能性を考慮していない
昨日、狂人が吊られたら狐負けもありえたんだぜ?」
園崎魅音
「よって私視点サムさん真でLWじゃないかと思ってるわけですよ。」
やれない夫
「じゃあどこ吊るんだ>魔理沙」
マグナムエース(dummy_boy)
「グレスケは用意
ただ発言はその場で本能で喋ればいいさ」
でっていう
「狂狼なら狼がありうるのがサムだろうしサム吊ろう!」
サム隊長
「もう一度言うぞ共有!
霊能噛まれた時点でこいつは吊ってよかった
マリサ吊りでおわりなんだよ」
霧雨魔理沙
「狐の可能性がある、としか私はいってないぜ?>サム
お前がLWだからそれで決まりだろ」
園崎魅音
「まぁサム→魔理沙でもいいですけどね。」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「そうでもないさ、翠星石
グレスケも作ってないしな。1人2人、「こいつは村だ」と決め打つだけだろ全員の発言を洗うと夜が短い 」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「それにしても、魅音はなんでサム隊長に張り付いてるんだろう」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「あの日は若干混乱していましたからねぇ……
霊能抜きの日」
秋葉
「サム吊り。把握」
霧雨魔理沙
「だから園崎だと>やれない夫」
サム隊長
「おい!!ぜってーマリサ吊れよ!!」
秋葉
「明日魔理沙吊りで」
やれない夫
「魔理沙吊りはつまり、園崎○決めうちと同義。
乗れるか……俺には……やれないだろ……」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「いや、村ならそれで十分だと思うぜ>七夜
俺だってそんなもんだ、後は心配の種を口にしているだけだろ?
臆病なんでな」
            サム隊長 は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            園崎魅音 は サム隊長 に処刑投票しました
            秋葉 は サム隊長 に処刑投票しました
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「でっていうの英断すげーですね。あとはGJさえ出れば……

なるほど。決め打つですか」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「さて……問題は、ここだ
共有は実にいい仕事をしている。明日、魔理沙を吊るとして……GJが、鍵だな」
            やれない夫 は サム隊長 に処刑投票しました
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「真がいるならばサムだからかな。
霊能も抜かれたし、状況だけなら真だ。」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「GJさえでれば…ひっくり返せるかもしれないっ」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「わくわくしてきたw」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「すまんが今回は北条と神無月のどっちかが狼、としか解らなかったけどな
やれない夫に至っては割と信じていた。申し訳ないだろ」
            でっていう は サム隊長 に処刑投票しました
7 日目 ( 1 回目)
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 → 園崎魅音
園崎魅音1 票投票先 1 票 → サム隊長
秋葉0 票投票先 1 票 → サム隊長
でっていう0 票投票先 1 票 → サム隊長
やれない夫0 票投票先 1 票 → サム隊長
サム隊長4 票投票先 1 票 → 霧雨魔理沙
            サム隊長 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「GJ出させる用意はしてるんだよね、でっていうが
なのに張り付く…」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「誤爆が無ければ……
後はGJが出るかどうか、ですわね」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「狼が狩人なしと考えているなら…でっていうを噛むだろう。
狼との2択だな。」
サム隊長(サム)
「寒冷地、ν!会いたかったぞ!
お疲れ
しんどかったwwwwwwww」
マグナムエース(dummy_boy)
「なんだかんだで下界に残ってるのがベテランばっかりという」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「お疲れ様ですわ、サムさん」
マグナムエース(dummy_boy)
「師匠お疲れ!」
霧雨魔理沙の独り言
「だろうな。両偽か。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「お疲れ様ですぅ」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「隊長さんお疲れー」
サム隊長(サム)
「狩人いるwwwwwwwww
なんでやねんwwwwwwwwww」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「GJ次第だな、どうなるか
村視点では狐と勘違いってこともあるのかな、一応」
やれない夫(人狼)
「サム、よく頑張った。俺にはやれないことをお前はやっただろ……」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「お疲れさんだ、サム。……まったく、ロクでもねぇ状況を残しやがって」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「偽りのサム隊長おつかれっすw」
でっていう(共有者)
「魔理沙LWなら初手●特攻狼になるんだよね」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぅ、お疲れさん隊長!
まぁこっち来て呑みねぇ!」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「サムお疲れ様」
霧雨魔理沙の独り言
「あー、これ、負けたくせー
やれないと園崎なら園崎の方が狼くせーもん」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「隊長の裏切り者おおおおおおおおおおおおおおお」
やれない夫(人狼)
「問題は園崎ケア。ここで勝負するかだろ……」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「ずっと隊長に張り付いてたですよ<狩人」
秋葉(共有者)
「わかんない!けど!明日魔理沙吊っておしまい!じゃないですかね!」
やれない夫(人狼)
「多分噛めたら普通に魔理沙吊りの流れ。
噛めなかったら最終日勝負。」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「狩人無しと考えてるならでっていうを噛むと俺は見る。
さて、狼と狩人の純粋な読み合いだな。面白そうだ。」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「隊長にはツマミはやらん!」
サム隊長(サム)
「なんだと・・・狩人にはジュースを奢ってやろう」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「隊長の裏切り者ー!!!」
でっていう(共有者)
「魔理沙は狂と思うんだがなあ・・・」
やれない夫(人狼)
「一番楽なのは共有噛み。だがそれは逃げではないのか」
園崎魅音の独り言
「7日目
例によって護衛成功は出てませんよ。
サム偽……? ありえません、ありえませんよ。私がこれまで、どこを守ったと思ってるんですか。
わざわざ園崎家の刺客である狼を?
……。でっていうはブレそうなので、秋葉さん守りますよ
護衛;秋葉」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「噛ませて真確定のターンにそろそろ移行していいと思うんだけどな…」
            園崎魅音 は 秋葉 の護衛に付きました
霧雨魔理沙の独り言
「というか終わらないでほんとによかったよ
サムLWとしか見れなかったもん」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「堅実だな、狼。……ここで園崎を噛めば、狼の勝ちだ
しかもそこは狐の可能性がある」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「あー、やれない夫が挑戦しようとしてるですね……」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「狩人が・・・怖い」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「マリサ狼は無い。狼特攻の後にケアなしなんてありえんからな。」
サム隊長(サム)
「ふはははは
隊長がいつも無職だと思うな!>ν寒冷地」
やれない夫(人狼)
「いや、無理か。魔理沙LWはないな。ない。」
でっていう(共有者)
「サムの○連打も狼臭いというか魔理沙は破綻してるんだよな」
秋葉(共有者)
「魔理沙狂なら明日魔理沙吊れないですね」
霧雨魔理沙の独り言
「園崎と私を比べて、私を吊らす必要がある、か
あー、どうにもなんねー」
やれない夫(人狼)
「……賭けるしかないだろ……」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「しかしサム、随分と奇抜な手を使うようになったな
誰の入れ知恵だ?」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「この間真占いという名の狂人やってるのは見ました!」
でっていう(共有者)
「魔理沙視点狼3吊ってるしね・・・」
霧雨魔理沙の独り言
「ま、園崎●でサム狐として筋は通さないといけないのか」
サム隊長(サム)
「しかし思わず飛び出して狼陣営には悪いことをしたな・・・」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「なんと、ここに来てマリサVSやれないにするつもりか」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「やれない夫!秋葉を噛め!貧乳だぞ!ツンデレだぞ!お嬢様だぞ!!」
霧雨魔理沙の独り言
「あ り え ん」
やれない夫(人狼)
「……魅音噛んで、銃殺偽装?諦めかけたLW?ないだろ……」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「ってやっぱやめたのか」
園崎魅音の独り言
「両偽、やれない夫さん狼ならppで最高でも引き分けですね。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「あの村、事実上の真真ー真で人外涙目ですよ<真占いと言う名の狂人」
でっていう(共有者)
「魔理沙か園崎かやれない夫かなー」
サム隊長(サム)
「しいて言うなら、俺のパッション>できない夫」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「サム真と見るなら、明日で魔理沙を吊って終わる
問題は、それだ。やれない夫は吊れる位置じゃないだろ」
秋葉(共有者)
「それは分かりますよw>3択」
やれない夫(人狼)
「八割、八割確信してるだろ。でも残りの二割が苦しいだろ……」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「折角隊長殴ろうと決めた日に噛むなんてひどいや!」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「そうだよ!魅音はヤンデレだよ!思い込むと一直線で危険だよ!秋葉を噛むんだ!!
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「この前1001さんがやってましたね。特攻見て潜伏した狼占い。」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「泣いても笑っても……これで決まるですか」
サム隊長(サム)
「なんか、寒冷地は美味しかったぞ
うまい棒のチーズ味がした
ニューはなんか司会者みてーな味がした」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「賭けですわね……
噛むなら……噛むなら……最後にでっていうは噛みたくないですわね
発言的にはでっていうでいいんですけど」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「へぇ、独断で動いたか。……ちっ、かなわねぇな>サム」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「ま、ここでどう噛むか、だな。
共有うまく抜ければ魅音と魔理沙で殴り合いか。
よーし、人も増えたしじゃんじゃん追加だ、追加!」
マグナムエース(dummy_boy)
「特等席から見るとはなんと楽しいことか……」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「この前はサム隊長初日に吊れてざま→ですぅ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「くっ、手汗が止まらん……」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「司会者みてーな味ってなんだw
うまい棒は1000円あればゲーセンで270本取れるぜw」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「やれない夫は完璧に村だと思ってたな
とてもじゃないが吊れない、指定があるのが助かるとこだがどうなるか?」
            やれない夫 たち人狼は 秋葉 に狙いをつけました
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サム隊長 さんの遺言
占いCO
寒冷地○やれない夫○園崎○神無月○七夜○できない夫○

潜伏はすまなかった
マグナムエース○を見て驚いたんだよ

もうマリサしかいねーよ!
ここまで来て負けんなよ!?
            < < 朝日が昇り 8 日目の朝がやってきました > >
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「よし」
園崎魅音
「……。」
秋葉
「何これ狐いる」
園崎魅音
「狩人COですよ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「よし!!」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「勝った……狩人、よくやってくれた」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「おー」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「みおん!よくやった!!」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「GJでたです!

日記日記!」
でっていう
「なんとなんと」
霧雨魔理沙
「占いCOはパワーだぜ!  園崎は●だったな」
園崎魅音
「狩人日記
1日目
園崎の力は強いわ。きっと、人狼というのも園崎家がでっちあげた殺人システムに決まってる。
私はこの謎を解き明かす。その為には、鍵を握る役職を守らなきゃいけないの。
悟史君を殺した犯人を探し出すため……。

あれ? 何で私はこんな必死に狼を探してるんだっけ?
2日目
クソッ!クソがっ!!
占い1?初日占いの可能性あり?
それじゃあ狼を見つけられないじゃないかよ!!
……ああ、他人に頼ろうとした私がバカだったよ。信じられるのは現状あのトカゲだけ。忌々しい!
占いは噛まれて安心でいいですね。初日狩人かヒースクリフの場合しかありえないのに、そこはまだ噛まないでしょう。
確実に共有を守らせてもらいますよ。
護衛;でっていう 噛まれ;νサム
3日目
でっていうはリトマス試験紙。コイツを噛みにくるなら占い、霊脳を噛みに行く必要がないということ。
そうではない。GJは出てません。
つまり、潜伏役職を噛みに行く理由があった、ということです。それならサムさんはほぼ真でいいでしょう。最初から1COで潜るならともかく、2COになっていたあの状況で潜るのは十分納得できる。
守ってあげますからせいぜい狼とやらを見つけてください。
護衛;サム 噛まれ;寒冷地サム
4日目
狩人探しですか。少なくとも狐は探す気がない、と。
サムさんに○貰いは噛まれフラグですね。兎にも角にも鉄板です。
悟史君は怯える様子が滑稽だったんで投票しちゃいました。ハハハハ、吊り上げられるときの悟史君の顔、とっても素的でしたよ。
護衛;サム 噛まれ;翠星石
5日目
魔理沙さん真なら霊脳乗っ取り。
ああ、ありえませんね。ありえない。
サムさん護衛ですよ。早く、園崎家の真実に辿り着かないと……。悟史君の魂が報われないわ。
護衛;サム 噛まれ;七夜志貴
6日目
わざわざ吊りたかったところを噛んでくれるとはありがたいですね。サムさんと噛みあわせが起きてるのが問題ですけど。
護衛成功は起きてません。できない夫さんは態度からして村じゃないですかね。魔理沙さんLW臭いです。
護衛;サム 噛まれ;できない夫
7日目
例によって護衛成功は出てませんよ。
サム偽……? ありえません、ありえませんよ。私がこれまで、どこを守ったと思ってるんですか。
わざわざ園崎家の刺客である狼を?
……。でっていうはブレそうなので、秋葉さん守りますよ
護衛;秋葉 噛まれ;護衛成功」
やれない夫
「これは狐だろ……」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「おお、GJか」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「終わったですわ……」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「ヒャッハー!フハッハァーッ!」
霧雨魔理沙
「のこりはここだけ。まさかのサム狐」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「し、司会者みてーな味…
朝ズバ的な意味でか」
サム隊長(サム)
「うわあああああああああああああああああ」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「そして狩人速攻でCOか」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「魅音よくやった!!!」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「おぉ、あの状況から持ち直したか!
素晴らしい、祝いの酒だ!!!!!」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「……助かった、だろ。最後の最後で、助かった」
やれない夫
「共有、魅音吊ってから魔理沙で終わりだろ……これはあっけない」
園崎魅音
「さて、サムさん吊って終わらなかった時点で魔理沙さんは破綻ですよね。吊り増えたんで先やれない夫さん吊りでもいいですけど」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「あとは共有が変にぶれなければ勝てるですよ!」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「後はこれを信じるかどうか、だ。」
サム隊長(サム)
「やめてー・・・まりさつってー」
霧雨魔理沙
「つーわけで園崎吊っておしまい。以上」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「酒だ酒だー!
祝いの宴じゃー」
            霧雨魔理沙 は 園崎魅音 に処刑投票しました
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「初日占いから見事ここまで持ってきた!
良くやった狩人」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「魔理沙吊ってからでもいい
どっちにしろもう1回吊れるからな」
秋葉
「みおん吊って4、どっちか噛まれて3、明日3人ですね」
サム隊長(サム)
「まりさつってー!つってー!」
でっていう
「狂臭い魔理沙吊るか」
園崎魅音
「私視点、両偽なら貴方狐もあることをお忘れなく、
また、私狐なら狼は私を噛むはずがありません。よって、これは私の真狩人証明となるでしょう。」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「一気に村優勢だがさてどうなる?」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「先に魔理沙を吊ればいい。それで終わらなければ、やれない夫
これで完了だ」
やれない夫
「いや、俺吊ると引き分けになる。
勝ちを逃がしたくないから悪いが園崎、ケアのために吊られてくれ。」
やれない夫
「引き分けになる可能性が、ある。だな。」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「でっていう、珍しくキレてるじゃねぇか……流石だな」
園崎魅音
「ここで私が噛まれる理由はどこにも無いです。
個人的には狐あるならやれない夫さんだと思ってるんですが」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「いや、狼濃厚の二人を残すべきだ。やれない夫はケアで吊れ!!」
マグナムエース(dummy_boy)
「これも俺が就職したからだな!」
園崎魅音
「は?引き分け?」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「誇るなですぅ!」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「あ、ああああああ……何ていう……絶望ですの」
サム隊長(サム)
「やれない夫動揺してるな…無理もねーよ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「調子に乗るな>GM」
やれない夫
「日記の濃さ的に多分真でいいはずだろ……俺にはやれない仕事をやってくれただろ」
でっていう
「まぁここは普通に共有噛みだろうしなあ」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「まず、魔理沙の真は無い。サム狐とかありえねぇからな
んで、サム真の場合。魔理沙を吊って終わらなきゃいけない」
園崎魅音
「占い両偽を叫び、ここで私を吊りに動く。これはもしかして、もしかしますかね……?」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「今日の発言でやれない夫は吊れるな…多分」
でっていう
「やれない夫吊りで」
やれない夫
「だけど確信できないだろ。
今日の●、魔理沙LWだからどうも気になる。」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「みおん残しじゃないと論理的に引分はないよねー」
サム隊長(サム)
「終わったぁああああああああああああああああああ」
秋葉
「魔理沙のみおん噛みは狐ケアだと思うから
みおん吊って明日魔理沙じゃないかなぁ
5人ならよくない?」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「一気に不利になったからな…動揺もやむえなし」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「よっしゃ勝った!
わはははは! 酒がうまいぞ!!!」
園崎魅音
「と、いうことでやれない夫さんはあって狐だと思います。
狼なら両偽は言いませんし、狐なら両偽も分かっていたはずですしね。」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「……勝てるとは思わなかった。」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「かったーーーーー」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「終わったですぅw

狩人が最後に仕事したおかげで勝てるですよ!!」
モヒカンA(KRO◆ksrAnkingc)
「勝ったな・・・」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「おお、攻めたな共有。……いいぜ、最高にハイじゃねぇか」
サム隊長(サム)
「秋葉ー!!!頼むー!!!」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「魅音真で見るんなら魔理沙吊り主張でいいんだよ
それしないで魅音吊りに来るってことは人外なんだよ!!」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「終わったな
まさかの村勝利だな」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「秋葉落ち着くですぅ……」
やれない夫
「いや、普通だろ。
もちろん俺吊りでもいいんだが、危険だ。
LW魔理沙が●出してるんだ。今日は噛み合わせで○がおそらく正しいんじゃないか」
マグナムエース(dummy_boy)
「正々堂々と勝利だ!」
園崎魅音
「狐ケア?この状況で私を噛んでケアできるほどの状況じゃないと思いますが」
でっていう
「やれない夫はどうすんだ?」
霧雨魔理沙
「なにLWがごたごたいってんだよ、園崎
おとなしくお縄につけよ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「流石でっていう!!そこに痺れる!!憧れるぅ!!」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「でっていうかっこいい!!」
でっていう
「狐噛んだら吊り増えておわるしな」
やれない夫
「俺視点だと、魅音が100%真と確信できない。
だからケアのため、だ。
俺が村だから言える意見なんだ」
でっていう
「やれない夫吊りで」
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「秋葉しだいだな」
園崎魅音
「と、いうことで魔理沙さん狐は無さそうですので今日はやれない夫さん吊りを推しますよ、私は」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「でっていうがかっこいいなんて、色々間違ってるけど今日だけはこれでいいよ」
サム隊長(サム)
「ああああああああああああああああああああ」
            あと4分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            園崎魅音 は やれない夫 に処刑投票しました
            やれない夫 は 園崎魅音 に処刑投票しました
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「ああ、間違っている。だが認めるしかねぇだろ」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「でっていうが決めたですよ!
追い込まれてからの凄い仕事ですぅ!」
北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「100%確信してなくてもいい、一晩干せば狼は狐噛んで4人にするしかない
…だよね」
マグナムエース(dummy_boy)
「まさかのでっていうコール」
神無月めぐみ(めぐみルク◆5gXdZJfWdc)
「う、占い初日で負けるんですの
この……私たちが! でっていうの決断二連続で」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「秋葉がちゃんとやれない夫に投票すれば終わる!」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「狼は、よくやった。状況にも恵まれていた
だが、狩人と共有が決めてくれたな」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「あとは秋葉がぶれなければいい。」
サム隊長(サム)
「どこで間違えたんだ・・・」
            でっていう は やれない夫 に処刑投票しました
伊藤誠(ジャック◆JACK.of5gc)
「まあ村勝ちだな
でっていうはぶれないし、あっても引き分け
それするぐらいなら秋葉がぶれるだろう」
できない夫(できない夫◆5DYYl3NWdY)
「間違ってないさ>サム
霊能噛みはロスだったけどな。狩人の粘り勝ちだ」
七夜志貴(◆gmeaPOPOKA)
「サムが占いに出たこと。」
サム隊長(サム)
「ウギャアアアアアアアアアア>七夜」
ヒースクリフ(斎院判官◆mqKS1SWn9I)
「お前さんが占いに出なけりゃいいと思ったがね。
大グレラン村であんたの白さを活かせばいい。
もしくは騙りを神無月にやらせるとかな>隊長」
寒冷地用サム (チーズ◆TwjEJIsRnc)
「小隊を裏切ったこと」
マグナムエース(dummy_boy)
「間違った、というより狩人が生きてたことぐらいじゃね?」
翠星石(深緑◆clRN6IXacg)
「秋葉、悩んでるですかね……」
νサム(みの◆vZqsJ8oIqo)
「出るなら隊長以外だったかなーとは思う」
サム隊長(サム)
「何だお前ら!wwwwwww
いいじゃねぇか俺だって占いやったってwww」
            秋葉 は やれない夫 に処刑投票しました
8 日目 ( 1 回目)
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 → 園崎魅音
園崎魅音2 票投票先 1 票 → やれない夫
秋葉0 票投票先 1 票 → やれない夫
でっていう0 票投票先 1 票 → やれない夫
やれない夫3 票投票先 1 票 → 園崎魅音
            やれない夫 は投票の結果処刑されました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ゲームマスター:正々堂々と試合終了! みんなお疲れ様だ!
            ゲームマスター:今回は狩人がよくぞ生き延びた、だな
            ゲームマスター:ちなみにGM、新鯖で希望なし制にした場合今のところ就職率100%となっています
            ゲームマスター:でも希望制にすると大抵村人就職で地味な展開なんだよ! おかしいでしょ!?

……あれ、これ希望ありにしたほうが参加者にとってよくね?
            ゲームマスター:だがしかし待ってほしい
希望制ありならいたって淡々とした展開だ
だが希望制無しにすればドラマチックな展開が待っている

どうだろう、希望制なしのほうがよく見えてこないだろうか
            ゲームマスター:よし、じゃあそんな隊長のために次は俺が狩人に……
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
            ゲーム終了時間:2009年10月26日3時12分
モヒカンA
「秋葉まよってるのか?」
寒冷地用サム
「これで突然死とかしたら泣くな」
寒冷地用サム
「お疲れサム!勝ったー!」
でっていう
「やったぜ!」
七夜志貴
「延長処理はしっかりしろよ?」
秋葉
「迷いました!お疲れ様!」
北条悟史
「お疲れ様」
やれない夫
「ああああああああ、もう!」
サム隊長
「うおおおおおおおおおおおおおおおおお
狩人めーーーーーーーーーーーーー!!!」
霧雨魔理沙
「お疲れさまでした」
北条悟史
「          _...__
      , '´       `ヽ、
    , '⌒            ヽ
.   // , 、,  、  、  、    ',
  / // ,-v⌒ 、 i  :i | :i l ,
    //  i i/^´ヽ i} :ト、 l l  ! l !
    |l|   | {, -‐ !!l !' 丁  j リ   やれやれ、吊られたときはどうなるかと思ったけど、
    |!l i V    リ }/ V j  / /    魅音はやっぱりすごいや
    Vi ハト '⌒   '⌒Yイノ
     ′{ w  、_, w 7
       >,r‐、___ .ィ´
      r‐'   ,'V|/ヽ
      {○ ・ ・  j/  }
      `ゝ_r‐rマ_j′
       (_.二二ノ{」
νサム
「お疲れさん!!
でっていうも狩人もこの絶望的状況からよくやってくれた!!」
園崎魅音
「お疲れ様です。」
翠星石
「お疲れ様ですぅ!
でっていうと魅音、よくやったですよ!」
伊藤誠
「皆さんお疲れ様でした」
モヒカンA
「ヒャッハー見事勝利だぜー!」
ヒースクリフ
「ふはははははは!
俺様大勝利! でっていう、この酒はおごりだ!」
でっていう
「狩人がナイスだった」
            ゲームマスター:正々堂々と試合終了! みんなお疲れ様だ!
秋葉
「狩人日記のおかげですありがとうありがとう」
サム隊長
「負けは無い・・・そう思った時点で俺は負けていた・・・」
霧雨魔理沙
「・・・へえ。神無月狼ねえ」
寒冷地用サム
「共有と狩人ナイスファイトだあああああああああああ」
やれない夫
「悔しいのでふて寝!」
七夜志貴
「お疲れ様。秋葉、でっていう、魅音。
お前らが窮地を救ったんだ。誇れ。」
園崎魅音
「え、悟史君村!? なんかゴメン!」
翠星石
「ゼットンは反省しろですぅw
またじゃねーですかwww」
神無月めぐみ
「ああああああああ
いやぁああああああっぁぁ 誤爆、狩人、占い初日なのにいいいいい!?」
νサム
「弟鯖第一回参加は勝利だった!
なんもしてないけどな!!」
でっていう
「神無月誤爆だったのねwwwwww」
できない夫

     / ̄ ̄\
   /    「  \
   |    ( ●)(●)
.   |       | | ……お疲れさん、だ。園崎、でっていう、秋葉
    |     __´_ノ  よく、やってくれたな。感謝するぜ
   .l^l^ln  `ー'´}
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ」
マグナムエース
「俺はいつも延長処理をしてから警告を出してるんだ>志貴」
サム隊長
「ぐむむむむ・・・」
秋葉
「さっぱりわからなかったあああああああああんもおおおお」
伊藤誠
「狩人はナイスだぜ、いい仕事でした」
νサム

北条悟史
「>え、悟史君村!? なんかゴメン!
いいよ、正解にたどり着けたんだから、全然さ」
ヒースクリフ
「魅音ちゃんにもおごりだ!
さぁ、祝勝会だ! 呑むぞぉぉ!」
北条悟史
「…でもなんか切ないよ」
でっていう
「やっぱ占い両偽でよかったか」
神無月めぐみ
「お疲れ様でしたわ……お見事、でしたわ」
            ゲームマスター:今回は狩人がよくぞ生き延びた、だな
園崎魅音
「あははは、まさかやれない夫さん吊って終わるとは思いませんでしたよ。」
霧雨魔理沙
「うわ。これは申し訳ない>神無月
でもよー。最後らへんにならないとサム狼見えなかったんだよ」
秋葉
「GMの就職は自重しなさいぃぃいぃぃぃぃぃぃ
これだから怪獣は!怪獣はあああああああああああああ!!!」
できない夫
「特に、園崎。よく生き残ってくれた。よく、2択を当ててくれた
ありがとよ

でっていう、よくあそこから立て直してくれたな。ありがとよ

秋葉。最後に正解だ、ありがとよ」
マグナムエース
「GMだって気合入れて働いてもいいじゃない>秋葉」
νサム
「やー絶望的だったのにひっくり返るとは思わなかった!
よくやった!みんなよくやった!!」
園崎魅音
「ありがとうございます。>ヒースクリフさん
普通にサムさん真決め打ってましたよ、ええ。」
ヒースクリフ
「というか俺様初日に初日占い主張したのに無視かよ!?
正解言ったのに!!!」
サム隊長
「何て言っていいか分からない感情が俺の胸に渦巻いている

擬音語で言うと「ギャララララララララ」みたいな」
翠星石
「最後のGJが出た時点で霊界の村人大歓喜だったですぅw」
霧雨魔理沙
「というか特攻●で楽してズルしてつら得れようと思ったのに!
なんで最後までいきるのさ!LW役だし!」
神無月めぐみ
「まぁどこかで●は出さないといけませんから、ね>魔理沙さん」
翠星石
「働く前に死んでるのが問題じゃねーですか……」
園崎魅音
「いえいえ、あそこで秋葉さんが魔理沙さん吊りを言ってくれたおかげですよ。イカ理論、ってヤツですかね>できない夫さん」
寒冷地用サム
「そーいや狂で初日特攻●で最後生きてるってすげーな・・w」
できない夫

     / ̄ ̄\
   /   「   \
   |    ( ー)(ー
   | u      | )   しかし、やれない夫は疑えなかったからな……
.   |     __´___ノ   魔理沙→サムで終わると思っただろ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ   まったく、かなわねぇよ
  (.  \ / ./_ノ │  どこがやれない夫だ、呼称詐欺じゃねぇか
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /」
やれない夫
「ごめん、ものすごい悔しいんですが
なんていうか、実力を超えたとこで負けた気がする……」
伊藤誠
「最後のGJが出た時点でひっくりかったな
あれがなければ最高でも引き分けだったわけなんだし」
翠星石
「さぁ、サム隊長は自分の給料を査定するですよ!」
ヒースクリフ
「そうだ、俺様狂特攻でまぁ人外1吊られるからいいかなーと思ったのに残ってる!
俺様無駄死にじゃん!」
園崎魅音
「なーんか噛みが遅いと思ったらそんな裏が……オヤシロ様の祟りにすっかり騙されちゃいましたねw」
マグナムエース
「確かによく考えたら生きてるんだよな、スゲェw>寒冷地」
神無月めぐみ
「               /⌒i        _
            ,..―┴‐.┴.、      /_ ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::人  / ハ!
            |::::::::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒ヽ/-' |
      __ハ |::::、┬;::::::_r二ヽ.:.:.ヽ::::::::ヽ-'
      \:.:.:.:.:.:Yミヽlノ/㌧、 ヽ}:.:.:::::::::::::::}   GJ時点の心情
      /⌒>┴斗<´ヽ ヽYミ:、リ::::::::::::rュ'´
     /r'⌒\   Yハ | ! トヲ´:::::〈:::::::::ノ
    (:.:.:{ r、  ヽ  トミl ノ-<::__::_:ノー'´
   ( >、ヾ)、   } _辷'人_:.:.:.:.rイ欠少ク
  i  Y  ,ゝテ'⌒´:.:.::.Y┬へ:_!⌒ヽ.>´
、_!\しf/ .ハ:.:.:.:.ィ⌒´ ̄}イ::::::::::ノ
 \`_/YYヽ `゙´ 人\i⌒:::':/''"´
 <_ーイ∧ \</∨ー-‐'´
     ̄!{  \ヽゞ´
     ヾ   `´
サム隊長
「そうだったな・・・給与査定があった」
νサム
「隊長の今回の給料はおいくらでしょうねぇ」
霧雨魔理沙
「いや、どっかで吊られたことにできなかったのが痛かったな>神無月
北条や伊藤あたりはそうさせる要素があったはずだ」
七夜志貴
「まったく、兄をあんなにハラハラさせるなんて
やっぱりイケナイ子だよ秋葉は!!!」
寒冷地用サム
「さぁ給料を寄越すんだ!
俺の今までの累計給料35000円なり!」
寒冷地用サム
「そういえばさっきの村で給料出なかったなw」
秋葉
「新鯖は私に共有しかくれない
2/2だけど・・・」
翠星石
「ヒースの無念は村勝ちだけど初日特攻狂人残りという形で具現化されてしまったですね」
νサム
「前回20万だったけど今回まともにもらえる気がしねぇwww」
北条悟史
「やれない夫さんは、最後の狩人絶対偽で吊ろう発言がやばかった気がする…」
できない夫
「狩人と共有の合せ技だ>やれない夫
3つの心がひとつになれば百万パワーだぜ?」
霧雨魔理沙
「潜伏狂人がはやってるから基本にもどって●特攻したのに・・・
畜生・・・畜生・・・」
やれない夫
「サムもみぐみもすっげー頑張ってくれた。
俺も実は今回いつもより二割増しで頑張った。
それで負けるとうぐ~、ってなるwwwwwwwwwwwあははははは」
園崎魅音
「確かにちょっとアレ?って思いましたね。主張しないと負けちゃうんで仕方ないですけど>悟史君」
伊藤誠
「やれない夫さんは魅音との最終日望んだり、漢だと思ったぜw
完璧に村だと思ってましたしやれない夫って名前はどうみても詐欺だろw」
翠星石
「ここはゲッター村だったですか!」
νサム
「それなんてゲッター」
七夜志貴
「正直騙りはオレに●を打ってくるかと思ったんだがな。
あそこまでのSGはそういないぞ?」
ヒースクリフ
「俺様の死はなんだったんだぁぁぁ!?
やっぱ正解言った人間から消されていくのが人狼の宿命なのか!?」
寒冷地用サム
「前村のエレ糸雀の独り言が・・・w」
サム隊長
「サム小隊出撃報告書 流石709
出撃メンバー
サム サム 人狼  卵 白菜 ピーマン にら
νサム みの 村人 13万円
寒冷地 チーズ 村人 保険証

以上」
やれない夫
「いや、そうじゃないと負けなんだよ>サトシ君
どんなに苦しくても魅音ケアで吊る方向にもっていかないと」
霧雨魔理沙
「私の誤爆のせいだな!>やれない夫」
νサム
「減ったけどまともな給料だ!
やったね!!」
翠星石
「何作るつもりですか、てめーwww<卵 白菜 ピーマン にら」
νサム
「ってか保険証ww保険証ってwwwwwwww」
寒冷地用サム
「保険証ってなんでやねん!」
サム隊長
「お疲れ様だ・・・ほんと
あれGJは心折れてもおかしくねーわww>やれない」
翠星石
「保険証はねーですぅwww」
            ゲームマスター:ちなみにGM、新鯖で希望なし制にした場合今のところ就職率100%となっています
北条悟史
「食料現物支給…うわ、悲惨」
できない夫

    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |    ( ●)(●)
  |       │ )   探偵もので一番最初に死ぬ人の役>ヒース
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
サム隊長
「明日買わないといけないものリスト>翠」
モヒカンA
「あーもうこんな時間だな・・・ログ読んで寝るわ
今日14時間寝てた男が言うもんじゃないけどw
それではまたどこかの村で

ノシ」
伊藤誠
「卵 白菜 ピーマン にらって中華か、中華なのかwww」
寒冷地用サム
「卵 白菜 ピーマン にら・・・野菜卵あんかけとか作れるな」
サム隊長
「お前はやはく病気治せ>寒冷地」
霧雨魔理沙
「GM 表に出ようぜ」
やれない夫
「てゆ-か!てゆーか!
魔理沙とっとと吊ってよ共有!w
魔理沙吊れなかったから神無月吊ることになっちゃったじゃないか!w」
園崎魅音
「希望なしで初日100%……GMゼットン恐ろしすぎますね」
神無月めぐみ
「保険証は大事ですわよ!
全額負担は大変ですわよー」
νサム
「GMその役職よこせ」
ヒースクリフ
「Nooooooooo!
偉大なる魔術師の俺様がそんな木端な役のはずがないぃぃぃ!!!」
翠星石
「GM……もうひでーですねwwww」
寒冷地用サム
「vサムの給料が俺の累積給料の3.5倍近くある件について!」
サム隊長
「そうだよ!なんでマリサずっと残してるの!
おかげで希望抱いちゃっただろ!!wwww」
秋葉
「魔理沙あって狂だもの翠星石真で見るとなかなか吊れないところでした
あとGMそりゃないわ」
翠星石
「モヒカンA、お疲れ様ですよ」
できない夫
「ああ、吊りが増えた時点で、そしてやれない夫が狩人日記を出せなかった時点で
真狂でも狂狼でも、村の勝ちは決まってたんだ

GJを決めた園崎と、それを理解した共有のおかげだろ
狼は運が無かったな」
νサム
「やったねブルジョワだぜ!!」
伊藤誠
「ああ、共有はなぜ俺とできない夫のランの時魔理沙吊らなかったんだ?
PPは怖くなかったのか?>でっていう」
サム隊長
「お前今までの給料数えてんのかよwwwwwww>寒冷地」
翠星石
「さぁ、そんな就職率100%のGMはスレに報告するですよ」
マグナムエース
「前回は共有に就職→潜伏狂人で狼勝利
今回は占いに就職→村人逆転勝ち

いたって普通の展開ですね、ハイ」
寒冷地用サム
「7割位治ってるって>サム隊長」
νサム
「10割治せよwwwww>寒冷地」
ヒースクリフ
「つーか6日昼の時点で3W1狂残りで8人。
この時点で絶望なのにひっくり返すって、正解がWWW吊りGJ1回が条件だぞ。
本当に狩人共有お疲れ様だよ!」
翠星石
「サムルオーやってて給料貰った覚えねーですね……
まだ一回だけですが」
サム隊長
「完治させろやwwwwwwwww」
できない夫
「あの日か。残り10人だったな?>伊藤」
寒冷地用サム
「数えてるとも!
今後プロフィールに毎回書いていくつもりだ
今までの累積給料 35000円+保険証」
伊藤誠
「いやいやそれ全然普通じゃないからwwww>GM」
七夜志貴
「お、有彦もあるのか。あれ使いやすいよな。」
園崎魅音
「……そう考えると凄まじいですね>ヒースクリフさん」
サム隊長
「17普通村じゃないと、俺は出撃報告書書かないからな>サムルオー」
νサム
「普通の基準おかしいだろwwwwww」
翠星石
「奇跡的確率で逆転勝ちですよ!
これは記憶に残るですね」
できない夫
「翌日が残り8人になったとして、狼3と狂人1。それでも4票だ、決定者次第ではまだ負けないわな

んで、俺が決定者だ。それまでの決定者候補もお前さんが遺言で述べたとおり
……この辺が原因じゃないのか?」
サム隊長
「有彦は一回だけやってそのままやってねーやw
ななこを見かけたらやるわw」
翠星石
「普通の基準がゼットンじゃねーですか、もうwwww」
神無月めぐみ
「サム切って村に見せようと必死でしたのに
魔理沙さんが残りすぎ、っていうかあそこで狂の●を吊る……
馬鹿な! ですわ?」
サム隊長
「っていうかベローやってねぇ!」
七夜志貴
「……まあ、今回は共有と狩人がすごかったな。
オレはほとんど役にはたたなかったね。精々が噛まれ役ぐらいだな。」
翠星石
「初日サム吊りは正義ですね。
サムたいちょ→ざま→してやるですよ」
神無月めぐみ
「普通でこんな絶望が味わえますの!? ゼットン村恐るべし……」
翠星石
「翠星石なんて二人分の○しか報告できなかったですよ……」
伊藤誠
「ああ、狂人いるし狼全残りだっただろ>できない夫
まだ余裕あったが狩人吊るかもしれないこと考えるなら狂人吊りだと思った」
できない夫
「魔理沙が真なら、お前とサムで2Wだからな>神無月
んで、サムが真なら俺と魔理沙で2W。サムが翌日俺を占うなら、神無月から吊るのがベストなのさ

あくまでも、占いに真がいること前提だけどな」
秋葉
「でっていうさんと狩人さんのおかげで勝てました
私はいつも通り迷走してました
初日占いはダメ絶対」
霧雨魔理沙
「ま、某人気さんに比べたら普通だな!」
寒冷地用サム
「あと遺言ちゃんと書いたのに出なくてちょっと切なかった」
やれない夫
「最後なー、GJさえでえへんかったら悪くても引き分けやったんや。わしはもうだめや。」
サム隊長
「おいやめろ翠星石
小鳥さんはちょっと更年期障害みたいなもん入ってるから
サム吊りとか幻想だ」
νサム
「どっかに半角混じってたか夜明けとかと被ったとかじゃないか?>寒冷地」
園崎魅音
「私も結局サムさんずっと守ってましたし、ちょっと2択当てたくらいのことしかしてないんですよね。今回は運に恵まれた、としか言いようが無いです」
伊藤誠
「決定者か、たしかに考慮すれば余裕あるのか…
全然頭から抜けてたぜ>できない夫」
できない夫
「いや、村のみんなのおかげでサムの占い先が絞れた>七夜
あそこで他の奴が他の順番で噛まれていたら、この結末は無かっただろ

主役は狩人と共有だが、この勝利は村全体の功績だ
ヒース、お前も一応その一員だぜ?」
サム隊長
「いやー・・・あそこまで狩人生きてるのは読めねーよ・・・>やれない」
翠星石
「暫定28で更年期障害とかひでー状態ですぅ……」
七夜志貴
「サム吊りはサムじゃないときだな。サムのときはサム噛みをすべきだ。」
            ゲームマスター:でも希望制にすると大抵村人就職で地味な展開なんだよ! おかしいでしょ!?

……あれ、これ希望ありにしたほうが参加者にとってよくね?
ヒースクリフ
「俺様狂人とも相討ちとれなかった●出されだよ!

……でも素直に嬉しいな、まぁ。」
七夜志貴
「そういってもらえるとうれしいね。できない夫さんもありがとう。
まあ、今はこの勝利を喜ぶとするか。」
伊藤誠
「地味な展開でいいんだよwww>GM」
翠星石
「GMそれ分かっててやってねーですかwww?」
できない夫
「村が一丸となって狩人の存在を消してくれなきゃ、あのGJもなかったんだ
無駄死にじゃねぇよ、今回はな。むしろよく噛まれて吊られてくれた、だろ」
マグナムエース
「そうだヒース、俺もお前もその一員なんだぜ!」
ヒースクリフ
「お前はちげぇよ!>GM」
νサム
「参加者的にそっちのほうがいいじゃねーかwwww」
神無月めぐみ
「く……この前は狂人欠けでサムさんがLWで勝てたのに
サムさんはやはり白く輝く存在こそが武器……」
翠星石
「サムに役職とか向いてねー気がするですぅ」
霧雨魔理沙
「サムさん役職とか疑わしさ八割増しだな」
できない夫
「村人には、噛まれるのが大事な仕事だからな
自分が噛まれることで占いや狩人を残すことができる

吊りに関しては、できれば狼をグレランで吊れるようにするのがベストだな
役職は吊られないことが前提とはいえ」
サム隊長
「やっぱ出ないほうがよかったかぁ>神無月
俺の予想だとマリサ吊って俺が乗っ取って
「噛まれねーなサム死ね」って吊られて
神無月やれない夫がゴールインってイメージだったんだが」
            ゲームマスター:だがしかし待ってほしい
希望制ありならいたって淡々とした展開だ
だが希望制無しにすればドラマチックな展開が待っている

どうだろう、希望制なしのほうがよく見えてこないだろうか
やれない夫
「私の予定としては、とっととマリサ吊り→実は狂狼でした(ジャジャーン)→みんな大好きグレラン大会
のはずだったのに……」
サム隊長
「なんだお前らwwwwwwwwww
俺だってたまには働くわwwwwwwwwww」
νサム
「ダメ!隊長をいじめないで!!
この間壊れかけてたんだから!!!>翠星石」
霧雨魔理沙
「というか騙りって滅茶苦茶疲れるのは私だけか?
初めて1日2騙りやった気がするが、本気で頭痛しかしない」
七夜志貴
「正直な話、サムは自由だから白いんだ。
役職やったり狼やったりすると白くなくなる。汚れやすいダンボールなんだよ。」
神無月めぐみ
「狩人がまさかの生存ですからねぇ
村は役職が吊れなければ、希望は常にある……ということですわね」
できない夫

    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |    ( ●)(●)
  |       │ )   今度、サムが占いCOしたら吊ろうぜ>ALL
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
サム隊長
「サーセンwwwwwww>やれない」
霧雨魔理沙
「しなくても吊る>できない夫」
霧雨魔理沙
「というより私を生かさないでよ!」
νサム
「狼の中で方針が食い違ってるwwwww」
サム隊長
「やめろ!なんかサム吊り初日に喰らってほんとにブルーになってんだから今!」
翠星石
「分かったですぅ>νサム」
やれない夫
「いや、サムは頑張ってたのよ?
ただちょっと俺に運が無かった。うん。」
神無月めぐみ
「サムさんはありのままでいいんですわよ……
もう護身完成してますもの」
できない夫
「それが騙りってもんだ、人を騙すのは難しくて当然だろ?>魔理沙

こっちも騙されてるんだ、せめて頭痛くらいしてくれないとな
しかし、お疲れさんだ。実に理想的な動きだったと思っているぜ」
伊藤誠
「うーんよく考えたがでも、決定者考えても狩人吊る危険あったんだぜ
それ考えるならやっぱりあの時はマリサ吊りだと思うんだが…>できない夫」
マグナムエース
「あ、そうだ
コレジャナイロボアイコンどさくさに紛れて移動させておいたよ>志貴」
翠星石
「亜美真美とサム小隊大半に吊られてたですぅ」
νサム
「やるなら隊長に初日●特攻だ!!!」
七夜志貴
「一応他に投票したんだがね。吊られたのには驚いた。
もっというなら赤サムが狼だということにも驚いた。>大将」
霧雨魔理沙
「私は真面目だからな、騙すのは向いてないんだよ>できない夫

だあ、食わず嫌いはよくないからな」
ヒースクリフ
「そいじゃ俺様、酔いが回ってきたから寝るぜ!
お疲れさん、みんな本当にありがとうな!」
サム隊長
「こないだ渡良瀬に物凄い殴られてすげーしんどかったwww>護身
距離を取らないとやっぱダンボールじゃ即死するわ」
七夜志貴
「せんきゅう!>ゼットンさん」
やれない夫
「うん、ていうか狂人はいずれ吊るし、マリサは一発で偽見えてるんだから即吊りで、グレランは後回しの方が精度上がる。」
寒冷地用サム
「ヒースさんお疲れサムー」
できない夫
「まー、俺視点では非常に気楽に、かつ自分が吊られないように動いただろ>伊藤
あそこで俺が吊られるわけにはいかなかったからな
あとは村の判断だ。結果オーライではあったけどな」
翠星石
「ヒース、お疲れ様ですぅ」
園崎魅音
「◆北条悟史((’A`)◆YueIZdokuo)
「それにしても、魅音はなんでサム隊長に張り付いてるんだろう」
これについてですが、悟史君のために一刻も早く狼を見つけ出したかったからです。
真っぽい占いを全力で守って狼を見つけさせるため、ですね。
初日時点じゃグレラン村で皆殺し計画でしたので、でっていうを守りに行きました。」
秋葉
「落ちる人はお疲れ様です」
七夜志貴
「ヒースもお疲れ様。」
サム隊長
「初日に狩人COも辞さない俺ですが>ν」
霧雨魔理沙
「そうだ、誰か実在人物系のアイコン移してくれないか?
修造・和田・ルー・二階堂あたり」
園崎魅音
「ピースさんお疲れ様です」
νサム
「30人じゃなきゃ偽と見られて吊られると思います!>隊長」
神無月めぐみ
「ヒースさんお疲れ様ですわ」
マグナムエース
「ヒースお疲れ!」
サム隊長
「初日29人も残ってて狩人COとか気ぃ狂ってるわwwwwwwwww」
翠星石
「狩人COなんて吊られるか噛まれるかのためにあるものですぅ」
νサム
「ヒースお疲れ!」
νサム
「自分でやっといてそういうこといわないでwwww」
マグナムエース
「移すなら麻呂とかも一緒に移したほうがいいよなぁ>魔理沙」
伊藤誠
「ヒースさんお疲れ様」
七夜志貴
「ところで、占い1~2で初日●特攻に対してのカウンター狩人COはどうなんだ?」
できない夫
「あの時はサムを信じたが。最近のサムはどうにも黒くていけねぇな

やっぱり吊るべきか」
やれない夫
「県知事、プーチン、老魔法王もだね>実写」
園崎魅音
「逆にありだと思いましたけどね。気が狂いすぎてて真しかできませんよ、あれ。」
神無月めぐみ
「今回の村はこんな感じでしたわ

・・・・・・・こんなことが・・・・・・・・ こんな逆転が・・・・・・ 起こりうる・・・・・・・・・・

起こりうるなんて・・・・・・・・ こんな地の果ての穴蔵みたいなところでも・・・・・・・・・・

・・・・・・・・こんな逆転が・・・・・・・・ 諦めなければ・・・・・・・・

諦めなければ・・・・・・!」
霧雨魔理沙
「ヒースお疲れ
初手でぶつけてすまなかったな」
            ゲームマスター:よし、じゃあそんな隊長のために次は俺が狩人に……
サム隊長
「あれ次の日GJW銃殺出たからいいものの
普通に占い噛まれてたらどうなってたかねww>ν」
できない夫
「狼2匹なら、そこはCOする場面だな>七夜
確実に真が確定する

狼3の初日なら、黙って吊られた方がベターだ」
七夜志貴
「やめろ!>GM」
霧雨魔理沙
「麻呂やプーチンや魔王も忘れてたなあ
そして一番大事なはずのルーデルも忘れてたよ」
やれない夫
「17人だとあんまりよくない。
14,11あたりならアリアリ>誠
園崎魅音
「占い2だと鉄板護衛できるし悪くない、って意見もありますね。
グレラン村好きな狼なら自分が噛まれた時点で真占いが噛まれるので賛否両論ですが。」
霧雨魔理沙
「参加者の時になってね!>GM」
七夜志貴
「なるほど、ありがとう。>できない夫
どうにもセオリーが多いな…まあおいおい覚えていくか。」
北条悟史
「鉄板かなあ…結局は二択だと思うんだけど」
νサム
「あれでダメだったら…
もうちょい放置されて吊られてたんじゃないかねー」
できない夫
「……ま、11人村で狂人の●特攻自体、あまり褒められた手じゃないんだが
確実に対抗に護衛が行っちまう

やるなら、17人以上、かつ霊能がCO済みの3日目がベストだな」
マグナムエース
「参加者の時は霊能ですら働きたくないでござる>魔理沙」
サム隊長
「だよなぁ・・・
そのあとの毒吊り真占いアボンも記念村ぽくてよかったなw」
七夜志貴
「ふむふむ。なるほどねえ。」
伊藤誠
「あの時点ではまだサム信頼できるとこだったし
マリサ視点では狼はLWだった
そう考えるならサム生きてればそれでいけると思うのが普通
となるとやはり狩人保護が優先という思考だったな
14,11あたりならアリアリか、ありがとう、参考になりました>やれない夫」
でっていう
「ログ読み終わりっていうwwwwwwww」
サム隊長
「おい!できない夫!
お前がサムのニートとかやるから
俺の戦歴にお前が混じってるwwwwwwwwwwwwww」
霧雨魔理沙
「方向性を模索してる時に狂人たあきつい職業だぜ
というか右に●ぶつければ狩人だったのかよ」
νサム
「最近17ばっかだから大人数もたまにはやりたいよなぁ
把握だけで大変だけど」
やれない夫
「あーもう!あーもう!
ほんと悔しい。最終日も頑張ったんだけどなあ。
魅音真なら俺は狐じゃない、だから魅音ケア吊り、ってことを言い忘れてた。マリサ吊り推すルートもアリだったけど、その場合GJ出させて引き分け、か。無理ゲー」
できない夫
「狩人視点、自分に●の占いは偽
んで、狼視点では真占いが確定する

ここで狩人が吊られると、そのまま真占いも噛まれるのは確実だろ?
だからあえて狩人COをして、残る。噛まれれば真占いは確定、占い結果も2つから3つは残せるからな

まぁ、少人数限定だ>狩人の初期CO」
翠星石
「じゃあ、役職来ても潜伏でアオミドロやニートRPでもやってるですぅ」
νサム
「サムのニートwwwwww」
翠星石
「サムのニートwwww」
できない夫

     / ̄ ̄\
   / 「   へ\
   |  (●)(●) |
.   |    |   |  どうも、サムです
    |   __´_  ノ
   .l^l^ln `ー'´  }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
マグナムエース
「サムのニートってwww」
νサム
「ほんとに混ざってるwwwwwwwwww」
サム隊長
「何してくれてンだwwwwwwwwwww」
七夜志貴
「ありがとう。>できない夫」
できない夫

    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |    ( ●)(●)
  |       │ )   アイスうめぇ。だが、働きたくねぇ
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
秋葉
「ログ読み終わった・・・
狼がでっていうを噛まないでくれて本当に良かった・・・」
伊藤誠
「なんかおかしいだろwww」
神無月めぐみ
「戦歴に混じってるってwwwww」
できない夫
「……待て、そもそも俺だと言う確証はあるのか?>サム
証拠をだしな、それが全てだ」
νサム
「あれ、すごく隊長っぽい!」
霧雨魔理沙
「というか鯖検索は対応は兄弟両方の鯖に対応してるのか
高性能だなあ」
翠星石
「……サムがトリップつければいいんじゃねーですか?」
園崎魅音
「アイスwwwwこれは間違いなくサムですね。」
サム隊長
「まあいい・・・俺にとって重要なのは村人での勝率・・・
他の勝率など!くれてやるわ!」
寒冷地用サム
「ほんとだ、ニート混ざってるw」
νサム
「村勝率57%とかうらやましいww」
サム隊長
「孔子曰く、ニートは全部できない夫

だ」
霧雨魔理沙
「さて、私は寝るよ。現実が一番大事だ
みんな。お疲れ様だ
マグナムエース
「つまり普通村でサムのニート出現フラグですね>隊長」
伊藤誠
「お疲れ様です、マリサさん」
翠星石
「お疲れ様ですぅ」
サム隊長
「おのれー
トリップめんどくせーからつけたくねー」
園崎魅音
「魔理沙さんお疲れ様です」
できない夫

    __,ィfユ!__
   /   __n_ ヽ
  |    └ー┘|
  |       │ |   どうも、サムです
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
νサム
「魔理沙お疲れー」
寒冷地用サム
「お疲れサムー」
マグナムエース
「魔理沙お疲れ~」
神無月めぐみ
「お疲れ様ですわ、魔理沙さん」
νサム
「隊長だー!!!」
サム隊長
「なんだこのロックマンのザコみてーなやつは・・・」
寒冷地用サム
「ひどいwwwwwwwww」
翠星石
「刑事やるンボの「祝砲の挽歌」でも読んでみるですか……」
翠星石
「ひでーですねwwww」
七夜志貴
「マリサお疲れ様。」
伊藤誠
「中の人いるのかwwwwこれはひどいwwww」
できない夫

    __,ィfユ!__
   /   __n_ ヽ
  |    └ー┘}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}
  |       │ |
  |     __´___ノ  目からビームはサムの嗜み
  |     `ー'´}
  ヽ        } 」
神無月めぐみ
「サム夫……!?」
サム隊長
「出せん出せん!」
伊藤誠
「なんかいろいろツッコミどころ満載だろwww」
νサム
「サム夫アイコン作成だな!」
翠星石
「新しいキャラができやがったですよw」
七夜志貴
「高性能だ……」
園崎魅音
「サムが目からビーム……ですって……」
翠星石
「サイクロプスですか、おめーはwww」
マグナムエース
「まぁ若干真面目な話で言うならば
「初日が就職した時の狼・狐の動き方」が見たいんだよね

+にしろ-にしろどうやって攻める、またはどうやってカバーするか
自分が大分狼や狐就職から遠ざかってるだけにさ」
寒冷地用サム
「これは次期サム小隊の主力候補だな」
νサム
「カメラからビームだって!!!」
伊藤誠
「さて俺も落ちます
皆さんお疲れ様でした
GMも村建てありがとうございました」
園崎魅音
「どっちかというとサムない夫ですかね>νサムさん」
できない夫

    __,ィfユ!__
   /   __n_ ヽ
  |    └ー┘|
  |       │ |   νサム、寒冷地。飲みに行くぞ、俺のオゴリだ
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}  ___
  ヽ        },  |   |
   ヽ     ノ  |   |
   /    く   ( )  |
   |     \_//  ̄
    |    |ヽ、/
伊藤誠
「     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /_/_:_斗--、:|: : : :|_:|_,ィT:_: _:ヽ
   |______月曜日_______)
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ヽ   'ー―--   /  ヽノζ     <     おまいら月曜日だぞ     )
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)     \____________/
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ」
サム隊長
「やめろー!もう色物サムは小隊にいらん!」
園崎魅音
「誠さんお疲れ様です。」
マグナムエース
「アメコミアイコン移植しなきゃいけないな
サイクロップスとか追加しつつ」
できない夫
「領収書をつけておいてくれ。【サム】で頼むぜ」
翠星石
「誠、お疲れ様ですぅ」
神無月めぐみ
「誠さんもお疲れ様でしたわ」
翠星石
「ちょwwww」
νサム
「わーい、隊長かっこいー」
サム隊長
「オッペックラ!にしか聞こえん
サイクロプスのビーム
あとウルヴァリンの声が「ヴァーラベベラー」にしか聞こえん」
マグナムエース
「誠お疲れさん」
秋葉
「/ヘ  ミ ヽ     "'''-.,,_   :| ..:  |:::::::. : ::      `,
/|ヘヽ\ ヽ::ヽ \、::...:::::::::: "'-、,,| :::::  |::::::::..:::: : :.:.:.   'i
: | :|ヽ,ヽ\ :::ヽ,`、`ヽ、:::::::::::::::::: |::::::.  |:::::,,r‐'''、 :::::    'i
: | :| ヽ,`ヽ、 ::::ヽ,`ヽ、"' 、ヽ::::::::_.|::::::  |::: | /"\:::. :   'i
: :| |.  ヽ, `ヽ、 :::\__,,::-‐'''""~. |::::::  |::::|く    )::. :   'i
.: :|:|    ヽ、  >、::_,,,-‐'"",`冫|:::::::  ||:: | Yつ /:::::::. ::.   !,
. :|.',',     'x'~,´,,r"、. ';:::ヽ, )/ :||:::::::  ||:: |、ノ /:::::::::::. ::.  '!,
. ::| ヽ __      "  'o_,',,-"  :||:::::::  |'i:: |_,ノ:::::::::::::::::. ::.   !,     お先失礼します。
  γ'~r-、       '""     ||:::::::  | !,::| |:: ::::::: ::::::::::. :::.  : 'i,      狩人、GJと濃い日記ありがとうございました。
ヽ '::, 'ヽヽ'ヽ,     〃      ||:::::::  | 〉::| |:: ::::::: :::::::::. :::. :: ヽ,     相方、素晴らしいリードをありがとうございました。なんかハーレムになってるけど許します。
;,ヽ、`,;::::ヾ、ノ)            ||:::::::  |ノ |::| |:: ::::::: ::::::::::. :::.  ::: ヽ,      兄さん◆七夜志貴(◆gmeaPOPOKA) 「やれない夫!秋葉を噛め!貧乳だぞ!」 どういうことですか。殺されたいんですか。
ヽ ヽ|ヽ:::ヽく            |||::::::  |  |::| |:: ::::::: :::::::::::. :::.  ::: ヽ,        迷走失礼しました。GMは村立てありがとうございます。就職率落とさないと刺します。
\', |\:::::\    _.,..-'"      |||::::::  |  |::| !,:: ::::::: :::::::::::. :::.  :::  ヽ,      最後にサムさん>チョリーッスwwwwwwwwwww
  ~|、 :::::: ::|:`ヽ、.         ||.|::::::  |   |::|ヽ:: ::::::: :::::::::::. :::.  :::   ヽ,
   | ::::::: :::|: ::::`'ヽ、,,_    _,,||'|:::::::  |_,.-'''|::|~'i,:: :::::\::::::::::::. :::.  ::: ::: ヽ,
   | ::::::: ::::|: ::::::::', !;:::`'''ー'''i :|| |:::::::  |    |::| ヽ,:: :: ,!::::::::::::::. ::::. ::: :::: ヽ,
   | ::::::: ::| | ::::::::', 'i;:::::::::::::_!,||-|:::::::  |.    'i;i  ヽ, ::: :::::::::::::. :::::.   ::::  ヽ,
.   |. :::::: : :| ', ::::::::', ヽ,-'" || .|::::::  |     'i;i_,,,_,,,>, ::::.. ::::::::::::. ::::::.  :::::
   | :::::: : :| ', ::::::::', ( |   ||. |::::::  |,,..   '"'i;i ´  ヽ, ::::::::::::::::. ::::::.   :::::
   | :::::: ::::|  '., :::::::', 〉 |: .||  |::::::  |    フ 'i;i、  `ヽ、:::::::::::::.. ::::::.
   | :::::  ::::|  ヽ, :::::/〈_,!,,,,||-'"|::::::  |   //  `ヽ'、   `ヽ、:::::::::.. ::::::.
   | :::::  ::::|   ヽノ  !,..||-、,,,,!:::::  | ノ       `'ヽ'、,,,  `ヽ、:::::.. ::::::.
    | :::::  ::::|    //~(iミ:||   :|:::::  |            ''';;;;;;,,,,, `ヽ、, :::::::::.
    | ::::  ::::|  /./ /"||:||,"'-、,|:::::  |               '''''';;;;;;;,,`ヽ、
    | :::  ::::| ノ . \_/ 7'|| 'i   |:::::  |
  . | :::  ::::|′    ,! i' ,|| |  |:::::  |      r
.   | ::  ::::|     / / || |   |:::::  |      /               _,.-‐‐''
   | ::  ::::|    / /  || !  /:::::  |     /   ,,-'"      _,.-'''"」
神無月めぐみ
「サ、サムサム詐欺まで……」
寒冷地用サム
「ヒャッハー、飲みに行くなら月曜だろうが関係ないぜー」
サム隊長
「うおい!
俺の名前を使うんじゃねー!
あした卵とか買うからお金ねーんだぞ!」
νサム
「誠も秋葉もお疲れー」
翠星石
「隊長の懐具合が心配ですね……」
サム隊長
「チョリーッスwwwwwwwwww

負けたショックであつださんを見落としていたwwwwwww」
できない夫
「七夜志貴(◆gmeaPOPOKA) 「やれない夫!秋葉を噛め!貧乳だぞ!」


名言だな。この一言が村を救っただろ」
寒冷地用サム
「落ちる人お疲れサムー」
翠星石
「秋葉、お疲れ様ですぅ」
マグナムエース
「秋葉お疲れ~」
サム隊長
「俺も寝る・・・
覚えていろ寒冷地、ν
お前らの給料、じわじわとぷっちょにしてくれるわ

おやすみ」
マグナムエース
「だからこそ俺は就職したいんだ!
自分のレベルをあげるためにも!」
七夜志貴
「はっはっは!ツンデレとお嬢様が抜けてるぞ!」
やれない夫
「めぐみ、サムはわざと吊らせたんだよな……俺が生きるために。
その俺がしくってしまうとほんとに申し訳ない。
俺は本当にやれない夫だろ……
この負けは心の中に刻み込んで……おかない。
こんなの事故だから忘れて切り替えるだろ!俺は大体勝ってた!そう思わないと寝られないだろwww」
園崎魅音
「秋葉さんお疲れ様です。」
神無月めぐみ
「秋葉さんもお疲れ様でしたわ」
翠星石
「落ちる方お疲れ様ですぅ

あと、初日で就職した所で経験値ははいらねーですぅ」
できない夫
「さて、と。俺も失礼するか
そろそろクリーンなイメージも出てきたと思うんだが、そこんとこどうだろうな?

何も持っちゃいねぇよ、だから初日に占うのは勘弁してくれ
……んじゃ、な。みんなありがとよ、楽しかったぜ」
七夜志貴
「お疲れ様、秋葉。」
νサム
「できない夫もお疲れー」
寒冷地用サム
「さて、俺も夜更かししすぎると悪化するからそろそろ寝よう」
七夜志貴
「それじゃあ俺も落ちるとするか。では最後に――――」
北条悟史
「みんなお疲れ様、僕も寝ようかな。お疲れ様」
七夜志貴
「吾は面影糸を巣と張る蜘蛛。―――ようこそ、この素晴らしき惨殺空間へ 」
寒冷地用サム
「皆お疲れサムでした!
次こそは給料ゲットしてみせる」
νサム
「というか俺も寝るので皆お疲れー
給料ぷっちょとかマジ勘弁wwwww」
神無月めぐみ
「私も●を出される隙があったのでしょう
次はどうしても吊れない位置の高みに……
あー、無理ですわね…… まぁ、頑張りますわ、頑張りましょう>やれない夫さん」
寒冷地用サム
「ぷっちょは歯に挟まる・・」
園崎魅音
「惨殺空間? なんだかとっても素的な響きですね。
私も落ちますよ。ゼットンGM村建てありがとうございました。」
マグナムエース
「落ちる人はお疲れ様! 次は霊能辺りに就職したい!」
神無月めぐみ
「サムさんもやれない夫もお疲れ様でしたわ
他の落ちる方もお疲れ様でした」
翠星石
「皆お疲れ様ですぅ!
翠星石も大体の役職は経験してきたですが、やっぱり狐で銃殺を食らったことねーですぅ。一度は食らってみてーですね。あと狂人と占いで勝ってみたいですよ!

         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ       }      ∠ - '´ j}. |
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.二.ア    ィ i  j「 |
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶」
やれない夫
「いや、神無月●自体は実は俺が誘導かければどうにでもなったんだ、マリサ吊りとかな。
だができない夫の陰がちらついて、狐ケアの身内吊りに動いてしまった。それが反省。
狐警戒で村に勝ち渡す典型だろ……」
やれない夫
「それじゃおやすみだろ……」
マグナムエース
「銃殺なんか望むなwwwww>翠星石」
マグナムエース
「じゃあ俺も落ちるか
村の皆はお疲れ様! そして参加ありがとうな!」
神無月めぐみ
「                  /::::::\    ____
              /_:::::::::::_\r'´、―――-、ヽ、
          , -‐ '"´_, -――_`ヽ-ヽ_,..-――'―'‐,
         /⌒ヽ , --, 、, - '    ヽ\ ::::::::::::::::::::i
 、    _, - ' /.、 !//  i i          \\::::::::::::::::!
 ヽ ̄ ̄    / /ヽ !/   ト、      / / ヽ ヽ:::::::::::i
  、ゝ―‐=‐'´  //-',    イi ヽ     / /  i i:::::::::::!   悔しいですけど負けは負け、次は目に物を見せてあげますわ
  ヽ―ナ7'// /   |  / トヽ    / /    ! !:::::::/   では私もそろそろ落ちることにしましょう
     f ///_イ   | / iヽヽ  \' /    i , !:::::/   GMは村建てありがとうございました みなさん、お疲れ様でしたわ
   、__',=ナ´| |ヽ--=/ /  /ハ\\  ヽ、    i i:::/|
     ヽ| | !ミト_ //  /' !i '、\\、_ニ=‐'i i::イ }
      ヽ/'|  `ヽ     ノヽルリ,イ トヾ'=-‐'/ //ソヽ}
       |ハ"'      rぅ=、メ レ' トヾ',/ //:::::::::ヾ
       | ハ  ヽ     ヾ;;ノチ/  ハ`i ! /:::::::::::::::!
       | イ ヽ ヾュ   _"" /  /ム 'ノ'´::::::::::::::::::::::i
       |ハヽ  ヽ    / |/  /〉''´!:::::::::::;:::__::::::::::::i
       ヾ、`'  /` ー=!、 ! / /ヾ-|::::::/_, -`>、!
         _/ ,\ / ,イ /- ''´__,,|_レ'_ , -‐ '_, - 〉
        /  `ヾ、, \/ ∨‐'"´   i、____, -‐ イ
        !/ヽ、  ´ //  _____! `"'ー----_ッ>
        / -ト_  ` ノ  , イ  | \)二二ニニ'-‐う,
       ,ィ`y'´   ノ /! ,へ,  ! /_ヽ//_ -‐ '/ }
      / Y   ィ'´,∠ ,_l/::::::::ヽ/::::ノ ノ/´, - ´ ノ  }
   /   i    ! ハ / ::::::::::::::::::::(r' ',, ='- 'ッ´   !
  / `ヽ、_ ヽ   い Y ::::::::::::::::::::::::::))二"'''´     ノ
  /     `" i    ヽヽノ:::::::::::::::::::::::::::ノ―‐''´   _ ノ
  !       !     Y::::::::::::::::::::::::::::/、 __ , -‐ '´  |
マグナムエース
「あ、あと翠村の居残り組に言っておく
俺の村は「普通の展開にしたくない」んだ!」
七夜志貴
「おいwikiwww」
やれない夫
「ちなみに最後に一つだけ補足。狐警戒で私吊りはないぜ。魅音真なら私狐はないからな。
だから私は村狼。魅音は狩狐。魔理沙は狂狼。
ってことを言いたかった。言ってたらどうなってたかな。
全ては後の祭り……」
やれない夫
「いや、そうでもない、か。
狩人狐両生存見ておけば私吊りか。
ふむぅ」
マグナムエース
「誰かwikiに追加したなwwwwwww」
マグナムエース
「その場合は魔理沙狼ってこと……
ってそういえばこの状況だとやれない夫視点魔理沙狼以外ないんだっけ」
寒冷地用サム

      ____,ィfユ!__
      /|  __n_ |   そろそろ誰も居ないだろうし乗っ取っておくか
    |  | └ー┘|    
    h__|────|     
  //匸工ヨ l三l|\
  〇ニニ◯ニ、 ,.二| \〇ニニ◯
    |  |  | | |        
    |/´五 ̄五フ
     ̄/ / ̄ ̄\\
 /^⊂ニ◯     `◯
 し'          ||
             亡つ 」
マグナムエース
「なんで奇策実験の場としては大歓迎だよ!
ただし結果は責任持ってね!」
やれない夫
「うん。ちなみに魔理沙吊り最終日ルートなら、GJ出させて魅音狐告発、引き分けを狙うつもりだった」
園崎魅音
「やれない夫さんの狐ケア無い、の理由に悩んでたら撤回が来たでござるの巻。
というかGMは確信犯だったんですかw」
寒冷地用サム
「ぐお、まだ居た」
園崎魅音
「深夜のジャンキーを舐めちゃいけませんよ>寒冷地さん」
翠星石
「wikiにフェチ的発言が登録されてるですぅ」
園崎魅音
「報告がなんか豪華な感じにw」
マグナムエース
「村を建てたら後は村人とCGIが全てを決めるんじゃないか!
だから俺は確信犯ではない!>魅音」
翠星石
「GJださせない手段もあるですよ<やれない夫護衛」
マグナムエース
「報告バージョンアップしてるw」
翠星石
「報告が豪華なまとめつきですね……」
園崎魅音
「◆マグナムエース 「なんで奇策実験の場としては大歓迎だよ!
これが確信犯じゃなかったら何が確信犯なんですか。現行犯逮捕ですよ、これ。狼COみたいなもんですって。」
翠星石
「トリwwww」
寒冷地用サム
「トリついてるwww」
やれない夫
「うん、それは知ってる。だからそのへんひっくるめて魅音吊りしかなかった。魔理沙ルートは負けに限りなく近い」
翠星石
「じゃあ、占いCO●特攻して撤回霊能COで撹乱するですか。色々」
マグナムエース
「そこまでの流れがすぐに思いつく、ってのがスゴイなぁ、ホント>やれない夫」
マグナムエース
「トリww」
翠星石
「確かに、魅音吊りしかねーですね」
園崎魅音
「即吊りですね、わかります>撤回霊脳」
やれない夫
「あー、魅音噛みでよかったなぁ。
魅音噛みでも私LWっぽさはないよね。ない。
自分がラスグレになる噛みだし」
翠星石
「これで吊られなかったら何ですかねw?<撤回霊能」
マグナムエース
「えーっと……スタイリッシュ全裸アクションとか?>魅音」
園崎魅音
「フルボイスですね。それなら仕方ないです>マグナムさん」
やれない夫
「相方初日で占い●特攻+撤回+撤回、で相方騙りで人外あぶり出し ぐらいやれば奇策じゃないですかね」
園崎魅音
「……確かに。あそこで私噛みなら普通に魔理沙さん吊りで終わってた気がしますねー。」
園崎魅音
「奇策とはありえないから奇策、ってやつですか。確かにありえないですね。>やれない夫さん」
マグナムエース
「その日の夜の村人の反応が楽し……恐ろしいなぁ、それ>やれない夫」
翠星石
「やれない夫はあまり疑われてなかったですからねー」
やれない夫
「仮に魔理沙吊りじゃなくても狂人と票合わせれば負けじゃないしね。
やっぱ共噛みは弱い。弱い噛みだ。狩人いないことに目がくらんでた」
翠星石
「ありえなさすぎて人外も村も混乱するですよwwww」
マグナムエース
「GJが出なかったらやれない夫へ視線は向けれなさそうだなぁ、下にいたら」
やれない夫
「まあいつまでもクダ蒔いててもしかたないなw
落ちる落ちる詐欺じゃあるまいしwそれだけ悔しかったんだが。
今度こそ落ちるだろ。」
やれない夫
「みんなもお疲れ様。悔しいのも含めて良い村だった。」
翠星石
「やれない夫、お疲れ様ですぅ」
園崎魅音
「まあ検討して次につなげるのは良い事じゃないでしょうか。私も落ちますね。お疲れ様です。」
翠星石
「魅音もお疲れ様ですよ」
マグナムエース
「やれない夫も魅音もお疲れ」
マグナムエース
「参加した人から「いい村だった」って言われる
やっぱりみんなGMの就職を望んで(ry」
翠星石
「じゃあ、狂人持って行くといいですぅ」
寒冷地用サム
「今度こそ落ちよう、
GM村建てありがとでしたー、でも就職自重」
マグナムエース
「もちろん翠星石が狼の時だな!」
翠星石
「寒冷地用サムもお疲れ様ですよー」
マグナムエース
「お疲れ~ 完治させろよ~w」
翠星石
「狂人噛みになるですねー

死体ものこさねーですよ」
マグナムエース
「全潜伏予定だともっとありがたい」
マグナムエース
「とはいっても希望ありにして村人就職だった時も○進行で潜伏占いとかだったからなぁ
案外希望ありにするのもありかもしれない」
翠星石
「まぁ、展開なんてCGIと参加者次第ですぅ」
翠星石
「あと、RP混じりですかね

最終日残ったのがゼットン、サム、でっていう、誠だったらどうするですか?」
マグナムエース
「そういうことだ! だからこれは偶然!
10回やって就職率50%以上なら流石に考える!w」
マグナムエース
「なにそのヒドイ最終日>翠星石」
翠星石
「狼の噛みとグレラン次第ですぅ

本当になったらしゃれにならねーですが」
翠星石
「なんか呪われてるんじゃねーですかと疑うですよ<10回やって就職率50%以上」
マグナムエース
「終盤まで生きてると吊れない事に定評のあるでっていう&誠
輝く白さのサム

どう考えてもゼットンが不利すぎる」
翠星石
「まぁ、残った奴の役職次第ですねーゼットンが共有なら大丈夫ですよ」
翠星石
「初日相方ぼっち共有で
最終日まで生存とかだったら悲しいですぅ」
マグナムエース
「村建てたらしばらくGMの中身バレないようにしないと難しそうだなぁ>10回やって就職率50%以上」
翠星石
「検討会までばらさないorばれないようにするですよ!」
マグナムエース
「確か時報さんが1回その経験あったような……>ぼっち共有で最終日まで生存」
マグナムエース
「だが甘い、人さえ入ればこっちのものさ!」
翠星石
「初日夜でばらしたが最後、
「また持ってったのか」コールが目に浮かぶようですぅ」
翠星石
「時報さんはあったですか……
寂しい夜ですね……」
マグナムエース
「まぁ普通にやっても最後まで役職が残るなんて滅多にないんだし
そういう意味ではGMが役職についても早いか遅いかの違いさ!

動きや推理は全く別物だけど」
マグナムエース
「おかげで毎度の夜ポポカさんに「何持ってった?」って言われてます」
翠星石
「そういう意味では今回狩人が残ってGJ出してくれたのは助かったですよ<役職が残る~」
翠星石
「しょうがないですぅ。
一種のアイデンティティですよ」
翠星石
「さて、やるンボも読み終わったですし、流石に落ちるですか
お疲れ様ですぅ

        _,,r―:;;;;;;;:::====- 、...__
     _,r'''"; ; ; ,r''" /        ゙``ヽ., - ―‐- 、
.   ,;;'´: : : : : :.:/ /    ./   ヽ.   ゙ヽ    ヽ
. ,/ /: ; ; : : : ;;| ../ /   /     i ト ヽ  ヽ    |
.く; ;;/; ; : ; ; ; : ;:|/ ./ /./ ,: /  ./,| ji | ゙、 l.!    l
 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、
/ /| ; ; ;;|; ; ; ; ; ;!フ   \、ノ;;゙、/,nヽ、    !V|∧:::ヾ、
.、| ; ; ;;|: ; ;; ; ; ;;|ト /\ヽ ,.ィ`不ヽ、ノノノ {{/_l」:::::::::::ヽ.ヽ
,.‐:::| ; ; ;;|: ; ;; ; ; ;;|}    // //'{l:l  ヾ、  nニト:::l::\::::::::ヽ
 :::::| ; ; ;;|: ; ;; ; ; ;;|:::\::ヽヽ//l>ィll:l__,ノ,、 )},.イ::l::::::::ヽ:::::::|
 :::::| ; ; ; |: ; ;; ; ; ;;|::::::::,、::::`イl:l. {.l:「´   〃!V:::l::::::::::::::::|」
マグナムエース
「なんかどんどん間違ったアイデンティティを持っている気がしなくもない」
マグナムエース
「うわ、もう5時か
こりゃ落ちないとマズイw
んじゃお疲れw」